2017 01123456789101112131415161718192021222324252627282017 03
     

ブルックリンからマンハッタンを眺める! の巻

今日は冬至だけど、11月初の気温とかで16度ぐらいまで上がっていた模様。おーーい、全然冬って感じがしないぞーー!
でも、コネチは静岡のような暖かさでないことは確かなので、この暖かさを楽しまないとですわいねぇ。


IMG_399800320.jpgでは、ブルックリンの風景写真をアップして、RちゃんとMrママの2週間滞在記を終わりにしようと思いまふ。
(Mrママ、2週間の滞在記が短くてすいませーん。)

実は、Mrと私もブルックリンハイツやダンボエリアに行ったのはこの日が初めてだったのよねぇ。10月末までだったら、ダンボで開催されていたフリマに行けたけど、フリマに行くのは来年のお出かけのお楽しみにしとりまふ。

続きを読む

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

11月のブルックリン、ピザ食べ比べ! の巻

今日も気温が14度もあった御前崎。土曜日、CTは極寒デーで、朝7時の気温が-14度、夕方は-17度まで下がったそうだけど、その日と御前崎との気温差は28~31度あるんだからびっくりよねぇ。来週は静岡→新潟→静岡と移動するけど、新潟はきっと御前崎とは10度ぐらい違う気がするので、風邪をひかないように気を付けないといかんなと思うてまふ。

では、昨夜、終わらせられなかった記事をアップしよう!


10/24~11/7までCTへ遊びに来ていた姪っ子RちゃんとMrママさん。
滞在中、2度NYCへ連れて行ったのだけど、1度目のお話はMy Blog #2416 の通り。そして2度目のNYCは11/4、向かった先はブルックリン。
理由は、Rちゃんのリクエストその3、ブルックリンに行ってピザランチ、その4、ブルックリンブリッジパークに行きたい、の2つを叶えるべく、お出かけゴーゴー。

しかし、11/4は金曜日の平日。一番気にしていた渋滞にまんまとはまること3回?4回?

PB04097900320.jpgIMG_398500320.jpg2度目の渋滞はこれ。
普段、NYCへ行く時にはあえて走らないI95を走行していた時、前方に真っ黒な煙がモクモク上がっていて、「あれって、ハイウェイ沿いの家の火事?車だったら最悪だけど~」と話していたら、はい、トラックが炎上してた。

待っている間、我らの車の後方はどこまでも~~30分は完全停車状態が続いたかな。やっと動きだした!と思ったら、3,4台ぐらい前の車が右に車線を変え、そして左車線に戻るジグザグな動きをしてて、「事故はどっちサイド?」 そしたら、この渋滞の中、左車線にバッテリーが上がってしまったらしい車が停まってた・・・

PB04098300320.jpgNYCに入っても渋滞。

「やっぱり土曜日にすべきだったね・・・」とMrと言い合うも、ブルックリンに向かうっきゃなく。
結果、ブルックリンまで4時間もかかってしまったこの日。行きのドライブは、渋滞にうんざりしましたぜ。

よって、ブルックリンの駐車場に到着したのは1時だったかな。


ブルックリン到着後は、Rちゃんのリクエストその3のピザランチへ!
どうせなら、食べ比べしちゃえ!ということで、Mrと私は夕食もピザにしたので、ここから先は、ブルックリンでは有名なピザ屋 Juliana's Pizza vs Grimaldi's 2店のお話をば。

PB04099100320.jpg
4人一緒にランチしたのは、Juliana's Pizza。

19 Old Fulton St • Brooklyn • NY 11201
718-596-6700

ここは2015年のトリップアドバイザーのピザランキングで、全米1になった所なんだそうな。ネット検索で見るどの写真もお客が並んでいたので、この日も長蛇の列を覚悟していたけど、思っていたほど待ち客少なくてよかったですわい。


PB04099200320.jpgPB04099600320.jpg
PB04101000320.jpg
トイレに行ったついでにピザを作っている所をパチリ。

店内はこんな感じで、清潔感あり。外観から想像出来るぐらいの広さのお店なり。
ウェイターさんは紳士的でテキパキしていたJuliana's。



PB04100200320.jpgMrは、運転お疲れ!のブルックリンブリュワリービールをば。

PB04100300320.jpgそして食べたピザは、ピザスペシャルNO.4(tomato, mozzarella, arugula and prosciutto)をば。Lサイズで$27.30なり。「生ハム大好き!」と言っていたRちゃんにはぴったりのピザだったと思うけど、アルグラ(ルッコラ)はお気に召さなかったみたいで、お肉ダメなMrママはプロシュートをRちゃんに、RちゃんはルッコラをMrママに、と2人でトッピングをスイッチしてましたとさ。

ここのピザ生地はモチモチ系で、美味しかった!!

ランチ後、マンハッタンを眺められる場所へ移動。Rちゃんの友達がブルックリンに来た時に撮影した場所と同じ場所で撮影してたりして、楽しそうに写真撮影していた2人。その後は、私たちとは別行動することにしまして、2人はフェリーでマンハッタンへ。私たちはブルックリンブリッジを1往復し、戻って来てからブルックリンをブラブラ散策。

夕食はどこで食べようか?と話し合った結果、ピザの食べ比べしてみちゃうかー!となりまして、

PB04098800320.jpgJuliana's Pizzaのすぐ近くにあるGrimaldi'sへ行ってみることに。ここも有名なピザ屋さんで、きっとガイドブックにも載っているんじゃないかな。
ここはOld Fulton StとFront Stのコーナーにあり、この白い建物が目印。Juliana'sはここの隣にあり。

PB04112500320.jpg店内の雰囲気はJuliana'sよりカジュアルで、ピザのお値段はJuliana'sより安め。
ウェイターのおじちゃんは典型的なアメリカンサービス。プレートは紙皿、グラスはプラスチック。Juliana'sのピザが高めで、Grimaldi'sが安めな理由は、その辺でわかる感じ。

ピザの比較は、こっちももちもちっとした生地でJuliana'sとさほど変わりなかったけど、ピザソースは緩めなタイプでござった。注文したのは、Lサイズのレギュラーピザにハラペーニョともう1つ何かを足した気がするのだけど、覚えているのは、ハラペーニョが辛すぎて、ひーひー言いながら食べたということだけ。ハラペーニョを足したのは失敗したか?と思ったぐらい辛すぎた

2か所のピザ屋のピザを食べ比べし結果、
私の感想は、生地はどちらも似ているけど、ピザ&雰囲気で評価するとしたら、Juliana's>Grimaldi's。
でも、Mrと私が共通して言っていたことは、「フランクペペのピザの方が好きだなぁ~」 であった。そういうオチかい?!みたいな。アハハ


本日のオマケ

Grimaldi'sでの思い出として~~

IMG_445900320.jpgトイレに行く際、近くにいたウェイターに「トイレはどこですかい?」と聞いたら、ジェスチャー付きで「Upstairs」と言われたわけですよ。私たちの席は2階だったので、〝3階かぁ~”と思いながら階段へと出て、上を見上げたら、ご覧の通りの真っ暗さ。
え・・・ここを上がらないといけないの?と、ビビりつつ、階段を上り、トイレへ。トイレのドアを開けたら、薄暗い豆電球が2つしか付いていなくて、 こえぇ~~ 手を洗う時、目の前の鏡はあえて見ないようにしたのだけど、ドアを開ける時もまた怖くて。何もいない、何も見えないと言い聞かせながら、ドアを開けて出たのだけど、階段を上がった先にホールがあり、そのドアに隠れるように仏像が鎮座してて、 ひょぉ~~となったkikiさんであった。

支払いを済ませた後、Mrに「トイレに行きたいけど、またあの3階へ行くのは無理!あなたも一緒に来てよ。」と言ったらば、「下にもあるんじゃないの?」とな。1階に降りたら、すこぶる明るいトイレがちゃんとあったというね・・・ あのウェイターにしてやられたというか、遊ばれたんかな。もう、3階のトイレ、マジ怖かったわ!!ハロウィンでもないのに、トイレでこんなビビるとは思わんかったぜ。Grimaldi'sに行って、「トイレは3階」と言われたら、そこは無視して、1階へ下りましょー
ちゃんちゃん。

ほな、おやすみなさい。

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

NYCミッドタウン観光! の巻

慌ただしく、焦りまくりの最近。
12月の帰国ってのもなかなか忙しいものだと実感中。帰国中じゃなくて、帰国前が。日本でクリスマス&お正月を過ごすってことはもうないと思うが(真夏と冬の帰国は避けたいから)、この時期は子なしの専業主婦でも予定がちょこちょこ入るし、やらねばならぬことがあるもの。自分の支度も出来ていないのに、Mrに「僕が着ていく洋服とか出しておいてくれないと~」と、甘えたことを言い出すわ、「洗濯物が溜まっているよ」とか、イラつくことしか言わんし、 もう~~!

いつも帰国を決めてから帰国までの期間が短いってのがいけないんだけどさ。今回はMrママ&姪っ子が来る前にちょいとばたばた、滞在中はそれなりに忙しい時もあり、そして自分たちが帰国を決め、そこからお土産探ししたりとやることが多くて、かなりお疲れモード中。
でもって、毎度毎回、帰国前のこの準備期間が嫌いで、帰国がすっごい面倒になっちゃうんだよね。買ってきたお土産なるものを見てはそのつまらなさにうんざりし、軽い物を探すがどんどん重量増えるしで、面倒くせ~!!とやる気スイッチオフになったり。

時間に余裕がない時にブログをやるというのもどうかと思うが、気分転換にブログタイム入りまーす。


時は2016年10月30日(日)。MrママとRちゃんを連れてNYCへ行ってきたMr家。

NYCに連れて行くにあたり、Rちゃんからもらったリクエストは、

*NYCのタイムズスクエア―に行って、ディズニーストア―に行く
*5番街を歩く
*ブルックリンに行ってピザを食べる
*ブルックリンブリッジパークに行く

バーガーが食べたいとかのアメ食リクエストやXXのお店に行ってみたいとか色々出てくるかと思っていたけど、意外と少なめだった。12年前に1度来ているから、絞りに絞ったのかもしれないが。これにプラス、Mrママのセントラルパークに行ってみたいが1つ加わったので、NYCはマンハッタンとブルックリンを分けて、2回行くことにしましたのさ。

ということで、この日はミッドタウンエリア観光。

駐車場に車を停めた後、最初に向かったのはタイムズスクエア―。

PA30086000320.jpgディズニーストアでは、NYCオリジナルツムツムを買ってたRちゃん。日本のようなかわいい小物がないのが、残念だったみたいだけど、巾着やポーチとかいう小物が充実しているってアメリカよりアジア国!なのは間違いないかと。
でもって、ディズニー大好きっていう年齢も日本よりアメリカの方が低い気がする。(どちらかと言えば子供向け)
それでも、NYCでオリジナル物が買えたのはよかった、よかった。

タイムズスクエア―に来たならば、上ってみようぞ、Ruby-Red Stairs!ということで、一番上からパチリ。


PA30086500320.jpgPA30086100320.jpg
裸のカウボーイ(Naked Cowboy)が2人いたので、先回りして何気に記念撮影パチリ。
ピンクのオブジェは、XXX Times Square with Loveという作品なり。詳しくは、リンクのサイトをご覧くださいませませ。私と写真を撮ると、普段しないポーズをさせられるから、ちょいといい迷惑だったかもだが、ま、これも思い出さぁ~

そして、ランチはタイムズスクエア―からすぐのTony'sへ。

PA30086900320.jpgPA30087800320.jpg
12時半に予約を入れておいたけど、Mrも私もお初のイタリアンレストラン。

PA30087300320.jpgパスタは好きだけど、クリーム系はあまり好みではないと言っていたRちゃん。肉は食べないMrママなので、前夜、yelp信者のMrと、写真とメニュー見ながら、食べられそうで食べきれそう&夕飯にも響かない程度にしようと、ある程度目星をつけておいた中から、この3品に。
シーザーサラダ、ボンゴレ(リングイニ with クラムソース・ホワイトの方)、ミートボールパスタ。
ここはファミリースタイルのレストランで、1品の量が2,3人前あるの。ランチタイムメニューの料金だと1名分の量だけど、折角なので、どーん!と大皿でオーダー。その量に2人驚いてくれたのでよかったですわ。

PA30087500320.jpgPA30087700320.jpg
ボロネーゼだとMrママが食べられないから、お肉とソースが分かれているミートボールパスタにしたけど、このミートボールの大きさもこの日の思い出になったはず。
リングイニもスパゲッティもアルデンテを超えた、アメリカンイタリアンらしいソフト麺。トマトソースが甘めで、ちょっと私好みではなかったけど、2人は美味しいって食べてくれていたからよし!

PA30088200320.jpg
ランチ後、セントラルパークからはちょっぴり離れるけど、ここまで来たならと、Yes No聞かずにブライアントパークへ連れて行きましたとさ。

そしたら、もうアイスリンク&クリスマスのショップがオープンしてたの。この日は20度近くあって、暖かいというより暑いぐらいの日だったので、アイスリンクは、絶対転びたくないビチャビチャ感であった。



2人はお店の方にはそう興味はなかったみたいなので、ちょこっとアイスリンクを眺めた後、ニューヨーク図書館へ。

PA30088400320.jpgPA30088500320.jpg
ここではお決まりの場所でパチリ写真撮影して終了。

PA30089000320.jpgPA30090400320.jpgそして、リクエスト3の5番街を歩く!
もちろん、ここロックフェラーセンターをスルーするなんてことはせず、お立ち寄り。こののアイスリンクもオープンしてたよ。旗の下に3人がいるんだけど、この写真を見た時に思い出してくれるじゃろか?
クリスマスツリーの点灯式は昨夜開催されたので、これからここは人人人でいっぱいになるはず。

Saks Fifth Aveの出入り口は、ハロウィン仕様でキャンディーが飾り付けられてたよ。

この辺りですでに2人はお疲れモードに突入していたであろうが、「今日は歩きますよぉ~」と話ておいた通り、セントラルパークまで5番街を歩いた我ら4人。

PA30090900320.jpgそしてトランプタワー。2人が帰国した翌日以降、ここは反トランプ派が押し寄せていたのよねぇ。今もそうなのかな?

PA30091100320.jpgでも、この時点で2人の疲れのピークは思いっきり超えていたようで、トランプタワーも興味なさげだったんだけど、歩きついでに強制的にトランプタワーをバッグに2人を写真撮影のカメラマンkiki

そして、プラザホテルの地下にある、The Plaza Food Hallで休憩タイム。2人が買ったオレンジジュースが1本$5強だったそう。ここでの2人の思い出は、高級オレンジジュース になったこと間違いなし。


PA30091800320.jpgPA30092600320.jpgしばしの休憩後、Mrママのリクエストだったセントラルパークに到着。

パークの端っこをちょろり歩いただけだけど、15分ほどベンチ休憩しながら、空模様を気にしつつ~
それにしてもさすがセントラルパーク。暖かい日だったこともあるだろうけど、人が沢山いたなぁ。
そして、セントラルパークも後にして~

PA30092900320.jpgLOVE発見で、うれしそうだったRちゃん。並んでLOVEをバッグにして写真を撮ってあげるのがよかったんだろうけど、雲行き怪しかったので、人が入れ替わる時を狙って、「Rちゃん、今!今行け!」 kikiおばの勝手満足ではあるが、他の人がいない状態で撮影出来たからよしとする。
PA30093200320.jpg
それから、Radio City Music Hallでもパチリ。
この中にも3人がどこかに~ って、こっちはわかりやすいかな。

NYCでもビデオカメラとデジカメ持参で、撮影していたのだが、本来、2人はあまり撮影されるのは好きじゃないタイプだから、あまり喜ばしいことではなかったかもだけど、2人共12年ぶりのアメリカだったということで、思い出残していただきました、はい。

PA30093700320.jpgRちゃんはMagnolia Bakeryは知らなかったけど、ちょこっと店内を見てパチリ。
という私も買って食べたことはないけど、ここの前を通る度に覗くけど、いつでもお客さんが並んでいる場所ざますなぁ。今、ググってみたら、表参道店があった。日本、なんでもありすぎじゃぁ・・・

ぽつぽつきていた雨は、この先で本降りとなり、 土砂降りの雨に。最初の予報では2時過ぎから雨だったけど、それが5時に延びただけでもありがたかったと思おう。

Rちゃんがシーフードを食べたいとちょろっと言っていたので、この後、グラセンのオイスターバーで夕食を食べてコネチへ戻ろうと考えていたのだけど、「このまま帰ってもいいなぁ~」とMrママ。「駅は12年前にも見たから、別にいかなくてもいい。」とRちゃん。
雨宿りしていた場所がちょうど私たちが車を停めた駐車場だったこともあり、オイスターバーディナーはやめてCTへ戻った4人であった。

PA30093800320.jpg
9時を回っていたけれど、食べられるというので、夕食は滞在中に連れてこようと思っていたFrank Pepeにて。

ペペオリジナルトマトピザに、ほうれん草?とソーセージのトッピングを足したLサイズピザ。18インチ(直径約46cm)あるから、日本のLサイズピザもすっぽり。でも、日本のMサイズピザとさほど変わりない値段なり。


ランチはデカ盛りパスタ、ディナーもまた日本では見かけることがないデカピザだった、2016年10月30日のNYC日帰り旅であった。チャンチャン 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

NYCで食べて来たもの! の巻

今日から2日間、プチヨーグルトダイエット実行!やるのは2回目だけど、体重は2㎏ぐらい落ち、胃が小さくなるので、プチ断食後は、通常の半分の量ぐらいで満腹感を得られたので、食事の量が減った前回。食べることに慣れた後のリバウンドはさておき、今回はどんなもんでしょ?あと4食分、ヨーグルト、ココナッツミルク(豆乳を買ってきていないから)と水or炭酸水で頑張りまっせ―!


では、本題へ。
Perfumeのライブに行った日は、泊まりでNYCに行ってきたのだけど、宿泊したのは、29 St.の所にあるHoliday Inn。

IMG_320300400.jpgIMG_320400400.jpgマンハッタンだから、部屋のサイズは今まで宿泊したことがある所と同じような広さだったけど、ドアからベッドの方へと奥へ入った時、2人して「なんだ、このガラス扉は?」

この部屋はジャグジー風呂付だったのだけど、ベッドサイドから出入り出来る造りになってたの。ジャグジーがドーン!とあった部屋に宿泊したことがあったけど(こちら)もあったけど、こういう部屋もまた初めてだったよ。特に冬は、お湯をはった状態 or ジャグジーしながらガラス窓を開けておけば、部屋の乾燥も防げてよいざますわね。

NYCに来たのは、7月の第1週目の土曜日以来だったけど、どこで食べようか、何を食べたいか?はリサーチせずに出かけたので、今回はすべてその時の思い付きで食べに行ったお店ばかりではありますが、9/3(土)のランチからいってみよう!

続きを読む

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

URBANSPACE Vanderbiltでランチ! の巻

今日は朝から頭ガンガン頭痛。薬を飲まずに去ってくれるのを待ったけど、何年かぶりに頭痛で吐いてもうた。その後にロキソニンを飲んだけど、飲むのが遅すぎた。さっさと飲めばよかったや。30代後半ぐらいまでは頭痛で吐くことは多々あったけど、ここ何年かそこまで至ることがなかったので、ダメージ大きく、今日は全然動けんかったわ。熱が出るより、頭痛の方が辛いもんだね。今日の頭痛の原因は目から。クロスステッチを楽しむ日々が続いているのだけど、夕方以降はやらない!とか決めた方がいいなぁ。


話題を変えまして、昨日は、Jadeの家でコリアンブランチをいただきながらの会話グループでしたの。
W320Q77_IMG_0654.jpgW320Q77_IMG_0650.jpg
何か持参するねと言ったものの、当日まで決まらず、冷凍庫から出してた餡子が残っていたので、たこ焼き器で餡子入り鈴カステラ風なデザートを作って持参。半分はきなこ砂糖をまぶしてみた。
途中、姑との関係についての話題になり、ウタは「娘が2歳の時、両方の親を呼んで食事会を開いたんだけど、義ママは両手に掃除道具を抱えてやってきたの。孫の部屋はバクテリアがいっぱいだろうから、私が掃除する!と言って~」 他には「上下セットの下着をプレゼントされたことがあるの~!」とか。キャサリンは「妊娠後、4年間、旦那の両親、まだ結婚していなかった義妹2人と同居してて~」と。ジェイドの義ママは世界は自分中心に回っているタイプの人で、「彼女にとって私は邪魔な人でしかないから・・・」と。嫁を説教しに家に来ることもあり、一度は仕事から帰宅後、夜8時から夜中2時まで説教されたことがあったんだって。旦那はジェイドの気持ちを全く分かってくれず、話をしても「だからどうしたの?」というだけなんだそう(怒!) 今年の5月には帰国するジェイド。話をするうちに色々な思いがあふれ出てしまったようで、涙しながら話してくれたけど、強烈すぎる義母を持つジェイドが可愛そうすぎて・・・ 私達は、ただただ話を聞きながら驚くことしか出来なかったですわ。


では、本題へ!

1/16&17の週末は泊まりでNYCだったMr家。
16日(土)は、起きた時すでに雪で、かなり勢いよく降っていたので、2人して「今日は雨だったはずだけど、こんなに降る予報だった?」 NYCで向かう途中で晴れてきて、マンハッタンは1月とは思えない暖かさでしたのよ。ロングブーツ率かなり低く、パンプスの人も結構いた中で、私は思いっきり雪仕様のブーツで出てきてしまい、田舎女丸出しじゃん・・・でしたわさ。日曜日は冷え冷えの日だったので、ブーツでよかったけど。

W320Q77_IMG_0589.jpgW320Q77_IMG_0595.jpgマンハッタン到着後、ホテルに向かう途中にあったURBANSPACEにお立ち寄り。

ここは1度行ってみたいと思っていたので、私としてはうれしく!他にもBrookfield PlaceCity Kitchenなるフードコート(ホール)にも行ってみたいのよねぇ。でも、NYCに来るとどうしてもMrは日本食レストラン!!となってしまうので、12月に来た時も行けず。

Urbanspace Vanderbilt
230 Park Ave (Vanderbilt Ave), New York, NY 10169

1時を過ぎていた時間だったけど、座る場所はあるかなってぐらいお客さん多かったけど、私が想像していたよりかなり狭いスペースでございましたとさ。それでも、10店舗以上のお店が入っていたかと。NYCでしか食べられないお店がが入っているので、観光客にとってはまとめて見て回れるし、友達&夫婦、それぞれが好きなものを食べられるっていうのもいいよね。


Mrは、このDelaney Chickenでチキンサンドイッチを。
W320Q77_IMG_0594.jpgW320Q77_IMG_0593.jpg
このチキンがめ~~~ちゃくちゃ柔らかくてびっくり。アメリカで食べたことがあるフライドチキンでピカイチの柔らかさだったの。これはお薦めチキンサンドイッチあり。

私はあっさりしたものが食べたくて、迷いに迷ってMimi's Hummusにて。久しぶりにフムスを~と思い、Iranなんちゃらってのにしたのだけど、フムスは入ってなかった。チーン メニューをよく見ろって話でやんした。
W320Q77_IMG_0592.jpgW320Q77_IMG_0590.jpg
ボウルには皮を剥いた焼きなす、茹でポテト、セロリ、ゆで卵が入っていて、もちもちしたピタパン?付で$9ぐらいだったかな。我らは席を探すことなく、ここのカウンター席でゆっくり食べられたのでよかったですわい。お店のお姉さんが話しかけてくれたんだけど、彼女は台湾に2年、英語の先生として行っていたんだって。私達が中国人だったら、中国語で話したかったのかも。

Urbanspace Vanderbiltのサイトを見たら、〝こんなお店あった?”なお店もあったので、また機会あれば立ち寄ってみよう。


今日は11時頃から3時まで寝てしまったので、寝つきが悪そうだけど、明日は気持ちよく、頭すっきりで過ごしたいので、これからシャワーして寝まーす。おやすみなさい。 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

やっと行けたEataly! の巻

IMG_2896.jpg
今日は1ヶ月ほど時間を巻き戻しまして、1月のNYC。MrゲロゲロゲロッパNYC1泊時、唯一、行くぞ!と決めて出かけた場所、Eateryのお話を記しまふ。
この写真は、Eatery前Shamelessというドラマの広告氷像。TV契約していないので、我が家でこのドラマを見たことはないけど、これ、翌日の午前中にはもうきれいに片付けられちゃってた。番組が始まったから?!

ずーっと行ってみたいと思っていたイタリアン食材のお店・Eataly

IMG_28820.jpg行きたいと思っていたくせに、自分で調べていなくて、いつもNYCに出向いてから「そういえば、Eatalyに行きたかったんだ!」と思い出すというパターンで... しかも、勝手にミッドタウン方面にあると思い込んでいたので、Google Mapで見た時も「ここなの?」となったけど、この場所に来た時も「何度かここの前を歩いてるじゃん!」全く気がついていなかった...  結構キョロキョロ周りを見ながら歩いている人だと思っていたけど、実際はそうではなかった模様。

IMG_2894.jpg右の写真から説明すると、有名なアイアンフラットビルのお向かいにある、→のビルがイータリーだったの。

200 Fifth Avenue, NYC
212.229.2560

お店の感じとしては、Dean & DeLuca のイタリア版とでもいいますか。イタリア食材、レストランが詰まった イタリアンマーケット 

IMG_2888.jpg3時近くに出向き、Mrが出かけなくてはいけなかったので、1時間半弱しかいなかったけど、見ているだけで楽しかったなぁ。入り口はカフェエリアやジェラートのコーナー。日曜日に、ここでカプチーノを買って駐車場へ向かったけど、カプチーノも美味かったぁ〜

IMG_2889.jpg
その先にはエスプレッソコーナーがあり、さらにその先には、チョコレートショップやサンドイッチ、BBQグリルが買えるブースがあったり、ワインエリア、チーズや生ハム類、パスタ、パン、野菜類、調味料類や食器などなど。時間がないと思うと、どこから見ていいかわからず、あっちうろうろ、こっちうろうろ。

IMG_2887.jpg軽く食べたいと言いながらも、パスタを食べてみよう!とラインに並ぶも、待ち時間45分と言われて諦めたり。

建物の中央辺りは、立ち飲みを楽しむ人たちであふれていて、空きスペースを見つけられず。どこかに並ばなくてはいけなかったのかもしれないけど、今ひとつシステムがわからなかった場所でござった。次回行った時は、ちゃんとお店の人に聞かなくちゃ!

IMG_2885.jpgうろちょろしまくった結果、サンドイッチを買い、ワインを買い、立ち食い&飲みが確保できたスペースで、やっとこさ遅いランチを。
グラスワインは$10、サンドイッチはなんというのにしたのだったか??パンが硬いので、歯が悪い人には厳しいかもだけど、このパンもうま〜すじゃった。

どれも安いわけではないけど、味は間違いない!...と思う。生パスタも貝も美味しそうだったし、私たちの向かいで食べていた人のローストビーフサンドイッチも美味しそうで〜(思わず、「それは何サンドイッチですかい?」と聞いてしまった)食べてみたいものだらけだったイータリー。

IMG_2891.jpgIMG_2892.jpgここを出る前にシングルエスプレッソを飲み($2.50だったと思う)、イータリータイム終了。

久しぶりのエスプレッソを楽しんでいたら、「家もエスプレッソマシーン買う?」とMr。ここでも出たよ、道具から入る&道具を欲しがる男子のMrが。「要らな〜い。随分前に直火式エスプレッソメーカーを買ったけど、返品したでしょ。家ではコーヒーで十分。」と嫁に言われて、会話終了。


IMG_2913.jpg翌日の日曜日は立ち寄る予定はなかったけれど... まっすぐコネチへ戻るのはシャクだったので、イータリーだけ立ち寄らせていただきましたの。
「吐きそう...」と青ざめた顔をしたMrを入り口で待たせ、どどどーーっと小走りに買ってきたものがこの3点。
自家製モッツァレッラ、生ハムとパン。珍しさも面白みもゼロの食材たちだけど あれやこれや選んでいる時間がなく〜。でもパンは、前日に目に留まったオレンジの皮入り。この辺りではあまり見かけないので、パンだけはこれ!と決めて購入なり。結構大きめなオレンジピールが入ってたよ。

出直し確定のイータリー。次回はもっとゆっくり店内を見て回りたいし、パスタも食べたいな。今、頭の中は食べることでいっぱいじゃー 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

NYのアストリアに行ってきた! の巻

昨日、2年ぶりのシカゴにやってきたkikiさん。今年も来てしまった...
今年も「上の者と下の者が同じホテルに宿泊してはならない」というあきれた社内ルールに基づき、ホテルは上の方とは別。それは全然構わない。んが、あれほどMrにお願いしてしておいたのに、今年のホテルもダウンタウンではなく、ギャリ男くん、オヘア空港近くにホテルを取ってくれちゃって...orz しかも、空港から車で10~12分位あり、空港から近いとはいえない距離。

ホテルシャトルはあるけど、朝や夕方でないと予約が必要みたいでね。昨日はMrが予約しておいてくれて、空港到着後、電話して迎えに来てもらったのだけど、トヨタプリウスカーが私のためにお迎えに来てくれた。私が1人でダウンタウンへ出る時間だと、予約して空港まで送ってもらわないといけないと思うので、出かけるのが面倒臭い。歩いて行ける範囲にはなーんもない。ホテルの向かいは墓地。チーン。ギャリ男くん、空港近くのホテルじゃなくて、少しでもダウンタウン近くで、という頭はなかったんだろうか。これならミッドウェイ空港近くの2年前のホテルの方がよかったよ。ミッドウェイの方が展示会場のマコーミックまでまだ近かったしね。Mrはホテルから会場まで、平日は毎朝片道2時間もかけて出かけているのでねぇ。ハートフォードからNYCまで通っている時間よ。シカゴ渋滞、マジ、恐ろしい。今日は土曜日だから、2時間もかけて出かけていないだろうけど。

ということで、シカゴまで来ておきながら、今日はホテルに引きこもりのkikiさん。ジムで30分バイクこいで汗をかいてきたし、これからの時間は、ユニクロ対決、錦織君とジョコビッチの試合観戦しながら、ブログタイム。いつもはジョコビッチを応援しているけど、今日は打倒ジョコビッチ。錦織君、頑張れ~!!

ほな、本題へいきますかの。 (あぁーーー、ブログには集中できませんな(笑) )

US Openテニス観戦をした翌日の8/31(日)、アストリアにお立ち寄りしたMr家。
ホテル辺りを走っていた時、アストリアブルーバードという名前の道があり、「アストリアってあのアストリア?この辺なの?」となりまして。アストリアは、NYC在住ブロガーさんたちの所でちょこちょこ拝見していて、みなさんが新鮮魚やスモークサーモンとかを買いに行かれていたりする街、というイメージだったけれど、ギリシャ人が多く住む街なんだそうだ。機会あらば、とは思っていたけれど、自分ではアストリアがどの辺にあるのかとか全く調べたことがなかったのよねぇ。

それで、ホテルチェックアウト前にちょこちょこっと調べまして、出かけた先は、

続きを読む

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

US Openテニスを観に行って来た! の巻

IMG_2207.jpg今日の銀ハエ数は6匹で止まった!確実に数が減って来ている。やっほい。んが、でどこが全然わからんのよねぇ。
明日からちょいと出かけるので、ESLから帰宅後、このハエ(虫)取り粘着シートを玄関近くの窓に貼付けておいた本日。すでに1匹かかっていたけど、ハエが消えてくれるのが一番。これ、1、2年前に閉店したお店で買ったもの。デッキ側の窓の下に貼ってあるんだけど、小バエ取りにいいお仕事してくれてまふ。


8/30、31の週末、泊まりでNYに行って来たMr家。出かけた目的は、30日の7時からのUS OPENのテニス観戦。せっかくの連休なのに、予定なしだったMr家。そしたら、Mrが「テニスを観に行こう!」と言い出し、チケット購入。デイセッション(昼間)の方が有名選手が見れたりするから、できれば昼間で!と思ったら、夜と昼では1人$100程の差があり... 悩むことなくナイトセッションの3回戦目の最終の1本前のシャトルバスに乗って帰ることにしたので。チケットを取ったのだった。
 
その前に、Flushingに立ち寄り、Mrリクエストで南翔小籠包で遅めのランチをし、ラガーディア空港近くのホテルへ。ホテルから会場までのフリーシャトルがあり、会場には4時頃到着。でも、7時からの観戦チケットでは、5:45だったかな?その時間にならないと入場出来ず。

IMG_2126.jpg会場のある場所は、Flushing Meadows Corona Park
JFK空港へ行く時に、I678のハイウェイからだけしか見たことがなかったこの地球儀、ユニスフィア(Unisphere)を、やっとこさ間近で見ることができたこの日。
このユニスフィアをバッグに写真撮影しようと、セルフタイマーをセット!その場を離れたら、風が吹き、デジカメが落ちて... 壊れてしもうたのだった。これから先、ユニスフィアを見る度に、TVでUS Openテニス観戦する度に、私は、”あの時にデジカメが〜” と思い出すのだョ。ちくしょーー

IMG_2128.jpg
テニスの会場は、ここ、USTA Billie Jean King National Tennis Center

私達、ステンレスマグにお茶を入れて持参してしまったのだけど、ガラスとメタルに入ったボトルの飲み物は持ち込み禁止、ビデオカメラも駄目で、$5支払って荷物を預けたのだった。事前に持ち込み禁止の物を調べていかなくちゃいかんですな。

ただ今、フェデラー vs モンフィスのヨーロッパ選手対決しているけど、フェデラー、粘ってるねぇ。さすがやねぇ〜

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ニューヨークの家に泊まりましたぁ〜! の巻

昨晩、Mrに「今日のお弁当は何だった?」の抜き打ちテストをしたらば、
「えっと、卵焼きでしょ〜」
はぁ? お昼に卵焼き食べたの?」 「食べた...食べたよ。」
いきなり地雷を踏んだ夫。昨日は卵が切れていたから、卵焼きは入れていないっていうのに、いきなり卵焼きって、おい!卵焼きと言えば、当たると思っているこの男、ムカつくねぇ。

そして今日も聞いてみた。「イワシ丼(昨晩の残りのイワシのフライをカツ丼風に)でしょ。」「他には?」「ポテサラでしょ」2つ連続当たりだ。
続けて「他は?」と聞いたらば、「生姜!」と答えたMr。
「生姜?!  生姜って...?」逆に嫁が脳トレさせられてしまったのだが、答えは紅ショウガだったというね...  イワシ丼の上にちょこっと紅ショウガを乗せたのだけど、紅ショウガをおかずにしてもいいなら、毎日入れたるぜ。
そしてラスト1品を聞いてみたら、「ワンタンの皮にクリームチーズが入っているやつ(昨日の記事で紹介したクラブラグーンのこと)」 
おめぇさん、本当に食べたのか?どこに入ってたんだよ?!いつ食べたんだよ? 

私が作るお弁当には、基本3品しかおかずが入っていないというのに、その3品を答えられないってどうなんでしょう?「もうちょっと感謝して食べてくれないかな」と言ったのだけど、呆れまくった今晩。さ、次回の抜き打ちテストはいつにしますかな。はぁ〜


My Blog #1995の続きで、 NYCのお話をもう1つ記しますね。

4/5、6は、1泊2日でNYCに行ったのだけど、NYCのホテルは高い!ということで、ゲストハウスにお泊まりしてきました我らコネチ女子3人。

去年、A嬢に聞いた時に教えてもらったゲストハウスは満室でダメだったのだけど、結構あるのですよ。私が見たサイトは http://www.add7.net/newyork/stay.htm

P4061083.jpgこのサイトで紹介されているゲストハウスの2軒しか問い合わせしなかったけど、その1軒のニューヨークの家で、鍵付き部屋の予約が取れたので、ここにお泊まりしてきましたの。

最寄り駅は、グリーンライン#6の110 Street Station。(ゲストハウスさんの住所は、諸々の事情により予約完了した方のみに知らされるシステムになっているので、ここでも控えさせていただきま〜す)
アッパーイーストではあるけれど、ハーレムに近いので、夜はそれなりの注意が必要なエリアではあり。

P4061032.jpg
emily嬢と私が宿泊した2人部屋はこんな感じ。部屋は狭いけど、快適に過ごせたよ。
宿泊費は1人$41。(1泊だったので、基本料金+3人で$7加算なり。)

*一応、朝食付き。
共同バスケットの中に入っているパンを食べられ、インスタントコーヒーと紅茶はいつでも自由に飲める。
Free Wifi!
バスルームは共同、キッチンの利用も自由。
キッチン、冷蔵庫、バスルームに各部屋用のバスケットが置いてあり、買った物、使用する物はそこへ。シャワーの利用時間に制限はなく、いつでも使っていいとのお話あり。

この日、共同スペースで会った他の宿泊者は、グループ個展開催で日本から来られていた画家さんと、カーテン部屋に宿泊されていた勇気ある女性の方の2人だけだったけど、説明書きはすべて日本語だったので、ニューヨークの家の宿泊者は主に日本人なんじゃないかな。

家族で泊まるというとちょっと...だけど、夫婦で、友達同士で、兄弟姉妹でとなら、ゲストハウスはなかなかいいもんだと思いますよ〜

kikiさんのお初ゲストハウス宿泊 in NYCレポート、ざっとざざっとこれにて終了! 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

NYCで食べて来たもの! の巻

名前を旧姓に戻したーい!と思った今朝。Mr出張だったので、目覚めと共にiPhoneの電源を入れ、Yahooだったかlivedoorのニュースを読んでいたら、無料占いの宣伝部分があり、その1つの姓名判断をやってみたの。過去にもこの手の占いはやったことがあったけれど、その姓名判断で出された結果は「凶」 Σ( ̄ロ ̄lll) きょ、凶〜〜?? 
それならばMrはどうなのさ、と思い、Mrの生年月日と名前を入れてみたら、結果は「大吉」
なんだとぉぉ〜〜 お前が大吉で私が凶だなんて ひどいじゃないかーー!!

女性は結婚して苗字が変わる人が多いわけだけど、結婚前に字画が悪いからと結婚をやめる人っているのかな?離婚して事実婚にしちゃおうかなって考えた朝だったけど、Mrが帰宅し、「私、旧姓に変えたい!」と言ったら、「は?今更、何言ってんの?」と言われた(笑) 今朝の姓名判断の話をし、「あなたと結婚していいことなかった気がするのは、字画のせいだぁ〜」と言ったらば、「あったでしょう、1つぐらい」 
ん ...1つかよ?結婚生活16年半で1つじゃねぇ、割に合わんだろ... 


さ、NYCのお話にいきますか。

4/5(土)は、予定よりちょいと早く12時前にマンハッタン、アッパーイーストの駐車場に到着。

P4061023.jpgP4061022.jpgそこから地下鉄に乗りまして、やってきました

La Bonne Soupe
48 W 55th St, New York, NY 10019
(212) 586-7650

はとこはんが見つけてくれた、フランス人御用達レストラン。周りから聞こえる言語は、英語よりもフランス語なお店なり。到着したら、10人近くの人が並んで待っていたかな。私達の後にも続々と。
週末のランチタイムに行く場合、時間に制限があるなら、電話予約して行った方がよろしくて。

P4061021.jpgP4061019.jpg私達は20分以上待ったかな。
そして、ここで私達が食べたのは、はとこはんはオムレツ、私はゴートチーズ&リークのクレープ。
どっちも写真の通り、ビッグ!
周りでは、スープやワインを飲み、キッシュやバーガーを食べている人が目についたかな。フレンチレストランでバーガーはどうかな?と思ったのだけど、バーガーもおいしそうだったな。

emilyはんとはお宿前で待ち合わせ。うちらが30分遅れて待たせちゃったのだけど、チェックインを済ませた後、タクシーでディナーの目的地、Yakitori Tottoへ。

言ったのだが、予約をして行かなかったので、待ち時間1時間半と言われ、焼き鳥は食べられず〜 前日、Mrに予約しないと入れないよ、と言われたので、その時点で電話すればよかったと後悔。La Bonne Soupeで電話してみたけど、週末はランチをやってなくて、予約は出来ずで。

その後、どこに行こうかと調べて、Totto Ramenに行ったのだけど、ここも待ち人多すぎで断念。カーネギーでの演奏会は8時なのに、この時点で7時を回っていたので、時間に余裕がなく... 

P4061035.jpg
結果、焼き鳥トットからトットラーメンに向かっている間、2人が目にしていたベトナミーズレストランにいってみることに。

Cha Pa's Vietnamese Eatery
314 West 52nd Street, 10019 New York


P4061034.jpgP4061033.jpg
テーブル席は満席だったので、詰めてもらってカウンター席でフォーディナーになった我らコネチ女子。
はとこはんと私は、同じビーフフォーを食べたのだけど、「これって、ライスヌードルをそのままスープで茹でたって感じだね」スープがライスヌードル臭くて、コネチのベトナムフォーの方が美味かった!
「チリを入れたら、ましになるよ」と言われ、チリを足し足し食べましたとさ。

そして翌日、4/6(日)
前夜、お宿に戻ってから、ハーゲンダッツの抹茶アイスを食べて1時半頃に寝たのだけど、はとこ姐さんは夜中腹痛に襲われて大変なことになっていたそうで... 2人部屋と1人部屋を取っていて、emilyはんと私が2人部屋だったので、はとこはんがそんなことになっていたなんて私達、全然気がつかず。

お宿のチェックアウト時間は12時だったので、はとこはんには私達が迎えに来るまでお宿で休んでもらい、2人は朝食を食べにSarabeth'sへいっちゃいましたの。

P4071096.jpgP4061084.jpg
私達が食べに行ったのは、アッパーイーストサイド店
1295 MADISON AVE. AT 92ND STREET
212-410-7335

6、7年前から食べに行きたいと思っていたサラベスへやっとこさ行けたっ!!20分待ちと言われたけど、2人だったから、10分程度しか待たずにテーブルへ案内された私達

P4061087.jpgP4061090.jpg雰囲気はとってもよく、でも堅苦しさは全くないサラベス

emilyはんは紅茶を。ポットの口が水道のホースみたいに太くて笑ってしまったアタクシ。私はコーヒーにしたのだけど、マメに注ぎに来てくれるので、4杯位飲んでしまい、この後、トイレが近いのなんのって(笑)
日本では、代官山と新宿ルミネにお店があるそうだけど、きっと日本ではコーヒーは飲み放題ではないんだろうな。メニューの値段は、レートの関係でNYCの方が高く感じるけど、量が違うっぽい。

P4061093.jpg私は、Lemon & Ricotta Pancakes(上)
emilyはんは、Fat & Fluffy French Toast(下)

見事に腹10分目を達成したブランチだったけど、どちらも美味しゅうございましたよ。甘いものと塩気のあるコンビネーションでベーコンやソーセージをオーダーしている人が多かったけれど、パンケーキだけでも満足でござった。
オムレツはフワッフワッな感じで美味しそうだったし、お隣の人が食べていたエッグベネディクトも美味しそうだったので、今度行く時はそのどちらかを食べてみたいと思うておりまする。

長くなってしまいましたが、みなさま、よい週末を! Happy Easter

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ