2006 101234567891011121314151617181920212223242526272829302006 12
     

Philadelphia Museum of Art! の巻

PB250244.jpgThe Philadelphia Museum of Art
Benjyamin Franklin PKWY沿いには、美術館や博物館がいくつかあり、その突き当たりにあるのが、フィラデルフィア美術館。車は、裏手にあるAzalea Gardensの駐車場へ。(無料・4時間までと言う看板あり。)入場料:$12 (日曜は無料(各自の寄付で入館)日曜に行きたかったのに、Mrに却下され・・・AAAに加入している人は、カードを提示すれば$1引き)

PB250240.jpg館内を西から東へ通り抜け、美術館の正面へ。
kikiさん、ロッキーしてきましたぞ。(笑) この階段を駆け上がり、登り切った所で、オォー!って両手をあげてきただけだけど。そういう事をしている人が必ずいるから、まぁ、恥ずかしくなく出来る状況ではある・・・ので、お試しあれ。

そして、いましたよ、ロッキーが!!

続きを読む

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

     

The Edgar Allan Poeって、江戸川乱歩?! の巻

PB250226.jpg
翌日、25日もいい天気!!

この日は、車でお出かけさ。映画・ロッキーの舞台になったフィラデルフィア美術館、The Edgar Allan Poe National Historic Site、加えて予定外に郊外へ出て、Valley Forge National Historical Parkへ。

最初に立ち寄ったのが、The Edgar Allan Poe National Historic Site (エドガー・アラン・ポー国立歴史地区)。エドガーと言う詩人&推理小説家がいたと言う事も、ガイドブックを見て初めて知ったkikiさん。「へっ?江戸川乱歩って、エドガー・アラン・ポーの当て字だったの??」 知らんかったぁー。

続きを読む

テーマ : 歴史散策
ジャンル : 旅行

     

Franklin Court ! の巻

11月24日(金)観光の続き・・・

ベンジャミン・フランクリンと言えば、雷が電気だと発見した人で有名。それぐらいしか知らなかったけれど、詳しくはウッキペディアへ。(彼の名前をクリック!)

20061126120752.jpg20061126120812.jpgここが、最初に立ち寄ったフランクリンコートの一部・お隣の郵便局。
(住所:316 Market Street) 

レトロな郵便局だったよ。切手を買ったら、「2階のポストミュージアムにもどうぞ。」 そのポストミュージアムは、大したことはなかったけど。

20061126121317.jpgその彼が建て、住んでいた家がここ。家の下を通り抜ける通路を挟んで右側が郵便局(裏側)。左側の家は公開されているけれど、中はすべて取り壊され、残っているのはレンガの壁だけ。鉄筋の階段を登りながら、暖炉があった場所、階段の踊り場があった場所などと記述されているものを見るだけ・・・。フランクリンが建てた建物は、軒続きで5軒あるらしい。

PB240211.jpg敷地内の別の建物の地下には、フランクリン博物館がある。地下のスロープを降りた博物館の入り口には、フランクリンのお言葉が。「ほら!フランクリンの言葉をよく読んで!!」と、Mrに言われましたよ。  速攻、私の反撃を受ける事となったMr。(笑) 「あのねぇ、私があれこれ言う前に、Mrがやる事やってくれたらいいのよ。わかる?それとも、私が何もやっていないって言いたいわけ?」

PB240215.jpgPB240213.jpg

PB240214.jpg館内には、フランクリンが使用&発明した物、数点も展示されている。右の写真は、上の絵のように彼が乗っていたらしい、『ファーストセダン』。“セダンって ・・・”と思っていたけれど、辞書で調べたら、sedanって、かご、肩輿って意味もあり。彼が発明した物は、4人が楽器演奏練習が出来る机(上の写真・一番左)、シート部分を開くと脚立になるイスフランクリンストーブと名づけられた燃焼効率のいい暖炉などがあった。シアターで最終の映画を見て、歩き回ったこの日の観光終了! 

テーマ : 歴史散策
ジャンル : 旅行

     

フィラデルフィア観光-続きの3

20061126105011.jpg20061126105041.jpg

24日、インディペンデンスホールのツアーの後、コンベンションセンターに隣接するReading Terminal Market でお昼をとる事にした。ここはシアトルのPike Place Marketに似たマーケットで(My Blog #10) 、生鮮食品、アーミッシュの人達のお店やダイニング等のお店がひしめき合っている所。私はこういう場所が大好き 人ごみを掻き分けながら何を食べようか、とキョロ キョロ  どれもおいしそうに見えちゃう。

20061126104537.jpg
1周回ってみて、二人で一番長い行列を作っていたRick's Steakに決定! 
何を食べたかと言うと、Philly Steak! 今まで、フードコートでもレストランでも何度も食べたことのあるフィリーステーキ。なのに、Philly・フィリーって、フィラデルフィアのことだったんだ!と初めて知ったよ。

20061126104613.jpgフィリーステーキは、薄切りスライス牛肉とチーズのホットサンドイッチ。私達が食べたのは、Cheese Steak! チーズは4,5種類ぐらいから選べて、Mrはモッツァレラ、私はペッパージャック(ペッパー入りのシャープなチーズ)。これ1本が$6.50ぐらいだったかな。これに、チリペッパーのピクルスを載せていただきました!!満腹度100% =ハイ、1本完食! 自分の食欲が恐ろしい・・・

続きを読む

テーマ : 歴史散策
ジャンル : 旅行

     

引き続き、インディペンデンスエリアへ! の巻

20061125100010.jpg今日、11月24日(金)の天気は  風があって寒いといえば寒かったけど、昨日と違って観光日和!
今日、歩いて回った所としては、US Mint → Independence Hall Tour → Market Place → City Hall → The Kimmel Center → Portrait Galley in the Second Bank of USA → Carpenters' Hall → Post Office & Franklin Court 距離にしたら、5kmは歩いたかなぁ。

20061125100031.jpg朝9時過ぎ、Mrの希望で立ち寄った US Mint(米合衆国造幣局)。9-3時の間、セルフガイドで見学が出来る。ネットで調べたのは時間だけ。行ってみたら、『写真やビデオの撮影は不可』 それは予想はしていたけれど、持ち込みも不可!加えて携帯も。荷物を預ける場所がないから、一人ずつ見学することに。
コインに小さなPやDの刻印があるのだけど、Pなら、この造幣局で造られたもの。工場は稼動していなかったけれど、広い工場だったよ。ガラス越しに上から見学出来るようになっていて、廊下は3-400mぐらいあったのでは。出荷間際?!の1セントと25セントコインが、木箱いっぱいに入れられていたぞ。見学をして知った事は、コインだけでなく、メダルや勲章もここで造られていた事。過去に発行された記念コインやメダルも展示されているので、コイン収集家にはうれしい場所かもしれない。最後は、小さなお土産屋さんに出てくるようになっていたよ。ちなみに、ここでは紙幣の製造はしていません。

続きを読む

テーマ : 歴史散策
ジャンル : 旅行

     

フィラデルフィアに来ています! の巻

 Happy Thanksgiving!!  ←ターキーの絵がないのでニワトリで。

本日23日(木)、Mr&kiki夫婦はペンシルバニア州のフィラデルフィアに来ています。23~26日までサンクスギビング休日ということで、アメリカ国内のほとんどの会社や学校が休みになっていることでしょう。Mrの会社も連休。「せっかくの連休なんだから、どこかに行こうよ!」と、うるさく言っていたMr。私としてはサンクスギビングセールの方が気になっていたこともあり、ズルズルと日が過ぎていき・・・月曜日にホテルを予約。なぜフィラデルフィアになったのかというと、今月初、Mrが、ニコラス・ケイジのNational Treasureという映画のDVDを図書館から借りて見たから。フィラデルフィアが舞台になっている映画なの。その映画を見てから、リバティーベルを見たい!と言い出して・・・。

PB230089.jpg今朝、5時に家を出発。ぽつぽつと降り始めた雨は、ニュージャージー州では大雨に。今回は二人とも眠気が取れず、NJ TPKEのサービスエリアで40分程だけど、珍しく仮眠しちゃったよ。それでもホテルには9:20に到着。思ったより早く着いてしまい、とりあえずホテルへ。駄目かと思ったら、チェックインも出来、フリーの朝食も取れてラッキー! ハイウェイの先に見えるのが、フィラデルフィアのセンター(ダウンタウン)。

ちょこっと部屋で休んだ後、「どこもオープンしていないだろうけど、散歩に出かけよう!」と出かけてみたけど、寒い!! マフラー、手袋も耳あても持ってくるべきだった・・・

続きを読む

テーマ : 歴史散策
ジャンル : 旅行

     

お初のフルーツ・Cactus Pear! の巻

スーパーに買い物へ行った時、カクタスペアー(Cactus Pear)を買ってみた。帰国中に両親と出かけた浜松フルーツパークでも見たから、1個99セントだったから、どんなものか食べてみたかったから・・・そんな理由で2つ購入。

説明が木の札には、「味はスイカに似ている。種が多いが、食べられる。」と書いてあった。

PB170062.jpgそのカクタスペアーがこれ。サツマイモに見えないこともない。
この写真を撮った後、左手の数箇所がチクチク。よぉ~く見ると、とげが刺さっていた。“さぼてんの実だったのか・・・” そこで気がついたkikiさん。カクタス=サボテン。それはわかっていたけれど、サボテンのように見える梨科のフルーツだと思っていたから。とげは取り除かれているけれど、少し残っていたようだ。

PB190087.jpg切ってみると、中は真っ赤! ビーツのよう。
そこで思い出したのが、 サワロ国立公園! (サワロNPのお話はMy Blog #74) ビジターセンターで見た国立公園の紹介&説明の映画かなんかで、この赤い色を見たぞ。インディアンの人が昔から食べていたサボテンの実だよ、これ! (またもや、気づくのが遅い・・・)
中味は、アボガドのように?簡単にポコッと取れた。

PB190090.jpg食べてみると・・・
スイカと言うよりも、買った事を忘れてしばらく日が経ってしまった、スカスカのリンゴのような食感で、かすかな甘みあり。種は、大きさとしてはパプリカ(Green Peper)ぐらい。でも、巨峰の種ぐらいの硬さがあって、食べてみようとも、食べたいとも思えず、口から出しながら食べる事に。
Mr、「これ、食べずらいからもういらない。」
種がいっぱい入っているから、確かに食べずらい。まぁ、ざくろみたいな感じかな。検索してみたら、濾して種を取り除いて飲んだり、シロップにして使ったりする方がいいみたい。きれいな色だしね。

結局、1人で食べる事になったカクタスペアー。でも次回の購入は・・・ないかも。(笑)

テーマ : サボテン・多肉植物・観葉植物
ジャンル : 趣味・実用

     

テニス&鍋&ゲームの土曜日! の巻

11月18日(土)、J家とN家と一緒にディスクゴルフ大会!のはずだったのだが、Wickham Parkが10月いっぱいで閉園となってしまっていたため、テニス大会へ変更。

PB180082.jpgPB180080.jpg

最高でも10℃ぐらいの気温だったけれど、1時から3時過ぎまで皆でテニスを楽しんだ。コートの上には太陽の輪?! 虹 (わかるかな?) しかし!日・月曜日、ほぼ全身筋肉痛。特に両足ふくらはぎ、右腕と左尻筋。ソファーでゴロンとした後は、まるで潤滑油不足のロボットのようだった・・・情けなかぁ~。

そして夕方、鍋パーティースタート! 鍋の写真はございませんが・・・
この日の鍋は、スライスした豚肉、肉団子とサーモン。Nちゃんが用意してくれたたっぷり野菜(白菜、青梗菜、ニラ、クレソン、ねぎと大根)に、Kさんが用意してくれたさつま揚げやしらたきが加わり、我が家のでかすぎる土鍋がいっぱいに! やっぱり 鍋は大勢で食べると美味しいねぇー。喜んでいたのは、女性陣とMrの日本人だけだったかもしれないけど・・・

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

2人の姪からのプレゼント! の巻

 帰国中、二人の姪からもらった絵のプレゼント。

PB170058.jpg新潟に行った時、9月で10歳になった姪が手紙と一緒にくれた、色々なキャラクターの絵。
私達の結婚式の時にはもうすぐ1歳になろうとしている時で、まだハイハイしていたRちゃん。添えてくれた手紙も、私が書く手紙と大して変わらない文章で、“お姉ちゃんになったなぁー。”としみじみ実感。Rちゃんも2人の甥達も、素直なかわいい子達なんだぁ~。
真ん中の甥Hくんは、竹の内豊に似ている! 私が撮ってきた写真をMrに見せると、「似てる!似てる!」 将来が楽しみよ☆ 1番下のIくんと前回会ったのは、彼がまだ1歳半ぐらいの時。来年はピッカピッカの1年生!子供の成長は早いものだぁ・・・

PB170057.jpgこれは、弟の娘・5歳になったU-たんがプレゼントしてくれた絵。考えてみると、初めて彼女が書いてくれた絵だ!(今頃気がついたkikiさん・・・)
この絵を渡された時、一番上に書かれた「kikiちゃんより」が読めず、「U-たん、読んでみて!」とお願いすると、「やだ、恥ずかしいぃ~。」と読んでもらえなかったけど、CTに戻ってから、「ちゃん」と「り」が逆に書かれていることに気がついた・・・ 読めたぜ、U-たん!
今度会う時は、字を逆さに書く事もなくなって、チキンのような体にも手足が描かれているんだろうなぁ。(笑)

2人とも、楽しい絵のプレゼントをどうもありがとう

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

コンデンスミルクとエバポレイトミルクの違い・・・

前回の記事で、ESLの先生がくれたパンプキンパイのレシピ(My Blog #282)を載せましたが、一部訂正しましたので、お知らせします!!

訂正した箇所は、コンデンスミルク → エバポレイトミルク。
先生のレシピには、evaporated milkと書かれていたのですが、先生に「evaporatedとcondensed milkの違いは?」と聞いたら、「同じよ!」という返事だったので、誰もが知っているであろう、わかりやすいコンデンスミルクとタイプしたのけど・・・

エバポレイトミルクは、無糖練乳だったんです!

先ほど、フードチャンネルで料理番組を見ていたら、パンプキンパイにエバポレイトミルクを加えているシーンがあり、“あれ?サラサラじゃん! これ、コンデンスミルクじゃない”
その後、PCを開いて検索してみたら、別物だった・・

*エバポレイトミルク(Evaporated Milk): 無糖練乳
*コンデンスミルク(Condensed Milk): 加糖練乳


という事でしたので、パンプキンパイのレシピの方も訂正しておきました。もしこのレシピをプリントアウトor書き写した方がいましたら、訂正願います! もし、もし!コンデンスミルクで作ってしまった方がいましたら、すごぉ~く甘いパンプキンパイが出来上がってしまったことと思います。ごめんなさぁーい!  

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : グルメ

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ