2013 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 08
     

なんだかなぁ〜な今日! の巻

今朝、歯を磨いていたら、 あぁ...

奥歯のクラウンがまた欠けた。欠けた所はまた同じ、一番奥のエッジ部分。2度目のクラウンはいつはめてもらったんだったかなぁ?6月末だったと思うのだけど、1ヶ月保ったか保たなかったか...
やっぱりMさんが説明してくれた通り、下奥歯にポーセリンのクラウンは合わないってことなんだなぁ。全体的にクラウンの高さが高くなってしまっているので、調整でどう削ってくれても、よし!という状態にはならないってのも欠ける理由の1つだと思うのだけどね。クラウン削らずに上の歯を削って調整したりするので、もういいや、その内、気にならなくなるだろう、と私が諦めるのもいけないのかもしれぬ。
日本で金歯のクラウンを作るのが一番いいんだろうなぁ〜と考えながら、無料交換してくれるのは、一体何回までなんだろう?と心配になってみたりして。

そして今日、9時に予約が入っていたBreast SurgeonへMrと一緒に行って来た。
6月末に受けたマンモとオートラサウンド(エコー)で、右胸にあるシスト(のう胞)の1つがデカイということで、針を刺してシストの液体を抜く、これが今日ドクターを訪問した目的。

しかし、話が伝わっていなかったらしく??今日はシストの液体を抜くことにはなっていなかったっぽい。その話は全く出て来なかったし、持参したフィルムは、エコーフィルムのみでマンモのフィルムがなかったと言われ、結局、ドクターの入念なる胸の触診のみで終わってしまった。
触診中、ドクターに「シストがわかります?」と聞いたら、「左は8時の方向にあるはずだけど、小さ過ぎてわからないわねぇ。右も...」と。「右に1つ大きいのがあると、オートラサウンドを受けた時にドクターに言われたんですけど...」と言うと、右胸ももう1度触診し、「今日はバイオプシーはしないわ。」とな。
“いやいやいや、生検しにきたんじゃなくて、針で液体を抜くって話で来たんだけど...”

どうなっているんだか?どこからどう説明したらいいのかな?と考えている間に、「半年後、マンモを受けてください」と。
マンモは問題なしの結果をもらっているし、年に2回も受けたくないし、「マンモをまた受けるんですか??」と繰り返し聞いたけど、「オートラサウンドも合わせて一緒にね。」と受付に出す紙を渡され、診察が終わってしまった。マンモを受けたくない理由を話すチャンスを失い、がっかりの帰宅。

火曜日、らすかる母さんから「マンモを受けることによって乳がんのリスクが高まるというレポートが出て来ているから〜」という話を聞いたばかりなのに、また受けなくちゃいけないってことがね...
半年後なので、急ぐことはないかもしれないけど、「リスクを考えると、マンモは受けたくない。オートラサウンドだけに出来ないか?」と、来週金曜日に電話してみるつもり。St. Francis病院の関連オフィスで、金曜日しかオープンしていないって言われたからなぁ。

クラウンは欠けちゃうし、気合い入れて出かければ、肩すかしにあった感じになっちゃったし、Mrには「僕が一緒に行く必要はなかったじゃん!」と言われるし、なんか気持ちがすっきりしない1日になってしもうた。

そして気になるのは、お支払い。
年1度の婦人科検診 → 下腹部&子宮内エコー検査 → マンモ&エコー検査 → 今日のドクター診察
未だ1ドルも払っておらず、どこまでカバーされているのか、全く不明。保険会社からの保険額明細も届かないしさぁ。いきなり大きい額の請求書が届きそうで怖い。


本日のオマケ

今日の診察を受けるに当たり、「今回は一応一緒に行ってね。」とMrにお願いしていた嫁。その時から「僕は行かなくちゃ行けないのか?」と面倒臭そうで、毎度のことながら嫁の心配なんて全然してないし、その態度がとってムカつく夫のMrだったのだ。昨晩、Mrに「ドクターから説明があったら、私も話を聞くけどさ、Mrもちゃんと聞いてよね。」とお願いしたら、まった「僕が一緒に行く必要はあるわけ?」と。
カチンときて「 いいでしょう、こういう時ぐらい一緒にきてくれたって!!何の為に私が来て欲しいってMrにお願いしてると思ってんの?」と言ったら、

ん〜〜 気休め?...かな?」

気休めだと??その言い方と態度にカチンときて、 パ〜ンチ!!

確かに気休めかもしれん。「シストに変わりはない」と言われたから、自分でもさほど心配はしていなかったけど、なんなんだ、あの態度は。
いっつもそうなのよ。再検査で不安があって「一緒に」とお願いすると、毎回面倒臭そうに「一緒に行かなきゃ駄目なのか?」と言うんだよねぇ。でも、Mrに付いて来てもらったのはCT生活13年間、今日で4回目。その内の1回は、虫垂炎の手術を受けることになって緊急性があったけど、頻繁なことじゃないのだ。滅多にお願いしないことなのに、ホント面倒臭そうな態度と言い方するのよねぇ
要するに、自分が一緒について行っても、理解度が低いのは同じ。嫁が1人で行こうが2人で行こうが、変わりないでしょうと思っているのだ。いいじゃないね、たまのお願いなんだから付いて来てくれたってさ。

というMrは、今晩、同じ課の同僚2人と一緒にブラジリアンレストランに行くといって、楽しそうに出勤し、さっきうれしそうに電話がかかって来た。チクショ〜〜 チェッチェッチェ 
仕方ない、嫁は1個しかない正麺を食べるとするか!  正麺は、ここでは立派なご馳走だ! for kiki   

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

暑過ぎたキャンプ その2で終わり! の巻

My Blog #1854の続きなり〜

7/20(土)は、まずタープ(ブルーテント)を建てる作業から。我が家のはポップアップじゃない組み立て式の古いタイプなのでとっても面倒。雷雨が通過する確率が60%あったので、建てねばならぬでしたのさ。
散歩時に見かけた、テントのような組み立て式のスクリーンテントが気になっている今なんだけど(こんな感じの)、ポップアップテントより軽そうでいいなぁ〜と。でも、値段が高すぎるなぁ...

P1150745.jpgそして、ブランチタイム〜
Mrがコーヒーを入れ、
Mrが目玉焼きとチキンソーセージを焼いてくれまして、
いただきまーす。

Mrは早朝釣りを楽しんだけど、散歩がてらFarmington Riverへ降りてみた。

P1150750.jpgP1150753.jpg
ファーミントンリバーの川の水はめっちゃ冷たいのだけど、川の水が冷たい分、空気も涼しく、気持ちがいいったらありゃしない。水に浸かった部分が赤くなるぐらい冷たいんだもん。らすかる母さんが「ファーミントンリバーに浸かりに行きたい」と言っていたことに100%納得だったこの時。
我らの目線の先で釣りをしていたフライフィッシャーマンは、トラウトのラックが。

続きを読む

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

暑すぎたキャンプ・・・ の巻

イギリス旅行記を終わらせるべく、毎日更新するぉー!と決めていたはずなのに、また間が空いてしまった。あーぁ
先週の猛暑さはなんだったのか?というぐらい、今日は肌寒く、最高でも20℃な本日。今日からまだ徐々に気温が上がっていくけど、ちと寒すぎる〜

で、イギリス旅話の前に、またもや別のお話を1つ。
7/19の猛暑日の夜から、今年2度目のキャンプに出かけたMr家。Mrが7月にキャンプ場予約していたことを思い出したのが先月、キャンプに行った時。それからまたずるずると日が過ぎ、友達を誘うことなくきてしまい、今回はMrとkikiさんの2人キャンプ。

19日(金)は、36~38度だった猛暑日。
昼間、嫁は頭痛になっちゃって寝ちゃったものだから、Mr帰宅後にすぐ出発出来ず、途中で食事を済ませていったので、キャンプ場に到着したのは8時半頃。
キャンプ場は、毎年1回は行っているBarkhamstead, CTにあるAmerican Legion and Peoples State Forest

Farmington River沿いだし、森の中だから、もう少し過ごしやすいだろうと思っていたら、いやいやいやいや・・・風もなく、空気が動かず、もんもんもわ~~~んとしたあっつい空気に包まれていたキャンプ場・・・

まずはランタンに灯りを灯し、テント設営。2人から出るのは「暑い・・・」という言葉と汗
そしてMr、「こんな日のキャンプに誰も誘わなくてよかったよ。」 そうね。

テントに入れるものを運び終わり、一段落後、またもや「やぁ~誰も誘わなくてよかったねぇ」とMr。 だね。

その後、何もしなくても激暑だっていうのに、薪に火を熾そうとする男子が1人。
えぇ~~今日は必要ないでしょ?」という嫁の言葉を受け入れず、「キャンプだから~」
そう、キャンプにはキャンプファイヤー、焚き火はつき物だ。しかーーーし!!こんな猛暑日に、より温度を上げてどうするよ?って話。でも薪に火がついた。火を囲んで座ってみたが、当たり前に暑かった。薪の位置を変えようとする度に「うおぉっ!あっちぃ~暑すぎるっ」 たき火に顔を近づけ、熱を感じながら燃えて行く薪をぼーっと眺めるのが好きだけど、火の熱さえ感じたくない、近づきたくなかったわ。
そしてまたMrが「誰も誘わなくてよかったねぇ~」 んだんだ。

猛暑な夜のキャンプ場に2人って、これといって何もすることがなく、「暑い」という言葉しか出ないので、嫁はシャワーを浴びることに。私が戻ってからMrもシャワーを浴びに行った。
シャワーで、かいた汗を流せてめちゃくちゃ気持ちが良かったけど、シャワールームからキャンプサイトに戻る間の短い距離で肌ベトベト。シャワーをする必要はあったのか?と思ったわよ。
(今回、シャワールームもトイレも壁や床が塗りなおされていて、きれいになっていたのもまた気持ちよく)

あまりの暑さに、蚊も必要以上に動いていなかったようだったけど、そういえば、虫やカエルの鳴き声とかなーんもしていなかった気がするなぁ。
シャワー後に虫除けスプレーをしたくなかったので、テントに入ることに。テントにはフライシートと呼ばれる、雨から守るテント本体を覆うカバーが付いているんだけど、今日はそれを取って寝ようか!とMr。でも、

1. もし夜中に雨が降ってきたら、我が家のテントの天井はほぼ全部メッシュなので、テントがびしょぬれになってしまう
2. テント内丸見えの状態で寝たことがないので、抵抗あり
3. 今年は熊出没率が高いそうで、前日とこの日の朝にも熊が出たというので、もしもの場合、フライシートなしはちと怖い

という理由で、フライシートなしで寝るのはやめ、フライシートの入り口部分だけ開けて寝ることに。テント内では、寝袋なんて入れたもんじゃない暑さだったので、マットの上に初ごろ寝。ごろ寝しながら、プラスチックのペラペラまな板を団扇代わりにパタパタパタ。「せめて扇風機が欲しぃ~」
朝、4時過ぎに少し肌寒さを感じて目が覚め、私の寝袋を開いて1枚の布団のようにして、Mrにもかけてあげ、やっと熟睡の二度寝。

翌日、キャンプ場内を歩いたら、半分近くのキャンプサイトが空いていた。熱波のピーク日のキャンプを避け、キャンセルしたキャンパーが多かったみたい。キャンセルするなんて頭になかったけど、気をつけないと熱射病になることもあるから、今後は気温があまりにも高い時はキャンセルするかどうか考えなくては。ということで、今回はあまり人の声が聞こえない静か~なキャンプ場じゃった。熊がキャンプ場に現れることもなく。

未だかつてない猛暑な夜を過ごしたキャンプとなりやした。
お次のお話は、My Blog #1855へ〜 

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

Liberty State Park, NJに行ってみた! の巻

今日が今回の熱波のピーク日なんだけど、今日の11時のニュースではコネチの天気予報はこんな。

DSC_0014_20130720054057.jpgDSC_0015_20130720054059.jpg
11時の時点では、ショッキングピンクエリアが特に気温が上がる予報で、空気もあまりきれいそうじゃない本日。外はもんもんとした暑い空気に包まれておりまっせ。

DSC_0016_20130720054100.jpgDSC_0017_20130720054102.jpg
左が11時の気温。目安として90Fが32℃、100Fが約38℃。
昨日、Mrが「車の温度計は105F(40.5℃)まで上がったよ」と言っていたけど、今日はそれを上回る暑さなので、どこまで上がったかな。


イギリス旅行記の続きを記すべく、もう1話、NJ州の記事アップー

続きを読む

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

     

韓国レストラン in Ridgefield, NJ の巻

テイラースウィフトのコンサートに行った翌日の7月14日(日)

早めに出発して久しぶりにマンハッタンへ!という案もあったけど、暑すぎるという理由で却下になり、のんびりと朝を過ごし、11時頃ホテルをチェックアウト。ホテルから車で5分足らずの所に韓国スーパーのH Martがあり、そのプラザ内にある韓国レストランでご飯を食べる!が、この週末のMrのTo Do Listにありましてね。

木曜日辺りから、帰宅すると、日曜日はどこに行くだの、どうするだの、うるさく言い始め、うざいのなんのってもう〜
で、「今回は、Mrの希望でテイラースウィフトのコンサートに行くんだから、たまにはあなたが調べなさいよっ!!イギリスの時だってほとんど私にやらせてさ。うるさいんだよっ!」と吠えたら、せっせこ調べ始めたMr。

その結果、愛 LOVE New Yorkブログさんで紹介されていた、お宿から近いこのお店に行く!と決めたんだそうだ。姫さんが紹介している所なら間違いないに決まってる!と、土曜日から私も食べに行くのを楽しみにしていたんだよね。

P1150697.jpgその韓国レストランは、Hマートのプラザ内にあるこちら

Daeji Ssonday BBQ Restaurant

321 Broad Ave., Ridgefield, NJ 07657
(201) 313-2450
Mon-Sun 11:30 am - 12 am


P1150689.jpgMrは「デジカルビを食べる!」と決めていたので、選択肢なく、デジカルビなんとかを注文。BBQ系は2人前〜だったので。

パンチャンは7種類。
焼き豆腐、海藻ナムルとキムチをお替わりして食べんだったかな。

ランチメニューからのチョイスだったので、デジカルビのみではなく、こないな感じでサーブされて来た我らのランチ。お値段も1人前で$9.95とかだったと思う。$10以下だったのは確か。
P1150690.jpgP1150695.jpg
それを目の前で、ビビンバのごとくすべてを混ぜ合わせてくれて、デジカルビチャーハンと化してしまった。
ぐちゃぐちゃにはなったけど、美味しかった!デジカルビが、じーちゃまばーちゃまでもワシワシ食べられるぐらいめちゃくちゃ柔らかかったんだよねぇ。
近くに行くことがあったら、また食べに寄りたいぃーーーぞ。

P1150696.jpg
こちらは、食後に出て来たシナモンというよりニッキ味の冷たいドリンク。
初めて飲んだんだけど、スジョンガ(水正果)という韓国の伝統茶だということを知ったさきほど。シナモンが嫌いな人は飲めないと思うけど、口の中もさっぱりするし、私は結構好きな味でしたわ。
JE Martで干し柿がまだ売ってたら、作ってみようかな。

さーてと、夕食の支度をしますかぁ〜 

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

     

Taylor Swift RED Tour! の巻

7月、2週目の週末が過ぎ、月曜日からまた33〜36℃な日が続いているコネチ内陸部。ふぅ~ 

昨日、Mrはクーラーなしの客先での仕事だったそうで「もう暑くて暑くて、僕は大変だったんだよっ!」と言っていたけど、今日も同じ客先にてお仕事らしい。熱射病にならないように水分補給をちゃんとして、気をつけてお仕事しておくれ〜!としか言えんのだが、そこで毎日お仕事している社員さんは,夏は厳しいよね。

さて、またまた週末のお話をしてしまいまふ。13, 14日の週末、NJに出かけたMr家。
出かけた理由はタイトルの通り! 13日(土)、Metlife Stadiumで行われたTaylor Swift(テイラー・スィフト)のコンサートに行ったから。
7月第1週目はTokyo String Quartetの弦楽四重奏をライブで、2週目はカントリーポップ。ジャンルが全然違うけど、2週連続、ライブミュージックを楽しめた2013年7月なり。

P1150587.jpgチケットを取ったのはいつだったかなぁ・・・後輩君から、Foxbrough, MAでテイラー・スイフトのコンサートがあるという話を聞いてきて、「僕も行きたいぃーー!」と毎度の真似っこ「僕も」

MA州のコンサートチケットは空席ゼロで購入出来ず、NJでのコンサートのチケットを購入したMr。


P1150535.jpgP1150544.jpgPA州方面に行く時、NJターンパイク沿いに見えるこのスタジアムに足を運ぶ日が来るとは思ってもみなかったけど、会場はこのMetlife Stadium。4時半頃に会場に到着。
まず、スタジアムに入る前に驚いたパーキング代!
Car $30.00 Bus $75.00
払っても$10とか$15だろうと思っていたから、$30ってのにはびっくりさぁ〜。きっとコネチなら高くても$15なはず・・・おそらく。

P1150543.jpg駐車場では、テイルゲートパーティーをやっている車が結構あり、BBQしてたり、大人は飲んでたり、コンサートに行く人は、メイクしたり、髪の毛を赤にスプレーしてたりと準備中な子がいたり。日本だったら、コンサート会場の駐車場でBBQなんて光景は見ないだろうし、1台分のスペースを別に使うだけでブーイングもんだよねぇ。


P1150647.jpg会場入りする前、FM局が開催していたフリーゲーム(1つは豆(砂)袋を3袋、3m程はなれた所から投げて穴に入れる、もう1つはルーレット)に参加。
豆袋の方でkikiさんは2袋を穴に入れ、3種のグッズから使えそうなこのペンライトをいただいたんだけど、この手のコンサートを楽しむグッズとして、ペンライトは必需品ですわいねぇ。
...って、ペンライトなんぞ持っている子は、うちらの席の周りには誰もいなかったけど

続きを読む

テーマ : コンサート
ジャンル : 音楽

     

2013年初ブルベ&チェリーピッキング! の巻

引き続き、ブログ記事アップなり!

イギリス旅行記からどんどん離れていっている気がしますが、先週末のお話をもう1つ~

東京クゥワルテットのラスト演奏会の翌日、七夕の7月7日(日)、
我が家にお泊りだったemilyはんと一緒に、Belltown Hill Orchards にブルベ狩りへ。
一応、ブルーベリー狩りが出来るかどうか、サイトをチェックしたら、Pick-Your-Ownの所にCherry と書いてあり、ラッキーなことに、この日、ブルベ狩り&チェリー狩りの両方を楽しめたの。この辺りでさくらんぼ狩りが出来る場所があったことを初めて知り、CT生活13年目にして初めてのさくらんぼ狩りを楽しんめた。

今年のさくらんぼ狩りは、7/4からスタートしていたよう。7日に行った時、ファームのおじさんに「さくらんぼ狩りはいつ終わる?」と聞いたら、「今日ぐらいまでだな。あとは摘み取ってお店に出す」と言っていたけど、サイトのPick-Your-Own欄には、まだSweet Cherryと書かれているので、今週末ぐらいまでは出来るんじゃないかと... 7日は鈴なりだったし。
さくらんぼ狩りしたーい!!という方は行かれる前に 860-633-2789 に電話して、当日のピッキング情報を聞いてから出かけてくださいませませ。(電話はおそらく留守電メッセージで、当日の状況が聞けると思いまふ)

では、この日のお話をしていきまっしょい。
 
この日の最高気温は35度という予報だったので、10時には現地に、と思っていたんだけど、Mr家が起きたのが9時・・・ 結局、現地に到着したのは11時半過ぎ。車から降りたら、もわ~~んとした暑苦しい空気にまとわりつかれ、何もしていないのに汗タラリ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

郵便局の発送オンラインサービス! の巻

送ろう、送らねばと思いながらズルズルと日にちだけが過ぎて行った両実家宛の小包。
今日もパッキングが終わった時点でさっさと郵便局へ持って行けばよかったのだけど、USPS(郵便局)のサイトからオンラインでやるとちょこっと割引があるので、今日、初めてトライしてみたの。CMでもやっているから、結構利用されている人が多いかな。

https://www.usps.com/

USPS Ship a Package (サインインが必要です)

結果、ついさっき、やっと終わった。ただ今、夜10時。

税関申告書の明細のタイプの仕方が今一つ理解出来ず、
なんで重量オーバーになっちゃうわけ?
なんで追加出来ないわけ?
なんでいかないのぉ〜〜〜!!!

2時頃からやっていたのに、全然先に進めず、夕方はかなり苛立っちゃってたアタクシ。Mr帰宅後にブチ切れて「もう〜いくらやっても出来ないのよぉ〜 自分の実家に送る分ぐらいあなたがやってよぉー!!」とブーブー言いまくり。もちろん「それなら郵便局へ持っていけばいいじゃん」と夫さんに言われたさ。でも、高い郵便代を少しでもセーブ出来るなら!と、今日はオンラインのサービスを使ってみることにこだわってみたのよ、嫁は。

Mrにやってもらったら、品物の金額も重量も1個単位の数字を入れなくちゃいけなかったことが判明。そんなことで私は先へ進めなかったんだ... と、そこに全然気がつかなかった自分に未だ落ち込み中。イライラしながら午後の3時間程を過ごしてしまい、すごく損した気分。チッェ〜

日本へ小包を郵送する時、我が家は郵便局を利用しているけど、4lb(2kg弱)以上だとプライオリティーメールになって料金が上がるので、いつも4lb以下にして発送するようにしている私。
今回は2箱共、久しぶりに4lb超えになっちゃったけど、オンラインサービスを利用して、2箱分で$7位割引になったのかな。

しかし、この郵便局のオンラインサービス、送る物の品数が少なかったらいいけど、1つ1つ計量し、原産国、適当値段、数量をタイプしていかねばならず、そしてA4紙5枚分のプリント(ラストの1枚は特にプリントする必要なし)を考えると、ちょこっとの割引を選ぶより、郵便局へ持参しちゃった方がいいんじゃないか?...と思っちゃったりなんかして。

オンラインサービスを利用しないで、直接郵便局に持って行くことにしても、今年郵便料金が値上がりしてから、郵便局の受付の方が、郵便局の端末に送り主&送り先、内容明細をタイプしなくちゃいけなくなったから、カウンターで待つ時間が長くなったのよねぇ。なので、そこに費やす時間はどちらも変わらないかもしれない。

でも、家に取りに来てくれるサービスもあってね。
明日は出かけてしまうので、そのサービスは利用しなかったけど、オンラインサービスとピックアップサービスの両方を利用すればとっても便利だよね。お子さんがいたり、出かけられなかったり、冬の雪の日とかには有り難いサービスだよね。

私と同じようにこのサービスを利用したことがなかった方は、是非、1度お試しあれ〜  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Teriyaki Boy in Torrington, CTに行って来た! の巻

コネチの気温がやや下がってきたら、日本が猛暑続きのようで・・・
熱射病、日射病、夏バテ、日本にお住まいの皆様、お気をつけくださいよぉー!!!


土曜日、Norfolkでの東京クヮルテットの演奏会を聴きに行く前に、Teriyaki Boyに寄り、我らのディナーを購入。そうそう、同日、池田夫妻もテリヤキボーイディナーだったんだって。話を聞いた時笑っちゃったよ。

P1150401.jpgTeriyaki Boyと言えば、Hatoko Cafe in CT! はとこはんのこちらの記事で存在を知った方も多いはず。
我が家から1時間ちょっとかかるので、わざわざ買いに出向くのは・・・と思っていたけど、近くまで行くなら行こうぜよ!ということになりましたのさ。

P1150403.jpg先客がいたので、ここへ到着してから受け取るまでに20分位は待ったかな。
お1人でお店をやられていたので、注文を受ける、支払い、調理、引き渡しの1つの流れを済ませてから、次の注文を受けるので、先客が多いと時間はかかるかも。ランチタイムとかの忙しい時間帯は他にも従業員さんがいるのかな。

注文する前、はとこはんの記事にアップされていた写真を見ながら、どれにしようか決め、emilyはんとMrは、Beef Teriyaki Rice Bowl (牛照焼き丼)+ Jumbo Chicken Wing 1本を、私はChicken Teriyaki Rice Bowlに決定!

出来上がるのを待っている間、

P1150403_2.jpgこのテリヤキボーイ辛辛辛ジャンボ手羽丼のメニューを見て、emilyはんが「このBOWLの文字は消した方がいいですよねぇ〜」と。丼としてではなく、ウィングのピース売りをしているので、「そうだねぇ、ボウルはいらないねぇ」なんて話をしながら、汗ばみながら待っていた我ら3人組。

受け取った後、Norfolkの会場へと向かったのだけど、中味が気になり、受け取った袋を開けて見たアタクシの第一声。
ちっちゃぁー!ウィングちっちゃ〜い!」
P1150404.jpg2人に見せたら、「ホントだ!ジャンボじゃない!(爆)」 

私の場合、はとこはんの写真から、勝手にジャンボチキンウィング=ドラムスティックだと判断しちゃってたので、余計小さく見えてしまったんだが、レストランで食べるバッファローウィングと同じ、普通の手羽先サイズだった。3人してがっかり(...って、私は注文していないけど アハ)

現地に到着するまでの間、「これ1本なら$1... いや75¢かな。もしくは、5本で$3とか?」「あのメニューのジャンボも消した方がいいね」やら「これははとこさんに報告しなくちゃ」などと言いたい放題、車内での話はウィングに集中!しちゃいましたぜ(笑)

現地到着後、ピクニック気分で丼ディナー、いっただきー!

P1150406.jpgP1150407.jpgP1150405.jpg


左がMrの牛照焼き丼&ウィング、右のが私が注文した鶏照焼き丼。
ご飯が少なめに見えたけど、食べ始めてみたら結構入ってた。チキンは、柔らかく煮込まれた感じのものが3枚乗ってたよ。そして、味付けはどちらも濃いめ。1つの丼分のお肉で、ご飯追加で2人が食べられるぐらい、うちらには濃い味付けでございましたわ。
ヘルシー食を目指すなら、サイドに照焼きのタレが付いているので、お肉の味付けはもう少し薄くていいかな、というのが我らの正直な意見なり。

でも、Mrがフーソトニックリバーへ釣りに行くことがあったら、今度はサーモン照焼き or ポップコーンチキン(照焼きソースを絡めた唐揚げかな?)丼にトライしようと思っとりまふ。


ここでのピクニックディナー中、足に5カ所も 蚊に刺されていたkikiさん。この手の蚊って、頑張ってかかないようにしても刺された跡が残るからいやなのねぇ。周りの話によると、今年は蚊が多いようなので、コネチの皆さま、外遊びにお出かけの際は、 蚊に刺されないよう対策をとってくださいねー!

ほな、おやすみなさい 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Tokyo Strings Quartet ラスト演奏会へ! の巻

ちょっぴりお久しぶりな気がするブログなり。

7月の第1週目の猛暑から開放されてきた今週。よかった・・・ 今日も夕方から雷雨がやってきたんだけど、見事な土砂降りじゃった。風はさほど吹いてはいなかったけど、トルネード(竜巻)警報が出て、iPhoneに初の警告ピープ音が。

7/1に、ハートフォードの空港付近のWindsor Locksでトルネードが発生したのね。民家の壊滅的被害はほぼなかったけれど、タバコ畑が打撃を受け、ネットがあちこちに飛んでいたり、競技用のドームが破損しちゃったり。。竜巻がタッチダウンした後に竜巻注意報が出た、とニュースでやっていたけど、いつどこで発生するか予測出来ないないから怖いよね。しかし、コネチもトルネードとは無縁の州じゃなくなってきちゃったなぁ...

イギリスドライブ旅をちょろり休みまして、今日はこの週末のお話を記しますわい。

2013年7/6(土)最高気温34℃の蒸し暑い猛暑日

S家の引っ越しの手伝いに行く前に、ちょこっとだけ地元のファーマーズマーケットにお立ち寄り。

market.jpgturnips.jpg毎週土曜日、9−12時半までやっていて、数年前に比べたら、倍近くお店が増えたんじゃないかな。我が家にとっては今年初のファーマーズマーケットだったけど、8:50頃に行ったので、まだ陳列さえ出来ていないお店もありましたとさ。
この日、購入したのはW. Hartfordのセンターにお店があるLa Petite France Bakery Cafeのバゲット($4)を、他にはグリーンリーフレタス1玉($3)や小カブ(@$0.25)をなんぞを購入。

そして、S家へゴーゴー 
9時半過ぎから1時頃まで、S家、J家とMr家の大人6人で、2階からU-HAULのトラック&車へ荷物を運び入れ作業をしましたのよ。運動不足体には有り難いぐらいの大汗をかきまくり、老廃物が体から流れ出た気分じゃった。
荷物を積み終わり、ピザランチをゴチになった後、S家とJ家は引っ越し先のNH州のニューお家へ。積み入れ&ドライブ&到着後の荷物の運び出しで、かなり疲れたんじゃないかな。MK、お仕事頑張っているかなぁ〜

Mr家は帰宅後、シャワーを浴び、Mrは仕事をし、嫁はソファーでゴロゴロと体を休め、emily嬢と次なる場所へゴーゴー

続きを読む

テーマ : 音楽
ジャンル : 学問・文化・芸術

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ