2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

Jade, 今まで楽しい時間をありがとう! の巻

今日は雨で、気温も下がって肌寒い日になってしまった。明日からまた気温が上がるみたいだけど、最低気温は2-5度な日々。ベランダに茗荷を出して以来、茗荷竹が出てこなくなっちゃったんだけど、朝夕が寒すぎなのかなぁ。 そして今日は、来月12日に帰国する韓国人・Jadeの送別会 @ kiki家。


みんなからジェイドには、ダイアリーのような小さなノートブックに写真やメッセージを書き込み、残りの部分にはジェイドが好きなように使えるようにという気持ちを込めたプレゼント。

すでに私が聞いた時には、ノートブックをプレゼントしよう!と決まっていたのだけど、ウタがアイディアを出したんかな。でも、これが真っ黒のシンプルな4X6インチサイズの小さなノートブックでね。先週金曜日に初めて見た時、なんでこれにしたの?もっとおしゃれでかわいいタイプのものはなかったの?と、キャサリンのセンスにちと驚いたアタクシ。クラス後、ウタの家に立ち寄り、現像しておいた写真を貼ったり、メッセージ書いてきたのだけど、今朝は、書き込んでいなかった3人がそれぞれに持参したカードや手紙を貼り付けてプレゼント。プラス、各自からのプレゼントもあったけど、黒ノートブックも喜んでくれたからよしよし!


しかし、書き込んでいなかった3人にウタが「kikiの家に早めに行って書き込むように!貼るように!」とメールしていたものだから、9時半にシャーロンが来て、私びっくり。聞いてないし~!私はそのノートブックを持っていないし~!10時前に4人が集合したけど、結局タニアが遅れてきたから、早く来た意味はなかったと思われる。そして、解散したのが2時半。5時間はマジ長かった。ポットラックとはいえ、一応ホストだったから、飲み物やらなんやら気になったりで、なんか今日は疲れちまったぁ~

しかし、我が家に集合する日に限って、家ランチになるのはなぜだぁー?



そして今日のポットラックP426017500400.jpg送別会はこないな感じで。ウタがトマトキッシュ、ルイがお茶とお醤油で煮た煮卵、キャサリンはオレンジ&レッドグレープ、タニアはポーリッシュのナッツパン、私が照り焼きチキン入りの巻き寿司とオレンジタルト。


チーズケーキを焼くつもりだったけど、タニアが「乳製品を食べると具合が悪くなるようになった」とIMG_141600400.jpg話していたのを思い出し、お初のオレンジタルトに。                    


デザートを用意すると言ってしまったから、何かを作らねばならぬの人だったんだけど、こういう集まりの時に限ってまた冒険してしまった。そして大抵こういう時は、美味しさに欠けるパターンが多いのだが、今回も・・・見た目もパッとしなかったけど、味もイマイチだったのね。チーン                                 タルト生地を作る手間を省いて、市販のパイクラストを使ったらば、これが塩気のあるパイクラストで。これも失敗の1つだったけど、やっぱり手を抜いてはダメってことだねぇ。ウタは「レシピを教えて!」と言ってくれたけど、本当においしいと思ってくれたんだろうか?                                          


Jadeとは間が空いていた時期もあるけれど、この2年間、数ヶ月ESLで一緒で、金曜日のクラスは1年一緒に過ごせたかな。会話グループは約半年一緒だったんだけど、当たりがとっても柔らかくて、心地よさを感じさせてくれる人だったJade。彼女の英語力は、最初に会った時から素晴らしかったけど、彼女の単語力の多さが半端なく、会う度に〝何ですか、その単語?”と心の中で何度となくつぶやく人になっていた私。特に、内容やら詳細やらを話す時に出る形容詞がもうすごくてね。芋づる式に口から形容詞が出てくるといいますか。この会話グループで先生してくれているシャーロンも、毎回ベタボメしていたほど。どんな言葉を使うのか、毎回楽しみにしていたはずのシャーロンは、Jadeが帰国してしまってからの火曜日は、楽しみがグン!と減ってしまうんじゃないかな。


毎週2回会っていたから、会えなくなるのは寂しいけど、これはもう仕方ない。仕事復帰するのは12月だというから、それまで韓国での新生活に慣れながら、しばしの間の時間をゆっくり過ごして欲しいなぁ。またどいつか会える日が来ることを願おう!


それにしても、FC2の記事投稿画面が新しくなり、これが私には使いづらい!やだ、これ。慣れなんだろうけどねぇ。旧投稿画面に切り替えることは出来るけど、そっちでタイプすると、行間を空けられなくなっちゃうのは私だけ?


さてと、今日は朝5時前に胸の痛みで目が覚めてしまったから、今日は早めに寝まーす。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ESLクラス、終了! の巻

W320Q77_IMG_3322.jpgピクニック日和だった2015年5月14日(木)、私が通っていたファミリーケアのESLクラスが終了!!

につき、

建物の裏庭でポットラックピクニック。ESLクラス時間に合わせて出向いたら、この日の子供たちのミュージックタイムからパーティースタートで、私が到着した頃には、みんな食べ終わっているような状態で、 思いっきり出遅れてしもうた...

W320Q77_IMG_3321.jpg持ち寄ったお料理が置いてあるテーブルに行ってみたら、すでにエンプティ―なお皿も2つあり、 私も食べだがっだ...とがっかりしても、遅れて出向いた自分が悪い。

W320Q77_P5140612.jpg今回は、簡単に和風パスタにしちゃおうと思っていたのだけど、卵、肉そぼろ、ワカメ、鮭、ゆかりの5種類の小毬おにぎりと冷茶を持参したkikiさん。コーディネーターのS女史は、アレルギーではないけど、小麦類が食べられない人なので、やっぱり食べられないのはかわいそうかなと思ってさ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

3月のESLで! の巻

今日から4月!
新しい月初めなので、宝くじを買ったらばーーーーーー 当たっちまったよぉー!

とでも言ってみたいエイプリルフールの本日の午後、とある小学校の、6歳児9人の折り紙体験クラスのヘルプに行ってきたkikiさん。年に1回、親の?ボランティア活動があるらしく、アメリカ人ママさんのお手伝いをしてあげてくれないかと頼まれまして、初めて学校のボランティア活動にプチ参加。中国人ママさんもヘルプで参加。

P3310351.jpgぴょんぴょんカエルと口がパクパクするキツネを作るというので、始まる前に作り方を頭に入れて臨んだけど、折り紙が初めての6歳児にはちょっと難しかったかもしれないなぁ。作らせるというより、折ってあげる感じだったので。でも、出来上がった時のうれしそうな顔が可愛く、他に犬、猫、ボートや家を折ったりして、あっという間の1時間でござった。
写真は、子供たちへのプレゼントに作った折り紙メダル。みんな、喜んで首にかけて帰ってくれたので、作っていってよかったわい。


IMG_3137.jpgこれは、今日のESLクラスで、トルコ人のギゼンが持ってきてくれたお料理。
名前を聞いたけど...?? 薄い紙のようなフィロパイシートを使ってあるのかな?パイシートの間にリコッタチーズを挟んで焼いてあり、デザートのようだけど、甘みはゼロ。チーズの酸味が美味しいお料理だったよ。

さてさて、本日は、ほぼ1ヶ月前の話だけど、ESLクラスでの思い出話を1つ。
H子さんとMKさんが帰国してしまって、寂しくなってしまったESLクラスだけど、3/5(木)に2人送別会をしましたのだ。

送別会の前に、親子タイムにちょろり参加。

P3050232.jpgここのESLはデイケア付なので、ESL以外に音楽を通しての親子時間や、子供教育に関する時間帯が設けられているの。(kikiさんは、ほぼESLだけの参加で通しとりますが)

昨日は消防署の人が来て、家の中の安全についての話があったけど、定期的にゲストが来るのもここのプログラムの1つ。この日は、ManchesterにあるLuts Children's Museumの方がゲストに来ててね。

P3050228.jpgP3050231.jpgジャラララァ〜〜ン

蛇がやってきた。最初は動物の話とかをしていたのだけど、「今日はスネークも一緒に遊びに来ました」と言い出し、巾着袋から本当に蛇が出てきたの。2015年3月5日、おそらくkikiさん人生で初めて蛇を撫でた日。蛇は体はひんやりしていると聞いたことがあったけど、思っていた(期待していた)よりひんやりした冷たさはなかったなぁ。

P3050229.jpg写真は、蛇に怯えるTくん。「スネーク」という言葉が発せられた時点で、Tくんだけビビってて、部屋の一番後ろに置いてある椅子の後ろへ速攻移動。
他の子供たちは全く怖がっていなかったのに、彼だけめちゃくちゃビビっちゃって。でも、様子は気になるものだから、ちょろっと様子を見てはサッと隠れ、涙目に。「もう蛇は家の中に入ったよ。」と言ったら、椅子の後ろから出てきたけど、頼もしいお兄ちゃんのTくん。こんなに怖がるとは意外だったなぁ。


P3050237.jpgP3050238.jpgそして、送別会スタート。
何年間か勤めていたデイケアの先生も転職されるということで、合同送別会に。
ポットラックというわけではなかったのに、フィンガーフードやデザートが色々と〜 H子さんとMKさんが帰国してしまうことを一番寂しがっていたのは、先生のFaだったかと。2人は、彼女がここで教え始めた最初の年からの生徒さんだったから。そのFaも、夏にはNC州へ引っ越してしまうので、彼女も今季でここを去ってしまうのだけど。

IMG_3139.jpgESLクラスに戻る前、デイケアの先生たち、子供たち、GED&ESLの生徒全員で集合写真をパチリ。
この日は、チベット、中国、韓国、インド、ポーランド、コロンビア、メキシコ、日本のお国の人が集合。

2人がここのESLを卒業してしまってから、私はここへ来る楽しみがグ〜〜〜ン!と減ってしまい、モチベーションもかなり下降気味。でも、来季はクラスを取る予定にしていないので、残りあと2ヶ月、楽しんで&しっかり学ばなくちゃ。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

違うESLクラスに行ってきた! の巻

昨日、MKさんとH子さんが行っている、新しいESLのクラスに参加してきたkikiさん。
火・水・木の週3回で、曜日に寄ってESLのスタート時間が違うけど、お昼過ぎから1時間半~2時間。
ここはデイケアもあるので、曜日によって、ESLの前にサークルタイムというデイケアにてのキッズタイム(30分)があったり、ドクターによる子供の安全について?の時間があったり。火曜日は、ESLの後、ゲストが来て話をしていく時間が取られていたり。

初日の昨日は、私が時間を間違えて15分早く行ってしまい、サークルタイムから参加したのだけど、絵本の読み聞かせを一緒に聞き、ABCの歌やらを歌い~ ESLの後は、TVのクッキングショーにも出ているらしい、町の学校の栄養士的なこともされているらしいシェフが来て、カリフラワーをクスクスに見立てた料理をデモンストレーション。
初めての時間&場所で、サークルタイム+ESL+ゲスト時間があり、頭と気持ちが同時進行出来ず、眉間に皺を寄せながら目が泳いでいたかもしれぬ私・・・ 本当はすべての時間に参加しないといけないようなのだけど、今日はESLの時間だけ参加でいこうかと。

今までのクラスの方がいいか、新しいクラスの方がいいのか。
何回か新しいクラスに参加して、金曜日はエリッサのクラスに参加して、どちらが自分向きかを考えようと思っているのだけど(メールでも昨日の立ち話でもその旨は話したのだが)、こちらの先生は、とってもまじめな方で・・・去年の夏のクラスで教えてくれた先生なので、全く知らない人ではないのだけど、先生に断りなく、クラスを変えるのはいけないと。それはそうなんだけどさぁ~ 

「あなたのプリテスト(生徒の英語力を見る共通テスト)のスコアも知りたいから、先生から私に送ってもらうようにしてね」とメールをもらっていたけれど、金曜日に古巣へ行き、直接スコアだけ聞こうと思っていたのだけど、どのテキストを使ってやっているとか、エリッサに聞きたいことがあるようで、結果、「今日、私が彼女にメールして聞くわ」と。彼女のことだから、昨日、エリッサにメールを送っているはずなので、ん~古巣へは戻りずらい状況が発生か・・・
ここは割り切って、5月まで新たな場所で英語タイムを楽しむ!のがいいのかな。さ、どうする、自分?


 本日のオマケ 

写真は、昨日のクッキングデモンストレーションの様子とカリフラワーのクスクス。

IMG_1451.jpgIMG_1450.jpg

カリフラワーをフープロでみじん切りにしたものを、クスクスに見立てて料理した2品。
1つは、カリフラワーにイタリアンパセリ、セロリとレモンゼストを加えて炒め、塩コショウだったかな。これは普通に美味しかった。
もう1つは、子供向けにと考えられたようだけど、子供は食わんだろ?!というテイストで(笑)カリフラワーにリンゴ、レーズンを加え、メープルシロップを少し加えて甘さをつけていた所までは見ていたのだけど、ここにローズマリーが入ってて、オエェ~
ローズマリーのハーブの香りは好きだけど、リンゴとローズマリーの組み合わせは   合わんですな・・・ 日本人にはない発想と組み合わせだよね(笑)残したら悪いなと思って全部食べたけど、GEDクラスのアメリカ人ママとか1口食べたか食べないかだったよ。

リンゴを加えた方は、本当に美味しいと思ってレシピを考えたのか疑問だけど(笑)、カリフラワーをみじん切りにして料理するというアイディアはいただきましたとさ
 
今日は1時からESL。人数が少ないってのも緊張の1つだけど、昨日のプリントにはわんさか意味不明な単語があったので、調べ終わったし、今日は準備万端か?このまじめさ、いつまで続くかな

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ESLクラスでベビーシャワー♪ の巻

Macのパソコンの横にかけられているカレンダーを見て、さっき気がついたこと。
28日(木)は7、8ヶ月振りぐらいの献血に行かなきゃなんだけど、その予定を記してある28日には
献立 2:00」 
こん...だて...? こんだて...献立?! すぐには気がつかず、10秒位、献立という文字を見つめてしまった。きっと私は献血しながら、この日の夕食の献立を決めるんだな(笑)

日にちを確認しようと思ってカレンダーを見ただけなので、本題へ!
時は3/22(金)。雪による休校で延期となっていた CさんのBaby ShowerをESLクラスで開催 しましたの。

P1130285bs.jpgP1130280bs.jpg
 
過去、クラスメイトが妊婦さんになったり、妊婦さんがクラスを取ったりしてたけど、体調やしんどさもあってか、年度が変わってから来なくなったりしていたので、ESLクラスではお初 ベビーシャワーとなりやした。でも、サラが「やりましょう!」と言った一番の理由は、やっぱりCさんの人柄だろうな。加えて、私が知る限り、クラスの中で誰よりも英語を一生懸命頑張っていたCさんだから、サラも寂しさを感じつつ、これからママになるCさんを楽しく送り出したかったんだろうなと思う。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

今期のESLおわり〜! の巻

5/3で、今期のESLが終了。
去年は帰国していたので、ESLには11月中旬から通い始めたんだけど、1度もスタート時間の11時に 教室にいることがなかった...と思ふ。サラよ、毎回遅刻の身ですんませんじゃった。

が、今期のクラスメート達もいい人達で、楽しいクラスだったな。今期は、出産、ネバラスカの大学へ入学、就職等で途中から来なくなった人もいたけれど、スーダン、ロシア、ウクライナ、アルバニア、中国、韓国、プエルトリコ、ブラジル、タイ、トーゴだったかな?そしてジャポン、これぐらいのお国出身の人達がサラの授業を受け、珍しくインド&パキスタン人がいなかったクラスじゃった。

ラストのクラスは、9時からのクラスの人達と合同ポットラックパーティーでしたのさ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

今期のESLも終わったぁ~! の巻

P1050337esl.jpg今期のESLは、5/13(金)に終了!

恒例のビギナーズクラスとの合同ポットラックパーティーを開かれ、賑やかな時間となりやした。
今期は、年が明けてから生徒数が増え、最大22,3人の時もあり、席が満席になった時もあったのよねぇ。生徒は、韓国人が多かったけれど、イラン、ロシア、ウクライナ、パキスタン、インド、ドミニカ共和国、ペルー,タイ、モロッコ、中国、そして日本出身の生徒が集合。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

日帰りボストン遠足! の巻

夏のESL、そしてCitizenshipのクラスが終わり、ラストはみんなでボストン遠足へ!だった7/29(木)。

永住権も取れていないのに市民権取得のクラスを取ってたの?と思う方もいるかもですが、人数が集まらなかったようで、「英語の勉強になるから取れる人はどうぞ。」という話があったので、途中から取ってみたの。でも、歴史&社会のクラスはESLより面白かった。CD付テキストブックをもらったんだけど、小学生レベルな教科書と言った感じなので、分かりやすかったのがよかったのかも。アメリカの歴史は短いしねぇ~(笑)

ちょいと話がそれたけど、夏のクラスのラストは、アメリカが独立する礎を築いた場所であるボストンへの遠足!
今回のメインは、ボストン美術館とダックツアー。バス代も含めて参加費1人$10。ダックボード1艘(台)分が貸し切りで切るよう、36人限定。時間的に少し慌ただしかった所もあったけれど、友達や家族と一緒に参加出来た人もいて、みんなも楽しい夏の思い出が出来たんじゃないかなぁ。

P1020888bst.jpgバスの出発時間は朝8時。雨が降る中、ボストンへ。雨女なのは私なのかも...という話をしたら、Hさんが「私は雨女なんだよねぇ。」というので、ダブルパワーで雨を降らせてしまったのかもしれぬ。しかし、ボストンに着く前に雨はやみ、その後は青空広がる天気になったんだけどね。
ボストン美術館の滞在時間は2時間。その内1時間は、プライベートガイドツアーで美術鑑賞したの。数ある美術品の中から説明されるものはなんだろう?と興味があったのだけど、

それは 

続きを読む

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

ESL集会 夜の部! の巻

P100084013.jpgさて、5/13(木)の夕方、4タウンのESLの昼/夜のクラス合同のパーティーがとある場所で開催されましたのさ。こういう会が開かれるのは初めだったし、参加したのも初めてだったけど、それだけ州から予算が出ているってことなのかなぁ。我がクラスだけでも人数増えてるしね。サラがこのクラスの先生として来た最初の年(4、5年前)、最後の方は3人授業だったのに、それから年々人数が増え、今年は15、6人だからね。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

The Last Class of ESL! の巻

先週のお話をば。この記事、文章を削ってみても長~くなってしまったので、興味があったら読んでくださいませ。

今期のESLのクラスがラストだった5/13(木)。 お決まりのパーティー開催!

P100080313.jpg9-11時のビギナーズクラスと合同で、10-12時の2時間、証書授与式(すっごい大げさだが)、ポットラックパーティーをして、夜の部に向けての準備。バタバタして終わった今回のセメスター。
タウンのフリーのESLのクラスだけど、出席日数やレベルとか全く関係なく、2年ぐらい前から、ESLを受けたという証明書がもらえたりする。就職に役立てる日がくるのだろうか?この日いた16人全員がこんな風に写真を撮りましたのさ。(笑)

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ