2013 051234567891011121314151617181920212223242526272829302013 07
     

6月は検診月間?! の巻

今日は昼過ぎから雨。いつもより早めの雷雨が通過。

P1150316.jpg写真は、日曜日の天気予報。、
こんな風に今週は、夕方や夜から雷雨が続いたコネチ。昨晩も夜中に土砂降り雨が降ったけど、雷雨が来るか来ないかは、雨雲の通るエリア次第なので、全然降らないエリアもあったんじゃないかと。

昨日、今日は気温が少し下がったから過ごし易いけど、日中は予報より気温が上がっていたんじゃないかな。お菓子は出せばすぐ湿気るし、夜は寝苦しく・・・な1週間でございましたわ。
雨が降らずに通り過ぎた日の寝室の熱のこもり様ったらもう~ Mrに「エアコン入れようぜぇ~」と言われていたけど、扇風機で乗り切った今週。
寝苦しい夜を過ごしたせいか、今朝は、喉の痛みで目が覚め、鼻づまり。軽く風邪をひいた模様。
皆さんも気をつけてくださいねー


あと2日でもう7月。6月の1ヶ月もあらよっと間に過ぎちゃいますわ。あらあら

今月後半の用事は、検診ばかりって感じになってしまったんだけど、6/18はMrが健康診断、私が婦人科検診。
24日(月)は、私の甲状腺ホルモン値再チェックの血液採取と尿の再検査でホームドクターへ。
25日(火)は、婦人科で下腹部エコー&子宮内エコーを受け、
26日(水)は、ラボからNewクラウンが届いたということで歯医者。
27日(木)は、Mrの健康診断の血液検査結果がわかり、コレステロール値がめちゃ高く、唖然。
そして、今日28日(金)は、1年毎のマンモグラフィー&半年毎のオートラサウンド(エコー検査)を受けてきたkikiさん。

というように、検査が続いた今週 だったkikiさん。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Horseneck Beachキャンプ、食べまくりな夜! の巻

ただ今、午後3時。なんでこんなに暑いんだろう... 今日の最高気温は34℃の我が村。最上階の客間は西日が当たる部屋なので、これから更に室温上昇するけど、Macを前にして、すでに汗だく。いい具合に風が吹き込んできたけど、暑い。暦上で夏を迎えたら、本格的に夏がやってきちゃった気がする。暑いの好きじゃないのよねぇ...

2013年6/14-16のキャンプ話、ラストといきまっしょい。

ご近所さんからいただいたタウトグ(ブラックフィッシュ)の体長は測らなかったけど、口先からシッポの先までで17、8インチ(43-45cm)はあったはず。Mrが言っていた通り、お腹には卵が。産卵前だったと思うと、釣ったのはうちらではないけど、可哀想なことをしたなと思いながら、有り難くいただきましたとさ。
洗い場でさばくも、ぬめりの強さ、皮の強さと厚さ、骨の太さで3枚におろすのがなかなか大変だったブラックフィッシュ。ウロコがなかったのはよかったんだけどね。

P1150253tt.jpg
今回はお刺身ではなく、調理して食べることに。

Mご主人は、最初からブラックフィッシュじゃないか?と言っていたんだけど、Mrが黒ムツだと言っていたので、ムツならやっぱり煮魚じゃろう!と、半身のフィレ&卵を一緒に煮て1品出来上がり。




続きを読む

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

2013年初キャンプ パート2!

昨晩は11時前に寝たのだけど、扇風機だけでは暑くて~ こっちの扇風機にはタイマーなんぞはついていないので、コンセントに差し込むタイマーを使って1時間半セットしたのに、扇風機の音が気になるわ、それでも暑いわでゴロゴロ。結局、朝までに3回もタイマー切れで止まった扇風機を回すのに起き、寝た気がしなかった今朝。
「扇風機回すのに3回も起きたんだからねっ!」と朝、Mrに文句を言ったら、「だったら、タイマーの時間もっと長くしとけばよかったじゃん」と言われた。そうなんだけどさ、キミが爆睡出来てたのは、誰のお陰だと思ってんだぁ~~!!って話。

昨日、Sさん家のBBQパーティーに行ってきたMr家。Sさん家族に会うのは、昨年のサンクスギビングデーにお呼ばれされた時以来7ヶ月ぶりだったんだけど、Sさん、妊婦ちゃんになってて、 来月出産予定じゃったーーー!
久しぶりに会えてうれしいやら、びっくりやら。お誘いもらったのに、行けるかどうかはっきりしなかったMr家だったけど、Sさん家に会え、初めましてのKさん、Mさん、Tさんにも会え、楽しい時間を過ごせてうれしい日曜日になりやした。
SさんHさんご夫妻、どうもありがとうでした!


楽しい時間を過ごし、帰宅後、PCを見て思い出したこと1つ。言葉に出るのは、「もうぉ~~!!やだ!」
金曜日、Mrはフライトディレイにより、夜中1時過ぎにシカゴから帰宅。Mr帰宅までにこの記事をアップすべくブロガーしていた嫁だったんだけど、さぁ!というところで見事に消えた・・・ 嫁がうわぁ~~~!!となっているところに帰宅したMr。「マメに保存しなって言ってるじゃん。自業自得だね」と言い放ち、さっさとシャワーを浴びに。チクショォ~!

そして土曜の夜。気合入れ直し、8時過ぎからTV見ながらブロガータイム。11時になろうとしているその時、 またやってしまったんだな・・・ 途中で保存していた気でいたから、今回は大丈夫!と思ったら、最初の4,5行の文章と写真2枚のみしか残っていないというね
すべては自分の過ち、そう自業自得。だけど、こういう時のがっかりときたらもう~ 今までの時間を無駄に過ごした気持ちでいっぱいになり、体からやる気がざぁ~っと失せていくのよね・・・ それを2日続けてやるという学習能力のなさ。Mrにまたあっさりと「3分毎に保存すれば?」と言われ、返す言葉もなかったわ。


3度目の正直で、今日こそは続きのキャンプ話をアップする!では、My Blog #1841続きにいきますわいね。

釣りの場所を変え、Normand Edward Fontaine BridgeへやってきたMr家。

P1150196bf.jpgP1150193bf.jpg

つまらん!な雰囲気がこの写真からわかるかと。この日の満潮時間は1時頃で、潮が満ち始めていた時だったのだけど、流れがある所の濁りがすごくてね。Mrに「濁っていない所に投げるようにして」と言われるも、いつまで待てばいいんじゃい!みたいな。

ロックしてきたか、Mrがチェックしに車に戻っている間、ボケェ~と水面を眺めていたら、“ おおっ!魚!魚だっ!!”

続きを読む

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

2013年初キャンプ at Horseneck Beach State Park! の巻

イギリス旅行記をちょいと中断しまして、6/14-16に出かけたキャンプのお話をしちゃいまふ。

出発の日の午前中まで雨だったので、どうしましょ・・・と思っていた6/14(金)。その日から2泊3日、今年初のキャンプにH家と行って来たMr家。

P1150245hb.jpgH家が毎年予約を取ってくれているHoseneck Beach State Park in Westport, MAでキャンプするのは、今年で3年目の3回目。
ハリケーン・アールの通過後で強風だった1回目のお話は、My Blog #1316
2回目はMy Blog #1658

素晴らしいことに、ここのキャンプ場では雨にふられたことが一度もないんだよねぇ! H家夫婦のお陰でしょうなぁ〜

で、なぜかここのキャンプ場に来る度に私が忘れてくるものがある。それは 
は      ぶ       らーーーーーーーーーし 

なんでかなぁ・・・今回は、イギリス旅から戻った後、機内持ち込みした歯ブラシをポーチに戻さずにいたからなのだけど、なぜか毎回忘れてくる。加えて、キャンプ用具でも何かしら忘れ物がある我が家。今回はキッチンコンロを持参し忘れた。携帯ガスコンロがキャンプ用具箱に入れてあるから、我が家だけのキャンプだったとしてもなんとかなるのだけど、忘れ物をしないキャンプが1度もない・・・

予定していた時間より遅い出発となってしまい、テント設営後、即、夕食の仕度(というより火熾し)スタート。初日の夜はMr家担当で、豚汁。キャンプ場に向かいながら、「ご飯だけ炊いて持参すればよかったなぁ」と行っていたのだけど、Mr家の到着前にS子さんがご飯を炊いておいてくれたの。すばらしかー

P1150170.jpgP1150169.jpg
豚汁はダッチ鍋で。野菜類と豚肉は家で切ってきたので、キャンプ場では煮込むのみ。薪に火がつき、ごぼうやジャガイモが煮えさえすれば、出来上がり!

P1150178c.jpg
豚汁を作っている間、H家が持参してくれたこのブルーチーズをいただいていた我ら。
このチーズがクリーミーで、それほど癖がなく、めちゃくちゃ美味しかったの。今度、Whole Foodsに買い物に行った時に買って来ようと思い、写真に残しておいたんだけど、興味のあるお方さまも是非、お試しあれ~


P1150171.jpgP1150173.jpg
そして、日暮れ。鶴の頭のようなすーっと長い雲がきれいだった夕方。
このキャンプ場のいい点は、360度の満天の星空!どんなに見続けても飽きないぐらいきれいなのだ。ここの星空はサイコーに美しい!!と思う。上を見上げれば、邪魔するものゼロで、自分の視野全体が星空。その星空をみなさんに見せたいのだけど、私のデジカメでは撮影は難しく、月しか写せなかった...

テント内での睡眠は、地面のモコモコさを気にしなければ、寒くなく、暑くなく。S子さんは、半袖で寝たためか、寒かったと言っていたけど、快適な気温下で寝られた2晩だった。

2013年6月15日(土)

私がテントから出ると、うれしそうな顔をしながら、すでにベーコンを焼いていたMご主人。そう、キャンプの朝は早いのです!でも、キャンプの時でもkikiさんはいつも起きるのが一番遅い・・・Mrなんて、土曜日の朝は4時半に起き、歩いてすぐのビーチに釣りに行ったんだとさ。朝食用魚はなかったけどね。

いつもはテントの出入り口側を頭にして2人とも寝ているのだけど、今回は、私の頭と背中部分の地面の草の山がモコモコすぎていた為、普段とは逆向きで寝たの。そしたら、テントの出入り口のジッパーを開け閉めする音が聞こえず、Mrが出かけたことも気が付かなかった嫁。私が寝る前、Mrのイビキがうるさい時は寝袋そのまんまでキック出来たし、逆向き、いいかもしれん。

P1150176.jpgP1150177.jpg
気持ちよい朝を迎えながらの朝食。簡単に、でもしっかりと朝食を食べ楽しんだ我ら。
1回目2回目の時は洗い場があることを知らなくて、サイトにある水道を利用して洗い物をしていたのだけど、トイレに裏側に立派な洗い場があったの。食器洗いの場所があるかないかだけでも便利さが違うもんですたい。

片付けも終わった後、男子ズの最大の目的の海釣りをしに、キャンプ場から歩いても行けるGooseneck Islandへ。

P1150185of.jpgP1150187be.jpg
釣りの準備を始める男子ズ。その反対側では、ビーチでくつろぐ人達。

P1150191g.jpgそして、暇釣りのお供は、先日、実家からの荷物に入っていたグリコアーモンドキャラメル。久しぶりに食べるとうます。

今年はkikiさんも海釣りのライセンスを買ったので(年間$10)、私も夜の食材調達員の1人として、竿をふってはみたが、ほとんどS子さんとおしゃべり。
...だって、釣れる感じが全然なかったんだもん。入れ食いに近かったニシン釣りは楽しかったけど、性格上、じっくり待つということが出来ないせっかち人間には、釣れるまで待つこの時間の楽しさがわからんのよねぇ。

しばらくここで釣りをしていたのだけど、二手に分かれ、Mr家は橋の所で釣りを試みることに。場所を変えたことでいい結果が出たのか?そのお話は to be continued

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

イギリス旅行 ロンドン編 その6でラスト! の巻

昨日ではなく今日か、寝たのが1時過ぎになってしまい、眠かったはずなのに久しぶりに寝付けず、ゴロゴロ。
そして朝。ブラインドから差し込む日差しが眩しくなってきた~という時間がいつも7時前だったりするので、目を開けずに寝続けていたんだけど、目を開けて目覚まし時計を見たら、 ギョ!10時半だった・・・ 週末と違って、平日にこの時間に起きると罪悪感を感じることがあるのだけど、今日の目覚めはそんな気分だったわ。寝すぎた


まだイギリス旅2日目だというのに、ロンドン編だけで6話にまでなってしもうたですが・・・(これまた反省)ロンドン最後の話にいきまっしょい  

P1140158.jpgP1140150.jpg
Neal's Yardでランチをしてからもずーっと歩き通しだったので、大英博物館の入り口の向かいにあるMuseum Tarvernへ引き寄せられ、しばしの休憩&エナジー補給。
ガイドブックにも載っていたパブだけど、意外にも観光客だらけということはなく、フツーにイギリス人が飲みに来ているという感じだった店内。

続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

     

イギリス旅 ロンドン編 2日目のその5

Mrは今日から シカゴ。先週は車でRochester, NYだったけど、イギリス旅行前から出張が続いていて、ほぼ毎週飛行機に乗っている人になっているMr。一体、何週連続出張が続いているんじゃろか? 
昨日は午後からMA州のよく行く客先へ行っていたMrだったんだけど、帰宅するなり「今日、チャイニーズのデリバリーの人に間違われたんだよぉ〜」と。いつもなら会社名を言えばすんなり入れるのに、受付で、呼んだ人に電話するように言われ、システムが変わったのかな?と思ったら、中華のデリバリーと勘違いされてたんだって。受付の人が新しい人に変わっていて、会社名をちゃんと聞き取ってもらえていなかったそうなんだけど、思い込みってやつですかね。笑ったわ。


では、My Blog #1837からの大英博物館の続きをドドドッといっちゃいますね!

モアイ像、その周辺の展示品を見た後、マヤ文明アステカの世界
いきなり怖々しい写真で申し訳なく、ですが、めちゃくちゃ細かいトルコ石のモザイク置物&仮面なり

P1140107.jpgP1140111.jpgP1140112.jpg
1つ1つの小さなピースがぎっしりとぴったりとはめ込まれていて、ため息ものでしたわ。
真ん中の仮面は、なんと人間の頭蓋骨にモザイクを貼付けているという恐ろしさ。さすがマヤ。この方も生贄の1人だったんだろうなぁ。王がこの仮面をつけていたかどうかまではkikiさんは知らないのだけど、人の頭蓋骨をを被ること自体、気が知れないって話。しかし、モザイクの細かさは素晴らしく〜


続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

     

イギリス旅 ロンドン2日目のその4

週末、Horseneck Beach State Park, MAへH家とキャンプに行ってきたMr家。
見事に晴れてくれましたー!!H家お気に入りのホースネックビーチでキャンプ場でキャンプするのは、3年連続3回目なのだけど、今年は風がそれほど強くなく、夜は全然寒くなく、360度で見れる満天の星が美しく、1滴も雨が降らず、最高のキャンプ日和でしたわ。キャンプのお話は、ロンドン話が終わった後にアップしようかな。

今日の午前中は、Mr家2人してDr.アポが入っていて、Mrは健康診断へ、私は年1回の婦人科検診へ行って来た。
Mrは私の時とは違って、血液検査を事前に済ませるように言われなかったので、結果が全部そろうのは後日。
婦人科検診は去年と違うナースだったんだけど、素晴らしく早口で、耳と頭が全くついていけてなかったkikiさん。話の1つに「今回の子宮がん検診の結果が問題なければ、今後は3年おきになるから」と言っていたと思うのだけど、今まで毎年やっていた検診が3年に1度になるというのは有り難くないなぁ... 
2、3年前、婦人科検診は必要ないとかなんとか議論があった記憶があるけど、それと関係があるのなぁ?でも、その議論はPap smear(子宮頸癌検査)ではなく、マンモの方だったかもしれん。ふむ...


では、My Blog #1836のロンドン2日目の観光の続きにいきまっしょい。

The British Museum/大英博物館 に到着!

P1140076.jpgP1140077.jpg

Mrが見ていた、タイトルは違うけど「2時間(~2時間半)でポイントを見て回る大英博物館」の動画と他の番組の動画もちょろりちょろり私も見たのだけど、見たままの景色が目の前に現れると、初めてきたのにもかかわらず、再びやってきたような感覚になり、テンション上がった大英さん。

Mrに「ここはあなたのガイド次第だからね。大丈夫?宜しく頼むよぉ~!」と言ったら、Mr大英担当から「任せて!」という頼もしい言葉が返ってきたのだが、旅行前に行っていた出張先で予習の夜を過ごしていたらしい(笑)唯一の観光担当箇所だったしね。その成果あって、ナビが苦手なMrなのに、迷わず次なるポイントへと嫁を連れて行ってくれましたわ。ただ、最低限見逃してはならぬポイントだけを見てきたので、他にどんな展示物があったのか、全くわからず。

DSC_0166b.jpgP1140122.jpg
中へ入ると、明るく、開放感のある真っ白なエリア/Great Court(グレートコート)が訪問者を迎えてくれますの。このエリアは2000年に造られたらしく(?)、以前は中庭だったみたい。

創立1753年、収蔵品数800万点という大英博物館。しかし、展示されているのは収蔵品のたった1%にすぎないそうな。たった1%の中の数点を見てきただけの私達だけど、なんでこれがここにあるわけ?と思ってしまう展示品がいっぱいでございましたわ。

では、Mrガイドで見てきた、デジカメに収め、記憶にある展示品をご紹介しますね。全部か?一部か?それは、写真をアップしながら考えていこうと思いまふ。

続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

     

イギリス旅 ロンドン編 2日目のその3 

目覚めて雨の音が聞こえるという、気分悪い朝... 今日の夕方からH家と キャンプなんだけどぉ〜〜〜
H家では、Mr=雨男になっているようで(ヒッヒッヒ)、「ご主人に大人しくしているように言っておいてくださいね」とか「何もしないように!」と言われていたMrだったんだけど、昨日からCTには居ないという... 雨を降らせているのは私か?!いやいや いやいや いやいや〜 そんなことは認められんぞ
キャンプ場の天気をチェックしたら、4時頃から晴れ間が見えてくることになっているのだけど、雨雲のスピードが上がって、さっさと移動してくれるといいな。


では、キャンプ準備前にブログアップといきませう。

2013年5/27(月)の我らの移動ルートは、ざっとこんな感じでしたの。


大きな地図で見る

DSC_0120wh.jpg昨日の記事に記したホースガーズは、我らの観光ルートのほぼ半分辺りかな。
* Horse Guards Parade

ホースガーズで衛兵さんと乗馬の騎兵さんと写真撮影した後、前日にも行ったトラファルガースクエアへと向かった我ら(道1本まっすぐ歩くだけ) この時間もまだホワイトホール宮殿通り(?)が歩行者天国になっていたので、車なく、道路の真ん中を歩けたのはよかったし、気持ちよくウォーキングができたのもいい思い出さ。

ホースガーズを歩いてほどなく、

続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

     

イギリス旅 ロンドン編 2日目のその2

夕方から再び、雨が降り続いている我が村。もう止んでくれないかなぁ〜と思う位、延々降り続いているんですけど... 雨よ、どれだけ降れば気が済むんだ?もう十分でしょーー
で、明日からは晴れてくれますよね??

昨日は、友達4人とあーちゃん&ゆうくんの小さいお友達とイチゴ狩りに行ってきたkikiさん。
デジカメすっこん忘れたので、ファームの写真はないのだけど、お初のファームで今年初のイチゴ狩り。
Scantic Valley Farm in Somers, CT

このファームには、イギリス、コッツウォルズ地方にあるバイブリーという村で見た牛がいて(体の真ん中の部分だけ白い、黒白黒の模様の牛)、開けた風景がなんとなぁ~くロンドン郊外の景色に似ているような。広々とした景色がまたよろしくて。

Hartford近郊からでも奥まったタウンだし、ファームに行くのも下道を走り続けないと行けない不便な場所にあるけど、良かったな、ここのファーム。イチゴも大きくてきれいだったし。
イチゴ値段は、8 lbs(3.6kg)以下は$2.60/lbで、この量で$15.65のお支払いなり。

DSC_0029.jpgDSC_0030_20130614123402.jpg

私が支払い中、イチゴ狩りの期間を聞きに来たおばあさまがいたのだけど、「天気次第だけど、父の日から次の週末(6/23)頃迄かしらねぇ」と答えていたファームのおばさま。きっと他のファームも同じような状況だと思うので、コネチでイチゴ狩りしたい方は、お天気の良さそうなこの週末にいかがでしょー?
イチゴが終わったら、ブルーベリーのシーズンが来る!と思うと、もうブルーベリーなの?!とびっくりしてしまうけど、あと半年で7月よ、7月。早すぎる~


私は6月中にイギリス旅行記を終わせないとだわ。では、いきまっしょい!また長いですが、お時間あれば読んでくださいませませ。

P1140017bb.jpgウエストミンスター寺院の建物を見ながら通過した後、ミルバンク通りを挟んで向かい側にある、House of Parliament/国会議事堂(ウエストミンスター宮殿)へ。

めちゃくちゃ細かい装飾が圧巻。今現在は国会議事堂だけど、1530年頃のヘンリー8世の時代まで公の宮殿として(実際はホワイトホール宮殿という所が住居だったそう)として、議会および裁判所として利用されていたそう。

では、ちとしつこいぐらいに国会議事堂写真をアップしてみよう!

続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

     

イギリス旅 ロンドン編 2日目のその1

今晩、久しぶりに食洗機を使おうとスイッチオンしたら、ブゥゥゥゥゥゥーーーという音がするだけで動かず...
いつの間にか壊れてた。今日は食洗機の日!と決めていたから、朝から食洗機に入れたくないものだけ洗い、後は放置にしていたのに、こんな日に壊れるとはなってこった。
Mrに「たまには回さないと駄目なんだよ」と言われたが、古くなっただけなんだと思う。だって、うちらがここに住んで,今年で10年目。1996年から使われていたものだとすれば、17年が経つわけで、壊れても不思議ではない。...が、明日は雨だし(雨の日に土足で入られたくない)、週末はキャンプだから、オフィスに電話するのは月曜日だわ。よって、kikiさんが明日やらねばならぬことは、食洗機いっぱいの食器洗いだよ... トホホ

昨日はお昼過ぎから歯医者に行ってきた。クリーニングの予約に合わせて予約を入れなおしてくれたので、ぶっ通し2時間。日本だと、クリーニングに2回も通院しないといけないけれど、アメリカでは1時間で上下の歯、すべてをやってくれるからありがたい。半年毎のクリーニングは保険でカバーしてくれるからフリーなのもよろしくて。

クリーニング後、欠けてしまったクラウンの治療がスタートしたのだけど、前回の型で作り直せるとしても早すぎるよなぁ、と少し疑問に思っていたら、やっぱり違ってた。まずは再度型取り。いつも元気な歯科医が来て、口を開けたら、予想外の麻酔をブスッ なにぃ〜〜そこからかよ・・・ 
クラウンが欠けたことが、歯科医もラボの人も驚きだったらしく、私の2代目のクラウンはラボに送り返されて調べるそうな。3代目は届き次第連絡をくれるとのこと。2度あることは3度ある、なんてことになりませんように!!

あまりいいことが続いていない気がするけれど、問題続きの奥歯がこの3度目の正直でいい方向へ向かってくれたらうれしいし、食洗機も新しい物に替わるのもうれしいこと。よくないこと、ではなく、これはよいことだ!とポジティブに考えよう。ついでに洗濯機とキッチンコンロも新しいのに交換とならないかしら?と思った今晩だけど、欲を出すといいことなさそうだから、そう願うのはまたの機会にしときましょ。

前置き長ーーーくなってしもうたですが、イギリス参上2日目のお話にいきませう。My Blog #1833の続きになり。

2013年5月27日(月)ロンドンは晴れ

ホテルを8時半過ぎに出たんじゃないかな。私達が宿泊したホテルは、ケンジントン宮殿まで歩いて15分もかからない場所にあったので、ケンジントン宮殿に向けて朝のウォーキング。

P1130943ks.jpgP1130944ks.jpg
P1130945ks.jpgマップは、ケンジントンガーデンとハイドパークの一部が写っていますが、ケンジントン宮殿は、このマップの左端中央に位置していますの。ラウンドポンド(丸い池)の真向かいね。

宮殿の一部が工事中だったのが残念だったけど、門の金ピカさが眩しかった。
「ここにダイアナさんが住んでいたのねぇ~」と言いながら、建物全体を見ておこう!と静かで、広々とした園内を歩いた我ら。

続きを読む

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ