2009 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 01
     

かわいいおざぶの円座が出来たどぉー! の巻

DSC_0177enz.jpgクリスマス用のハワイアンキルトのクッションカバーは未だ未完成だけど、その前にかぎ編みのおざぶが昨晩出来上がった!このおざぶのタイトルは「おはな マーガレットの円座」」レトロチックな感じが可愛ゆし。

サウスダコタへ旅行に行った時、毛糸1玉とかぎ棒持参し、機内&乗り換え時の待ち時間に編んでいたkikiさん。ユタに行った時に機内でマフラーを編んでいる人がいたことを思い出し、真似てみた。お初の機内編み物は、飽きる位黙々と編んだ結果、サウスダコタにたどり着く前に1玉の毛糸がなくなり、おざぶ1枚分+1/4編んで終了。(1枚のおさぶが2枚合わせなので、3枚目の半分位まで編めたってことね。)
今月中もちょこちょこ編み、月曜日から縁編み&飾りステッチ(白い毛糸部分)をやり始めまして、やっと昨晩完成。

これはとーちゃんかーちゃんに送ってもらった、 この本を見て編みましたよー。2色使いでもなく、センターに飾りステッチの円を追加してしまったけど、このパターンは表紙の左下にある円座デス。丸いスツールにあうおざぶもあったけど、まずは簡単なものから編んでみた。

手編みの円座・角座―かわいいおざぶ ふかふかの座り心地が魅力! (レディブティックシリーズ no. 2877)手編みの円座・角座―かわいいおざぶ ふかふかの座り心地が魅力! (レディブティックシリーズ no. 2877)
(2009/09)
不明

商品詳細を見る

この手編みのおざぶ本は、3シリーズ位出ているみたいだよ。ハワイアンキルトのクッションカバーが出来上がったら、違うおざぶも編んでみようかと思っているところ。

DSC_0178scc.jpgDSC_0180scc.jpg

レトロチックなおざぶに合わせて、レトロっぽい物を!と思って写真を撮ってみたら... 透明なガラスは駄目でしたね。jumee☆loud laugh1 おざぶの上に置いてあるのは、11月中旬位に買ったヘーゼルアトラスのサワークリームカップ。この日、同じ場所で3個も見つけて jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R と1人ニヤニヤしながら帰宅したんだけど、それ以降、出会いがないサワークリームカップ。
がいっぱいついているカップは、Bicentennial Celebration 1776-1976 と書かれていて、アメリカがイギリスからの独立を宣言して200年記念のもの...みたい。1976年のカップだったことは確かだろうけど、もしや期間限定アイテムだったのかも?!

こんなことをのんびりやっている場合ではなく、掃除しろ!掃除!な状態の我が家。しかし、現実逃避はなぜこんなに楽しく、そして時間があ!っという間に過ぎていくものなのかしらねぇ~~  kiki��

テーマ : 編み物
ジャンル : 趣味・実用

     

オーガニックのチョコレート屋さん! の巻

今日は極寒なCT。さっきMrが「今の気温は-10℃だよ!(10時半pm頃)」と言っていた。昼間は強風吹き荒れてて凍えましたわよ。夕方の天気予報では、体感気温は-5~-7Fと言っていたけど、0Fが-20℃なので、今日がどんだけ寒いかわかっていただけるかと。ブルッ

旅に出る前日、ソファーでゴロンとウトウトっとしていたら、Mrに「寝るな!寝ると死ぬぞ!」と雪山に遭難しているかのように言われたけど、こういう日、ホームレスの人はどうしているんだろうか?と考えてしまったよ。
Mrにそう言われた時、「死なないよ。寝る子は育つって言うじゃん 」と答えたんだけど、「え?... もうそれ以上育たなくていいから。それ以上育つと困る。」と真剣に言われてしまった嫁はん。
今回の旅の写真を見たら、1ヶ月前のサウスダコタの時より明らかに丸くなっていて、体重を測ったら、今見た現実はなかったものにしよう!と思いましたぜ。よく言えば、グラマラスなバディーをゲット?!ってやつですかね。オホホホホ~~ んが、リセットするのは2010年1月1日よ!それまでは、それまではぁ~~~  たべる。

ということで、本日は美味しいお話を!

DSC_0176oc.jpg
H家からクリスマスプレゼントでいただきました、チョコレートをご紹介!

Divine TREASURESさんのオーガニックのベルギーチョコレートなりぃ~~



このチョコレート屋さんの住所とサイトは
Divine TREASURES
Parkage Plaza / Middle Turnpike West #404, Manchester, CT 06040   860-643-2552

Mr家では、チョコレート屋さんのオーガニックチョコを食べたのは初めてだったけど、しつこくない甘さが グー! これは単にダークだからということではなく、コーンシロップ不使用、白(精製)砂糖不使用、乳製品不使用、グルテンフリーなチョコレートだからではないかと。加えて、NO コレステロール & トランスファットなんだそうな。
チョコレートにグルテンが含まれているなんて知らなかった私だけど、小麦アレルギーのある方でも食べられるチョコレートってことになるのかな。

私も今度お店を覗いてみようかと思っちょりますが、このチョコに興味ある!ある!って方は、コネチのマンチェスター付近に来られた際は行かれてみてくださいまし! kiki��

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

クリスマスが過ぎてしまったけど...のパイレックス! の巻

昨夜、無事、初チャレンジの旅から戻って来たMrとkikiさん。
どこへ行って来たかと申しますと、申しますとぉ~~

ジョージア州のサヴァナまで!ちょいとアメリカ東海岸縦断のドライブの旅をしてきましたぜ。行きにかかった時間は15時間。過去、ロングドライブでは8時間以上走った事はなく、夜通し走り続けたのも初めてだったので、我らにとっては初チャレンジの旅となったわけでごわす。しばらく長距離ドライブはせんでもいいや、な気分になっちょりますが、この旅のお話はまた後日するとして、

今日は、クリスマス前に載せたかった下のパイレックスをご紹介。

PC230070xpy.jpgこれは、今月初めにスリフトで買った
2.5 QT. のシンデレラ・オーバル・キャセロールなり!

んが、こちらは52年前の1957年に発売された クリスマスのプロモーショナルアイテムなんでございますよ。



PC230072xpy.jpgといっても、あまりクリスマスぽくないパターンなんだけどね。
$3.99という値段と大きさに迷い、一度は手を振ったキャセロール。帰宅後に調べたら、プロモーショナルアイテムだとわかり、週末明けに買いに行ってしもうたですよ。しかし、惹かれたのはやっぱりこの水色!私はこの水色に弱いかも。

ネットでパイレックスのプロモーショナルアイテムの一覧を見ていて思ったんだけど、kikiさんが持っているプロモーショナルアイテムはこれで7個目。プロモーショナルアイテムの出会い率高いですかね、私? その中で年代が一番古いのは、 のキャセロール。

PC210047py.jpgこれは先週立ち寄ったスリフトで発見した1956年に発売されたSnowflakeのディバイディッド・ディッシュ。
これはプロモーショナルアイテムじゃないけど、シーズン的に グッ なパターンであり、2個目のスノーフレーク柄。
しかし、収納に困るディバイディッド・ディッシュ。もう買わない!!と思っていたのに、買ってしまった4つ目のディバイディッド・ディッシュ... これもまた水色のスノーフレーク柄にやられちゃったんだよねぇ。

ミルクグラスは、 他にもちょっと増えておりまして... 実は サウスダコタからも持ち帰っておりまして... アハハ 
またちょこちょこ紹介していきたいと思いまふ。 kiki��

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

     

我が家のクリスマスツリー in 2009! の巻

PC140321xmas_20091224053744.jpg
クリスマスがもうすぐだと言うのに、クリスマスに関する記事は会社のクリスマスパーティーぐらいしかなく、それは寂しいじゃないか!ってことで、我が家の クリスマスツリーの写真なんぞ。

我が家では、がらくたツリーと呼んでいるクリスマスツリー。2年連続、和風なオーナメントのツリーにしたので、今年は原点復帰?統一感もセンスも全くないツリーでございますのよ。オホホホォ~~ ま、よく言えばカントリー調とでもいいましょうか。オーナメントは、私がここへ来た頃に買い集めたものばかりで、そのほとんどがChristmas Tree shopで買った品。プレゼントでいただいたオーナメントが可哀想に思えてくる時がある... 

どんな感じかと言うと、

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ラピッドシティーでクリスマスパレード! の巻

DSC_0364rcn.jpg200710131 オマケのお話 in South Dakota

2009年11月28日(土)
ラピッドシティーのダウンタウン (Main Street)で、フェスティバルパレードが開催され、宿泊していたホテル(Ramada Inn)の前(脇)を通ると言う事で、極寒の中、見に行って来た。
スタート時間は6時からだったけど、外は既に凍り付く寒さ。それなのにディズニーランドのエレクトリカルパレード並の人達であふれていたメインストリート。地元のお祭りって感じだったよ。

続きを読む

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

     

サウスダコタ、Iron Mountain Roadを走る! の巻

Mt.ラッシュモアを後にし、R16Aを南下、Iron Mountain Roadをドライブ。この道は、インフォメーションセンターのマップを見て知りまして。レンジャーの方も眺めがいいルートだということで、帰り道に選んだと言うわけ。本当は、Needles Highway(R87)も走ってみたかったんだけど、この時期から既に道路閉鎖中で走れず。

PB290244imr.jpgPB290245imr.jpg
しばらく走ると、丸太で出来たループ 状の橋を走り、その後に岩をくり抜いたトンネルを通り抜けるの。これがセットで3カ所ありますのだ。

DSC_0462imr.jpgPB290235mrm.jpg
1セット目を通り抜けた後、道路からMt.ラッシュモアの山全体が見れた。(写真をクリックすると少し拡大して見れます)4人の歴代大統領の顔が出来上がる前は、こんな風な山 になっていたそう。でも、山全体を見ると、彫刻部分はほんの一部なんだよね。ちなみに、Mt. ラッシュモアの標高は 5,725ft(1,745m)

続きを読む

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

     

Mt. Rushmore National Memorial!Part 2 の巻

My Blog #1094の続きなり。

写真はクリックすると大きくなるので、興味のある方は写真を frog
歴代の4人の米国大統領は、左から、

DSC_0427mrm.jpg初代大統領のジョージ・ワシントン (1789-1797)
3代目大統領のトーマス・ジェファーソン (1801 -1809)
26代目大統領のセオドア・ルーズベルト (1901 -1909)
16代目大統領のエイブラハム・リンカーン (1861 -1865)


では、アップでいってみませう!

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

Mt. Rushmore National Memorial!Part 1 の巻

DSC_0405mrm.jpg2009年11月29日(日)、ホテルを8時半過ぎに出て、マウントラッシュモア国立記念公園へ。
ホテルを出た時の気温は37F(3℃ぐらい)だったけど、マウントラッシュモアはマウント(山)とつくだけあって、激寒  2005年の夏にESL先生のサラが行った時は、めちゃくちゃ暑かったらしいけど。
シーズンオフは空いてていいけど、寒いので、それなりの格好をして行った方がいいですよ。

DSC_0406mrm.jpgマウントラッシュモアの麓にあるKeystoneという町は、ホテルやお土産屋さんが立ち並んでいたけど、見事なゴーストタウンと化してたよ。(シーズンオフで全部が閉店してたと言う意味ね。)
キーストーンのダウンタウン?を抜けると、ひたすら山道を登るのみ。そして徐々にMt.ラッシュモアが近くに見えて来た。

続きを読む

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

     

Custer State Park, SD! (2/2) の巻

My Blog #1092の続きのお話へ。

DSC_0291csp.jpgDSC_0288csp.jpg
11/28(日)、ウィンド・ケーブ国立公園へ行く途中、道路脇でプロングホーンにも遭遇。

DSC_0345csp.jpgDSC_0323ph.jpgカスター州立公園には、ざっとパーク内を半周出来るWildlife Loop Roadという、動物が沢山見られる道路があるの。
11/28は、ワイルド・ライフ・ループ・ロードでプロングホーンをバッファローと同じぐらい見たんだよねぇ。ほんと、飽きるぐらい。バッファローと並んで休憩していたり、道路の両サイドにいたり、道路を渡っていたり。

DSC_0347csp.jpgそのワイルド・ライフ・ループ・ロードは、こんな感じの所を走る道路。夏なら一面緑に覆われていて、花が咲いていたりしてきれいなんだろうけどね。草原地帯がほとんどなので、バッファローはもちろん、プロングホーンもミュール鹿も見つけやすかった。プレーリードッグがいるエリアは、R87を南下した、ウィンドケーブ方面にあり。

DSC_0341csp.jpgDSC_0481csp.jpg
こちらはミュール鹿。普通の鹿より耳が大きいの。左のミュール鹿も道路沿いにいて、車との距離は2mぐらい。真横で撮影したにもかかわらず、我らの事は全く無視。こういう大自然の中にいる野生動物は、守られている分、警戒心が強くないのか、単に人間慣れしているだけなのか、どっちなんだろう。ただ、彼らの世界に私達が入り込んているのだな、と感じるのは確かかな。
右は、翌29日にバッファッロー以外で唯一見たミュール鹿。7、8匹いたんじゃないかな。後ろにいる鹿の角が大きくて、Mrがしばし見とれていた。ハンターは、角の枝分かれを1本ずつ1ポイント、2ポイントと呼び、その数でしとめた鹿の大きさを自慢し合うんだって。この鹿は2本の角で8-10ポイントぐらいかな。Mrがハンティングをやるジャックにこの写真を見せたら、「これはでかいな!」と言っていたそうな。

カスター州立公園では、念願のマウンテンゴートを見れたわけだけど、私が見たいと思っているもう1種の動物、マウンテンゴートは果たしてサウスダコタで見れたんでしょうか。お次は、4人の元大統領がいるマウントラッシュモアのお話でごわす。 To be continued...

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

     

Custer State Park, SD! の巻

いやぁー、この1ヶ月近く何をしていたんだか? と思ってしまった今日。まだ旅行記が終わらないなんて・・・(涙)遊びに来てくれている人も“・・・まだかよ。”と思っていることと思いますが(本人がそう思っているぐらいなので)、終わらせますぜ、今日中に! を、目標としたいと思いまふ。

My Blog #1089の続きのお話。

DSC_0361csp.jpg2009年11月28日(土)29日(日)にカスター州立公園内を走った我ら。しかし、同じぐらいの時間帯であっても、動物は必ずしも見れるとは限らないものである。28日はバッファローもプロングホーンも見飽きるぐらい見たというのに、翌日はバファローをちょろ。動物が沢山見れるか見れないかでこういう場所の印象や思い出が変わってくるものだけど、うちらのランクでは、カスター州立公園はイエローストーンを越えたね。28日はそれぐらい動物遭遇率が高かったんだよね。

まずは運命的な?出会いから。

続きを読む

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ