2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
     

Tasha Tudor Museumに行ってきた! の巻

今日、3週間ぶりに金曜のクラスに出たら、私1人だけで3時間・・・ ジェニファーがフルタイムジョブなり、11月から新しい先生になったんだけど、彼女、ジェニファーより会話スピード早かった。しかも、やった内容が私のレベルを超えまくり。持参したボトルのお茶も飲めないまま、びっちり3時間、きつすぎたぁ~ 寝ている間に英語力付かないかしら。

昨日は、友達3人が我が家に遊びに来てくれましたのねぇ。子供のお迎え時間までにここを出ないといけないという限られた時間だったけど、話が面白くてゲラゲラ笑いまくって、楽しかった!3人が帰った後、家が静かすぎてなんか落ち着かず、洗濯しちゃったよ。Aさんは帰国してしまうので、コネチで会えるのは今日で最後になってしまったけど、もっと会えたらよかったけど、知り合えてよかった!今度は日本で会えたらいいなぁ。

PB16116600320.jpg昨日はビーフシチューとゴルゴンゾーラパスタという、ヘビーな組み合わせなランチにしたんだけど、パスタがイマイチな味で、〝 なんてこった・・・” 話を中断させたくなくて、「塩足してね」としか言えなかったけど、みんな、食べてくれてありがとうでした。
写真は、デザートとして初めて作ったスフレチーズケーキ。はとこはんのスフレの方が高さがあった気がするのだが、途中でオーブンを開けてしまったのが原因かも。キャビネットを開けようと思ったのに、なぜかオーブンを開けてしまうという失態。自分の行動が読めないお年頃。恐ろしいわ・・・


では、やっとこさ本題へ!

MrママとRちゃんが来ていた間に出かけたのは、近郊にショッピング、レンサムアウトレット(MA州)、NYC2回、Mrと3人でミスティック。Mrはまとまった休みが取れなかったので、お泊りでの旅行は行かなかった2週間だった今回。
なぜならば、12月に 帰国することにしたから!16年ぶりに日本でお正月を過ごすことになりやした。冬の帰国は避けたかったけど、来年は暖かい時に帰るってことで。でも、里帰りを決めたはいいが、日が迫っていることに焦っている今・・・


PA29077300320.jpg近郊とアウトレットでのショッピングの話は省き、2016年10月29日(土)にVT州へ出かけたお話をしまーふ。

VTに行った目的は、Tasha Tudor(ターシャ・チューダー)のミュージアムへ行くこと。これはMrママリクエストに応えてのお出かけ。
久しぶりのBrattleboroへレッツゴー。
ターシャと言う方は知っていたけど、詳しいことは全然知らなかったのだけど、ミュージアムの場所を調べた時、Mt. Snowのスキー場へ行く時の通り道だったことを知り、Mrと「こんなところにあったんだー!」とびっくり。過去、何十回となく前を通っていたわけだけど、ミュージアムは10月いっぱいで閉館なので、私たちがスキーに行く時には気が付くわけもなく。
10月の開館日も土曜日の4回のみで、29日が最終日だったので、ギリギリ行くことが出来てよかったですわ。

PA29079200320.jpg
Tasha Tudor Museum
974 Western Ave, Brattleboro, VT 05301

I91を降りて、10分足らず。赤いレンガのニューイングランド風の家の1階がミュージアム。入館料$6(シニア$4)。
ターシャが住んでいたコーギーコテージのガーデンツアーに興味がある方は、来年の予定はこちらからこまめにチェックしてくださいね。
ツアー代は$165という高額だけど、参加人数20人限定ということで、速攻売り切れてしまうそうな。世界に彼女のファンはいるものねぇ。

展示ルームには「写真禁止」とは書かれていたけど、Rちゃんがミュージアムの方に聞いたら、写真撮影可!と言うことだったので、パチパチ撮影。英語を話す機会あらば、Rちゃんに「聞いてみて!」「自分で聞いてみな~」と、雲の上から目線で偉そうに言っていたkikiさん。

建物に入って右側にある、こちらの部屋はショップ。
PA29078900320.jpgPA29078800320.jpg
カードやカレンダー、刺繍キット、絵本やターシャ絵などが売られていたけど、こんな風にまとめて見れる場所ってないので、ファンの方にはたまらない場所かも。
ここに置かれていた、初めて見た形のイスは、ターシャの家で使われていたものと同じ形らしい。背もたれの高さがちょうどいい感じだったよ。

PA29078200320.jpgそして、展示ルームはこの1部屋。広さとしては8畳ぐらいだけど、展示物はそう多くはなーいのよねぇ。

壁はターシャの絵がいっぱい描かれた壁紙で、メルヘンチック
彼女の絵をじっくり見たのは初めてだったけど、描写細かく、優しい絵なのねぇ。ターシャは、絵本作家&画家でもあるのです、はい。

ターシャが使用していた靴や麦わら帽子、ガーデニング道具などが展示されていたり、
PA29077500320.jpgPA29077700320.jpg

操り人形、英語以外にも日本語や韓国語訳された本が置かれていたり。
PA29077900320.jpgPA29078000320.jpg
人形は彼女が作った物ではないけれど、人形作家でもあることを知ったこの日。
Thistly B.という本(日本語では「カナリアのシスリーB」)は、1949年に出版された絵本。ターシャの絵本、スリフトで探してみようと思ってたこと忘れてた・・・ 古本で集めてみたいターシャ絵本なり。

PA29079100320.jpg小さな展示ルームを見て終わりではなく、このミュージアムのメインになるのが、ターシャの45分間DVDウォッチング。
ティーカップで飲む紅茶付き
ここで見たDVDはショップで販売していて、私たちの前に見ていたアメリカ人ご家族は1枚購入していってたなぁ。

私たち以外にお客さんはいないかもしれないと思っていたけど、私たちの前にそのアメリカ人ファミリー4人、私たちの後にアジア人女性が2人が来館してた。
ミュージアム自体は大したことなかったけど、Mrママさんは満足していたようなので、よかったですたい。

5月から開館しているようなので、来年このミュージアムに行ってみたいというお方さまは、年明けにでもサイトをチェックして、暖かくなってから是非、VTへ~

では、みなさま、 よい週末を!

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

     

Mount Snowでスキー & 夕食! の巻

今晩、日本の番組を見ていて、女優さんが、高校の卒業アルバムを開き、彼女の顔写真が出た時、Mrが「山口桃子に似てるね!」とな。
嫁、速攻「山口桃子ぉ~??誰だよっ?」と突っ込みを入れ、Mr大爆笑。そして、「あなたさぁ~、(普段、人の話を聞いていないくせに) こういう時の突っ込み、めちゃくちゃ早いよね。」 と言いながら、1人でウケまくっていたのだけど、私じゃなくても、は?と思って突っ込むわ。それに対して嫁は、「 悪い?で、山口百恵か菊池桃子なのかどっちよ?」 さっさと間違い正そうよモード。Mrって、芸能人の名前を間違えすぎんのよねぇ...


では、マウントスキーの話にいきまっしょい。

日本では、30年ぐらい前からあったんじゃないか?と思うけど、遂にマウントスノースキー場にもフード付6人乗りリフトが出来た!待ってましたぜ!!

W320Q77_P4040366.jpgW320Q77_P4040368.jpg
土曜日は強風だったので、Mrがランチ休憩後からはこのリフトしか稼働していなかったのよね。アメリカでフード付リフトに初めて乗った1本目、フード付の暖かさっちゅーもんを味わいたかったのに、フードを下ろそうという雰囲気が全くなく、結局、頂上までフード開けっ放しだったっという... でも、後ろにカバーがあるだけでも、体感的には随分違うものだなと実感。真冬のスキーは、もうこのリフトしか乗れないかも。
Mrが午前中に一緒のリフトに乗った人の話だと、Okemoのスキー場にもフード付リフトが出来て、そっちはヒートシートなんだって。来シーズンは、久しぶりにオキモまで行ってみますかな。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

4月の春スキー @ Mount Snow, VT! お宿編

今日は、午後から予報通りの雨。明日明後日も雨の予報なり。つい最近、八代さんの唄、雨雨降れ降れの雨の慕情を聞いたこともあって、雨を降らせるかのように雨雨フレフレが頭の中でヘビロテな今日でしたわさ。

では、春スキーのお話にいきまっしょい。スキーに行った場所は、2年?3年?ぶりのMount Snow

Mrが「グッドフライデーが休みで3連休だよっ!どこかに行きたい。スキーに行きたい!」と言い出し、出かける1週間前にマウントスノーのサイトを見て、「おぉーーこれいいじゃん!」で、2泊3日、2日分のスキーリフト券付のスキーパッケージ(1人$150)を予約しちゃったというわけ。そしたら、スキーに出かける前日に私がぎっくり腰という。忘れられない2015年のラストのスキー旅となりやした。ワハハ~ 腰の方は、まだ痛みは抜けていないので、気を付けているけど、ほぼ完治なり。


宿泊したのは、マウントスノースキー場へと入る道を左折してすぐの所にあるSnow Lake Lodge。湖というより池って感じのスノーレイク沿いに建っているお宿が ここ 

W320Q77_P4030364.jpgW320Q77_P4030363.jpg

私たちが初めてマウントスノーに来た時かららあるお宿で、まさか自分たちがここへ泊りで来る日が来るとは思っていなかったわ。古い建物であることはわかっていたけど、ルームキーもカード式ではないレトロさ。テレビもまだブラウン管で、画面にノイズが入ってて、コーヒーメーカーやドライヤーも部屋にはなかったけど、快適に2泊を過ごせたよ。wifiはパスワードを入れずに繋げられたし、スピードも早かったしね。

W320Q77_P4030357.jpgW320Q77_P4030356.jpg

W320Q77_IMG_3155.jpgでも、フリー朝食はしょぼかった。
ダイニングルームになっていた部屋の向かいにキッチンがあったから、冷凍食品ではないものが用意されているのかも?!とちょっと期待してしまったのがいけなかったね。パンは、ベーグルかイングリッシュマフィン。他は、小さなデニッシュパン、マフィン、シリアルとオートミールがあって、サイド的なものはゆで卵とフルーツだけだったけど、リフト2日券の料金以下の宿泊パッケージなので、フリー朝食が付いていただけでもありがたいこと!
ちなみに、4月に入った春スキーでも、マウントスノーのリフト1日券は、大人1人$90、2日券で$165! 日本のスキー場のリフト代と比べたら、倍になるのかな?

W320Q77_IMG_3147.jpgマウントスノースキー場エリアは、結構広範囲で、このMOOverフリーシャトルバスが走っているのだけど、今回、初めてMooverを利用したMr家。
前日、駐車場がかなりぬかるんでいたのを、バスの窓越しから見たので、チェックアウトした日曜日も車をロッジに置いてムーバーバスを利用。
NO.1のMount Snowルートは、このロッジが始発で、コンドミニアムのバス停を回りながらスキー場へ向かうので、満席で乗れないことはなく、スキー場からはまっすぐロッジに来るので、便利だったよ。

あー、 温泉に入りたーい!スキー場でラーメンとかカレーが食べたい!

とつぶやいて、また明日。Have a good night  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

スコッティッシュ居酒屋! の巻

IMG_20130330_183006v.jpgIMG_20130330_182305-1.jpg本日もまたバーモント州オキモスキーのお話でござい。

バーモント州のルートの標識にはVERMONTの文字が入っているのだけど、CTは州名が入っていないので、なんかいいなぁ~と見る度に思うkikiさん。
お宿のFullerton Innも古い建物だったけれど、その周辺も古そうな家が多かったChester, VT。
VT州の町って、古い家が沢山残っている所が多いなと思うのだけど、大きくはないその町の古き町並みや家を見ながらのドライブが結構好きだったりするアタクシ。


では、本題へいきまっしょい。
2泊3日のオキモスキーでは、珍しく2晩とも同じ所にご飯を食べに行ったMr家。
宿泊したFullerton Innの食事もなかなかいいらしく、スキーの帰りなのか?ご近所さんなのか?食事だけ食べに来ていた人も結構いたんだよね。なので、2日目はお宿で食べよう!と思っていたのだけど、

P1130367m.jpgここ、MacLaomainn's Scottish Pubに足を運んでしまいましたの。

MacLaomainn's Scottish Pub
52 South Main Street, Chester, VT
802-975-6227
yelp.com - MacLaomainn's

お店はそれほど大きくはなく、その狭さ加減にちょうどいい居心地感があって、飲みながら何度「こういう店なら、私も開きたい!」とか言っちゃって アハ
お客さんも落ち着いた人が多いので、ちょっと大人な居酒屋みたいなね。そんなんで2日連続で通っちゃったのよねぇ。お店のドアを開けたら、お客さんが一斉に視線を向けてくるんだけど(VT州は白人州だしね)、そんなことにひるまずに気にせず空いている席に座っちゃっう~ 近所にこのスコッティッシュパブがあったら、毎週末足を飲みに行っちゃいそうなぐらい好きな雰囲気のパブでございましたわ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

お宿はFullerton Inn, Chester in Vermont! の巻

イースターの3連休で出かけたOkemoスキーで宿泊したのは、スキー場から12、3マイル、車で15−20分位の所にあるこちらのお宿。

P1130375fu.jpgFullerton Inn
40 The Common
Chester, Vermont 05143
802-875-2444

P1130370fu.jpgOkemo Mountain Resortエリアのお宿も空いていたのだけど、1泊$300なんて出せなくてですね・・・アハ
Mr御用達のHoliday Innにするか、他はないかと探しまして、初めて利用したBooking.comからこのFullerton Innを予約しましたの。直接予約しても同じ料金だったけど、税金含めて1泊1部屋$107.91でした。

たまにはこういうお宿もいいじゃないのぉ~!というレトロなお宿だったんだけど、到着早々、Mrが言い放った言葉は「なんか出そう~」 いきなりそういうこと言うのはやめていただきたいものですが、出会うこともなく、感じることもなく、エンジョイステイしてきましたMr家。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

初めての撮影 by GoPro! の巻

本日も続けてOkemo Mountain でのスキーのお話を〜

P1130381fu.jpgスキー2日目の3/30(土)は、雲1つない青空広がる快晴。
スキージャケなしのフーディーだけの若い子も多かったし、久しぶりにジーンズスキーヤーも4人程見たかな。グローブの中の手が汗ばむぐらいの暖かさを感じながら春スキーを楽しめたこの日。

P1130383fu.jpgゲレンデの雪は重く、地面が見えている箇所もたまにあったけど、私にとっては、アイスバーンをガリガリと滑るより全然楽しく滑れるからノープロブレム。
写真は、コブゲレンデを滑り降りて来るMrを撮影したのだけど、写真がなんだか白く写るなぁと思っていたら、Mrがデジカメの絞り?を勝手に調整しちゃってたのであった。
この写真で、Mrの頭の上に飛び出たものが付いておりますが、わかりますか?

今日はスキー場話というより、タイトルにあるGoProの話ですが、よかったら続きをどうぞ

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

     

Okemo Mountain での春スキー! の巻

夜の今も、1日中ずっつ風が強いのだけど、これって春一番?!
今日の午前中は、1年振り?1年半振り?にロシア人のタニアとお茶デートをしてきたkikiさん。どうしているかな?と気になりながらも月日だけが過ぎてしまっていたんだけど、元気なタニアに会えてうれしかったですたい。猫のジェリーが貫禄のあるでっかい猫になっててびっくらこいたけど(笑)

そして、午後は予約を入れ直した献血へ。今回はベッド数が5つしかなかったのだけど、Red Crossのナース?が少なかったのか、手際が悪かったのかよくわからんが、献血するまでに1時間半も待たされて、献血やめて帰っちゃおうかなと思ったぐらい待ちくたびれた。それでも予約時間ってのはどーなってんだい!!なんて文句を言う人は誰1人もいなかったけど、赤十字よ、献血しろ!しろ!ってしつこく電話してくるくせに、人を待たせ過ぎぃ〜!...とここで文句を言ってみる。
でもって今回の場所は狭かったので、献血ベッドの前で待たされて、献血の様子が間近で見えちゃうというね。私の待ち時間に献血していた女性の救急隊員さんは、献血中も顔色がよくなかったんだけど、献血後に具合が悪くなってゲロ吐いちゃって・・・。私もあんな風に具合が悪くなっちゃったらどうしよう...って不安になったでやんすよ。心配不要で全然大丈夫だったけど。


前置きながーくなりましたが、本題へ行きまっしょい。 
週末のGood Friday - Easterの3連休は、春らしい陽気だっだバーモント州、そしてコネチ。

P1130329ok.jpgP1130323ok.jpg

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

スキー in Okemo, VT! の巻

夜中によく降ってくれたようで、どっかりもっさりまた雪が積もっちゃいましたねぇ。

P104088027.jpgP104088327.jpg
玄関を開けたら、あらぁ・・・ 予想していたより積もってた。
Mrが車の雪除けをやっていたこの時、「いくらやってもきりがない~」というので、撮影後、あっしも除雪のお手伝いをしてあげた今朝。

P104088927.jpgデック側はこんな。くぼみがある所がデックとの境目で、芝の上の雪がデックより高くなりましたぜ。ふかふかで美味しそうな雪よ。

今朝のニュースで知ったけど、今現在のトータル積雪量は、東海岸のNY、PA、MA州、そしてワシントンDCの中では、 CT・ハートフォードがダントツ1位だったの。NY州で42インチ(107cm)、PA州で39インチ(99cm)ぐらいだったと思うけど、コネチは、62.5インチ(158.8cm)と出てた。 CTの平均だと45インチ(114cm)だったので、平均より45cmも降り積もっちゃっているんだよねぇ。また来週の火曜日も雪の予報なので、また記録更新だわ。今回の雪、日本人が多く住んでいるリッチタウン・Greenwichでは、過去の記録を塗り替えた積雪量だったんだって。


ほな、極寒デーだった2011年1月23日(日)にスキーに行ったお話を1つ。

家を出た7時半頃、車の温度計の外気温は4F(-15℃)15分ほど走ったら、更に気温が下がり0F(-20℃)に
そんな極寒デーに、更に北上してVT州、Okemoスキー場へemilly嬢と一緒にスキーに行ってきたMr家。

続きを読む

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

     

ニューブーツで初滑り! の巻

P1040712ms.jpgちょいとご無沙汰してたブログなり。

週末の日曜日、Mrの「スキーに行くよっ!!」の決定により、毎度のMount Snow 初滑りに行って来たMr家 with K君。

以前、紹介したことがあると思うけど、去年、MrがPrice Chopper(スーパー)で買ったこちらのお得リフト券を使ってスキーしてきましたよぉ~ 平日と日曜日(但し、ホリデー以外の日曜日)、Mount Snowを含めた指定スキー場で使えるリフト券3枚分が$139 + Taxなり。Mt. Snowで言えば、通常$72の1日券が$49になりますのさ。
土曜日に使えないのが残念だけど、今シーズン、VT、MA州等へ3回はスキーに行くぞ!という方は、こちらのサイトを要チェック!
https://www2.pricechopper.com/orderform/skipass.shtml
または、お近くのPrice Chopperのカスタマーサービスで聞いてみてくださいませ~

その前日、私はNew Bootsを買ってもらいましたとさ。

P1040708ms.jpgオレンジLANGEから黒DALBELLOへ、12年振り位に買い替えましたよぉー!急遽スキーに行くことになったので、急遽ブーツを買いに行ったら、サイズなしのチョイスなしでダルベロに決定。
毎年、Mrに「買えば?」と言われていたので、さっさと買い替えればよかったんだけど、去年、スキー板をチューンナップに出した時に手に取ったブーツを履いてみたら、その履き心地の良さに即刻、ラングよ、さようなら!になったのでございますよ。このラング、履くのさえ一苦労なタイトさで、これのお陰で親指の爪が3回位生え変わったからなぁ  

ということで、2011年はニュースキーブーツで初滑りしてきましたよー!

続きを読む

テーマ : スキー
ジャンル : スポーツ

     

2つのCovered Bridge in Woodstock, VT! の巻

バーモント州やニューハンプシャー州に多い、Covered Bridge。カバードブリッジ(屋根付き橋)というより、映画・マディソン郡の橋の橋、と言った方がわかる人の方が多いかな。My Blog #135で、VT州のカバードブリッジを紹介したことがあったけど、これを見る目的で旅をする人もいるんだよねぇ。我らはそこまでではないけれど、ドライブ中にも見つけると立ち寄っていますのさ。雰囲気があっていいのでございますよ。

Mrの出張に付いていった帰り、Woodstock, VTのR4沿いで2つのカバードブリッジがあったので、ご紹介しますね。

P1010002vt.jpgP1010006vt.jpg
1つ目はこちら。1865年(145年前)に造られたLincornという名前の橋だということをさっき知りましたぜ。Vermont's Covered Bridgeというサイトを見つけましたのさ。7トンちょいまでの車は橋を渡れるそうな。

続きを読む

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ