2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 03
     

3月14日のスノーストーム! の巻

今日は、昨日のスノーストーム日記。

昨日のNBCは、ずーーーっとスノーストームの状況を中継してたりして、気象予報士さんも忙しい1日だったことじゃろう。

IMG_535800320.jpgIMG_536100320.jpg
わが村は、12-18インチ(30-45cm)の積雪が予測されていたエリア。iPhoneの天気では、朝5時頃から降り出すことになっていたけど、朝7時に除雪車の音で目覚めたkikiさん。“除雪車が走るほど積もっちゃってんの?”と、外を見たくてすんなり起きれた昨日。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

大雪、キタ―――! の巻

P209212200320.jpg
朝5時から夕方5時まで雪で、 10-18インチ(25~46cm)、またはそれ以上の積雪が予想されていた本日、2月9日(木)。
火曜日の天気予報では、積雪予想6-12インチだったのが、水曜日には8-14インチとなり、今朝は更に増えてた。今日はCTの全学校が休校になっていたはず。明日も1日休校みたい。ということは、私も休み!!


我がアパート内では、12インチ(30cm)は積もったかな。吹き溜まりとそうでない場所での違いはあるけど。
West Hartfordでは16インチ、Avonでは18インチと言っていたけれど、 今日の積雪はこんなだったそう。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

恵方巻とトホホなこと! の巻

おこんばんです。

先週木曜日は、水曜日からMrがいなかったので・・・というのは言い訳だけど、目覚ましを止めてから2時間寝てしまい、“もしややばい時間になってたりするかも!”と飛び起きたら、すでに9:17。
やばやばやば、やっばいじゃーん!!ボランティアの場所に到着していなくちゃいけない時間に起きるという失態。慌てて着替え、洗顔&歯磨きをばばっと済ませ、起床してから18分後の9:35に温室到着。スッピンだった上に、ぼさぼさ髪を縛ってもなおぼさぼさという頭で行く羽目になってしまったけど、大遅刻にならずにすんでよかったわ。ボランティア場所が家から近くてよかったよ。加えて、サイモンとヘレナの予定がずれたので、2人が先にきていてくれたことに感謝だった木曜日。

そして、節分の日の朝。

IMG_492400320.jpg2/1がkikiママの誕生日だったけど、短い時間しか話せなかったこともあり、実家からスカイプコール。コーヒーを飲みながら、iPhoneで話をしていたkiki親子。iPhoneでスカイプすると、バッテリーの減りが半端ないので、充電せねば!と立ち上がった時、 コーヒーを入れていたカップが倒れ、カーペットの上にコーヒーどぼどぼ・・・ 
かーさんとはバイバイし、ステインリムーバー吹きかけ、コーヒーをしっかりふき取りったつもりだったけど、帰宅した時にはコーヒーのシミがくっきりしっかりはっきり。ため息つきながら、スチームバキューム出動させましたとさ。ついでにダイニングの一部分をかけてみたら、やっぱり砂が下にたまってて水も濁ってた。年1回かけるようにしていたけど、去年はかけなかったんだよね。掃除機はかけていても、夏には窓を開けるから、やはり汚れるんだねぇ。ヒーターを入れている冬の間に、 リビングとダイニングだけやってみちゃおうかな。気分が乗ればの話だが・・・

スチームバキュームをかけたら、夕飯作の面倒になってしまったけど、恵方巻を毎年食べていると、やっぱり今年も食べておかねばよくないかな?と考えてしまうもので、

P2032109003201.jpgP203211000320.jpg
はい、今年も を食べましたよ。北北西を向きながら。
今年の恵方巻の7種の具は、卵、アボカド、カニカマ、炒めた赤パプリカ、千切りニンジン、茹でたブロッコリー、作ってあった牛肉のしぐれ煮。なかなか健康的な具材だったかと。毎年、恵方巻1本でお腹いっぱいになっちゃうので、ご飯は極力少なめにしたから、食べやすくてよかった。

ニンジンの千切りを作っていた時、ニンジンではなく、なぜか自分の人差し指に包丁を持っていってしまい、「ちょっと、ちょっと~めっちゃ痛いんですけどぉー!マジ、痛いんだけど―!」 自分でやったくせに、他人にやられたかのように1人で文句言ってた人だったkikiさん。

夕食後には 豆まきもやったよ。鬼は外!の豆は1粒ずつ外に投げ、福は内!の豆は、Mrにキャップを持たせ、Mrにキャッチさせ、キャッチした豆はMrが食べるというスタイルで

遅刻、コーヒー、指を切る。どれも自分でやったことだけど、この負の連鎖を断ち切りましょー!という気持ちも込めつつやった豆まきだったのに・・・


本日も1つありまして。お昼過ぎ、Wadsworth Atheneum Museum of Artでやっている歌麿展を見に行こう!と、Mrがガラージのドアを開けるべくボタンを押したら、20-30cmほど上がった所で、勝手に下りちゃってさ。Mrに「なにやってんの?」と言いながら、自分でボタンを押すも、同じ状況に。

どこがおかしい?と2人で天井を見たら、これですよ。左側が破損してて、右側のは正常の状態なのだけど、わかるかな?
P204211800320.jpgP204211900320.jpg
ガラージドアを引っ張っている長いスプリングが切れてしまって、滑車もだらり落ちてしまってた。

今、アパートのオフィスは土日はやっていないので、メンテ呼べず。エマージェンシー先に連絡すれば、メンテの方が来てくれるはずだけど、Mrが「そこまでする必要ないよ。」というので、月曜日まで待つことに。でも、私は月曜日の午前中、出かける予定があるのだよぉ~。朝一に電話するけど、速攻、メンテのおじちゃんが来てくれて、ちゃっちゃと修理してくれますように!
そして、うんざりするようなことがこれ以上続きませんようにプリーズ!  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

CTに戻ったら雪降った・・・ の巻

時差ボケとの戦い4日目。
1/6の夜中12:20に帰宅し、2時半に就寝。寝る時間が遅いというのは意外と効果あるかも?!と思いながら寝たら、朝7時まで目覚めずに寝られた初日。Mrは1時半頃に寝たら、3時に目が覚め、それ以降寝られなかったらしい。遅く寝るというのは、時差ボケを早く抜くにはいいかもしれない!と思ったけど、翌日からは私とMrが逆転で、12時半に寝ても3時前にトイレに目が覚めるという日が続いとります。今まで昼間に眠くなることはなかったと思うのだが、今回は帰宅した時間が遅かったからか?昼間11時過ぎ頃から睡魔その1がやってきて、夕方4時5時辺りに睡魔その2、そして7時8時に最後の睡魔がやってくるという今回。睡魔回数多すぎな気がする・・・けど、今週末には時差ボケが抜けているといいなぁ。私の場合、時差ボケ中はお腹がやたら空くので、それも早く止めたいのよねぇ。
ここまでタイプするのに、私は何度カックンと頭が落ちているのでございましょ。


IMG_471100320.jpg
1/6は朝、起きた時にはすでにうっすら雪景色。

Nちゃんが教えてくれた通り、お昼少し前に止んだけど、芝が見える程度の積雪だったこの日。
新潟に行った時もパラパラ雪が降ったけど、2017年初の雪景色になりやした。
静岡が常夏の地に思えた金曜日であった。


翌日1/7(土)は11時頃から雪に。
雪降る中、BJ'sに買い出しに行ったら、カートがないぐらいお客でいっぱい。雪+買い物デーの日曜日が極寒ということで、土曜日に買い出しに出た人たちが多かったみたい。

IMG_471700320.jpgBJ'sでの買い物後、お腹が空いたので、Pho 501へ。
早い美味いの501のはずなのに、この日は30分待ってもフォーが出てこず、後から来たお客にどんどんフォーが運ばれていくというね。501に行ったことがある人なら、あの子ね!とわかると思うけど、眼鏡の若造くん、オーダーし忘れていた模様。

IMG_471800320.jpgでも、 501のフォーは安心安定の味。スープを1口飲んで、「やっぱこれだね。」と言っちゃう、コネチに戻ってきたなと思えるスープとでもいいますか。
でもって、1/2からフォーの値段が値上がりしていましたとさ。10年前ぐらいはミディアムで$6ぐらいだったと思うけど、1杯$10超えはしないで欲しいなぁ。


食事中も雪は降り続けていて、除雪車がそこまで走っていなかったので、帰り道はこんな。
IMG_472000320.jpgIMG_473000320.jpg
この時間帯の気温は-7℃ぐらいだったけど、

1/8(日)はさらに冷え込み、最高気温-9℃、最低-15℃という予報でしたの。

P108209600320.jpgP108209800320.jpg
芝は完全に雪の下に隠れ、真っ白雪景色に。

積雪は10-20cm(4-8インチ)ということだったけど、Mrの車のボンネットの上は、7,8cmの積雪だったな。
P108210100320.jpgP108210200320.jpg
除雪車の音が聞こえ出してから、2人でMrの車の除雪スタート。
エンジンかけて、窓に貼りつくように凍った雪を融かしてから車を移動させるつもりだったけど、がりがりやる前に大型除雪車がお隣にやってきちゃったので、Mrに「はよ、車出して!!」とせかし、ぎりぎり間に合った。メンテのお兄さんたち、車出すまで待とうってことしてくれないんでね。

そして、今朝は8時過ぎても気温が-17℃。Mrが仕事に出かける時、玄関を開けただけで ひょ~~っとなったけど、そのキンキン冷えた空気のお陰で眠気が一気に飛びましたわさ。今、夜10:20で、気温は‐11℃。さむぅございますが、水曜日木曜日は最高気温10℃―12℃という予報なので、この雪はこの2日できれいに融けちゃうね。

明日は会話グループスタート。彼女らの英語についていけない自信と英語が出てこない自信ありありで、ため息が出てきちゃうけど、脳のリハビリ頑張ってこよう。苦しくなったら、時差ボケを理由に帰ってきちゃう予定だけど・・・

明日からブログもちゃんと更新するぞー! おやすみなさい。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

明けましておめでとうございます!

お正月の三が日が過ぎてしまったけれど、

 明けましておめでとうございます。 
本年もブログは続けていくつもりです。引き続き、宜しくお願いしまーす!
家族や友達同様、みなさんも私たちも病気なく元気で、笑いある毎日を過ごせるように願っています。また、昨年も日本だけでなく、世界のあちこちで自然災害が多かったけれど、今年は被害が出るような自然災害なく、平穏無事に過ごせることを祈っています。


ただ今、Mrと私はミネアポリスの空港でハートフォード行きの便を待ち中。
着陸前の機内アナウンスで、ミネアポリスの気温が-11℃だと言っていて、ひゃー となりましたが、ローガンスの話だとCT/MA州辺りは1℃ぐらいらしく、ほっとしましたぜ。といっても、温暖な静岡で過ごしてきたので、しばらくは毎日の気温を見るだけで震えちゃいそう。

帰りは羽田空港発の便だったけど、やはり羽田は移動が楽でおすなぁ。ミネアポリスには、おそらく定刻通りに到着したと思われる。降りてきたらすぐ入国審査の場所があって、こんなに近い場所に??と驚いた今回だったけど、セルフでの税関申告を終わらせるも、入国審査通過に20分程並び、スーツケースを受け取ってからは30分近く並び・・・乗り換えの人たちの荷物の預け入れの場所がまた混雑。
その後、最終関所のセキュリティーチェックで並んで待つも、デルタアプリではまだチェックイン出来ない状態だったので、iPhoneでQRコードをゲット出来ず、「スケジュール見せるだけでいけるか?」と言い合っていたのだが、いざ順番が来たら、当たり前に「ボーディングパスがないとここは通れません。」と。説明したら「あそこにあるマシンでチェックインして、パスをゲットしてきてくださいな。」と言われ、人混みをかき分けてボーディングパスをゲット。そしてまた列に並び~~

降りてからの入国審査、税関、荷物預け入れ、セキュリティーチェックだけでどっと疲れてしまったMr家。税関通過時、「フードは持ってる?スナックは?」と聞かれ、〝スナックって駄目なの?お煎餅もスナックの類?”と考えながら、「スナック?」と私がつぶやいた間に「持ってないっすー」と答えてたMr。税関担当者、でっかい目で私を凝視していたけど、「OK、バイバイ!」と言われ、無事スルー。しかし、あそこを通過する時、どこまで素直に答えるべきなのか考えてしまいませんこと?私は「持ってない!」と即、言うことが出来ないのだけど、皆さんはどうしているのでございましょ?私の場合、過去、何度となく、あちらへどうぞ~でスーツケース開けられているので、嘘発見器を装着されているような、尋問されているような感じがしちゃってさ。ここ3年ぐらいはお呼ばれはないのだが、食料品は持ってないなーい!とあっさり言えないのよねぇ。今回もそうだけど、帰りのスーツケースにはヘビータグつけられているし。でも、今回も何事もなく通り抜けられてよかった、よかった。


IMG_470700320.jpg今、デルタラウンジにいるけど、ミネアポリス滞在6時間近くあるスケジュールで、あとまだ2時間半はここに居れる我ら。長い・・・今日の帰宅はミッドナイト12時過ぎ間違いなし。長すぎるよぉ~

ラウンジだから 
でもここ、サンドイッチやスープといった食べ物がなく、乾き物ばかりだったことががっかりで。
とりあえずのコーヒーを飲んで、ミネアポリスのローカルビール2種を飲み、グリークヨーグルトを食べ、チップス小袋ぽりぽり、ポップコーン小袋ぽりぽり。クッキーな気分ではないし、ナッツって気分でもなく、食べるもんがなーいので、早めに出てどこかで夕飯食べることになるかな。
あ、Mrが白ワインを持ってきたので、これを飲んでから考えよう。今すでに睡魔に襲われまくっているので、ハートフォード行きの便では爆睡間違いなしだな。


しばらくは帰国話が続きますが、興味あらば、お立ち寄りくださいませませ。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ハロウィン当日は~ の巻

時間では、今朝がスーパームーンだったアメリカ東海岸。
今日からMrはユタ州に出張で、朝4時半前に家を出て行ったのだが、その時間にはさすがに起きられず。しかし、Mrに「行ってくるよ。」と声をかけられた後、スーパームーンが気になって深い眠りに付けず、5時半頃に一度起床し、客間のから空を見上げたkikiさん。月はすごく明るかったけど、さほど大きくはなく、ちとがっかりしながらreturn to my bed。

寝返りゴロゴロした後、iPhoneの電源を入れ、日本のニュースをチェック。そしたら、スーパームーンの記事に「日本時間で夜8:21が一番接近」と書かれていたので、あれ、もうすぐじゃん!と思い、再度起きることに。しかし、朝5時半にはアパートの建物の斜め上空にあった月が、夏に夕日が沈む方角の北西の方の、遥か遠くに移動してしまっていた上に、普段見るより月が小さく、スーパーミニムーンに・・・ 

IMG_390200320.jpgあの小ささはなんだ?と逆に不思議に思いながら、オレンジ色ぽい色味をした月を眺め、8時まで3度寝しましたとさ。

写真の朝顔は、スーパームーンとも、タイトルのハロウィンとも関係ないけど、10/21に最後に咲いた朝顔。
葉はすべて落ち、あとは種を取るのみという状態だったから、下の方で花を咲かせようとしていた蕾があったことに気が付かなくて。だから、視野にショッキングピンクが飛び込んできた時はちょっと驚いてしまったのよねぇ。朝からうれしい気持ちにさせてくれた朝顔。あーちゃんの朝顔の種は、来年はウタがドイツでも花を咲かせてくれる予定になっとりまふ。
そのあーちゃん、11/5にお姉さんになりましたのねぇ。MKさん、無事の出産 おめでとう!!


では本題へ。
ハロウィンの話が続いたので、今日はハロウィン当日のお話をしますね。

前日の10/30にNYCに行ったので、ハロウィン当日は、出かけずに家で過ごそうの日に。
とはいっても、何もせずに過ごすのは勿体ないので、姪っ子Rちゃんにパンプキンパイを作ってもらおう!を実行することに。日本では食べることはないアメリカのパンプキンパイ。これも滞在中の思い出の1つということで、私が考えていたことの1つだったんだけどね。

レシピは、日本語ではなく、ESLの先生だったサラ家の英語レシピ。とはいっても、パンプキンパイは材料を順に混ぜるだけの簡単レシピ。サラレシピは小さじしかつかわないけど、一応、TBS(tablespoon)は大さじ、TSP(teaspoon)は小さじと言うことは教え、「お砂糖は3/4だから、じゃーこれでね。」と1/4の計量カップを出しておいたのだが・・・

間違えることも失敗することもないと思っていたパンプキンパイ、Rちゃん、初めてのお菓子作りで、見事に軽量間違いしてくれた。プ!・・・という思い出が出来た。

IMG_395700320.jpgPA31096500320.jpg
周囲のパイ生地が焦げてしまったけど、見た目は至って普通のパンプキンパイ。食後、3人にサーブし、反応を楽しみに様子をうかがっていたら、「んん・・・・・・甘さが・・・」
甘すぎたのかと思ったら、甘くないという。「もしかしてお砂糖の量を3/4ではなくて1/4カップしか入れなかった?」と聞いてたら、「カップ?」とRちゃん。彼女は3/4カップではなく、小さじ3/4しかお砂糖を入れていなかったのであったぁ~~(爆)CupのCについては、わかっていると思って説明しなかった私が悪かったが、全く予期していなかった軽量間違いに、「 えーーー!!!」と大声出してしもうたよ。まさかのハプニングは突然やってくるものである。
メープルシロップをかけて食べたけど、材料混ぜ混ぜしたRちゃんは1/12スライスしか食べてくれず、Mrママは2スライス、Mrは3スライスを食べてくれたが、結果、甘さゼロのパンプキンパイの半分が私の胃に投入されたのであった。以後、パンプキンパイを作る度見る度にRちゃんを思い出すことじゃろう。

ハロウィン当日の午後は、Rちゃんのお初第2弾で、ジャコウランタンを作ってもらおう!の時間に。

hw3.jpg
デカオレンジかぼちゃのヘタの部分をくりぬいた後は、Rちゃんにお任せ。種を取ればほぼ空洞のかぼちゃだったけど、カービンぐしやすく、実を削る作業へ。手が疲れる作業ではあるので、それはちょこっとだけお手伝いしたボスおばkiki。

デザインはどういうのがいいかなぁ?と検索していたボスおばだったが、ディズニー大好きっ子なRちゃんに「ミッキーにしてみる?」と聞いたらば、即、ミッキーに決定!
IMG_395900320.jpg


Rちゃんにとってはすべて初めての作業だったから、ちょっと悪戦苦闘していた部分もあったけど、ご覧の通り、なかなか上手にミッキージャコウランタン完成!!
目玉部分が取れちゃったので、これは楊枝で留めたけど、うん、可愛く出来た

ジャコウランタンは玄関前にセットし、ティーキャンドルを点灯、玄関の明かりも付け、Trick or Treatの子供たちを迎える準備終了!6時過ぎからチャイムが鳴るのを楽しみに待っていたのだが・・・全部で12,3人ってとこだったんかな。アパート内にはインド人子供がわんさかいるのに、一昨年は7時過ぎにはキャンディがなくなるぐらいの子供が来たのに、今年はこっちが楽しめないぐらい、子供が来なかったの。

hwn4.jpg子供たちを待つ間、デカアフロとレインボーアフロのウィッグを2人に強制的に被らせ、写真撮影したり~
8時頃には玄関前で記念撮影パチパチ。
kikiさんが友達と写真撮影する時、ちょっとしたおふさげポーズは普通なことなんだが、ピースするのと同じぐらいのことのポーズでも、Mrママと一緒にウケてくれてましたとさ。ん~Rちゃんも大人の階段、思い切って上ってみないとあかんね。・・・って、そういう話じゃないか。きっと私と同じ世代になった時でも両手は顎に、というようなかわいいポーズで撮るんだろうなぁ。はてさて、私はいつどこで道を間違えたのかしら?


子供たちは沢山来なかったけど、そんなこんなで楽しく過ごせた 2016年10月31日のハロウィンであった。  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

楽しかったハロウィンパーティー その2!

お次は、翌週11/22(土)の夜。

PA22071700320.jpgC家でのパーチ―に参加のMr家。
仮装は条件ではなかったんだけど、「アフロウィッグ被ってくよー」と言ったことから?仮装パーチ―風になりましたのね。C家の玄関ドアを開ける時、玄関前で出るのか出ないのかな人がいるな、と思ったら、がっつり仮装してたミニアフロのヤブ医者Kだったというね(爆)ヤブ医者の衣装、コスチュームじゃなくて、リアルに息子服、聴診器も本物だし。
PA22072100320.jpg

ちょうどよくハトの被り物がC家にあり、はとこはハトに変身!POさんはフライングカウ。かわいさがぴったりじゃった。
この日はアフロなメイド姿で参加したkikiさん。Mrはレインボーアフロを被っただけ。

PA22072300320.jpgCさんからもらったメイド服は、kikiさんには痛すぎるミニなので、客間のお掃除&ベッドセットしつつ、現実逃避で、ペティコートっぽくすべくゴムスカートを縫ってみたのだが、長さが5cmぐらい長くて、逆にだらしない感じになってしまったな。
ちょっと遅れてきたJ家夫婦も2人で被り物をば。
もはや誰だかわからんが~ 被り物、楽しおすなぁ。



この日は、燻製に挑戦しよう!という話をしていて、前の週末にPOさんが燻製用に!と釣りに出かけ、大きなトラウトを2匹釣っててきてくれたの。それをマリネ&乾燥しておいてくれたPOさんとK。

PA22070800320.jpgPA22073000320.jpg
最初は我が家のダッチ鍋で燻製を作ろう!と言う話をしていたのだけど、C家のBBQグリルでやることに。でも、思っていたほどチップから煙が出なくて(チップが少なすぎたのかも・・・)、燻製というより普通にグリルした感じになってしまったトラウトたち。
燻製らしさはなかったけど、トラウトのシーズニングの味付けもナイスで、実はほっくり柔らかくてめっちゃ美味しかった!
チーズとちくわもやってみたけど、チーズは融けまくってしまい、スモークチーズにならず、ちくわは焼きすぎちくわになってしまい・・・ Mr家、燻製の勉強をせねばいかんです、はい。

PA22073300320.jpgこれは、POさんが釣って来てくれたトラウトのお腹に入っていた卵で、Kが作ってくれた漬け。
バクテリアが心配なこともあり、一旦、冷凍。ほぐしてからさっと熱湯に通したって言ってたかな。ご覧の通り、卵サイズは小さく、イクラととびこの中間・・・とびこの2倍ぐらい大きめかな。
トラウトの卵は初めて食べたけど、これもまた美味しかったぁ~。自然の恵み、たっぷりいただきましたとさ。

そしてそして、POさん作のクラムチャウダーとシェパードパイ。

PA22072600320.jpgPA22074900320.jpg
クラムチャウダーをブレッドに入れたい!!と、わざわざPaneraに注文してくれたの。探している時にはなかったけど、この時期に出始めるっぽい??
POさんのクラムチャウダー、噂通り、ま~~いう!その辺のお店で食べるよりうまいだろ!のクラムチャウダー in a bread bowl。乳製品は一切使っていないんだって。バターと小麦粉を炒めて、そして、クラムソースをたっぷり使っているそうな。これでお腹いっぱいになっちゃって、シェパードパイはモリモリ食べられなかったけど、シェパードパイも美味しかったわぁ~

PA22073100320.jpgこないなビールを飲んでみたり、後輩君ののび太くんが持参してくれた鹿児島焼酎を飲んだり、ベトナム製?のとんぼっていう焼酎を飲んでみたり。写真の中にちょこちょこ収まるヤブ医者なり。

C家といえばお決まりのLCRゲームをやり、今回もMrも私も勝利すること出来ず~

後日、どう見てもうちらより若いのび太くんを見たC家長女ちゃんが、「彼はいくつ?なんでオールドピーポーと一緒に遊んでいるの?」って聞いてきたとKからメッセがあり、 オールドピーポーだと??

PA22073200320.jpg次回、長女ちゃんはトイレに呼び出しせねばいかんが、若者はなんと素直なことよのぉ・・・チーン

POさん、K、パーチ―に呼んでくれてありがとう!!
この日も笑いまくりで、美味すぎな時間を過ごせてうれしかったよぉ~ 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

10月のハロウィンパーティー! その1 の巻

このブログにお立ち寄りくださっている皆さま、おひさしゅーござりまふ。更新していない間もお立ち寄りいただいてありがとうございまーす!!
更新ストップ状態、19日。今週も何度かブログ更新しようと写真を選らび、文章を打ってはいたものの、集中力続かずとでもいうのか、今日やっと記事アップ!長くブログ更新を止めると、なかなか気分が乗らないもんですなぁ・・・

10/24に渡米したMrママと姪っ子Rちゃんは、2人は11/8に無事自宅に帰宅。来ていた2週間、泊りでの旅行は行かなかったけど、近場ショッピング、VT州、NYCに行ったりしとりました。家で過ごしたのは2日だけだったかな。
火曜日から引き籠り女子になっていたkikiさんだったので、昨日は気持ち新たに金曜のクラスに出かけてみたら、ベテランズデーで休みだったという・・・ その足でプラプラしてきたけど、昨日は強風吹き荒れてて、落ち葉が舞いまくりでしたわさ。まだ紅葉中の木々もあるけど、この強風でどんどん冬の景色に近づいてしまい、寂しさ感じる秋空ドライブであった。


さて、10月も過ぎ、ハロウィンも過ぎてしまったけど、楽しかった2016年のハロウィンの思い出を記しまーふ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

先週見たもの、食べたもの、いただきもの! の巻

月・火はNJ、昨日からOH州へ出張のMr。出張だとお弁当を作る必要がないし、夕食も適当でいいから楽でいいけど、出張が続きすぎて、さすがのMrも疲れてきているっぽい。昨夜の電話の声が鼻声っぽかったから、風邪を拾っていないといいんだが~MrママとRちゃんが来ている間に熱を出して寝込まないでいただきたいものである。
嫁様の方は、今日は夕方、豚肉の代わりにひよこ豆で餃子を作ってみた。お初ひよこ豆餃子を試食したら、肉入りより物足りなさは感じるけど、これならMrママも気にせず食べれるかと。Mrママは肉がダメなお人故のひよこ豆餃子なり。はてさて、食べた時の感想はどうじゃろか。


夏のお話を~と思ったけど、今日のタイトルは、先週見たもの、食べたもの、いただいたもの。

まずは見たもの。
家の前の池に来てた、白いサギ。Great Egretダイサギ)だと思うけど、私の記憶ではこのアパート内で白いサギを見たのは初めてで、NJのケープメイで見た以来な気もする。グレーのGreat Blue Heron(オオアオサギ)はアパート内でちょこちょこ見かけるんだけどね。

PA10064400320.jpgPA10064200320.jpg白は珍しいじゃん!と思い、デジカメを手に外に出たのだが、その時点で、ダイサギが警戒。写真を撮る前に飛ばれてはいかんと、フェンスでダイサギの頭(目)を隠しながら、私は中腰体勢でそーっと近づき、ニョキっと顔を出してパチリ。こういう姿と行動をご近所さんには見られたくないものだけど、両隣に関しては昼間は留守なはず。おそらく。

もっとくっきりはっきり写真を撮りたかったけど、白だからか?なかなか焦点が合わなくてさ。でも、真っ白できれいだった。飛ぶ姿も写真に撮りたかったけど、その時を待つほどkikiさんも暇ではないので、何枚か写真撮影してさようならとなりやした。


では、次へ。

IMG_389200320.jpg先週の水曜日の午後、サイモン&ヘレナ夫婦が我が家に遊びに来てくれた。会ったのは5月以来。
「どこかでランチする?それとも我が家でお茶する?」と聞いたら、家に来るというので、炊飯器で作るパンプキンケーキ(ほぼプリン)を作ってみることに。

白米モードのままスイッチオンして作り、蓋を開けたら、固まっているのはお釜の周りだけ・・・ 〝ダメじゃん、このレシピ!”と1人で鼻息荒くしながら、レシピを見直したら、「玄米モードで」と書かれていた 結局、白米モードの炊飯を2回やり、やっと完成。炊飯器だと火事の心配がないし、その間、出かけられていいけど、調理時間&電気代のことも考えたら、オーブンで蒸し焼きした方が早いじゃん!という結論に達した次第。
ここまで記してなんだけど、その パンプキンケーキなるプリンの写真は取り忘れて~ありませぬ。

サイモン&ヘレナが遊びに来てくれる時、「何も持ってこなくていいよ。」と繰り返し言っても、手ぶらでは絶対に来てくれないのだが、この日は何日も煮込んだであろう、サイモン作の香港版角煮1塊と煮卵2つ、観葉植物とカップを持ってきてくれたの。

角煮の方は、酢と五香粉?八角?が使われていて、豚肉は脂身ばかりの部分(豚足?)。卵は中まで色が染み込んでいるほど固くて、正直、あまり美味しくはなかったのね・・・ Mrは、煮卵をひとかじりして、「もういらない」って食べず。その角煮写真も撮り忘れてしまったのだけど、今度、日本の角煮を食べさせてあげようではないか!と思っちまったでやんす。同じような料理でも、国が違うと調味料も違って別物になるものよのぉ。

PA20070000320.jpgそして、いただいた観葉植物とカップがこちら。
この観葉植物の名前は知らないけど、4,5年前に引っ越した友達から託された、これと同じ植物を枯らしてしまったので、これは枯らさないように育ててあげなくては。

PA20070100320.jpgカップは、見せられた時に、・・・え、それ?と思ってしまったけど、「日本製だよ!!」と2人が目をキラキラさせて見せてくれてねぇ。5月に我が家に来た時、ミルクグラスの存在を教え、Goodwillとかのスリフトで買ってた、という話をしたので、きっとGoodwillに足を運んでくれて、このカップを私の為に選んで買ってくれたんだと思うんだ。だから、これはちゃんと使ってあげなくては!と思い、1日漂白剤に浸け置きして洗っておきましたのね。


PA20070200320.jpg土曜の朝、早速、Mrがこのカップでコーヒーを淹れてくれ、「久しぶりにこういう薄い食器を使うと、飲み口がいいねぇ~」と話していたのだが、
翌日、Mrが洗い物をしてくれている時、「ねぇ、このカップ、欠けてた?」 他の洗い物と一緒にならないように気を付けていたというのに、2回しか使っておらんちゅーに、1つ欠けてしまった・・・ サイモン、ヘレナ、 ごべーーん。


そして木曜日!
Kちゃん家にお呼ばれし、女子4人で美味しいランチを食べながら、熊や学校などの話を色々聞いて、驚いたりしながらいっぱい笑ってきたkikiさん。楽しかった!!

IMG_389300320.jpgこの日のランチもまったステキでして、
野菜とお豆いっぱいのほっこりスープ & 炒めたほうれん草やマッシュルームをクレープ生地で巻き、輪を作った中に卵を落とし、チーズをのせて焼いてあるという、なんとも手の込んだ1品でしたの。もちろん、どちらもお味はワンダフォー
Kちゃん家がケベックに行った時にレストランで食べたお料理だったそうなんだけど、kikiさん、生まれて初めて食べました、はい。
ご馳走さまでございました!


そしてラストは、Moon Dropsと言う名のグレープ。

Cotton Candyのグレープを探していた時に、〝こんなのもあったんだー”と思ってはいたのだが、リンゴのシーズンに入ってから、ファームのスタンドで買うHoney CrispとSummer Fujiのリンゴを食べる日々が続いていたこともあって、他の果物に目が向いていなかった最近。(コットンキャンディーのグレープの話は、こちら

まだあったんだ!とスーパーで発見し、やっと食することが出来たのであ~る。
PA19069800320.jpgPA19069900320.jpg
形はこんな風に長細く、下の部分がおへそみたいにへっこんでいるムーンドロップ。
食感はサクサクした感じで、コットンキャンディーほどではないけど、これも甘みが強めで美味しかった!長細いので、スナックを食べている感覚でポリポリ食べられるのも
まだ食べたことがない方は、是非、お試しあれ~


明日は午後から雨。来週は霜が降りるだろうから、デックの片づけをしておきたかったけど、日曜日にMrとやりますかな。
では、おやすみなさい。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

紅葉がピークに近づいてきた! の巻

今日は、サイコーのインディアンサマーでございましたなぁ。夜9時を過ぎた今でも、窓を開けっぱなしにしているのに、半袖でいられるという素晴らしさ。今晩の気温が21度。昼間の最高気温は26度。秋というより初夏の陽気。明日は最高気温24度で、最低気温10度という予報なり。
でも、この暖かさはずっと続くわけではなく・・・ 土曜日からまた気温が下がり、来週月曜日の最低気温が0度になっているので、初霜が降りるなぁ、きっと。翌火曜日なんて、最高9度、最低-1度だよぉ
来週月曜日から、Mrママと姪っ子が遊びに来るので、滞在中、2人に風邪をひかせないよう、体調を崩させないように気を付けなくちゃだわ。コネチ&ニューイングランドにお住いのみなさま、お互い、この気温差で風邪をひかないように気を付けましょうね!!


先週は楽しい時間を友達の家ですごさせてもらっちゃったんだけど、その話はまた後日するってことで、たまには今日の話をしたいと思いまーふ。

今日は、会話グループの日。ドイツ人ママのウタが「タルコットマウンテンにハイキングに行こう!」と言い出したのは先週。その時に私が「どっちから歩きたいの?R185のブルームフィールド側かR44のW.ハートフォード側?」と聞いたらば、「リザボア6(R44側)からは歩いたことがないし、湖を見たい!!」と。
どっちから歩きたいかと聞いてみたものの、R44側から歩くと片道5kmぐらいあるので、「キャサリンの子供の迎えの時間を考えたら、R185から歩く方がベターだと思うよ。」と話したのだが、ウタの希望で、「湖の景色が見たいから、9時に出発することにしよう!」ということに決定

今朝は目覚まし2つセットし、7時半には起床。(Mr出張時、嫁の朝はゆっくりなの・・・) そしたら朝8時少し前にウタからメールが届き、「昨夜から歯痛で、炎症を起こして腫れているので、申し訳ないけど今日は行けない・・・行く人は、kikiの家に集合して、kikiに案内してもらってください。」と。それならば、昨夜の内に連絡してくれたらよかったのに~!と思ってしまったが、朝には痛みが引いているかもしれないと願ったんだろうな。行きたいと言い出したのはウタだから。
でも、ウタがいけないとなると、シャーロンとキャサリンは次の機会にって言いそうだなと思ったら、その通りになり、結果、「今日は通常通り10時にkikiの家に」ということに。慌てて散らかしていたリビングを片付けたわよ。急な訪問はやめてください!じゃ。
我が家に10:15過ぎに来たシャーロンは、玄関を開けるなり、「ゴージャスデーだから、別な場所に歩きに行きましょーよ!」と。それなら来る前にくれたメールにそう書いてくれよぉ~!と思ったが、しゃーないことよのぉ・・・

ということで、小山登りはなくなった代わりに、のどかな散歩&バイクトレイルに歩きに行ってきた私たち。2時間は歩き、程よく汗もかいて、いい運動になりやした。

PA18066900320.jpgpage1_20161019110815658.jpg今日はなぜか3人がピンク系を着ていて、笑ってしまったんだけど、天気がいいと明るい色の物を着たくなるものなんかな?

サイクリングの人も多かったけど、午前中だったからか、犬の散歩、ストローラーに乗せた赤ちゃんと一緒に散歩するママさんや夫婦でウォーキングを楽しんでいた人が多かったなぁ。写真には人っ子1人写っていないけど。


「旦那さんとどうやって知り合ったの?」「どれぐらい付き合ってから結婚したの?」という話からスタートし、休憩時間を含めて3時間、話が途切れることなく、ずーっと話してた今日。家で集まって話をするより、話題が事欠かなくていいかもしれない。

風が吹く度に落ちてくる葉を眺めたり、落ち葉の絨毯を眺めながら歩いたり。景色は秋だけど、体感的には初夏。ホント、今日はウォーキング日和で気持ちがよかったわぁ。

page2.jpgPA18068200320.jpgpage3.jpg
小さな湖沿いでは、おじいちゃんは上半身裸で日光浴しているし、若めに見えた女性はビキニトップで日光浴。10月中旬にそんな光景を見るとは思わなかったなぁ。お昼過ぎから風が強くなってきたけど、日陰にいても、吹いてくる風が気持ちいいぐらいだったから、日光浴はさぞかし気持ちよかったに違いない。
右の写真の湖写真、私がグレーシャーNPで沼落ちした湖と似てて、1人でププっと思い出し笑いしてしまったけど、ウェイダ―を履いて湖の中でフライフィッシングしている人がいたし、水連もなかったから、ここには沼地はないと思われる

帰路、シャーロンが「100年ぐらい前は、コネチには木がなかったのよ。」と。シャーロンの話によると、ここは石が多い土地だから、100年ぐらい前までは森林より草原のようなフィールドの方が多かったらしい。植樹(植林?)して木を増やしていったんだって。この話は16年いて初めて聞いたけど、家よりも林や森の方が多いと思う現在のCTからは、草原が多いCTの景色は想像出来ないなぁ。

24日以降もまだ紅葉を楽しめそうだから、Mrママと姪っ子Rちゃんと一緒にタルコットマウンテンへハイキングに行って、州都ハートフォードと紅葉の景色を眺めてもらいたいな、と考え中。片道1時間弱だけど、Mrママとハイキングが結びつかないので、これは2人が来てから、その時の天気と併せて決めるつもり。

明日も気持ちがいい1日になりそうだけど、明日こそ、家の片づけ&掃除をするのだぁ~!!と、自分に言い聞かせている今なり。また現実逃避して、違うこと始めちゃいそうな自分が怖い・・・ 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ