2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
     

つるし雛、第2弾! の巻

今日は引き籠りの1日。
今日こそはブログ更新するぞ!と軽く心に誓った朝だったのに、目の前にチクチクやりかけの物を見てしまったら・・・お尻が痛くなるぐらい座り続け、すでに4時。

IMG_484300320.jpgつるし雛の第2弾を作ろう!のモードに入ってしまった今週。
帰国中、100均でちりめんの布を2,3枚買ってきましての。これをやるのはもうちょっと後で~と仕舞うはずだったのに、ネットでつるし雛の作り方サイトを探し、作れそうなのを選び、作る気満々になって手仕事始めちゃったのねぇ。

左上から、七宝まり(ちりめんと綿布合体作)、目を付けていないけど、仕上がり不満足な金魚、小さすぎ&ボーリングのピンみたいになってしまったひょうたん、そして、まだ未完成の梅の花
梅の花は、H子さんからもらったキットに入っていた作品の1つ。

去年、初めて作ったつるし雛の記事を探したら、去年も年明けから作ってた。2年連続、つるし雛作りを始めてた人 やることに変化がなくて笑える。

もう1つカメの型紙もとってあるので、暇祭りの日までにもう1本ぐらい作りたいなと思うてまふ。

完成したら、ここにまたアップしまーす! 



本日のオマケ

IMG_483800320.jpg月曜日の午後に我が家に遊びに来たサイモンとヘレナが、また色々持ってきてくれたんだけど、その1つがこのマカオ土産のお菓子。
これをを開けたら、Mrがいっぱいいて、一瞬、ギョッとした午後。Mrの名前の漢字の1つにこの英の字がありましての。私がもらったお菓子だけど、私が食べてはいけないような気がして、しばらく手を出せんかったっす。わはは
アーモンドクッキーってなっているけど、これは黒ゴマ入りで、アーモンドクッキーと言うより落雁みたいだったよ。10円玉サイズなこともあって、ポンポン口にいれちゃったぐらい美味しかったでごわす。

IMG_484100320.jpgそして、このウサギちゃんも。
これはサイモンがペインティングした作品。先週、ボランティア仕事を一緒にした時、「シニアセンターで月たった$5で、陶器の動物に絵を描くクラスを取ってるんだよ。」という話を聞きましたのね。そしたら、彼が仕上げたこのウサギちゃんまでもらってしもうた。あたくし、近頃、プレゼントもらいすぎ。

この写真では淡色塗りに見えちゃうけど、色が重ね塗りされているし、まつげとかほっそい筆で描かれてて、なかなか細かいの。サイモンは、元々、絵を描く趣味があったそうで、このクラスを楽しんで続けているそうな。ヘレナに「あなたは$5で受けられる日まで待ちなさい。」と言われて(爆) “シニアも悪くないな。”と思ってしまったが、今みたいに家に籠っているようでは、わらわの老後は・・・孤独・・・

活発なばーちゃんになるべく、もっとフットワーク軽い人でいなくては!

さ、また帰国話に戻りまーす。

(この後、ここに載せたオールドパイレックスマグのお話は別記事に載せました。) 

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

     

ゴッホの星月夜が完成!! の巻

今日から気温が下がってまして、数日、20度以下の日が続くコネチ。今日のわが村はどんよ~りな曇り空で、このまま冬に突入か?雪が降っちゃうか?な気分になってきてしまうけど、ざっと来週の金曜日まで雨模様の日が続く予報。太陽の日差しが恋しくなる1週間になりますなぁ・・・

月曜日の夜になるけれど、予定より早く!遂に!!ゴッホの星月夜の絵のクロスステッチが完成しますたー!!パフパフパフ

IMG_359300400.jpg1/11にスタートして、年内に刺し終われば万歳!と思っていたけれど、8ヶ月と15日で完成。

月曜日は、散らばって残っている部分を1つ1つ刺し埋めながら、こうなったら今日中に完成させちゃる!と夜10時過ぎてもひたすら刺していたんだけど、ラストを刺し終わった時の達成感はたまらんかったですわ。途中で中断したことで、完成までに時間がかかったものはあるけれど、1つの作品で8ヶ月もやり続けたのは初めてだったから、より達成感を味わえたのではないかと。

お陰で、昨日は頭痛で目覚め、両目がドライアイで痛く、だるさ取れない1日になっちゃったけど、この作品を手に取って眺めているだけで、やったね!と1人で喜んでいる昨日今日。
刺している時はその部分に集中しているので、右下の方の夜の街並みとか全然わからなかったけど、完成して眺めてから、ここは山だったんだ!とか、この辺りは家だったのか!と気が付いたという点もまた面白いというかなんというか。

Mrの出張が多かったから、その分、このクロスステッチに集中する時間があったと言えるのだが、今月はシカゴに2週間行っていていなかったし、先週もどっか行ってたし、今週も出張でいないMr。考えてみると、今年もなかなか出張が多いMrなのよねぇ。

さ、これからは何をして過ごそうかなぁ~ クロスステッチ以外のものをやってみようと思ってはいるけど、今、これと言って作りたい物が思い浮かばず・・・ かぎ編みでもしようと毛糸やレース糸を出してみたけど、どうも編み物な気分ではないらしいアタクシ。
Chalotte's Webを読み終えないといけないし、しばらくは読書の秋をしてみるかな。 

テーマ : クロスステッチ
ジャンル : 趣味・実用

     

子供浴衣1着完成しました! の巻

今日は8月最終日。子供たちは夏休みが終わり、ほとんどの公立学校が今日から新学期スタート。

Mrが帰宅後、まだ夕飯の支度をしていたkiki嫁。しばらくすると、Mrが「今朝ね、すごかったんだよっ!!」と突然言い出し、大きな事故でも見たんか?熊が道路を渡っていたとか?と想像していたら、「アパートの入り口にスクールバスが停まるじゃん。もうね、インド人だらけ。子供も親もインド人だらけで、すごかったんだよ。」と。なんだよ、凄いってそれかい??

この近隣の町のアパートはどこもインド村になっているだろうけど、学校へ向かうスクールバスが来る時間に出かけると、ここはアメリカだっけ?インドだっけ?なぐらい、ほぼ9割方インド人子供な我がアパート。夏休み前は、裏の出入り口の方から乗る子供たちは、2人ぐらいがアジア人、白人ゼロで残りはインド人。学校には行ったことがないからわからないけど、ここのアパートから想像するに、クラスの半分ぐらいがインド人なんじゃないか?と思ってしまうぐらい。涼しくなる夕方になると、散歩に出てくるインド人が多いけど、ウォーキング時、ざっと4,5組の親子やじーちゃまばーちゃまインド人とすれ違うかな。インド人口、年々どんどん増えとります、はい。


では本題へ。

型紙をとったのは3週間ぐらい前だったかな。夏の終わりの今だけど、子供用の浴衣を縫い始めていたkikiさん。
今年の日本人会主催の夏祭りでは、 浴衣着付け体験のお手伝いをしたのだけど、領事館から借りられる浴衣は大人用のみなので、浴衣を着てみたいという子供にはやっぱり大きくてね。長さはどうにでもなるけど、大人用は幅があるから、細い子はぐるぐる巻きになってしまうか、諦めてもらうかしかなくて・・・ それで、S子さんから「子供用の浴衣を用意してあげたい。」というお話があり、私もお手伝いで一緒に縫うことに。


IMG_315400400.jpg
そして、今日、お昼前から裾の始末と襟付けをやり始め、今晩、やっと1着完成!!
肩揚げや腰上げはしないので、長さはこのままで。

浴衣を縫うのは初めて。直線縫いだからそんな難しくないっしょ~♪と最初は思っていたけど、それなりに苦戦しましたぜ。
私の簡単着付けの本の後ろに、子供浴衣の浴衣の縫い方が書かれていたので、型紙も縫い方もそれを元にしたけど襟の部分で理解できない所があって・・・


先週もS子さんと一緒にやった時に、「これって??」とよく理解出来ていない部分を確認。理解したはずなのに、昨日の夕方、襟付けをしようとしたら、 あれ~~襟の長さが足りない!!
型紙の寸法が間違えていた??と思い、型紙を確認したけど、間違いはなく。本を見るも、どゆこと??その後、S子さんに「もう裁断しちゃいました?襟の長さが足りないんですよぉ~」と電話して聞きまくり。そしたら、夜に「こういうことじゃないかしら?」と電話をくれて、なるほど、なるほど~


IMG_315200400.jpg
一番時間がかかった襟。
首回りのカーブがすっきりときれいに仕上げられず、満足出来ていないけど・・・ 
着付け体験で、短い時間だけ着る分にはいいかな。ということにしちゃったよぉ

IMG_315300400.jpg
袖は、短めの元禄袖という形にしましたの。

とにかく、昨日まで襟の部分がちゃんと理解出来ていなかったので、祖母のイクちゃんが縫ってくれた私の浴衣を見ては、どうなっているかを確かめたり。今まで自分の浴衣の縫い目とかじっくり見たことがなかったけど、縫う箇所によって縫い方が違っているのを知り、きっちり縫われているのを見てたら、その縫い目1つ1つに温もりと愛おしさを感じちゃってね。有難さでいっぱいになっていた今週。お宮参りの着物、七五三、子供の頃からの浴衣もお正月に着ていたウールの着物も、全部イクちゃんが手縫いしてくれたものだったけど、それって、ホント、シアワセなことだったんだなぁと、今になって思う孫娘。

そして、イクちゃんの「浴衣は手で縫わないとダメよ。ミシンで縫うのは簡単だけど、布が避けちゃったりするから、手縫いが一番いいんだよ。」と言っていた言葉を思い出しながら、ミシン縫いする孫娘。この完成した子供浴衣を見せることが出来るなら、これでいい?って見せながら聞きたいぃーー! いっぱいダメ出しされそうだけど。

YouTubeでも縫い方映像探しても、わかりやすい動画をみつけられず、正しく縫えたかどうか?自信は全くないけど、切り間違いなんぞすることなく、縫い終えたことに万歳!!

IMG_315500400.jpg
私が預かっているもう1着分はこれ。
IMG_315600400.jpg
これはサッカー生地ではなく、普通のコットン布。
ユニセックスで、男の子でも着られるようにとこの布にしましたの。

今日の工程を繰り返せばいいだけだから、これも1日あれば、完成出来るはず。襟の首回りをきれいに縫いたいけど、ん~~上手にやれる自信なし・・・
来年6月の夏祭りで、この浴衣を着てくれた子供の姿を見た時に達成感を味わえるかな。その日を楽しみにしていよう。 

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

     

半分完成のゴッホ絵クロスステッチ! の巻

また記事更新に間が空いてしまったけど、その間、お立ち寄りしてくれたお方様、ありがとうでございます。

今日は、半年ぶりの甲状腺機能低下症の定期健診日。
今、ドクターオフィスがリフォーム中で、家から25分ほどの場所に移転しているのだけど、待ち時間ほぼなしだった今日。窓口で受付中に名前を呼ばれ、ナースが血圧や体温測定後も5,6分でD女史がやってくるという素晴らしさ。

しかし、D女史が診察室に入ってくるなり、「マンモグラフィーは受けた?」 甲状腺とマンモと何の関係が??「この8月に婦人科で受けることになってますが・・・」と答えると、「去年の8月に受けたのよね?」と確認1つ2つ。マンモの話が終わったと思ったら、「あなた、ビタミンDの数値が低かったの。ビタミンD不足は骨がもろくなるのよ。ブラブラブラ~~ 処方箋を出すから、3ヶ月間、12週間、週1回飲むようにしましょう。」と、今度はビタミンDの話がスタート。〝今日は甲状腺で来ているんだけど、もしかして違う患者と間違えてる??” 

ビタミンDの話の後に、「他の方も見てみると~」となり、「甲状腺の方は問題ないわね。」と説明が始まったので、私で間違いないのね、と眉間の皺解除となったけど、いきなりマンモだのビタミンDだの話されてもわけわからんっちゅーの。先に甲状腺のホルモン値の結果から説明してくれ~!って話。

次は、ビタミンDと甲状腺の数値チェックで、8月に予約1つ。「婦人科健診が8月にやるのなら、健診は次の3ヶ月後、11月にしましょ。そしたら、すべての結果がわかっていいわ。」と言われ、来月に受けようと思っていた健診が11月になってしまった。ま、しかたがないか。



では、本題へ。
今日は製作中のクロスステッチの中間報告なり。

IMG_160200400.jpgしばらく休んでいたクロスステッチだったけど、昨日、4枚ある図案の内2枚分が完成!!パフパフパフ
上半分が完成したのは、3月10日前後だったかな。結構順調に刺し進めてきているでしょう。
前回の報告は2月のこちらの記事・My Blog #2295なり。

半分やり終えるのに5ヶ月半かかったけど、残りの右側の部分の絵は、左部分より30列少ないので、このペースで刺していけば、早ければ10月中には完成かも?でも、右側半分の方が刺す色が多くて細かいので、10月中の完成は難しい気もするけど、目標の年内完成は達成出来そうよ。


本日のオマケ

本題の内容がこれだけなのはちと寂しいので、昨日、今日と撮影した空&雲の写真を載せますわい。

IMG_160300400.jpgIMG_160700400.jpg
左の写真は、昨日の夕方のウォーキング時に撮影。雲が荒れた海の波のようだったので、1枚パチリ。空というキャンバスに雲はいろんな絵を描いてくれるもんですたい。
右の写真は、今日、Drアポ→買い物→処方箋受け取りを済ませて帰宅した時にあった、重量ありそうな大きな雲。かき氷が食べたくなりましたわさ。この時間、青空がまたきれいでしたなぁ。

そして夕方。
野菜たちに水をあげようと思ってベランダに出たら、雨がぽつぽつ降りだし、〝これから虹が出そう!”と思って目の前の空を見たら、すでにうっす~ら虹が出てた。うっすらだったけど、その時は2重の虹だったのよねぇ。

IMG_161000400.jpgIMG_161400400.jpg
出先では下の部分しか見えなかったけど、色が濃くてすごくきれいだったよ。夕方に虹が出る時はいつも家のベランダから全体が見られるの。我が家、なかなかいい場所にあるよなぁ~と思う唯一の時かも。

今日はビタミンD不足であることを知れたし、虹を見れたし、いい日だったなと思っていたのだが・・・

今日はMrの帰りが遅くなると思っていたので、夕食の支度はしなくていいやーと、明日、みんなから先生にあげるプレゼントのラッピングなんぞをしていたら、Mrから帰るコールが。予定外の夕食準備って面倒!
その気持ちが出ていたのかな。その後、玉ねぎを粗みじん切りにしようと玉ねぎを半分にカット。平行に切り込みを入れようとしていた時、もうちょっと切り込みを~と包丁を押したら、玉ねぎを抑えていた左手が滑り、包丁はそのまま左方向にスライド。久しぶりに包丁で指(左親指の付け根下辺り)を1cmほど切ってしまった。チーン。
そこで、〝あ、そう言えば、今日は仏滅だったんだ”と思い出したkikiさん。診察日を変更した時、カレンダーに仏滅と書いてあったことを思い出しただけだけど、仏滅だからという何かがあったのかしら?その後、一気に夕食を作る気をなくし、今晩は珍しく平日の外食となりやした。Mrが「出張先で食べたら美味しかった」と言っていたバーガー屋さんに食べに行ったけど、んーんーkikiさんは2度目の来店はないかな。

さ、明日は今期ラストのクラス。タニアの家でポットラックということになっているんだけど、今日作ったゼリーがイマイチ・・・ 手抜きして、日本のゼリーの素を使って作ったんだけど、みんな、無言で食べること間違いなしだと思う出来に。これも仏滅の影響?!?
もう1品作るべきか否か。明日の気分で決めることにしよう。ほな、おやすみなさい。 

テーマ : クロスステッチ
ジャンル : 趣味・実用

     

クッションカバー(ピローケース)その2!

本日第2弾!

W320Q77_IMG_0829.jpg今日は、Mr車の窓は分厚い氷に覆われていて、氷取りに30分かかったらしい。今朝、Mrはいつもより早く出発したので、前夜、寝る前に朝食用雑炊とお昼用おにぎりを作っておき、嫁は7時半まで寝ていたので、その状況知らず。
今日は、最高気温12℃という暖かく、雨模様の日だったから  この雪景色も今朝までで、今日1日でかなり芝が姿を現したよ。

朝はまだそれほど風は強くなかったけど、ベランダに出たら、ここは海の近くだっけ?と思ったぐらい、風の音か?離れた場所の除雪車の音なのか?ゴーゴーという音が響き渡ってた。暖かくなったせいか、鳥の声もいっぱい聞こえて、鳥が楽しそうだったのよね。鳥の声を聞くと、春の近さを感じてうれしくなるってもんでやんす。
その後、風がどんどん強くなり、雨が降り始め、今日は窓枠や家の角っ子からキシキシミシミシとやたら音が聞こえていたのだけど、このストームで、CTでは23,000世帯位が停電になっている(いた)そう。他州では、またトルネードの被害に遭った場所があったり、PA州のハイウェイではフリージングレインによる何台もの車が滑走からの追突でスタックしてたり・・・

さー作業開始しますか!と思ったら、玄関チャイムピンポ~ンで、実家からの小包が届いた。 ありがとさんどす。

W320Q77_P2161351.jpgその中に入っていた、期間限定の柿の種、シラチャーソース味とゆず明太子!早速、シラチャーソース味を食べてみたら、どこがタイ?な味ではあったけど、ピリッと辛めで美味しかったよ。普通に唐辛子味でもいいとも思うが(笑)
それにしても、kikiママはハイチュウがお好きのようだわ。3種類のハイチュウが入っていて、その2つがこのドラえもんとゴールデンハイチュウ。まだ食べていないけど、ドラえもんハイチュウの1つはどら焼き味だってさ。今度、実家に小包を送る時、こっちのハイチュウを入れてあげようかな。

こっちで買うハイチュウと日本のハイチュウを食べ比べたことがないから違いがわからないけど、何年か前に読んだ記事では、アメリカのは台湾製で日本のより少し固めと書いてあった記憶が。今は森永製菓のアメリカ工場が出来たらしいから、甘みや硬さ柔らかさがまた違うのかもしれないね。今度、ハイチュウ買ってきて食べ比べてみようっと。


そして、クッションカバー作りの続きをスタート。
昨日も午後からミシンかけまくり、夜はミシンを下に下ろしてきて、グラミー賞見ながら、CMタイム中にガ―ガ―ミシンをかけていた私。でも、完成までには至らず。途中、間違えに気が付いてほどいたりしたからちょっと時間がかかってしまったけど、今日も2時近くまでミシン三昧しまして、

W320Q77_P2161349.jpg2種類4枚のクッションカバー(アメリカではピローケース)が完成
カテドラルウィンドー(右のカバーの中央部分)に関しては、1枚目が出来上がったのが2年半ほど前。2枚目を刺し終えたのが去年の8月末。(そのお話はMy Blog #2224)
だから、出来、色や布のパターンがどうこういうのはその辺に置いておいて、2枚が完成しただけで今日は満足!!

左の方のは、何を作ろうと思って買ったのか思い出せないぐらい、かな~~~り昔に買った布なのだけど、カテドラルウィンドーのカバーと色味が似てていいかも♪と思い、2種類目はこれで作ることに。 たんまりある布も使っていかなくちゃいけませんからの。

W320Q77_P2161350.jpg今、春に向けてインテリアの入れ替え時期みたいで、先週、TJ Maxxに立ち寄った時、クッション類がいっぱい置いてあったのだけど、その中の1つのクッションに施してあった縫い方に目がいきましての。アイディアゲットー!目に焼き付けてきたので、水色チェック部分にやってみることにしたんだけどね。
ん~~~ 私が見たクッションのイメージと違い過ぎた。TJ Maxxにあったのは、この縫い方を全面に施してあった、光沢のあるクリーム色1色のクッション。1本だけ施してみた&柄物の布では、その違いは明らかだけど、もうちょっといい感じに出来上がると思っていたから、出来上がりを見た時のがっかりさといったらもう~

でも、こういうピンクやら黄色が入った、かわいらしい雰囲気のクッションカバーは今まで使ったことがないから、まぁ、新鮮さがあってよろしおす for Mr家。また気分が乗ったら、あのクッションを真似て、無地の布で作ってみようっと。
このカバーは、3月に入ってから使うつもりだけど、写真を見ているだけでも気分は春になってきますな。そう言えば、日本ではもう花粉シーズンが始まっているとか。でもって、今シーズンは花粉量が多いとか・・・ CTもこの暖冬だから、花粉量多いかも?!どうなることやら。 

テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

     

ここまで進んだ! の巻

今日の会話グループは、キャサリンの家にて韓国料理を食すの日。
彼女の住んでいるアパートのコンプレックスは広く、出入り口が3つだか5つあるという広さでね。私は彼女の住む15棟を見つけられず、電話するも彼女が説明できず。自力で見つけられなかったので、見つけたアパートオフィスで場所を聞き、やっとこさ到着。キャサリン家に到着したら、先生してくれているシャーロンも迷って、キャサリンに電話をかけてきた(笑) シャーロンはジェイドの家に寄って、ジェイドと一緒に向かうことにするというので、安心していたら、その後すぐジェイドが歩いて1人で来ちゃって。慌てて私の車でジェイドとシャーロン探しへ。(韓国人のキャサリンとジェイドは同じアパート)

シャーロンの話だと、ジェイド家の最寄りの入り口から入ると、13棟から先がわからないらしく、私が入った入り口からだと、「#17-19➡」のサインはあるのに、#15、16の案内板がなく、棟の番号が大きくなるばかり。シャーロンは20分もアパート内を走り回り、見かけた人に、「♯15のビルディングはどこ?」と聞いても、みな、知らないという返事だったそう。積雪がなかったら、もうちょっと探しやすかったのかもしれないけど、あそこのアパート群、迷路のようだわ。

W320Q77_IMG_0808.jpgW320Q77_IMG_0809.jpg
W320Q77_IMG_0816.jpg
旧正月ということで、キャサリンが韓国風お雑煮、ニラ、キムチ&シーフードのチヂミを用意してくれましたのさ。キムチは手作り。
トック(韓国餅)のスープは、ビーフベースで意外とあっさりしてて美味しかった。お餅よりダンプリング(餃子)の方がメインなスープだったので、これだけでもお腹が結構満たされてしまったけど、チヂミもしっかりいただいてきちゃった。
お箸を使うのが初めてだったシャーロン。お箸の持ち方レッスン後、頑張ってお箸で食べていたけど、途中でギブアップ。でも、上手に食べてた。

3/1は我が家に集合なので、ちらし寿司とお吸い物だけ作って、一緒にひな祭りする予定。


前座の話がメインか?になってしまったけど、この記事のメインはここから~
最近、ブログ記事が更新されていないのは、クロスステッチに時間をかけていたからだけど、しばらく休憩しようと思い、途中経過記録をば。

W320Q77_IMG_0790.jpgW320Q77_IMG_0806.jpgゴッホ絵クロスステッチ、やり始めて1ヶ月でここまで刺せた。
全体の1/8弱ってとこかな。

図案を見れば、絵のどの辺りかはわかるとはいえ、最初の時点では部分部分の絵さえ現れてこないので、刺す楽しさをあまり味わえていなかった感があったけど、ここまで来ると進めてる感が違いますな。でも、〝もうちょっと。ここまで刺したら~”と、ひたすらやってしまうので、いいのか悪いのか?キルトやクロスステッチは、やり始めると時間が許す限り延々とやってしまうので、座りっぱなしで動かなくなっちゃうのよね。

パッケージの全体絵がこちら。
W320Q77_IMG_0783.jpg中央の雲?風が渦を巻いている部分から上、が刺し終わったところ。
右上の刺した部分の写真比べると、この絵より糸の色が暗めなのがわかるよね。刺し出した頃にどこを刺しているのか理解出来なかったのは、この色の違いが大きいかと。白い部分なんてどこにもないし。現物は、図案の方の色で仕上がるみたい。木の部分は、黒一色の単色なので、こういう部分は刺し出したら早いけど、私の場合、こういう所で目数を間違いやすいから気を付けないと。

今のペースで刺し続けたとしても、完成は9月半ばということになるけど、夏に完成なんて無理なので、完成目標は年末!に延長だなぁ。

それにしても、老眼の進行が・・・
kikiママを含めた、私よりも年上の女子から「目が疲れて、(針仕事やビーズとか)もう細かいことは出来ないわぁ~」と聞いてきたけど、何をやるにもその言葉を思い出し、〝遂に私にもその時期がきてしまったか・・・”と思う日々中。

これをやっている時は、大抵、PCで日本の番組を見ながら(聞きながら)やっているのだけど、糸を刺す時は眼鏡をしていると手元がよく見えず、画面を見たい時は眼鏡がないと見えず。自分の がめちゃくちゃ不便!!Mrが、鼻の頭ぐらいまで眼鏡を下げた私の姿を見る度に「 おばあちゃん」と呼んでくるので、時にイラッとするけど、反撃できず。次回帰国時には、絶対眼鏡を作り替えるぞ!!昨年の帰国時に新しい眼鏡を作るつもりでいたのに、Mrに眼鏡の話をする度に「前回買ったばっかりなのに、また作るのぉ~??」と言われたので、諦めたのよね。老眼も落ち着くまで、きっといくつか眼鏡を作り替えていかないといけないのだろうけど、近眼で見えないのは慣れているとはいえ、老眼はまた別物でやんなっちゃうわ。
以前、ファーマシーで売っている老眼鏡を試した時は、合うのが1つもなかったけど、明日、歯医者ついでに見てこようかな。合うのがあればあったで、ショックだろうけど。


老眼の話は置いといて、クロスステッチを中断し、昨晩からやり出したこと。それがこちら!
またこのブログに登場したカテドラルウィンドー、やっとクッションカバーとして使える日が近づいてきましたで。

W320Q77_IMG_0815.jpg今日の作業はここまで。
昨日の夕方に、「こっちを仕上げなくちゃ!」と思い、寸法を測ることから始めたのだけど、少し余裕を持たせてみたら、それがぶかぶかじゃん!ということに気が付き、採寸し直し。更に、私が使っていたメジャーの目盛りと、布にラインをひく時に使っていた、カッティングボードに記されているcmの目盛りが違うことに気が付き、どっちが正しいんだよぉ~!となり、再度、測り直し。
たかが10㎝幅の布を準備するだけのことに、えらい時間がかかってしまった。

周囲の布を縫い付け終わって見てみると、ん~~やっぱり暖色系にすべきだったなと。かわいらしく、黄色オレンジ系かピンク系にしてみよう!と、イメージ湧かせていたはずだったのに、高い確率で青系に走ってしまうkikiさん。今日はこの水色が幼稚園の園服の色に見えて仕方がなく、うなりまくりの老眼女。そして、写真を見ながらまた眉間に皺。カテドラルウィンドーに費やした時間を思うと、ここから先を進めちゃっていいか、悩むーーー でも、縫った糸をほどくのも面倒だし、きっとこれで仕上げてしまうことになるんだろうな・・・ん~~ 色選びって難しい! 

テーマ : クロスステッチ
ジャンル : 趣味・実用

     

2016年もクラフト始めました! の巻

今日、8日ぶりに外出。久しぶりに出たシャバが新鮮に感じましたわ。
英語クラスは全然頭が回らなんかったけど、インド人ママが作ってきてくれたパイ生地を巻いたコロッケみたいのがめっちゃ美味しくてシアワセを感じたkikiさん。
その後、スーパーに買い物にに行き、その帰り、甲状腺の薬を受け取りにWalgreensへ。11月の血液検査結果&診察時、担当医が処方箋を90日分毎受け取れるようにオーダーを出してくれたのに、保険会社からOKが出ていないという理由で30日分しか購入出来なかった昨年11月12月。年度が変わったけれど、今回も同じであれば、保険会社に聞かねばいかんな、と思っていたのだが、「30日でも90日分でもどちらでも好きな方を選択出来ますよ。」と薬剤師。よっしゃー!去年より値上がりしていたけど、90日分の方が20日分ぐらい薬代が安くなるから、私としてはありがたいのであ~る。


では本題へいきまっしょい。

W320Q77_IMG_4196.jpg2016年もクラフトもん、始めましたの。

まずは、年明けには必ず作り始めよう!と思っていたこちらから。
昨年3月に帰国したH子さんが、帰国前にくれた手作りキット。本当は、彼女が自分で作ろうと思って買ったものだったんだけどね・・・
私が作って楽しむということになってしもうたですが、ちゃんと作り終え、飾れていることに日々満足感味わっているこの頃。

何を作ったかと言いますと、

続きを読む

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

     

ここまでは意外と早かった! の巻

7/31から縫い始めた、2枚目のカテドラルウィンドーの2枚目を刺し終えたぜぇ~

自分が思っていたより、かなり早いスピードで全パーツを刺し終えたけど、家にいる時間、ソファーに座ればチクチク、動画見ながらチクチク、掃除なんぞの主婦業もそっちのけでチクチク。手芸作品が早く進むということは、引きこもりシングルライフ日が多かったからだけど、なんか勢いづいてやってましたなぁ、私。

W320Q77_P8221099.jpgW320Q77_P8221100.jpg
2枚目がこれ。あまり拡大してしまうと汚さが目立つので(4か所が重なる部分)、これぐらいで見るのがいいかと。

W320Q77_P8221101.jpg2年前に作った1枚目(左)と2枚目。
クッションカバーにするつもりでこのサイズにしたのだけど、さーさーここからどう仕上げましょ?これでまた放置されちゃいそう・・・

これがクッションのサイズではないので、これを中央に置いて、6、7cmのボーダー部分をつけて仕上げないといけないのだけど、まずは何色にするか。決めるのはそこから。
My Blog #1235に載せたハギレを使えたのはよかったけど、それぞれ色も柄もバラバラ。これを作り出した時は、ネイビーブルーにする!と決めてたけど、今使っているクッションカバーの色(グリーン、ブルー、レッド)と重ならない色がいいかな。生成り系とか。

年内にクッションカバーとして使える日が来るじゃろか?悩んでいる間に面倒臭くなり、また2年経過しちゃいましたぁ~ということにならないようにしなくちゃだわ。 

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

     

これからチクチク生活に入りまふ! の巻

昨日は、無事、婦人科検診を受けてこれたkikiさん。
子宮頸がんチェックは3年に1回ってことになっているので、今年もそれはやらず、乳がんチェックと膣内チェック?のみだったんだけどね。マンモと6か月毎の胸のエコー検査(シストチェック)は来週、そして、子宮筋腫が3cmより大きくなっているっぽいということで、筋腫の方のエコー検査も来週受けることに。同じ場所で受けられるかと思いきや、マンモとエコー検査はウーマンセンター、筋腫エコーはセント・フランシス病院へ行かねばならず、なぜに分ける?!みたいな。

しかし、来週はおそらくお月中であろうはずなので、「だめじゃーーん!!」と気が付いた本日。昨日、検査終わりでほっとして、「予約は何曜日でも何時でもいいですぅ~」と言ってしまった自分のアホさに、ため息はぁ~はぁ~ついてしまった。月曜日に2か所へ、予約変更の電話をしなくちゃだわ。

それにしても、今回は婦人科もすべてコンピューター入力になっちゃってね。ペーパーレスは環境にはいいが、今まで文字で見てチェック入れていた質問を口頭で聞かれると、その単語なに?というのがちょこちょこあり・・・ わからないのはすべてNO!と答えたけど、それでよかったかどうかは不明。Noの答えがおかしければ、さらに突っ込んで聞かれたはずだから、きっとよかったのだろう。

ついでに、健康診断後から甲状腺の薬(ジェネリック薬Levothyroxine)を飲み始め、1か月後の血液再検査の結果、10.48あったTSHの数値が、4.60に大幅に下がったの。ここまで下がるとは思わなかったので、驚き&喜んだけど、「私はいつまで飲み続ければいいのでしょーか?」と聞いた質問に対しては、「フォーエヴァーね。」と返され チーン ま、しゃーないか。


本題からどんどん離れてしまってますがっ!  今日の本題はこれこれ~ 
今日からこのカテドラルウィンドーのパッチワーク作業を再開することにしたー 

W320Q77_IMG_3682.jpgW320Q77_IMG_3684.jpg
これは2つ目の作品なり。作品といっても、1つ目もまだピースを刺し終わったままの状態なので、形にはなっていないのだけど。
過去記事を探したら、1つ目をやり始めていたのがちょうど2年前。この時には、ベースとなる白布部分は2つ分作ってあったので、これ、丸2年は放置していたことになるんだなぁ。1つのピースが4cm四方とちいさいので、なかなかやる気が起きなくてねぇ・・・ と、言い訳1つ。

指ぬきをしないで刺していたら、すでに人差し指の先を2回もぶっさしてしまってさ。それも、針の穴の開いた方を バンドエイドもしないでやってたら、血判状か?みたいなことになり、余計な仕事を増やしてしまったのだが、これからは中指に指ぬきはめながら、年明けにでも形になればいいかな、のスタンスでちまちま&ちくちく刺していきますわい。
カテドラルウィンドーのクッションカバーが2つ完成しました!の報告が、2年後だったりしてね   

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

     

続けてニットバッグ! の巻

昨日の夕方、歯医者直々に「明日の11時半でどう?」と予約の電話をもらった。歯にヒビとかはいっていなかったかどうか聞いたら、「問題なかったわよ。でも、あなたは噛み締めが強い人だから(毎回言われる)、今度はめっちゃストロングなセメントでつけてあげるから。」と。なので、今日は安心してゴールドクラウンをはめてもらいに行ってきた。

入り口の扉を開けるとすぐ「kiki、そのまま中へ入って〜」と歯医者。そして、診察台に向かう間に「あなたは、1位2位を争うぐらい、手をかけている患者よ(爆)」ってなことを言われ、笑うしかなかったkikiさん。でも、奥歯の1本の歯に、ここまでお世話になるとは私だって予想していなかったし、そこは本当に感謝しとりまふ。驕りがなく、早口でよく喋る、いつも元気いっぱいの2人の息子のママの歯医者。もっと家に近い所で歯医者を探そうかと考えていた時期もあったけど、私の奥歯のこと、ここまで至った経緯を知っているのは彼女だけなので、引き続き、Mr家の歯医者として宜しくです。

では、本題へ。
昨年11月下旬辺りから、編み物生活の時間が続いていたkikiさん。それもニットバック作り。

PC150008.jpg最初に作ったのは、これ。あきさんからもらったニットバッグを見ては「いいなーいいなー」と言っていた女子が約1名いて、「上手く作れるかわからないけど、気が向いたら編んでやるよぉ〜」とちょいと偉そうに言っていた一昨年。そして去年、そのことをふと思い出し、持っている編み物本から、同じサイズになるモチーフを選んで、このバッグを編んでみたの。前後、モチーフの色を変えたので、写真が2枚になっとりまふ。

続きを読む

テーマ : 編み物
ジャンル : 趣味・実用

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ