2006 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312006 08
     

旅行8,9日目・Las Vegas!

2003年7月8日(金)
9時半頃、ザイオンのホテルを出発し、ラスベガスに向けて出発!ユタ州からアリゾナ州を通り過ぎ、ネバダ州に戻ってきたのは10時頃。ネバダとユタでは時差が1時間あり、時間をバック。気温はすでに40℃。

レンタカーを返すつもりだったので、まず、ラスベガスの中心、Las Vegas Boulevard (The Strip)を走ってみた。11時、車内の温度計を見ると、なんと46℃・・・車内から出たくない気温だった。

車を返す前に、ランチ!!ランチは、空港でもらってきた冊子に載っていた「大阪」という日本食レストランへ行ってみた。旅行中、アメリカンな食事だったので、ラスベガスに行ったら日本食!!と決めていた。やっぱり日本人は米だね。日本食は  いやぁ~美味かったぁ~!

私達がラスベガスで2泊したホテルはHarrah's。The Strip沿いにあるけれど、それ程大きくないホテル。チェックイン後、車を返却しに空港へ。今回の旅行の走行距離は、2,900マイル(4,640km)を超えていたような記憶がある。(はっきりした数字が記録されていなかった・・・。)アメリカは広いのじゃ!!

続きを読む

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

     

旅行7日目・Zion National Park!

2003年7月10日(木)
この旅行に出かけるまで、この日は予定を入れていなかった。レイク・パウエル&レインボー・ブリッジ国定公園に行くか、ザイオンNPへ戻るか・・・結果、ザイオンへ戻る事にした。ホテルも初日に泊まったQuality Innが取れたし。

Pageのホテルを9時過ぎに出発。気温はすでに31℃だった。10分程走ると、Lake Powellとダムが見えてきた。グランド・サークルの中心、レイク・パウエル。Glen Canyon Damに立ち寄った。(Glen Canyon National Recreation Area)このダムは1956-1964年にかけて建設され、高さ710ft./216m、幅475m。このダムによってコロラド川がせき止められ、世界で2番目に大きい人造湖・レイク・パウエルが出来上がったのだ。今の状態の湖(満水)になるまでに17年かかったらしい。ダムが建設される前は、グランドキャニオンのような所だったって事だね。

そして、ザイオン国立公園へ向かった。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行6日目・Grand Canyon National Park!

2003年7月9日(水) Grand Canyon National Park・South Rim

8時前にホテルを出発。私が20歳の時に訪れたことのあるグランドキャニオンへ向かった。グランドキャニオンはコロラドリバーを隔てて、サウスリムとノースリムの2つの場所に分かれている。ほとんどの観光客が訪れる場所がサウスリム。私達もサウスリムへ向かった。

desertview.jpgdesertview1.jpg

10時頃、グランドキャニオン・サウスリムの西側ゲートから入った最初のポイント、Desert View(デザート・ビュー)へ到着。10箇所目にあたるせいか、景色を見てめちゃくちゃ感動する事はなかったなぁ。20歳の時に味わった感動を思い出すかと思いきや、意外に忘れていることに気づいた。写真の塔は1932年に造られたものらしいが、ここを訪れたのかどうかも記憶がなく・・・一緒に行った従姉のM姉はしっかり覚えているのかなぁ? ここのポイントからはコロラドリバーがよく見える。

サウスリムは、イーストリム・サウスリム・ビレッジ、ウエストリムのエリアに分かれていて、シャトルバスで回ることが出来る。また、ウエストリムへは車の乗り入れは禁止されている。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行5日目・Monument Valley!

コロラド州からユタ州へ戻り、アリゾナ州に入り、モニュメントバレーへ。モニュメントバレーは、夕陽の時間帯に見よう!と言う事で、横を通り過ぎ、まずホテルへ。3時過ぎに到着。泊まったホテルはKayentaにあるHampton Inn。この旅行で泊まったホテルの中では、一番新しくて、いい感じだったんだけど・・・

エレベーターを降りると、何か作業をしている人達がいた。その作業は私達の部屋の前の部屋で行われていた。部屋に入ると、Mrが「番号札が床とかに置いてあったよねぇ?」「知らない。」「ほら、ドラマで見る、事件があった時に置かれているやつだよ!」よく見ていなかった私は、その後、ドアののぞき穴からじーっと、ずーっと前の部屋の様子を覘いてみていた。(想像してみると、私の方が怪しい奴だったりする。)洗濯をしたくて部屋の外に出ると、ホテルのマネージャーが。Mr、すかさず「何があったのか?」と聞いていた。マネージャーの話によると、「長く滞在していた人が、戻らず、いなくなった。」らしい。ピザの箱等のゴミも外に出ていたし、何日が戻らなかったと言う感じでもなく。マネージャーを見ながら、kikiデカは思った。 ん~~、怪しいぃ~。

モニュメントバレーへ行く前にしたい事が会った。それは洗濯!!私達は旅行中、必ず1度は洗濯をする。ホテルにランドリーの場所を聞くと、「ここにはないから、隣のプラザのコインランドリーへ。」とのお返事。スーパーで買い物がてら、早速、コインランドリーへ。あんなに混み合っていたコインランドリーは初めてだった。そして、さすがナバホ族の居留地内!皆、ネイティブアメリカン。私達がその中にいても違和感を感じないところがいいじゃない。皆様、洋服やラグとか大きな物まで、山のような洗濯物を持って来ていた。私達の洗濯物がかわいく見えた。びっくりしたのは、その大量の洗濯物を乾燥機で乾かした後、皆、きれいにぴっちりとたたみ、大きなビニール袋へ入れて持ち帰っていたこと。拍手もの そんな彼らの生活を垣間見られた感じで、これもいい旅の思い出になったなぁ。

モニュメントバレーの話がこれで終わりそうな・・・って事はございません。いつも話が長く大変申し訳ございませぬが、続きはこれから・・・

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行5日目・Four Corners-Natural Bridge NM-Goosenecks SP

2003年7月8日(火)
ホテルを8時前に出発。朝の気温は19℃と涼しかった。この日は、Four Corners → Natural Bridge NM → Goosenecks SP → Monument Valleyと、相変わらず移動、移動!

4corner3.jpg4corner.jpg

最初に向かった先は、ここFour Corners Monument。コロラド州のCortezから45マイル・72km辺りの所にある。入場料:1人$3。ナバホ族の居住区内にあるフォー・コーナーは、アメリカで唯一、州の境界線がクロス(十)している場所。4州の旗が立てられている右の写真の場所の周りにはネイティブアメリカン達の出店が並んでいて、手作りのビーズやシルバーアクセサリー等の工芸品が売られていたよ。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行4日目・Mesa Verde National Park, CO

2003年7月7日(月)
ユタ州にあるキャニオンランズNPを後にし、コロラド州のメサベルデ国立公園へ向かった。モアブの町を出て15分ほど走った辺りで、前方から煙が立っているのが見えた。タバコの投げ捨てなのか、自然発火の山火事なのか、道路沿いの木々が50mぐらい燃えていた。メサベルデNPは、2002年に大きな山火事があったらしい。

mesa1.jpgコロラド州に入ると、緑が多くなり、気温も少し下がってきた。と言っても36、7℃。平地をひた走り、Cortezの町を通り過ぎると、国立公園入り口の看板が見えてきた!2時頃到着したんだったかな。
しかし、そこからが長かった。クネクネ山道をひたすら登り、頂上へ向かって車を走らせた。メサベルデNPは、レンジャーの引率でしか見られない場所が3箇所(Mesa Top Loop Road, CliffPalace, Balcony House)ある。ファービュー(Far View)のビジターセンターでチケットを購入する事が出来る。山道を登っている間、どのツアーにしようかと再度考える二人。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行4日目・Dead Horse Point SP & Canyonlands NP

2003年7月7日(月)

ホテルを朝7時過ぎに出発。アーチーズNPの隣(と言っても離れているが)にある、Dead Horse Point State Parkへ向かった。宿泊したモアブ(Moab)の町の周辺にはアーチーズとキャニオンランズ国立公園、その間にデッドホースポイント州立公園がある。《地図》で見るとこんな感じ。
(詳しくはこちらモアブ情報サイトへ。)

deadhorse.jpgDead Hose Point State Park

それ程大きくない州立公園。ビジターセンターに立ち寄った後、行き止まりになるDead Horse Point Overlookまで行った。この景色はそこから撮ったもの。Goose Neck(ガチョウの首)状の場所を見ることが出来る。この川は、グランドキャニオンにもつながっているコロラド川。コロラド川からこのポイントまでの高さは2000ft.(約610m)。この景色を見ながら、このポイントの周辺を歩けるお散歩コース並みのトレイルをぶらつき、お隣のキャニオンランズNPへ。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行3日目・Arches National Park -2

・・・続きのお話・・・デビルスガーデントレイルヘッドのダブル・オー・アーチまで、約3時間半かけて歩いた後、車でWolfe Ranchへ向かった。グロッキー状態だった私達は、エアコンを付けっぱなしの車内で3,40分休んだ。

ここからDelicate Archへのトレイルが出ていて、往復3マイル・4.8km。アーチーズ国立公園でもらってきたマップには、このトレイルは「標高差は480フィート・146m、No Shade(影なし)。少なくとも1リットルの水は持ちましょう!」と書いてある。でも、デビルスガーデンを歩いた後だと、楽に登れるトレイルじゃん!って思えた。途中からずっと岩の上を歩く上り坂が続くけど、フラットだから歩きやすいかな。でも、私達にとっては、デリケート・アーチまでの2.4kmは言葉も出ないぐらい辛い距離だった。

aches-hekiga.jpgそして5:20、この日、3回目のトレイル歩きをスタート!  トボトボ と歩き出す私達。 すでに足取り重し。トレイルの最初は野原。上り坂が始まる前に壁画を見る事が出来る。ゴロンとある岩の側面に描かれているアーチーズの壁画がこれ。 でもよく見えないね。岩の下の方に動物が描かれているんだけど・・・。

デリケート・アーチまで、何度も何度も休んだ私達。その度に、後から歩いてくる人達に、“この人達、もう休んでいるの?”って言うような視線を浴びながら・・・「うちらはまじ、疲れきってんだから!」とブツブツ独り言。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

旅行3日目・Arches National Park!

]arches.jpg
2003年7月6日(日)

9時半過ぎにキャピトルリーフNPを出発し、アーチーズ国立公園のゲートには11:15到着。

Arches National Park

ビジターセンターに立ち寄った後、赤土の山?の斜面を車で上がっていくと、また違った景色に。開けた場所の中に、ボン!ボン!と大きな岩山や岩壁があるような感じ。「アーチ」と名前がついているぐらいだから、雨や風の侵食によって穴が開いた岩が沢山ある国立公園。



arch.jpg
ガイドブックによると・・・
世界で一番沢山のアーチが集まる所で、294km2(東京23区の約半分)の地域に、約1,500のアーチ型をした岩が点在している。
何万年と言う時をかけて、アーチはこんな風にして出来上がるのだ。私達は、ここでDevils Garden Trailheadを歩いて7つのアーチを、そして最後にDelicate Archの計8つのアーチをを見てきた。
トレイルを歩く前、最初に立ち寄った場所がBalanced Rock。

続きを読む

     

旅行3日目・Capitol Reef National Park!

2003年7月6日(日) ホテルを7時前に出発。同じぐらいの大きさの大きな石が並んでいるTwin RocksやChimney Rockと名づけられた煙突のような岩の造形物見ながら、ビジターセンターへ。

capitolreef2.jpg再度、載せてみました、この写真。この岩山がキャピトルリーフNPのシンボル・THE CASTLE! 岩のお城。この大自然を統治する精霊が住んでいるかも?!

このビジターセンター近くには、果樹園があるの。この岩山に囲まれた場所に果樹園って、数ある国立公園でも珍しいでしょう。
ビジターセンターから出ている道・Scenic Driveを走ると、岩山が間近に迫ってくる感じになってきた。途中、キャンプ場 や、ラフロードへ入る辺りに炭鉱跡があったり。そして、Grand Washへ。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ