2010 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312010 09
     

The Icefields Parkwayを走る! の巻

ったく、今日のコネチも暑いざますねぇ。
そんな今日、kikiさんは朝8時から11時半までどっぷりとお掃除に励み、全部屋のカーペットクリーニングをしたのでありま~~~す!! 
部屋の片付けをしたわけではないので、台と言う物が置ける場所にがえらいことになっているのだが... 昨日の時点では、今日はリビングとダイニングルームだけスチームバキュームをかけるつもりでいたのに、どういうことか客間と寝室まで制覇!頑張りすぎちゃいましたわ。本当は週末にMrも巻き込んでやろうと思っていたのに、「君のその腕の筋肉 なら、頑張れる!」とか言われて逃げられ、嫁の腕筋、更にモッコリですわ。
(過去のスチームバキュームのお話は、My Blog #1002 に載ってまふ。)

さてと、カナダ旅のお話をとっとこ進めることにしませう!
どの写真も640x480/426のサイズになっているので、大きめの写真で見たい方は、写真の所にカーソルを置いてクリックして見てくださいね。

2010年7月14日(水) 天気は
この日は、レイクルイーズからThe Icefields Parkwayとを230km走ってジャスパーへ!

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

ヨーホー国立公園 / Takakkaw Falls !の巻

P10202567132.jpgMy Blog #1308の続き、Takakkaw Fallsのお話なり~

模型写真を見て知ったんだけど、タカカウ滝の水源となっているのはDaly Glacier(ダリー氷河)だったんですなぁ。滝となって落ちる所から氷河までの距離は350mしか?!ないそうな。下から見るとダリー氷河は見えないけれど、氷河と滝は結構近くだということを説明板で知りましたぜ。

P1020225713.jpg
一番高い所からの落差は384mだけど、フリーフォール(クッションなしに一気に落ちる滝の部分)だと254mになるんだって。

駐車場からトコトコ歩き、ヨーホーリバーを渡り、滝へと近づいて行きますのさ。
ネイティブピープルの言葉で、"It is magnificent!"の意味のタカカウ滝のマイナスイオンを浴びに、レッツゴーでごわす。

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

ヨーホー国立公園 / Takakkaw Falls その前に!の巻

P1020214713.jpgヨーホー国立公園内で一番大きな?!町がここField(フィールド)。
町の中を散策したわけではないのだけど、ここに国立公園のインフォメーションセンターがあったので、トイレを借りに立ち寄った次第。

P1020213713.jpgしたらば、ここでは薪ストーブが炊かれていたの。ありがたい暖かさでございましたわ。
キャンピングカーで回っていた、バンクーバーから来ていた韓国人ご家族が向かい側に座っていて、しばらくおしゃべりしながら、2,30分、暖炉前で温まってしもうたMr家。

P1020211713.jpgP1020216713.jpg
この川はヨーホーリバー。この後に行ったタカカウ滝の水もこの川へと流れているのだけど、普段はこの川の色もこんなに濁っていなくて、青くきれいな川なんだと思う。

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

ヨーホー国立公園 / Emerald Lake!

8月も残すところ、あと2日。朝夕は肌寒く、日中も過ごしやすくなって来たもんだ、と思っていたら、今週は30度越えの日が木曜日まで続く予報。日本みたいな狂った暑さではないけれど、コネチの夏はもうすぐ終わり、色鮮やかな秋が過ぎたら、すぐ冬さねぇ... この暑さをしっかり体感しておくか!と思いながら、家の一部のお掃除に励んでみた今日。

さてと、未だ続くカナディアンロッキー話。今週中に終わらせるべく!頑張りまふ。
本日のお話は、ヨーホー国立公園内にあるエメラルドレイク!

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

ヨーホー国立公園 / Natural Bridge! の巻

2010年7月13日(火)

この日は、モレーンレイクの所から出ているLarch Vally(ラーチバレー)のトレイルを歩く予定で、8時前にホテルを出発するはずだったのだが、外へ出たら寒いっ!駐車場へ出たら、前日見えていた山々が霧と雲に覆われていて、まるでスキー場にいるような景色...
ホテルのフロント付近に貼ってあった天気予報をチェックしに行っていたMrが車に戻って来たら、「 Snow & Showerになってたんだけど...」とな。「 それってうちらが歩く所は雪ってこと?!」

P1020174713.jpgこの日の気温は、日中の最高気温5℃、朝夕の気温が1℃、降水確率90%以上という... 7月とは思えない寒さに加え、雪だなんてもう予想外もいいところ。12年10ヶ月前の新婚旅行時はバンフ滞在中(6泊)に初雪が降り、今回は7月なのに雪。雪が降ったのは山の上の方だけで、雪が舞っているのをこの目で見たわけではないけれど、どーいうことぉーー!と思ってしまいましたわよ。

よわっちーハイカーなので、雪!雨!というだけで、ラーチバレーのハイキングをあっさり断念し、ブリッティッシュコロンビア州にあるYOHO National Park / ヨーホー国立公園へ行くことに予定変更。
ちなみに、ラーチバレーのトレイルは、片道2.8km、標高差465m、平均ハイク時間は3時間。距離は短めでも登りがキツそうなトレイルなり。レイクルイーズとモレーンレイク周辺のトレイル紹介のサイトがあったので、今更ですが、ここにリンクしておきまふ。
Hiking Trails in the Lake Louise & Moraine Lake Area

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

Deer Lodge in Lake Louise! の巻

P1020158712.jpgP1020278712.jpg
レイク・ルイーズでの宿泊はここ、歴史あるDeer Lodgeに2泊したMr家。
ディアロッジの位置は、レイク・ルイーズの前に立つお城のようなシャトー・レイク・ルイーズのお隣にあり、湖まで歩いて10分かからないぐらい。

我らのルームは、くの字の中央2階右側。旧館の建物の方だったので、室内に入った時の第一声が「せまー!!」だったけど、ま、しゃーないね。カナディアンロッキーで宿泊した4カ所の中で一番狭かったツインベッドルームは、2泊で$345.84なり~

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

バンフ国立公園 - Moraine Lake(2/2)

 My Blog #1302の続き~

P1020135712.jpgDSC_0117712.jpgMoraine Lakeshore Trailは、モレーン・レイク沿いを半周し、Moraine Rockpile Trailの堆積山の向かい側まで行く片道1.5kmの楽々トレイル。
←こんな所をひたすら歩くだけ。トレイルの入り口付近には歩いてみたかった、登りがきっつそうなLarch valleyへのトレイルあり。

*これ以降の写真は、クリックすると少し大きいサイズで見れまふ。

P1020142712.jpgP1020143712.jpg
平坦な道を歩くだけなので面白みにかけるけど、ここも歩いてみないと見れない景色があり、ロックパイルの小山からは見えなかった氷河がテンピークスの山に発見!氷河を見るまで気が乗らないままこのトレイルを歩いていたMrだったけど、この辺りからちとテンション上がってた。

DSC_01220712.jpgそして折り返し地点は...ここだった。

氷河から溶け出した水が流れ出ている、湖の入り口に到着。静かな場所でしたなぁ。

P1020147712.jpg折り返し地点からのモレーン・レイクの景色はこちら。
湖を眺める位置が違うので、絵の具を混ぜたようなブルー色には見えないけど、透き通った水のきれいさはわかってもらえるかと。湖の先(中央)がロックパイルの堆積山。

DSC_0108712m.jpg前の記事で載せた写真で示すと、オレンジ矢印の所まで歩いてきましたのさ。(往復3km)
Mr家が持っていたCA$20は新しいお札だったので、残念ながら見ることは出来なかったけど、このモレーン・レイクは、旧CA$20の裏に印刷されていた湖なんだそう。
ここでもカヌーを楽しむことが出来るので、もし今度来ることがあったら、カヌー&その景色も楽しんでみたいMr家でごわす。

ではお次のお話へ、to be continued...

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

バンフ国立公園 - Moraine Lake(1/2)

いつまで続くんだか...って感じだけど、カナディアンロッキー話のお話に戻りまふ。My Blog #1298の続きということで、

P1020116.jpgP1020776712.jpg
Kootenay National Park, BCを出るとそこはBanff Naional Parkのあるアルバータ州!アルバータ州の州の花はワイルドローズ。私達の滞在中、駐車場付近やトレイル沿いでかわいいピンクの花を咲かせていましたよ。

P1020117712.jpgP1020119712.jpg
アルバータ州に入ってすぐの所にあったビューポイントは、Vista Lake。左の写真がビスタ・レイクで、右はたぶんAltrude Lakes。ビスタ・レイクまでのトレイルは片道1.4km(標高差120m)。若いお姉さんが1人颯爽と降りて行ったけど、我らは前日の疲れから「120mでも、やっぱり登りはきついよねぇ...」といい、上から眺めただけとなりやした。

この後、レイク・ルイーズ近くにあるモレーン(モレイン)・レイクへ!

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

     

Air Show in Westfield, MA

P1030049821.jpgP1030050821.jpg
8/21(土)、Mrの強い強い希望により、マサチューセッツ州のウエストフィールドで開催された航空ショーを見に行って来た。私が見に行ったのは6年振り?!行きと帰りの渋滞は相変わらずだったけど、この日はそれほど暑くなく、ほどよく風もあって過ごしやすい日でよかったですわい。
Mrは飛行機好きなんだが、行く道中で「昨日は興奮して眠れなかったんだよねぇ。何度も目が覚めたし。」と言っていて、そんなに楽しみにしていたことを嫁は初めて知ったという。

P1030062821.jpgP1030061821.jpg
8時に家を出て、結局、会場に到着したのは10時頃。その後もどんどん人が増え、一部だけでもこんなでしたよ。
会場をざっと1周しながら、Mrが気になる展示飛行機を見たり、上空の飛行機を眺めたりした後、芝の上にピクニックシートを敷いて、ランチ & 昼寝 & 航空ショー見物だった嫁。

飛行機の方はと言いますと、全部の写真は載せられないので一部だけですが、

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Kootenay National Park/クートネイ国立公園 - 2/2

P1020093712.jpgMy Blog #1297の続きで、クートネイ国立公園のお話をもう1つ。

マーブル・キャニオンを見た後、そこから2.5km先にあるPaint Pot(ペイントポット)へ。
30分あればざっと見れるお散歩コースといった所。車いすコースもありのトレイルなり。土がこの看板のような黄土色をしていて、この土をネイティブピープルが染料として使っていたり、20世紀にはいってからはカルガリーの染色工場の採掘場が出来、ここからカルガリーへと運んでいた、という場所。

続きを読む

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ