2006 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312007 01
     

H家で忘年会! の巻

あと1時間で2007年を迎えようとしています!新年を迎えると言う実感は、あまりないのでございますけど。

昨日は、H家のお誘いを受け、夕食をご馳走になってきました。電話をもらった時、「じゃぁ、アペタイザーでタコ焼きってどうです??」 またしてもタコ焼き登場!懲りずにタコ焼き焼いてきました。しかし、H家に到着し、タコ焼きの支度に取り掛かろうとした時、
あぁぁーー!キャベツを忘れたぁぁー!」 ネギと一緒に細かく刻んだキャベツを冷蔵庫に忘れてきた私。ご主人のMさんがMrと一緒にスーパーへ、キャベツを買いに行ってくれました。申し訳なかったです。

PC300242.jpgそんなトホホの後、タコ焼きを焼きながら、Whole Foodsで買ったというイタリアチーズや鯖の燻製、ロシアンデリのスモークサーモン等をいただきながら、ワインも飲みながら、おしゃべりもしながら~~ タコ焼き完成! H家ご夫婦もお初にお目にかかったフィリピン人のエタさんも、タコ焼きを喜んで食べてくれました。(昨日刻んだキャベツとネギが家の冷蔵庫に残っている。=今年最後のkiki家の夕食はタコ焼き。)

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

春ですねぇ~~ の巻

PC120073.jpg今、玄関前に咲いているビオラちゃん。
一昨年プランターに植えていたビオラの種を7月頃、適当にパラパラ蒔いた。気にしていた夏から初秋の頃は、芽を出さなかったのに、いつの間にやら花を咲かせていた。気がついたのは2週間前ぐらい。小さな木の根元付近にあるせいか、朝夕は零下になるのに、寒さに負けず花を咲かせている。ここだけ春!って感じ。それだけ暖冬って事なんだろうなぁ。雪も降らないし。花が咲いているかどうか、枯れていないかどうか、と気になる毎日。・・・それなら植木鉢に移して、家の中で育ててあげればいいじゃない!って思う人もいるでしょう。でもね、この前、アボカドの苗を大きい鉢に移し変えたら、30cmも大きくなったのに枯れちゃってさ・・・ 葉が落ちて、ただの棒切れなってしまったアボカド君が捨てられずにいる私。ビオラもこのままの方がいいのかもしれない。頑張って越冬してくれよぉー! と願うkikiさんであった。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

マンハッタンのクリスマスツリー ・II の巻

タイムズスクエアーから、2ブロックぐらい歩いた所、NY図書館の裏側にあるのがブライアントパーク(Bryant Park)。
PC240186.jpgPC240172.jpgPC240169.jpg

この小さな公園内にも、クリスマスツリーとスケートリンクがあり、大勢の人達がスケートを楽しんでいたよ。ここからはエンパイヤーステイトビルも見えるのじゃ。40St.側には、レトロな感じのメリーゴーランドもあったよ。

PC240170.jpgPC240175.jpg

園内には、沢山のクリスマスのホリデーショップ!クリスマスデコレーション、手作り石鹸、ニット帽、アクセサリー等のお店がが並び、女2人は楽しく、のんびりお店巡り。戻ってきた時には、男性陣は凍えておりました。(ごめんねぇ。) そして、定番コースのブックオフへ。(NY図書館前の41St.沿いにあります。)

PC240194.jpg ブックオフから出てきた時は暗くなっていて、Cafe ZaiyaでTOFU Bread(豆腐食パン)を購入後、再度ロックフェラーセンターへ!
やはり昼間の時間と違って、初詣のような混み具合。正面(5番街)からの見学&写真撮影はやめました。でもやっぱり、暗くなってから見る方がきれい だよね。3万個の電球が使われているんだもの。 

PC240197.jpgPC240205.jpgPC240204.jpg

Saks Fifth Avenueの スノーフレーク の電飾も、夜と昼ではまた違うよ。  
PC240141.jpgPC240192.jpg

PC240214.jpgPC240210.jpg

去年とほとんど変わりがないような気がする、カルティエのクリスマスデコレーション。ボウ(リボン)の電飾が一部消えていたしなぁ。(去年の写真はこちらの記事へ→My Blog #59) 駐車場へ向かう途中、サンタさんの観光自転車?!が。旅の記念に、サンタさんのガイドでNYC観光するのもいいかも!ですよ。

PC240216.jpg夜になると気が付く場所もあり! 
駐車場から1ブロック先の所、レキシントン沿い、51St.のビルの間にもきれいなクリスマスツリーとデコレーション! 歩き疲れたクリスマスイブだったけど、いつもの定番コースだったけど、クリスマスの雰囲気を存分に味わえた1日でした。翌日、モモが筋肉痛に・・・虫垂炎手術以来、ジムに足を運ばなくなってしまった私。
来年から、ジム通い開始するぞー!体力増強!脂肪減!締まっていこう!  

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

マンハッタンのクリスマスツリー! の巻

12月24日(日)、J家と一緒にNYのロックフェラーセンターのツリーを見るべく、マンハッタンへGO-GO! クリスマスは過ぎちゃったけど・・・。

PC240125.jpgPC240127.jpgマンハッタンへは10時半頃到着。51St.&3rd辺りの駐車場に車を止め、5th Ave.へ向かって歩けば、セント・パトリック大聖堂に到着。

堂内では、神父さんがお話(説教?!)をされている最中でした。信者ではないけど、背筋が延びるってもんです。

PC240132.jpgPC240135.jpg

kiki家のクリスマスのお決まりコース! お隣のデパート・Saks Fifth Avenueのクリスマスのショーウィンドー見学へ。写真撮影するなら夜の方がいいけれど、昼と夜では、混み具合と待ち時間が違うのよね。

PC240153.jpgPC240154.jpg
そして、横断歩道を渡って、目の前のロックフェラーセンターへ。
どちらかというと閑散とした感じだったけど、暗くなると人口密度が高くなる! スケートリンクでは、サンタクロースも滑っていたよ。 サンタクロース、見つけられるかな?

PC240156.jpg間近でツリーを見ると、くたばっているような、疲れきった感じ。今までもらった事はなかったけれど、ツリーの所にいる警備員さんが、ツリーの絵葉書をくれたの。 その裏に書かれていた、今年のクリスマスツリーについて。 
* 大きさ: 高さ88ft(26m40cm) x 幅45ft(13.5m)
* 樹 齢: 約80-90年
* 重 量: 約9トン
* 種 類: ノルウェースプラウス(ノルウェーえぞ松?!)
* 電 飾: 3万個のマルチカラー電球・ワイヤーの長さは5マイル(8km)分
* 出身地: Ridgefield, CT


8km分のワイヤー+3万個のライトが取り付けられていたら、枝もしなるわけだよね。このツリーを見られる最後の日は、来年1月7日(日)! このツリーって、撤収後、材木に使われたりしているのかな。その後の行方も書いて欲しかったなぁ。

PC240155.jpgミニチュア・ダックスフンドも観光に来ていました。サンタの格好をしていて、かわいかったよ。
この後、紀伊国屋に立ち寄り、J家が行った事がないというカツ濱でランチ。まさにkiki家のクリスマス定番のコース。4人はヒレカツ定食、私はヒレカツ丼を注文。Nちゃん、「アメリカに来て、初めて美味しいカツを食べた!」 みんなで、幸せ&満腹ランチ!ごっつあんです!

お腹がいっぱいになったところで、タイムズスクエアーへ。Hard Rock Music大好きのJJ。Hard Rock Cafe、店内に観覧車があるトイザラスSwatch等にお立ち寄り。買い物はしなかったけどねぇ。
その後、NY図書館裏のブライアントパークへ。 To be continued・・・

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

S汰パティシエのクリスマスケーキ! の巻

今年のクリスマス、私が楽しみにしていた事の1つが、S汰パティシエの クリスマスケーキ!! 

S汰君は、私の名古屋の従姉・N家の長男。今、小学5年生。帰国中、名古屋に行った時、ミルクレープが1切れあったの。私も作った事がないそのミルクレープを、S汰が作ったと聞き、び・びっくり!   そのミルクレープは、kiki親子がおいしく頂いちゃったんだけどね。
N家が友達家族とキャンプに行くと、計7人の子供達が食事の支度をすると聞き、これまたびっくり! 子供・大人や性別に関係なく、体験する機会を与えてあげたり、持てたりすると、興味の輪が広がるもんです。Mrも、もつ鍋で「料理って楽しいぞ!」って思っちゃったりしたのかなぁ。(←と言うのは、私の願い

そのS汰君、クリスマスケーキを作るべく、ネットでレシピを検索&プリントアウトして、オリジナルケーキブックを作っていたそう。そんな話を聞いていたから、“S汰はどんなケーキを作るんだろう?”と、楽しみにしていたクリスマス。N家から写真が送られてきたので、Mrのもつ鍋同様、ここに紹介しまぁ~す! 写真を開く時、ワクワクしちゃたよ。

続きを読む

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

     

Mrのもつ鍋! の巻

今日は12月26日。kikiさん、また1つ年をとってしまった・・・。ま、そんな事はよいとして、皆様、 メリークリスマス! でした。

nightatthemuseum_poster3.jpgkiki家のクリスマス休暇は、23日、コメディー映画・Night at the Museumを見に行き、24日はNYC、25日はJ家でクリスマスパーティー! 今日は、Mrが寝ている中、私は朝9時に家を出てアフタークリスマスセールへ。クリスマス商品が50-70%オフになるから。(その内、残り物が90%オフになるけど。)しかし、寝不足のせいかあまり買い物を楽しめず、11時過ぎに帰宅。そして、Mrは2時過ぎに家を出て、フロリダ出張へ 

せっかくなので、出張に出かけたMrが、初めて作ったもつ鍋 を紹介するとしましょう。

先週、実家で録画してもらったTV番組にモツ鍋が出てきて、それを見たMr、「僕ももつ鍋が食べたい!!」 いつもの“僕も XX たい!”が始まった。もつ煮は食べられるけど、基本的にもつ系が苦手なkikiさん。「なんで私が、私の嫌いなものを自分で作らなくちゃいけないわけ?」 → 食べたい人が作る!の法則に従い、Mr、もつ鍋に初挑戦。映画を見に行く前、もつ系はここになら売っているだろう、とアジアンスーパー・アドンへ。しかし、日本には売っているらしい、もつ(ホルモン)ミックスと言うものはなく、豚の小腸、丸ごとのハツ等、それぞれがパック詰めで売っていた。その中から小腸、もちろん一番小さいパックを購入。

帰宅後、ネットで調べたもつ鍋の作り方で、Mr、調理開始!
まずは、小腸を適当な大きさに切り、しょうがとネギを入れて茹で始めた。キッチン&リビングはもつ系の臭いが充満。 キャベツやニラは適当に切り、出汁作り。普段、全く料理をしないくせに、「出汁は昆布でとりたい!」と始まった。「そんなところにこだわらなくても、今日はほんだしでいいじゃん!」 「いいじゃん、昆布使ったって!」 そんなやり取りが続いた後、結局、利尻昆布で出汁作り。今回、Mrがほとんど1人でもつ鍋を作った。やれば出来るもんじゃのぉ~。

PC230121.jpgこれが、Mrシェフによるもつ鍋 (食べていた途中ですが。)
昆布のお陰か、スープは美味しかったよ! にんにく入れすぎだったけど。でもやっぱり、私は2,3切れの小腸しか食べられなかった。“私の切り取られた虫垂もこんな感じだったのかな?”なんて思ったら、余計に食べられなくなって。(笑) その代わり、野菜をたっぷり頂きました。

Mrの感想は、「もう、もつ鍋はいいや。」 “もつ鍋!もつ鍋!って連呼していたくせに・・・”   
家の中がモツ臭くなったこと、ほとんど1人で小腸を食べなくてはいけなかったこともあって、満足の末、うんざりモードにもなったみたい。食べ切れなかった小腸は、スープと一緒に冷凍してみたけど、モツ系って冷凍してもOK? スープに浸かっているから大丈夫そうな気がする。
Mr、また近い内にもう一度、今度は手軽にもつ鍋、が作れるよぉ~!

テーマ :
ジャンル : グルメ

     

ESLのプチフードパーティー! の巻

今日で年内のESLのクラスが終了! なのに、今週は皆忙しいのか、昨日は3人、今日は4人だけ。エクアドル、アルゼンチン、中国、メキシコからのクラスメートは今日も来なかった・・・仕事をしている人もいるから、やっぱりこの時期は忙しいんだろうなぁ。南米料理を楽しみにしていた、食い意地がはっているkikiさんは、がっかり。

PC220116.jpgPC220117.jpg

先生のSaraが、子供達と作ったクッキーとクリスマスケーキ。Soonimがカルビ&ボール型おにぎり?&キムチ、そして小豆とお米の入ったスープ。Sooがベジタブルダンプリング。私は予定通り焼きそばを持参。

12/21は韓国では、アメリカのハロウィンに当たるような日で、その日に飲むスープ?が、お米、白玉と小豆を煮たものなのだとか。ほんのり甘みのある、おはぎのおかゆ、のような感じだったよ。白玉は1歳を意味し、『1つ食べれば1つ年をとる。』んだってさ。それなのに、kikiさん、3つも白玉を食べちゃったよ。若返らせてくれぇぇぇ~~。この白玉が、メルモちゃんの赤いキャンディーだったらよかったなぁ。
カルビも柔らかくて美味しかったし、野菜餃子(餃子の事は、ダンプリング dumplingって言うの。)は、野菜と春雨と豆腐?!が入った、とってもヘルシーなものだったよ。ラオスからのバンの奥さん、ノンも来られたら、おいしいタイ料理が食べられたのだろうなぁ~、残念。

「チャーリー・ブラウンとクリスマス」のビデオを観ながらの食事。観終わったら、「本当のクリスマスの意味は?」を答えなくてはならず、ボーっと観ているわけにもいかず。でも、一通り食べた後、デザートへ! 手作りクッキーは、バニラの香りいっぱい。市販のケーキの緑の葉っぱと赤い実のデコレーションは取り除いて頂きました。SooとSoonimのお皿にも、同じデコレーションだけが残っていた。やっぱり少量でも、真緑と真っ赤のクリームは食べられない・・・

PC220119.jpg今日集まったクラスメートと先生のSara。
次にここに集まるのは、来年の2月1日。

皆、楽しいクリスマスを! 

 HAPPY HOLIDAYS!! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

本場コリアン料理を食す! の巻

PC190108.jpg19日(火)、韓国人のSooの家に呼ばれ、SooとSoonimの韓国家庭料理をご馳走になり、楽しいランチタイムを過ごしてきた。

玄関を入った時から、いい匂い!!
韓国料理や中華料理は、日本でも馴染み深い料理だけど、釜山出身のSoonimの話だと、日本に近い釜山には日本食に似たような食べ物が多いんだってさ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

3D Plastic Sphericcal Puzzle! の巻

PC040337.jpg2週間ほど前、Mrがはまってやっていたものがこの地球儀パズル! 球形のパズル。以前、ドリアンさんも球形パズルを紹介していましたが、、その上級者版とでも言うのかな。

とある週末にMrとAC Mooreに出かけた時に見つけた。値段は$29.99。普通のジクゾーパズルと比べると高め。家に地球儀がないし・・・などと理由をつけて、40%オフクーポンを使って$12引き、$17.99で購入。
* Esphera 360

PC040338.jpgPC040339.jpg

地球を平らにしたプレートを参考にしながら、組み立て開始。パズルのピースはプラスチック製。 

続きを読む

     

こんなカラフルケーキはいかが? の巻

 クリスマスですねぇー。Mrは23-26日まで会社が休みらしいけど、何の予定も立てていないから、ロックフェラーのツリーでも見に行こうかな、と思っているところ。

ここでは、日本のようなクリスマスケーキ商戦はなく、クリスマスにクリスマスケーキを食べるという習慣も特にないけれど、クリスマスケーキは売られているよ。

PC100024.jpgPC100025.jpg

赤や緑のクリームなんて、日本では口にする事はないよね。水色も。でも、こんな原色クリームは普通、普通。また、アメリカのケーキのクリームは、生クリームではなくて、粉砂糖を使ったアイシングクリーム。バタークリームとも違うんだけど。

もし、もしですよ、遊びに行ったお宅で、パーティーによばれたお宅でこんな色のケーキが出されたら、食べます?食べられます?  

続きを読む

テーマ : ケーキ
ジャンル : グルメ

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ