2007 01123456789101112131415161718192021222324252627282007 03
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

Lemon Grass Thai Cuisine! の巻

P2270245.jpg27日(火)、友達3人とタイレストラン・Lemon Grassでランチ。私がここへ食べに来たのは、5,6年ぶり。Y子ちゃんと一緒に食べに来たのが最後だったような気がする。

Lemon Grass Thai Guisine
7 South Main Street, West Hartford Center
860-233-4405

P2270243.jpgP2270241.jpg

P2270242.jpg私が注文、そして完食したDrunken Noodle(左)は、甘辛のヌードル。そしてNちゃんのNoodle Tofuと、KさんのHot&Sour SoupとSom Tam (Papaya salad)。AMさんはパッタイを注文。みんなで驚いたのが、ヌードル豆腐。厚揚げより更にクリスピーに揚げられた豆腐がヌードルの上に乗っているだけだった。ソースは私のヌードルと同じものだったけれど、辛みはなく・・・これは本当にタイ料理なんだろうか? 
かわいそうにNちゃん、途中でギブアップ。

今のESLの先生が言っていたけど、10年ぐらい前には、タイやアジアン系のレストランはほとんどなかったらしい。先生が知らなかっただけ、という事もあるかもしれないけどね。そしてこの1,2年で増えたと思うのが、アジアンバフェ(バイキング)。隣町のK Martのプラザ内にも昨年末頃、オープンしたしねぇ。

最後に私が行ったことがあるタイレストランを紹介。
私のお勧めは、マンチェスターのダウンタウンにあるSukhothai。ここのスパイシーヌードルが私のお気に入り。
Sukhothai: 841 Main Street, Manchester  860-432-7405

この他に食べに行った事があるタイレストランは、
* East-West Grille: 526 New Park Avenue, West Hartford 860-236-3287
* Sawadee Thai Cuisine: 465 Buckland Rd. South Windsor 860-644-0647
* Thai Palace: 18 Wintonbury Mall, Bloomfield 860-242-6363

GlastonburyとHartford? West Hartford?にあるタイレストランにも行った事があるのだけど、名前を覚えておらず、調べられなかった。半年ぐらい前になるのかなぁ、中国系スーパー・A Dongの隣にもタイレストランが出来た。まだ行った事がないので、今度、買い物ついでに食べに、またはテイクアウトでもしてみようかな。
スポンサーサイト

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

CTの運転免許のタッチテスト過去問!!

55さんから、車の運転免許取得に関する質問を頂きました。
私と同じように夫の赴任でコネチカットに来た駐妻さん、英語に不安を持ちながらも日本からコネチカットに越してきた方にとっては、運転免許試験は最初のハードルだったりします。他の州に住む(越してきた)方々も同じだろうと思います。

実地テストの前に受けるタッチテストに関して、CTでは残念ながら、日本語による運転免許試験を受けられません。(NYやロスと言った日本人の多い大きな都市では日本語のテストがあるようです。) だから、英語が苦手でも教本を読みまくって、テストに臨むしかないのです。 教本(Driver's Manual)は、DMVに行けばもらえますし、サイトでダウンロードする事も出来るみたいです。

『かなりの英語力がなければ、テストに望むのは無理か?』 

私は、ここへ来た2ヶ月後にテストを受けています。(そのお話は、My Blog #13)
英語力がそこそこでも、受かる時は受かるってことです。テスト時、4問不正解が続いて、崖っぷち状態のギリギリセーフで受かった私には、そこそこでも大丈夫よ、と安心感を与えてあげる事は出来ません。(5問間違えたら、その場で失格!) 不安でも、「当って砕けろ」で望むしかないのです。(全然答えになっていないけど、英語が苦手でも、ここでの生活には、この「当って砕けろ」の精神は時に?予想外に?必要になったりします。) 

私の場合、結局、1週間前になって集中勉強!と言う事になったけれど、それでもわからない単語は一通り調べたし、教本は何度も何度も読み、○%とか○ft等の数字はとりあえず頭に入れました。(今ではすっかり忘れてますが。) 

そして、タッチテストは焦らない事! テスト時間に制限がないので、たとえ両隣の人がさっさと終えたとしても、焦らずに自分のペースでゆっくり受けるようにしましょう! そんな事はわかっていても、その時になったら緊張で手が冷え切って、私の心臓はドキドキ&バクバクもんでしたけどね。(決して突き落とそうとしているわけではありません。

ということで、
これからテストを受ける人達の助けになる?!かもしれない、過去問をここに紹介する事にします。
日本語に訳したものですが、これはMrと私が受ける前に、N家のご主人がくれたもの。T家とN家が作成し、その後、私達とH家夫婦が受けた時に出題された問題を追加しました。他の友達も私達もこれに助けられたのは事実だけど、この中から同じ問題が出るとは限りません。CTでは英語でテストを受けなければいけないので、英語が苦手なら、苦手なりのテストに向けた勉強は必要になってきちゃうわけです。

それでは過去問30問、いっちゃいますよぉーーー!! 

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Old Saybrookの11th Annual Chili Cook-Off

P2240224.jpg24日(土)、大西洋側に面した街、Old Saybrook(Google Mapリンク貼ってます。)のアウトドアショップ・North Cove OutfittersとNew HavenのIKEAに出かけてきた。

North Cove Outfitters
North Coveは、Mrが渡米した頃からフライグッズを買いに来るショップの1つ。お店はそれ程大きくはないけれど、フィッシング&ハンティング、キャンプ用品、カヌーやカヤックなど、品数はそろっているほうじゃないかな、と思う。我が家のテントもここで購入。

「IKEAに行きたいなら、僕はNorth Coveに寄りたい!」とMrに言われて、IKEAに行く前に立ち寄ったのだけど、やけにR154沿いに人が多い。 
P2240225.jpgP2240226.jpgこの日、Old Saybrookでは商工会議所主催のチリコンテストが11時~2時まで開催されていた。4,5年前にも2箇所ぐらいのチリを試食させてもらった事があったのだけど、どうやらこのコンテストは毎年開催しているようで、今年で11回目になるみたい。

私達がNorth Coveへ到着したのは1時ちょっと前。Mrの用が済んだ後、お隣のチリブース?へ。聞いてみると、参加費は1人$5。早速、2人でチリコンテストに参加することにした。(この時点では、2時までだとは知らずに。) 最初に食べたのは、 NO.10-Genovali Realty、不動産屋さんのChilli Willi's Chili。チリにも名前がついていたよ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

初めてのそり遊び! の巻

今日、少しだけ、初めてそり遊び(sliding)を楽しんだkikiさん。今年はスキーに出かけていないから、今シーズン初のウィンタースポーツはスライディング!となった。

P2220212.jpgP2220209.jpg

今晩から降り出した雪で明日は雪がまた積もり、沢山の子供達がスライディングを楽しむんじゃないかな。
この日のコンディションは、アイスバーン。スキーでも滑りたくないゲレンデコンディション。そのせいなのか、たかがソリと思っていたからか、想像していたよりも怖かった。この私が1回目でちょっとびびったというのに、周りで遊んでいた小さな子供達は、勢いよく、思いっきりそり遊びを楽しんでいた。2歳にならないK君は、頭を下にして体で滑っていたけれど、怖さと言うのは、いつから身に付くものなんだろう。
私の場合、自分の体重の重みもあってか、ガタガタボコボコ、「お、お、お尻が痛いぃぃ~ぃ~」滑りながら独り言。楽しそうに滑りまくる子供達を見て、心の中で、“アイスバーンじゃなかったら、kikiさんだって子供達に負けないもんねぇー。”と、ブツブツ負け惜しみ?!

それにしても、ソリ遊びって、大人でも結構楽しめるものなんだね。A子さん、お誘いありがとう!

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

寒い日には鍋焼きうどん! の巻

19日(月)はPresident Day。今週、ほとんどの学校が1週間の冬休みで、この日は休みの企業も多いよう。Mrの会社は休みにならないけど。そのMr、今週はCTより寒いウィスコンシン州へ出張中。

月曜日はめちゃさむだったけれど、火曜日から氷点下を脱出し、雪が溶けまくり。出かけると車があっという間に汚くなる。日曜日に洗車したばかりだというのに。暖かくなるのはうれしいけれど、濡れた路面は朝晩凍るから、Black Ice(路面凍結)に注意!です。

さて、月曜日、NATORI SUSHIでNちゃんとランチしてきた。 (*Natoriは2012年に閉店しました)

P2190206.jpgこの日は2人で鍋焼きうどん 
Nちゃんは鍋焼きうどんにはまっていて、どこの日本食レストランでも鍋焼きを注文するのだ。「ナトリの鍋焼きはおいしいよ!」の彼女の言葉と外の寒さから、私も鍋焼きに決定!
この日は、ホリデーだからランチメニューがなく、通常のお値段で$11.98?だったかな。熱々揚げたて海老が3本もついてきて、 ニンマリ。

確かにここのお汁は、甘すぎず、薄すぎず、私好み  紫の鍋焼きのお汁は甘めなんだよねぇ・・・。ヒガシのもおいしいんだけど、前回食べた時、ごま油がたらされていて、ちょっと違うぞ!と言う感じだったし。(次回注文時、ごま油不要!と言えばいい事なんだけどね。) さてそのHIGASHI、NATORIから車で5,6分走ったところにある。前任者がいる頃からあるから、結構長い。前任者の奥さんは、ヒガシの鍋焼きが大好きだったよう。写真はナトリの鍋焼きうどんだけど、2つのお店の住所は下記の通り。

* NATORI SUSHI (Buckland Plaza内) **閉店しました**  
1500 Pleasant Valley Rd #E, Manchester, CT 06042
   (860)-648-2288


* HIGASHI JAPANESE RESTAURANT(Stop&ShopのPlaza内)
  1735 Ellington Rd, South Windsor, CT 06074 -2719
   (860)644-7788

今月初め、S子さんから「Sakeって新しい日本食レストランが出来たらしいんだけど、ランチに行ってみない?」と電話をもらい、行ってきた。とある企業の駐在員奥さんとも初めてお会いした。

* SAKE CAFE Japanese Steak House & Bar
   1105 Silas Deane Highway (R99), Wethersfield, CT 06109
  (860)721-1618
    (Wethersfield Shopping Center内、TJ Maxの並びにあり。)
**3/19/13 追記:Bloomfield, CTにも店舗あり http://www.sakecaferestaurant.com/ **

Sakeは、この辺りの日本食レストランにはない豪華さのある店内で、いい雰囲気だった。メニューは中華、タイ、寿司やHIBACHIメニューが多かったかな。板さんやマネージャーを見る限りでは、たぶんベトナミーズ系。店内の半分が、HIBACHI用テーブルになっていた。このヒバチって火鉢じゃなくて、日本で言う鉄板焼きのこと。パフォーマンス付で、お肉や魚介類を焼いてくれたり、チャーハン等を目の前で作ってくれる。アメリカ人、結構好きな人が多いよねぇ。

この日、私は寿司ランチを注文。日本サイズの量でなかなか美味しかった。が、S子さんがレシートを見た時、「これ見て!」 この辺りでは珍しく、お茶代が$2弱取られていた。コーヒーや紅茶と同じだと思えばおかしい事ではないのだけど、日本食レストランならお茶ぐらいただにして!と思ってしまう。・・・ケチ臭いけど。

お近くに買い物等出かけられたら、NATORI, HIGASHI, SAKE CAFEで、お食事されてみては如何でしょうか。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Mardi Gras PartyへGO! の巻

Mardi Grasは、キリスト教徒(特にカトリック)のお祭り。謝肉祭の最終日・Fat Tuesday。ニューオリンズのマディグラ(マーディグラ)のカーニバルは有名で、ハートフォードでもパレードがあったみたい。ドイツのドリアンさんの所でもパレードがあったよう。国や地域によって祝い方等が違ったりするのだろうね。

P2080116.jpgMrが、会社のFredからMardi Gras Partyの招待状をもらってきたのは、2週間ぐらい前だったかな。  奥さんの手作りの招待状が入った袋の中には、デコレーションしていないマスク、Mardi Grasのネックレスとコインのチョコレート。
この招待状を見た時、クラフトが好きな奥さんなんだなぁ、と思い、当日聞いてみたら「大好きよ!病気(sick!)ね。」 刺繍やトールペイント等なんでもやるみたい。
実は、私がクリスマスパーティー以外で、会社の人が開くパーティーに行くのは初めて。私も行かなくちゃなんだ・・・と気が重くなりながらも、マスクのデコレーションを楽しんだ。パーティーは好きだけど、7年もいるけど、滞在年数と比例しない英会話力。Mrがずっと近くにいてくれるわけではないし、だからと言って、1人飲みまくっているわけにもいかない。何か話さなくちゃ!と考えると、英語が頭の中をグルグル しちゃうわけで・・・楽しくもあり、辛い時間でもあるのだ、私にとっては。

話がそれちゃったけど、出来上がったマスクはこれ! 

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

誕生日パーティーに行ってきたよ! の巻き

17日(土)は、2つのパーティに参加した。お昼にJ家のコール君のBirthday Partyに、そして夜は、Mrの会社の人が開いてくれたMardi GrasPartyへ。どちらもアメリカに来て初めて参加したパーティーだった。

P2170159.jpgコール君のお誕生日会から。

会場となっていたベースメント(地下室)へ降りると、天井には沢山の風船、そしてカウンターにはこの料理!「 す、すごぉーい!!」 ケータリング?と思ってしまう人もいるかもしれないけど、全部A子さんの手作り!日本料理をメインにしたという料理は、チマキ、巻き寿司、餃子、肉じゃが、ビーフン、焼き鳥、ラップサンドイッチ、肉団子のトマトソース煮・・・あらためて彼女のすごさを感じてしまったkikiさん。どれもこれも本当に美味しくて、みんな口々に「おいしい!」を連発してた。

P2170163.jpgそして、恒例の?プレゼント開封のタイムがやってきた。「これは誰からのプレゼントかな?」と聞くパパさん。そしてコール君が「サンキュ!」とお礼を言いながら、みんなの前で1つずつプレゼントを開けていく。そうとは知らなかった私は、“用意したプレゼントがあれでよかったかなぁ・・・”と、ちと逆ドキドキ。Nちゃんと「子供の頃にアメリカに住みたかったねぇ。アメリカ人だったら・・・」なんて、いい年の大人になってもプレゼントに囲まれてみたい!なんて思ってしまった。誕生日、クリスマス、4月のクリスマスと言われるイースター・・・子供達がプレゼントをもらえる機会が多いよね、アメリカって。

P2170168.jpgP2170174.jpg

その後、子供達の楽しい時間が。ピニャータ(pinata)登場! 確かメキシコのものだと思うけれど、私がピニャータ割り?を見るのはこれが3回目。今回は4歳にちなんで4の形のピニャータだけど、動物や乗り物など色々な形があって、中にはキャンディーが入っているの。くす玉割り?すいか割り?のように叩き割っていくのだけど、未だかつて子供達だけで叩き割った所を見た事がない。子供の年齢に応じて、強度が選べたらいいのにね。
他にはどんなピニャータあるの?と思っている方は、こちらのサイトへ。www.pinatas.com

P2170177.jpgP2170172.jpg

「なにこれぇーーー!」とまたまた驚いてしまった直径40cm近くあった大きなケーキが登場! 勝手に名付けた、The Safari Birthday Cakeはもちろん、A子さんの手作り。おそらく、バータークリームも手作りのはず。キャンドルと動物以外は全部食べられるんだよ。でも、これだけで驚いていけない! このケーキ、半分は大人用の3レイヤーチョコレートケーキ、もう半分は子供用のスポンジにイチゴが挟まれたケーキになっていたの。半分ずつ焼いたんだって。ただただ感心するのみ。そしてこのチョコレートケーキ、濃厚だけど甘さ控えめでめちゃくちゃ美味しかったんだなぁ~。 完全ノックアウトされたkikiさんであった。

J家のBさん、A子さん、お誕生日会に招待してくれてありがとう。
HAPPY ☆ HAPPY 4TH BIRTHDAY TO COLE-KUN!! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

リサイクル! の巻

P2160157.jpgWAL☆MARTと郵便局でこんなリサイクル袋を見つけた。携帯電話とプリンターのインクカートリッジのリサイクル袋。今まで気がつかなかっただけなのか、最近置かれ始めたものなのかわからないけれど、インクカートリッジもリサイクル出来るなんて知らなかったなぁ。この袋に携帯やインクを入れたら、郵便代不要でこのままポストに投函すればいいだけ。

アメリカは(コネチカットは)、日本のようにゴミ処理問題に関して、かなり大雑把。日本では当たり前になってきたゴミ分別を考えると(思い出すと)、ここは何でも気にせず捨てられて楽だけど、本当にこれでいいのかなぁ?と思う時がある。エコ的生活-環境問題や地球温暖化を考えると、自分で出来ることはやっていこうと思っているkikiさん。(ゴミ捨てのお話は→My Blog #122)

リサイクルついでにもう1つ。記事にしようと思いながら、そのままになっていたものなんだけど、ビール瓶、ソーダ類のアルミ缶やペットボトルのリサイクルについて。

bottle.jpgcanrefound.jpg

州名、そして5¢REFUNDと書かれているのがわかるかな。左のボトルの写真で説明すると、ME(メイン州)、VT(バモント州)、 CT・・・の州では、このボトル1本に対し、5¢返金されるって事。このように書かれているボトルや缶は、そこに書かれている金額が返金される。飲めば飲むだけ儲かるじゃん!なんて思った方は、残念だけど、購入時にちゃんとこの5¢分のデポジットを支払っているので、支払った分が戻ってくるだけ。このリサイクルの空きビン&缶をどこへもって行くかというと、酒屋やスーパー。

recycle.jpgrefound.jpg

スーパーの場合、ほとんどのスーパーにはこのようなリサイクルの機械が置かれている場所がある。Glass(ビール瓶)、Plastic(ペットボトル)、Can(缶)に分かれていて、機械に1本ずつ入れていく。バーコードで読み取っているので、そのスーパーで取り扱っていない商品に関しては、機械が読み取ってくれない。カスタマーサービスに持っていけば、人によっては受け付けてくれることもあり。
すべて入れ終わり、ボタンを押すと金額の入ったスリップが出てくる。(右の写真) これを支払い時にレジの人に渡すと、その分を差し引いてくれる。お小遣い稼ぎでやっている子供もよく見かける。でも、週末は驚くほど大量に持ち込んでくる人が多いので、避けた方がいいかも。

お水のペットボトルに関して、この辺りだとメイン州だけリサイクルしている。去年のいつ頃だったか、CTでも水のペットボトルもリサイクル対象にしよう!と言う案が議会で出ている、とニュースで見たことがあった。ポイ捨てが多いらしい。未だにそのままだけど、我が家でもよく飲むペットボトルのお水。CT 5¢ REFOUND とボトルに書かれるようになったら、ポイ捨てをする人も減るだろうな。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

MUNSON'S in Bolton の巻

P2110124.jpg初めてMUNSON'Sのチョコレート屋の本店に行ってみた日曜日。Connecticut LetterのpanyaさんのSee's Candiesの記事を読み、コメントした後、行ってみたくなっちゃって。MUNSON'Sはコネチカットのチョコレート屋さん。モールにお店はあるけれど、この本店に立ち寄ったのは初めて。
MUNSON'S : 174 Hop River Road, Bolton, CT 06043

今住んでいるアパートでは、ここのチョコレートをクリスマスプレゼントにくれるの。今年はCDケースに入った、アパートの名前入りチョコレートだった。文字がプリントされていたマジパンみたいのがまずくて、がっかりだったんだけどね。
ずっと「ムンソンズ」と発音していた私。正しくはマンソンズだと知った昨日。オアシスも英語ではオゥエイシスと発音すると知った先週。オェ~って吐きそうでしょ。(笑)でもね、正しい発音は大事なんじゃよ。

P2110120.jpgP2110121.jpg
ここの店舗はモールのお店と変わらないぐらい、意外と小さかった。なのに、ひっきりなしにお客さんが出入りしていて驚いた。Valentine's Day Weekだったしね。レジで支払いするのに15分ぐらい並んだ。

P2110122.jpg計り売りのチョコレートを買う人の方が多かったような。種類はモールのお店よりあるはず。大きくシュガーフリー・ダーク・ミルクとケースが分かれていた。“ここだけでしか買えないチョコレートはどれ?”と気になりながら、お客が多いわりに店員が少なくて聞けなかった。私が気になったのは、砕いたポテチ入りチョコとチョコレートがコーティングしてあるポテチ。Mrに「まずそう。」と言われて買わなかったけど、気になるポテチチョコ。
P2110135.jpg
結局この日は、昨日今日の2日だけ出張に来た会社の方へ、義理チョコを購入。義理チョコなんて懐かしい。72%ダークアーモンドチョコ($2.25)は、たっぷりのチョコと大きなアーモンドが入っていておいしかった。この小袋に入ったものだけで、計り売りがなかった気がする。モールのお店に売っていたら、また買おうっと!
 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Happy Valentine's DayはWhite Day!の巻

P2140141.jpg Happy Valentine's Day!!!
色々なハートが飛び交うであろうバレンタインズーの今日、こちらCTは、ホワイトデー。昨夜から雪が降り、予報では積雪量8-12インチ(20-30cm)だったけれど、我が家の玄関前は10-12cmぐらい。ほとんどの学校が休校になった今日。明日だったら、私のESLのクラスもクローズだったのに・・・と、子供と同じような事を考えてしまう。明日の朝は、まずTVをつけよう。

P2140142.jpgP2140144.jpg

午後、雪もやんだし、アルティマ君はスノータイヤだし、郵便局へ行こう!と支度。ガレージから車を出そうとしたら、 グゥー 止まった。そのままアクセルをグッと踏めば車を出せたけど、 “出かけたら、はまるかなぁ・・・”と思い直し、外出を諦めた。
ガレージを閉め、リビングへ上がってきたら、振動を感じる音が。今日はシャベルカー付除雪車登場。こんな除雪車もあったんだ。初めて見た。もっと早く除雪してくれたら、郵便局に行けたのになぁ。

P2140139.jpgでも、今回は雪と言うより霰(アラレ)。わかるかなぁ、丸くてかわいい粒々が。(写真をクリックすると、いつもより大きく見れますよ。)こんな霰(雪?)が積もるなんて、私がCTに来てから初めてかもしれない。降っている時、シャーシャー音がするなぁ、と思ったけれど、それは霰だったからなんだね。この上からシロップかけ、 カキ氷のようにそのまますくって食べたくなるよねぇ。(一掴み食べたけど。)

道路状況としては、雪より危なそうな気がする。明日の予報では、私のタウンの最高気温は-7℃。ツルツルに凍結する事はないだろうけど、運転する時は気をつけよう。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。