2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

バタフライゴールドのマグとゲイファドのレフ! の巻

IMG_485500320.jpg今日2回目の種蒔きボランティアに行ったら、帰りにグリーンのお土産をもらっちゃった 
サイモン家がもらったパックの中には黄色くなった葉っぱが2、3つあったので、おそらく売れ残っちゃったものだと思われるけど、もらえるなんて思わなかったから、うれしかったっす。
写真のように、大きく育てず、二葉の間から葉っぱが出たぐらいで収穫&出荷しているのよね。今晩は、ランチの残り物を食べたので、明日、生野菜に混ぜていただきまーす。
来週はサイモンとヘレナは来れないので、私1人でせっせこ種蒔きしないといけないけど、先週と今日やった量と同じ分をやるとなると、3時間では終わらなそう。コーヒー持って楽しんでやってきますかな。

IMG_485600320.jpgボランティア→スーと新年ランチ→ブラブラお店お立ち寄りを経て帰宅。
先週からガレージに入れてあるミョウガに水をあげてなかったな、と思い、水をやりに行ったら、 なんとぉーーー1月にして茗荷竹が出てきてた。びっくり!!
ガレージに茗荷のプランターを置き始めたのは昨シーズンに続き2回目だけど、茗荷を育てて5年目ぐらいか?1月に芽を出しているなんて、今回が初めて。茗荷の生存確認が出来てうれしいけど、こんなに早く芽が出てしまうと、それはそれで気になるものである。

今の所、この冬は暖冬で、今日も最高気温8,9度ぐらいあったんじゃないかな。今日はシャツの上にウール混のカーディガンを羽織った状態で出かけちゃったし、帰り道、車の窓も開けて走ったし、1月とは思えないんですけど。



では、本題へ!

このバタフライゴールドのマグは、昨日の記事で<本日のオマケ>として載せた話だけど、カテゴリーの「マイコレ・Milkglass」に入れておこうと思い、ここに移動させました。

サイモンとヘレナが、月曜日に我が家に遊びに来たのは、彼らも12月に香港へ帰省していたのだけど、その間、日本に9日間、友達家族11人で、京都・神戸・大阪観光旅行していて、持ち帰ってきた観光パンフと写真を私に見せたかたから。

玄関ドア開けた時、2人が2つも重そうにスーパーの袋を持っていたので、なんじゃ??と思ったら、

IMG_481800320.jpg「kikiが集めているのは、これだよね?これで間違いない?」と言いながら、ペーパーに包まれた中から出てきたのが、 バタフライゴールドのパイレックスマグたち。
全部で8個!
足つきは、収納場所をとるのが困りものだけど、彼らの家から比較的近いGoodwillで見つけたのかな?足つきのはパターン違いのを4つ持っているけど、これはこれはパイレックスかどうか定かではなく。また調べてみよう。

8個もただでもらうわけにはいかないので、お金を払うよ!と言ったらば、ヘレナに「何を言ってるの!」と怒られた。こんな風に私のことを思って買ってくれることはとぉーーーってもうれしいけど、2人よ、もう私のためにお金を使わんでおくんなまし、プリーズ。


そして、今日の帰り、2017年初スリフトパトロールしましたら、新年のファーストラック?

ファイヤーキング・ゲイファドのアプリコット&グレープのレフを1つ発見
IMG_486900320.jpgIMG_486500320.jpg
お値段$2.11なり。全然スリフトパトしていなかったけど、まだ出会えるもんなんだなぁ。

4面の絵柄はこんな感じ。

IMG_487400320.jpgグレープは消えかかっているけど、この値段で出会えたならいいかなと。アプリコットの方に、スリフトお決まりの?テープでぐるぐると留めてくれてあったので、店内でテープをはがしてみましたよ。帰宅後、テープをはがしたら、アプリコットが全部剥がれて消えた、なんてことになったら悲しすぎるもん。
全体的に色がうっすらテープについていたけど、ご覧の通り、悲劇は免れたのでお家に連れて帰って来たのであったぁ~。

新人後輩君がFKが好きで、欲しがっていることを知った先週末。やっぱり欲しいのはジェダイシリーズみたいなんだけどね。5月のブリムフィールドに連れて行っちゃおうかな。ニヒ

ほな、おやすみなさい

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

     

お久しぶりのコレクタブル~! の巻

去年の8月以来のマイコレ紹介!パフパフパフ

先月末、Kさん家にお呼ばれした際、Kさんコレクションを見て、そして、初めましてだったAさんも集め出したという話を聞き、たね火状態だったkikiさんの収集魂に火がぶぉ と点火されちゃったのねぇ。ここ1か月ほど、出かけついでのスリフトパトロールでゲットしたアイテムをご紹介。


まずはまずは~ 久しぶりに再開したスリフトパトに神が舞い降りた??

IMG_159200400.jpgIMG_159300400.jpg
ファイヤーキング、プリムローズのカップ&ソーサー2客ゲット。お値段@$1 X 4 = $4(税抜)
汚かったけど、洗ってきれいになりやした。1960-1962年の2年間だけ製造されていたプリムローズ柄に出会えるとは、幸先いいなぁ~と思っていたけど、そうそう神は舞い降りてきてくれないもんですわいね。

続きを読む

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

     

初めて出会ったLongaberger のバスケット! の巻

Mrの帰宅が遅そうなので、引き続き、ブログタイム中な嫁さま。

日曜日、出かけた帰りにGoodwillにお立ち寄り。
目的としては、GINORIプレートがまだ残っていたら、もう1回見てみようかな、だったんだけどね。今週の50%オフのタグはレッド。ジノリという刻印があったプレートはレッドタグだったけど・・・ 家から一番近いGoodwillはタグを付け替えるのよね。
よって、見つけたジノリなる食器、$1だったのに、$2のタグが付けられていた。きったねー!!私が見つけた時は2枚しかなかったジノリなるプレートは、10枚近く増えており、スープボウルっぽいものも10枚ほどあり、見るだけ見て手を振ってきた。

W320Q77_P8101090.jpgそしたらね、これを見つけちゃったんだよね。

W320Q77_P8101091.jpgスリフトで初めて見つけたLongaberger2002年のクリスマスバスケット
(ロンガバーガーという会社は?はウィキペディアでどうぞ。)

コレクションしている人も多いロンガバーガーバスケットだけど、今までスリフトでは見かけたことがなかったkikiさん。このバスケットの値段が$6という高さに、しばし悩み、迷ったわけなのだが、この先、スリフトショップでは出会わないかもしれない!という理由でお買い上げしちゃったんだなぁ。

W320Q77_P8101093.jpgW320Q77_P8101094.jpg
ちゃんとプラスチックケース(プロテクター)付き。インナーもきれいな状態。(写真撮影後に洗ったけどね。)

W320Q77_P8101092.jpgW320Q77_P8101095.jpg
バスケットの裏側には、ちゃんと製作者のサインもあり。
Mrに「なにに使うわけ?」と聞かれ、「お菓子とか入れちゃったり?!」と答えたのだけど、こんな風にポップコーンを入れたり、手芸道具を入れたりして使う写真が載ってたわ。

でもね・・・
その場で、蓋があるものなのかどうかチェックしながら、どれぐらいの値段で売られているのかを調べたわけなんだけど、iPhoneで2002年版クリスマスバスケットで調べた時、見つけた写真のはプレーンな木の蓋が付いていたの。なので、私はシンプルな木の蓋を探し回ったわけですよ。

その晩、パソコンでちょこっとググってみたら、 うおぉぉーーーーー

W320Q77_IMG_3730.jpgこのバスケットの蓋はこれだったの!! 
その写真を見た時、〝あ・・・ これ見た気がする・・・” 記憶を巻き戻しながら、絶対見た!に近づき、後日、チェックしにGoodwillに行ったらさ。私の記憶通り、キッチングッズが置いてある棚の端っこにぽつんと居たんだなぁ。まるで、これはカッティングボードです!かのように。
ひっくり返したら、しっかりLongabergerの刻印がありましての。その値段、なんと$4!  ぐったりうなだれるしかなかったkikiさん。
バスケットを見つけた時に気が付いていたら、iPhoneで調べた時にこの蓋つきでの写真を見つけていたら、蓋を合わせて$6で買えちゃったかもしれないぃーーー!!店員さんが蓋を開けなければ、バスケットに貼られた値札は見られないのでね。$6で買えちゃったはずなんだなぁ、きっと。(やり方が汚いのは私も同じか? vs Goodwill店長)

この後悔でかすぎて、未だ悔しいのだけど、半額で買ったとしも$2。セットにしてあげたいけど、このバスケットに$8も出すなんて、それは馬鹿らしくて私には買えないっ!いつか同じ形の蓋付きと出会う時が来ることを願って、そんな期待と希望を抱いて先に進むことにしよう

・・・と言いながら、気になってまた出向いた時に残っていたら、買っちゃうかもしれんね。ま、今のとこ、買う気はないけど。
kikiコレクション、初ロンガバーガーバスケットのお話でした。チャンチャン 


追記

W320Q77_IMG_3721.jpgロンガバーガーのバスケットを購入した日、やってしまったガッチャーンパリパリパリ~ン
あぁ~1個割ってしもうた・・・と、座り込んで眺めるも、ん?なんかおかしい。
やだ・・・ 2個割っちゃってんじゃーん!
しばらく片づけられず、座り込んでぼけーっと眺めてしまった。ミルクグラスものを割ったのは、これで2回目の3個目。このマグは、ブラジルのTermo-Rayというメーカーのものだけど、この柄と色は気に入っていたので、それなりにショックで。FKのマグでなくてよかったじゃん、と自分に言い聞かせながら、片づけましたとさ。これからも気をつけなくちゃ!

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

     

スリフトでBurleighと出会った~! の巻

日曜日、買い物ついでに立ち寄ったGoodwill。Mrに「フリマに行きたい!って言わなくなったね。」と言われたぐらい、ミルクグラスやビンテージ物探しから足が遠のいているこの頃。でも、スリフトの店内に1歩入ったら、気合が入ったというか、出会いがあるかないかで少々心躍り、目がキラキラシャキーン!となってる自分に笑ってしまった。好きなのは変わらないのでねぇ。

W320Q77_P6250851.jpgそこで出会ったのがこの2点。

スリフトでは、同じ場所を2回は見て回るのだけど、2周目にサワークリームグラスを発見。
これしかないか、と思いながら、まだ棚の上に乗せられていないボックスの中に入れられたままの食器類をチェックしたら、バーレイのプレートを発見!

購入して車に戻ったら、Mrに「あぁ~ぁ、 また買ってきてるよぉ...」と嫌そうに言われたけど、「でもね、ほら!!1枚だけだけど、バーレイのプレートがあったのよ。しかも$1!」と見せたら、「おぉ~~!!すごいじゃん。 ん~これはいい買い物だ。」とプレートを手にしてにんまり。2014年に行ったイギリス旅行時、Stoke-on-TrentでBurleighのファクトリーショップに行ってきたので、Mrもここのお皿が$1という値段では買えないことはわかっており、コロッと態度変わったよ(笑)
その時の記事は My Blog #1915なり。この記事見たら、抹茶プリンが無性に食べたくなってきた。

W320Q77_P6250853.jpgW320Q77_P6250852.jpg
ゲットしたのはBlue Calicoの21.5cmのプレート1枚。
もう1枚どこかにないか探してみたけど、この1枚しかなかったのが残念。

でも、イギリスで買ってきた、出番多しの小さいサイズのサンドイッチトレイと同じキャリコ柄だったのがよかったわい  しかも$1.06というお値段!

こういう出会いが、また頻繁に足を運んでしまうきっかけになっちゃうのよねぇ。


そしてもう1つは、サワークリームグラス・レースデザインのターコイズ!これもお値段$1.06なり。

W320Q77_P6250854.jpgW320Q77_P6250855.jpg
本の写真を拝借しちゃいましたが、このLaceデザインは、右写真の通り、黄色(ゴールド)、ターコイズとピンク(ライラック)の3色があり、この度、3色コンプリートになりやした  このレース柄は1960年後半から1970年前半に出ていたデザインで、もちろんHazel-Atlas社のもの。ガラス容器復活で、またこういうグラスでサワークリーム販売してくれるといいのになぁ。

今日は久々のマイコレ紹介でした。チャンチャン 

テーマ : 洋食器
ジャンル : 趣味・実用

     

Pyrex 100周年記念グッズ! の巻

今日のクラスは慌ただしかった。CPR(心肺蘇生法)のクラスがあり、先ずはそのクラスを受講。今までこの手のクラスを受けたことはなかったので、いい勉強になった。(このお話はまた後日) そして、残りの時間で英語クラスがあり、ラスト15分の時間がシェアタイムに割り当てられ、その時間、折り紙のピョンピョン蛙を教えてきたkikiさん。

6/13(土)に今年もBlue Back Squareで日本祭りが開催され、今年も私は折り紙クラスのボランティアをやることになったので、練習兼ねて折り紙を教えよう!と思い、兜と迷って、子供たちが遊べるようにピョンピョン蛙にしたんだけどね。口で説明するのはなかなか難しく、ほぼ「Fold like this!」で終わった。...見ただけでは、真似て折れない人が多いというのに。

でね、折っている途中で、子供の1人のミオが最初に泣き始め、「出来上がり!」という所で、1人2人と子供たちが泣き始め、泣きの連鎖反応スタート。終了時間にさっさと建物から出ないといけないのに、泣く子供たちでバタバタ状態に。サンドラやモニカに「kiki~どういうこと?なにこれ?」って笑われたけど、なんだったんだろう  子供たちには、私が山んばにでも見えたのかしら??

では、本題へ。

もうご存じの方が沢山いると思うけど、Pyrexが100周年を迎え、記念の限定グッズが出ているって知ってました?

詳しくはこちらを http://www.pyrexware.com/pyrex100-products/#sz=13

私がこのことを知ったのは、2週間前。ボストンへ夢を語れラーメンを食べに行った日。買うかどうかの前に現物を見たい!ということで、ボストンへ向かう前にWalmartに立ち寄ったのだけど、探しまくっても見つからず。結果、全く買う予定はなかった、今、日本で流行りのガラスのジャーを買っちゃったじゃないか。

そして、ボストンからの帰り道。

W320Q77_IMG_3179.jpg「僕は行きたくない!」というMrを助手席に座らせ、Targetへ向かったらば、棚がこんなことに。 Oh~~NO~!!ここにあったのかよぉ~
残っていたのは、でかい方のメジャーカップ、パイ皿のみという素晴らしい完売ぶり。しかもセール価格で、私が見たいと思っていたガラス容器は$5.09で売っていたという...「行きにWalmartじゃなくて、Targetに来るべきだった!!」と嘆く嫁に対し、なくてよかった!とほっとする夫。

しかしだ。こんな棚を見ちゃったら、とりあえず現物が見たいじゃなく、買いたいじゃん!買わなくちゃじゃん!になり、

Targetの後、Kohl'sにお立ち寄り。しかし、Walmartと同じく、Pyrexの100の字もなく。

続きを読む

テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

     

譲り受けちゃいましたぁ~♪ の巻

また間が空いてしまいましたが、その間に立ち寄ってくださったお方さま、ありがとうございます!

今日は暖かい日だったよ。ESLからの帰り、車内がやけに暑いなと思い、車の温度計を見たら、車外の温度が51F(10.5度)!その数字を見て、 おぉーーー!と声を出してしまった。
今週来週の天気予報を見ると、最高気温が氷点下じゃなくなってる!!今、夜8時半の気温も7度という暖かさだし、明日の最高気温は11度ということになっておるではないか。このまま暖かくなるはずはないと思うけど、雁も朝からクワァクワ鳴きながら飛んでいるし、鳥のさえずりも聞くようになったし、コネチにもやっと春が近づいてきた...かな。見た目の景色はまだまだ真冬だけどね。

さて、先週の金曜日、素敵なものを譲り受けてきたkikiさん。
Mさん経由でお話をいただいたのは、昨年11月末の旅行中。 本当にいいのかしらぁ~~!!とテンション上がりまくったくせに、旅行から戻ってから、なんやかんやとバタバタする12月に入り、Yさんからメールをもらうまで、すっこん忘れてしまっていたという... 雪や道路事情を気にしてくれて、4月以降でもいいですよ、とメールをくれたYさんだったけど、伺える時に行かねば~!と思い、初めましてのYさんのお宅へ。

玄関先で失礼するつもりが、お茶までご馳走になってしまったのだけど、おしゃべりタイム楽しく、そしてまた息子君がと~ってもかわいくて 1時間ぐらいお邪魔してしまったアタクシ。

譲り受けました物は、こちらの2種3点。

続きを読む

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

     

増えたIvyのサワークリームグラス! の巻

今日は、最高気温-6度、最低気温-22度という寒さの日。金曜クラスのESLはお休みして、今日は5人で 女子ランチ。でも、その中の3家族が3月に帰国しちゃうのよねぇ... さびじぃ〜〜

今日は、ひっさしぶりにkikiさんコレご紹介。
スリフト巡りか離れているこの頃。とはいっても、完全にやめたわけでもなく、たま〜に掘り出し物探しにお立ち寄り。そんな中で、今年に入り、連続でサワークリームグラスゲット。それも、どちらも同じアイビー柄。しかもかわいいオレンジ&ピンク!

P2050161.jpgP2050162.jpg
場所は違うけど、どちらもGoodwillで購入。最初に出会ったのはオレンジアイビー2個。 @1.06なり。その後にピンクアイビーをゲット。こちらは @0.53なり。

ご存知ではない方への説明として、サワークリームグラスは、その昔、サワークリームがこの中に入って売られていて、このグラスは、いわゆる空きグラスとでもいいますか。この手の形のは、ほぼHazel Atlas製。私が持っている本によると、このアイビー柄は1950年初めに売られていたもので、現在でも人気のパターンの1つだそう。相場価格は1個$5となっとりまふ。
アイビーのサワークリームは、緑、ピンク、ターコイズ、黄色とオレンジの5種類があり、あと緑と黄色を見つけたら、全色コンプリート!これからのいつかの出会いを待ちましょねぇ。

と、これだけの紹介は寂しいので、

本日のオマケ その1

P2050163.jpg昨年11月末の国立&州立公園巡りの旅行から戻った後に見つけたマグ @ Goodwill。

World Famous Horseshoe ... (世界で有名なホースシュー ... )
棚にあるのを見つけた時、ここまでの文字が見えたので、
おぉーー 絵がちょっと変だけど、なんてタイムリーなマグなんだぁ〜〜!!"

と、即、手に取ったのだけど、

P2050164.jpgWorld Famous Horseshoe Bend
ではなく、
World Famous Horseshoe Curve - Altoona, PA だったというね。
カーブ?!電車かぁ... ペンシルバニアって 知らんぞ、そんなとこ。
しばらく戻すか、買うかを迷ったけど、はい、家に連れ帰りましたとさ。 $1.06なり。

ホースシューカーブは、「1966年にアメリカ合衆国国家歴史登録財に追加され、アメリカ合衆国国定歴史建造物に指定された。また2004年には歴史的土木建造物にも指定されている」そうな。鉄男のケビンは絶対行ったことがあるだろうなぁ。Google Mapで見てみたら、ピッツバーグの方で、家から6時間39分と出た。ん〜なかなか遠いな。

オマケ その2

PC240052.jpgこれは、クリスマス前、MrのNJ出張についていった時にスリフトで買ってきた、直径25mmのミニオーナメント。
私のアンティークオーナメントと一緒に飾るにはちょうどいいサイズで、ちょっぴりレトロ感もあり、迷うことなくお買い上げ。(お値段$1程度)
でも、Glass Ballと書いてあるのに、出してみたら、思いっきりプラスチックだったのよねぇ... 見た目にはわからないけど、私にとってはこの違いは大きかった。ガラスボールって書いてあってプラスチックって、詐欺と同じじゃないかー!!と、してやられた感を味わいつつ、帰宅後に飾ってあげましたとさ。

以上! チャンチャン 

テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

     

安さと色に負けたデイジーボウル! の巻

ハロウィンも終わり、11月に突入してしもうたですなぁ。

今年のハロウィンナイトは、おそらく30人前後の子供達が、我が家にTrick or Treatしに来たかな。最初に来た子供達が全種類とっていっちゃって、ボウルの中のキャンディがぐっと減ってしまうという、毎年お決まりの状態からスタート。(学ばない人のkiki)その次からの子供達には、「1つだけどうぞ!」と言いまして、売り切れ御免で7時過ぎに終了。

IMG_2552.jpgさて今回は、去年帰国したCさんがくれたメイド服にユニクロタイツ、そして去年買ったパンプキンハットを被ったこの格好で子供達を迎えた私。んが、子供達は私の仮装姿には見向きもせず、視線はキャンディの入ったボウルにだけに注がれていたという。無反応過ぎて、無駄に張り切った自分がかわいそうに思えたぐらい(笑)

しかしだ、私がメイドコスチュームだけ着てみた時、どっぷり犯罪の域に達しておったですよ(爆)容姿が違うから仕方がないけどさ、Cさんのメイド姿はめちゃくちゃ可愛かったのになぁ。でも、来年も頑張ってみようかな。ウフ


今日は久しぶりにマイコレ食器類をご紹介しますね。ミルクグラス集めの熱も少しクールダウンしてきて、スリフトに足を運ぶ回数が減っているのだけど、この4、5ヶ月間に増えたものの記録をば。
まずは、ハロウィンのキャンディ入れにしていたボウルから〜

続きを読む

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

     

Coscoのステップスツール! の巻

予報では最高気温32℃の我が村。雨は降らなそうな天気だったので、朝8時前からエアコンを付け、水が滴り落ち始めてからオフィスに電話をし、メンテの人に来て欲しいと依頼。
メンテおじよ、いつでも来い!の状態で待ち構えていたのに、電話してから5時間経っても来ず... 朝からエアコン入れて、ESLさぼって待っていたというのに。

設定温度をほぼ80F(27℃位)にしていたので、エアコンはフル稼働していたわけではなかったし、朝から付けていたから、滴り落ちて来る水の量は先週程ではなくってね。“やっぱり結露なんだろうか?電話したのは間違いだったか?”と後悔してみた時間もあったけれど、3時半頃かな、やっとメンテおじが「また見にきたよ」とやってきた。

天井の状態を見て、今日は結露という判断は下さず、「これはパイプが壊れているな」と。心の中で、ほらみろぉ〜結露なんかじゃないじゃんかー!と勝ち誇った気分になっていた私。そして、「明日の朝、暑くなる前に天井裏に入って作業するから、クローゼットの中のこれとこれ、これも外に出しておいて。すぐ作業出来るようにしておいておくれよ。」と言ってお帰りに。連休前に「結露」と判断しないで修理してくれてたら、天井が染みだらけにならなくてすんだのになぁ。


では本題へ。6月の話から綴ろうと思ったけれど、時を巻き戻しながら、連休中の話から記そうと思いまふ。

7/5(日)Mansfieldのフリマへ行ってみたMr家。ここへ行ったのは、今年2回目?3回目?

IMG_1813.jpgIMG_1814.jpg
連休ラストの日曜日とあってか、他州のナンバープレートの車も多かったような。人も沢山来ていたけれど、私が求めるものはほぼゼロ。ヒスパニック系の人がやっている、ヘアアクセサリー類、サマードレス&Tシャツ類を売るお店、シャンプーなどの日用雑貨のお店が行く度に増えていくようで、ここのフリマの雰囲気がちょっと変わって来ちゃった気がする。
Mrは、竿のある所へと移動していたけれど、めぼしい竿を見つけることは出来なかったですな。

2人で「つまらないな」と言いながら、全ベンダーを見て回ったのだけど、kikiさん、遂に家具なるものに手を出してしまったさー

P7091915.jpgジャン! CoscoのStep Stool

Mrに「いらない!必要ない!買うなら、スツール1つ捨てること!」と、いらないを連呼されたので、一旦は諦めてここのベンダーを離れたのだけど、日陰で悩み考え、「Nちゃんが置いていった藤の椅子を捨てるから、やっぱり買う!」と戻って買っちゃったのであった。脚立が欲しかったと言うのもあるけれど、 まぁ〜これは出会うべくして出会ったって感じかな。ウフフ

シートと背もたれ部分はビニールが貼ってあるのあるのだけど、ここが結構汚れていたの。でも、今日、ビニール部分をせっせと吹き、他の部分はバスルームでゴシゴシと洗ったら、持ち帰った時よりかなりきれいになったよ。ヤホーイ  

お値段は$8なり(提示額$10の$2引き)いい値段でしょう。これ、ヴィンテージのスツールとして現行品も出ているのだけど、調べてみたら、新品でも$50台〜 ビンテージだと高い物は$100前後の値段が付いていたりして、 普通に驚いた。現行品の形とは足の形が違うので、60-70’sの物ではないかと勝手に判断してみちゃったけど、これがVin物でなくても、$8でゲット出来たことに大満足なり。

この後、フリマ会場から車で10分位の所にある、Coventryのファーマーズマーケットへ行ったMr家。ここではMrが「幸せだねぇ〜」と喜んでいましたわ。そのお話はまた明日〜! おやすみなさい

テーマ : アンティーク雑貨
ジャンル : 趣味・実用

     

お初のCorning Ware! の巻

追加でもう1つ。本日2つめの記事投稿しちゃおう!

P5041214.jpg前記事で紹介したBean & Leafへコーヒーを飲みに行く時、その途中に新しくアンティークショップが出来ていたので、立ち寄ってみたMr家。ダイナソーパークの隣に出来ていたの。

The Past Antiques Market & Museum
1650 Hartford-New London Tpke.(Rte. 85)
Montville, CT 06370

Nature's Art Village-ここのビレッジの施設の1つ。

まだオープンしたてだったみたいで、特に1Fは新しい匂いに包まれてましたなぁ。

P5041210.jpgP5041211.jpg
1階のフロアーと地下フロアーの一角。

コレクタブルアイテムもご覧の通り。写真は一部だけど、値段を問わなければ、まぁ、豊富に置かれている方ではないかと。

P5041208.jpgP5041209.jpg
P5041207.jpgP5041212.jpg

目の保養をしてきたけれど、近頃、マイコレ収集の波が去ったみたいな?!スリフト通いの回数も減り=出会いもほぼなく、熱があまり入っていないkikiさん。この状態はMrにとってはうれしいことだろうけど、突然スイッチがが入るかもしれず、今は休憩中って感じですかの。

でも、1つ増えたよ。
17日(土)、我が村のとある教会でフリマ&タグセールが開催されていたので、ファーマーズマーケットと併せて出かけてきたの。去年はどっさり持ち帰ってきたけれど(My Blog #1823)、今年はめぼしい物はなく、Mrは、「家のより新しいはず!」といって、$3でWifiのルーターを購入。当日、Mrは$3ルーターに付け替えたけど、今までのと違いはわからず... 今日なんてiPhoneのwifiが全然繋がらず、帰宅したMrにぶーたれたら、「近所の人のチャンネルとぶつかってるのかも」と言って、チャンネルを変えていたけど、このまま問題なく動いてくれますように!

で、私の方は、今年も$1でこれをお買い上げしてきたんだぁ~


続きを読む

テーマ : コレクション
ジャンル : 趣味・実用

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ