2014 01123456789101112131415161718192021222324252627282014 03
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

ダイスケ~~!! の巻

2014年1月25日(土) kikiさん、第2の実家、川崎の家に帰省。懐かしさを感じながら、歩いて家路に。

毎度、2階の和室を私の寝室に使わせてもらっているのだけど、2階に上がったら、部屋があまりにも寒く、「Hちゃん、部屋がさむ、さむ、さむすぎる~!!」 すぐガスファンヒーターをセットしてくれて、ついでに布団乾燥機も出してくれてたH叔父。ありがとうでした。

川崎の家といえば、はい、お久しぶりの ダイスケ。

MEMO0011.jpgMEMO0010.jpg
冬毛でモコモコしていて、「お前、柴犬っぽくなってんじゃん!」 ・・・って、柴犬なんだけどさ。
久しぶりに会ったというのに、カメラ向けても嫌そうで、「ほら、こっち向いて!」と無理やりカメラに顔を向けさせられるダイスケ。見るからに嫌そう
尻尾振って迎えてくれたけど、しばらくして、”あ・・・またこいつが来たのかぁ・・・”と思っていたに違いない。 

P1160959.jpg普段は相変わらず寝てばっかりのダイスケ。
P1160963.jpg
私に媚を売ってくるのは、私が食事をしている時だけ。かわいい顔してやってきて、食べている間ひたすら見つめ続け、クゥークゥーないてよだれダラダラ。
「お前に食わすパンはねぇ~!これは私のなんだよ。」
どこかで聞いたことがあるフレーズを言いながら、「しかたないなぁ、ちょっとだけだからね」と、鳩か鯉にやる餌か?というぐらいの小さなパンをあげるケチな居候女。


しかし、自分が食べているものを取られそうになると、これだよ。

P1160993.jpgP1160991.jpg
目力が半端ない(笑)めっちゃ真剣で必死な顔が笑える。

しかし、なーんもしていない時は・・・

P1160960.jpgP1160960d.jpg
「ダイスケ!」「ダイ!」と呼んでも、無反応。「ダイスケ、写真撮るよ!」とカメラを向ければ、すーっと顔を動かしてそっぽを向くんだよねぇ。ったくもう~
写真をよく見たら、私の次なる動向をチェックするかのように横目で私を見てるし、おい!確かにあたしゃーしつこい女だよ。でも、いいじゃん、写真ぐらい撮らせてくれたってさ。

P1160986.jpg川崎には1/25-1/31まで居候していたのだけど、居候中に1階の居間とキッチンのリノベーション、そして脱衣所の床の補修がスタート。
私が物心ついてから知っている居間とキッチンがどんな風に変わったのか、次回帰国時に川崎の家に行くのが楽しみざます。

P1160997.jpgリノベーション2日目の朝だったかな。
知らぬ間にダイスケが失態をやらかしてしまい、Hちゃんに「ダイスケ!なにをやった??」と怒られると、
ばぅばぅばぅばぅ~~~
おしっこという言葉をわかってて、私が「ダイスケ、おしっこしちゃったの?」「おしっこ!!」というだけでも
ぎゃんぎゃんぎゃんぎゃんぎゃん!!!

P1160999.jpgこのことにはもう触れるな!!と言わんばかりに吠えるダイスケなのであった。
そして、「そうか、そうかぁ~ 反省しているのかぁ~ 」と即効許すダイスケの親のHおじ。

あまぁ~~~い!!

「ダイ、本当は反省してないっしょ?いい年こいて、こんな所におしっこすんじゃないわよぉ~」と、優しい居候女に言われるダイスケなのであった。

また帰った時にいっぱいかまってあげるからね。待ってろよ、 ダイスケ
スポンサーサイト
     

静岡でイタリアン! の巻

昨日は久しぶりに古巣のESLへ行って来た。そしたら、スイスから英語を学びに来ていたサブリナのラストクラスの日だったという。
明日のフライトでCA州へと移動し、6月末までの約4ヶ月間、旅行するそうな。それから帰国するんだってさ。うーらーやーまーすぃ~~~ 

IMG_1436.jpg今日がラストデーのサブリナのために、先生がマフィンを買ってきてくれていたんだけど、アイシングが、真っ青、真っ赤、真緑、まっ黄色しかなく・・・ 
帰米後初のアメリカンスィーツがこれかぁ~と思いながら、真っ青アイシングをぼこっと取り除きまして、チョコ生地のスポンジだけいただいてきましたとさ。
何年いても、原色着色のクリームはやっぱりいただけないなぁ。


さてと、帰国話を進めますか!毎日更新するつもりでいたのになぁ・・・ 昨晩にこの記事をアップするはずだったのに、9時過ぎから1時間ほど眠りに落ちちゃってて。なかなか抜けないなぁ。はて、今晩はどうじゃろか? 

P1160900.jpg2014年1月25日(土)は、両親に金谷駅まで送ってもらい、東海道線で静岡へ。金谷ー静岡は570円なり。
金谷駅から電車に乗るなんて、高校以来か?なぐらい久しぶり。土曜日だったからか?乗客が結構多く、利用している人が多いと実感。御前崎にも路線が延びていたらなぁ~
大井川鉄道の新金谷駅なら、確かJちゃんが実家に遊びに来た時にSLに乗ったのが最後だと思うのだけど、機会があったら、またSLに乗って千頭まで行きたいな。

この日は、静岡でみぽりん&Cちゃんと会った後、川崎に移動だったので、静岡駅到着後、コインロッカーにスーツケースを預けたんだけど、食後の帰り道、Cちゃんに荷物は?と聞かれ、「コインランドリーに預けてある」と答えていたkikiさん。
「コインランドリーじゃなくてコインロッカーでしょ?」と違いに気がつく若者Cちゃんに対し、言葉の間違いにも気が付かずに、会話がなりたつお年頃な私達?!笑ったわぁ~ 私のスーツケース、コインランドリーでガラガラ回されて、タイヤや取っ手が取れなくてよかったョ

静岡駅の改札近くでみぽりんと久しぶりの再会を果たし、待ち合わせのレストランへゴーゴー

続きを読む

テーマ : 静岡県
ジャンル : 地域情報

     

なまり節が美味かったぁ~! の巻

今日は暖かい1日だったなぁ。午前10時頃の車の気温が47F。来週は零下の毎日になるようで、また真冬に逆戻りなんだけどね。

今日は、MA州にあるBears Denという釣具屋さんが毎年開催するフィッシングショーにMrが行くというので、一緒にお出かけ。私はMrを送り届けた後、レンサムのアウトレットへ時間つぶしに行ったのだけど、クリスマス前と同じぐらい駐車場の空スペースが見つからず。大きいところでは50%オフやら70%オフのセールをしていたけど、帰国中に散財した額を考えると(あえて計算はしていないけど、普段の生活費の3倍は使っったな・・・)、手にしては悩み、そして戻し、見るだけ見て終わった。これといって欲しいものがあったわけではないけど、なんともつまらないアウトレット散歩だったな。

P2230981.jpgこの写真は、行く途中のMass Pike(I90)で、煙を吹いていた車。

P2230982.jpg「火を噴きそう~」と横目に見ながら通り過ぎたのだけど、写真をよく見たら、車の下に落ちているパーツには既に火・・・

炎上 or 爆発せずにレッカーされていたらいいけど、どうなったのかなぁ。



では帰国話にいきまっしょい。
人間ドックを受けた1月24日の夜、小学校の時の友達、M子とMちゃんと再会 @ 厨(くりや)。仕事後なのに、時間を作ってくれてありがたやー!

続きを読む

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

     

今回も受けた人間ドック! の巻

今、鈴木明子選手が滑走中。あ、転んじゃった・・・ その前は真央ちゃんが滑ったんだけど、Mrが隣で「だめだぁ~~泣けてくる」って泣いてた。TVで見る前に、私はネット動画で真央ちゃんのすべりを見たのだけど、ボロ泣きしちゃったよ。きっと沢山の日本人が涙したんじゃなかろうか。2人とも滑り終えた後、笑顔でよかった!


今回の帰国中、人間ドックを受けるべきかどうかを悩んだ結果、受けることに。受けることにした後、今度は今まで受けていた御前崎私立病院で受けるべきか、榛原病院で受けるべきか、これまた悩み、両親にもどんなもんか聞いてみたり。
その結果、人間ドックの検査自体はどこの病院もそう変わりはないだろうということで、今までのレコードが残っている御前崎私立病院で今年も受けてきたkikiさん。

健康診断も人間ドックも、受け続けていると受けないことが心配になってくるもの。後から ”あの時受けておけば”と思うのも嫌なので、やっぱり受けておくか、となってしまうのよねぇ。

胃の検査は、今回もバリウムではなく胃カメラを選択。去年のいつだったか、胃カメラの検査は、喉、食道や胃を傷つけることがあるので、必要以外受けることは薦めない、という記事を読んだので、バリウムにすべきか?と考えたんだけどね。
胃カメラは、鼻からのカメラ挿入ではなく、麻酔を選択したのだけど、1年4ヶ月前に受けた時と同様に、カメラが口に入る前に意識が落ち、全く記憶なし。目覚めたら処置室のベッドの上だった(笑)
kiki父も麻酔で受けたことがあるそうなんだけど、眠ることなく意識ばっちりだったらしく「記憶にないって、そんなことあるか?そんなのおかしぞ!普通はそんなことないはずだ。」などと、私が変人みたいに言ってくれちゃってよぉ~ 

胃カメラの結果、過去2回慢性胃炎という診断だったけど、表層性胃炎というのに変わり、胃底腺ポリープ1つ発見。
ドック終了後、検診センターのじーちゃまドクターは映像を見せてくれるのだけど、ポリープの説明はスルーしたので、「その丸いのなんですか?」と画面が変わると同時に聞いたら、「これはポリープだねぇ~ ま、こんなのは気にしなくても」とおっしゃっていましたがの。患者はそれが気になるんじゃーい!って話。

腹部エコーで気になるのは、胆嚢のポリープと前回見つかった子宮筋腫。
エコー検査後に技師さんに聞いたら、胆嚢ポリープは2mm程度、筋腫は3cm大ということだったので、変化なしで一安心。

他は、空腹時血糖値が1つオーバーして101に、腎機能のナトリウムが正常値よりちょっと低くなってしまったので、ランクがAからB、Cにダウン。

CTに戻ってからは、かなり質素な食生活をしてますが、帰国時に日本の食事をたんまり楽しんだからね。体重も腹囲も前回より増えちゃったし・・・ 今、私がやらなくちゃいけないのは運動!!ずっとずーっとわかっていることなのに、座り込んでしまうと動かぬ人になってしまうこの私。寒いを理由にしないで、アパートのジムへ通わなくちゃ!

6月にこっちで健康診断の予約が入っているので(去年、自動的に入れられた)、それまでに体重2kgは落とそう!落とさねばっ!4ヶ月で2kg。落ちる落ちると言い聞かせて、頑張ろう! 

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

     

Hagiに会う~♪ の巻

今日は、午前10時から女子フィギアスケートを観る気満々で、TVの前にスタンバイしたのだが・・・
TV契約していない我が家。NBC Todayの後に観れるものだとばかり思っていたら、我が家のアンテナだけで見れる番組だと、夜8時からじゃないと観れなかったぁ~
帰国中は、「コネチだったら、昼間に観れるのになぁ」と言っていたのに、ライブで観れんかった。結果は我慢してチェックしていなかったけど、夕方、やっぱり真央ちゃんたちの結果を知りたくて、ニュースを読んでみたら、あれれれれぇ~~ 

8時からTVを観続けて、真央ちゃんを見れたのは11時過ぎ。disasterやらdisappointedって、いい言葉は言われてなかったなぁ・・・ 鈴木明子さんとかの滑りは映らなかったや
真央ちゃん、プレッシャーがより膨れ上がってしまっただろうからかわいそうだけど、ラストは背負うものすべて吹っ切って、楽しんで氷上で舞って欲しいなぁ。


では、続けて帰国話をば。

帰国2日目の2014年1月21日(火)

高校の時の友達、Hagiに会ってきた。Rちゃんとはスケジュール合わずだったので、お互いの家の中間辺りで、ということで、掛川で会うことに。掛川にご飯を食べに出かけたことがなかったので、お店調べて予約して

でも、待ち合わせは資生堂アートハウスで。
帰国した日、掛川駅に降り立った際、駅にあった周辺地図を見て存在を知り、行ってみたいなと思ってランチ前にここで会うことに。新大阪から掛川駅まで戻った日、Mrはもちろん、kiki両親も行ったことがないということだったので、行ってみたんだけど、ちょこっと美術鑑賞しに行くにはいい場所かなぁと。美術展示品はそう多くはないので、気軽に気楽な気分で楽しめると思いまふ。資生堂製品を使い続けている人は、資生堂資料館の方が楽しめますよー

そしてランチは、

続きを読む

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

     

懐かしの傘! の巻

ハローハローでございまふ。
この度の里帰りは1/20-2/15までの27日間。昨年から2年に1回になった帰国特典を利用し、会社負担で帰国させてもらいましたの。Mrは14年目にして初めてこの特典を利用しての帰国。Mrの会社は、2年の間に日本出張があった場合、それもカウントされる規定になっているので、利用したことがなかったのよねぇ。
そして、予想外にMrは2週間の休暇許可が下りたので、両親には申し訳ないなと思いながらも、この機会を逃したら~ってことで、JRレールパス14日間を購入したので、2/6から今日までの5日半、国内旅行を楽しんできたMr家。

今回の大まかなkikiさんのスケジュールは、

1/20 成田到着 
|  御前崎実家滞在
1/25 川崎へ移動 ~ 1/31まで川崎滞在
2/1 & 2 両親と石和温泉へ。Mr帰国し、新潟実家へ。
2/3 掛川駅出発で新潟実家へ向かい、Mrと合流。 2/5まで 新潟実家滞在
2/6 国内旅行スタート。早朝、新潟を出発し、博多へ (博多1泊)
2/7 & 8 博多から広島へ (広島2泊)
2/9 広島から倉敷へ (倉敷1泊)
2/10 倉敷から姫路へ → 姫路城見学 → 新大阪へ (新大阪1泊)
2/11 新大阪から掛川へ → 静岡実家へ
~2/14 静岡実家 → 東京 → 成田泊
2/15 帰米

旅行に行ったので、Mrは新潟滞在が丸3日だけになっちゃったし、会いたかった人に会えなかったり、会いに行きたかった人の所に行けなかったり、のんびり買い物を楽しむ時間もあってないような慌しさだったけど、Mrと2人で新潟と静岡に帰省出来てよかった!と思っておりまする。

では、少しずつ帰国の話を綴っていきますね。
その第1弾は、傘?!


続きを読む

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

     

今日の雪とお胸チェック! の巻

今日は朝から雪だったコネチ。
予報ではお昼ぐらいがピークで、しっかり3時近くまでは降っていた・・・と思う。下の写真は、I84のハイウェイとハートフォードダウンタウン。
IMG_1431.jpgIMG_1432.jpg
州なのかタウンなのかわからないけど、今シーズン、除雪車のガソリン代や人件費のコストダウンをしているに違いない!と思うのは私だけですかねぇ?今までだったら、もっと早くに除雪車が走り出してくれて、雪が道路に溜まることなんてなかったのに、今シーズンはギリギリまでしてくれないというか、通勤や帰宅ラッシュ前にならないと動き出さない気がしますのよ。だから、一般道も雪だらけ、ハイウェイもご覧の通りの雪で、あたしゃー3時に入っていた胸のエコー検査の予約に間に合わなかったんじゃい。

天気のいい日より早く家を出たのに、途中から渋滞し始め、こりゃ3時に到着は絶対無理だ・・・と思い、すぐさま「今、ハイウェイを運転中ですが、3時にはいけませーん!3時半までには到着できると思います」と電話したら、「焦らないでいいから、気をつけて運転してきてください」と言われたので安心したのだけど、こういう日はやっぱり予約を取り直す方がいいな、と思った今日じゃった。

今日のエコー検査は、半年後の右胸ののう胞のチェックアップだったのだけど、今日はのう胞は1つも見つからず、触診でも両胸とものう胞やしこりはなし!
私のお胸は「(細胞が)extreamly dense/めちゃくちゃ密度が高い」だそう。今までも密だとは言われていたけど、今日はエキストリームリィー付だった。マンモ映像も真っ白に映ってしまうので、癌があった場合、見つかりにくいケースの人なんだよね。よって、年1回はマンモとオートラサウンドはセットで受けないと駄目!と言われ、7月にまた自分で予約して受けに行かねばならぬ人~

IMG_1434.jpgしかし、4週間の帰国を経て、最初の英会話が医者ってのは・・・きついねぇ。エコー技師さんの英語も、ドクターの英語も早すぎて、”英語ってこんなに早かったっけ?”と思ってしまったし、説明されたことを1つ1つ確認してはみたが、拾った単語から理解するのみ。チーン 
情けないが、帰国後の英語リハビリは、やはりESLからがよろしおす for me.

帰りに、お豆腐を買って帰ろうと思ってJE Martに寄ったら、今日は5時に閉めることにしたようで、お店の人が出てきて入り口ドアの鍵を閉めている所でさ。わざわざハイウェイを降りて来たのにぃ~と悔しがっても仕方なく、夕日がきれいだったから、よしとした。

今日も夜7-9時の時間帯に睡魔に襲われて、気が付いたら寝てしまっていた。時差ボケ中って、どういうわけかコネチ時間&日本時間に合わせてお腹が空いてしまう私。夕飯をしっかり食べたのに、もうお腹がグーグー鳴っている今。眠気よりそっちの方が困りものなので、時差ボケを早く解消しなくては!
では、おやすみなさーい

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

コネチに戻ってきました! の巻

ご無沙汰していまーす。
今回の帰国は、静岡、川崎、新潟の家に帰省、そして両親と山梨の温泉、Mrと国内旅行をしたこともあり、ブログの更新が出来んかったーです。こんなにブログを放置したのは、ブログをスタートしてから初めて。放置状態でごめんなさいでした。

日本は2週連続(2/7&8, 2/14)雪に見舞われ、怪我をされたり、亡くなられた方がいたり、東横線が停止位置を誤って衝突してたり、何十台も立ち往生になっていたり、東名や中央道が封鎖されていたり、国内線旅客機はキャンセルになっていたり、たりたり~ 帰米日前日の2/14は、私達が東京へ向かう新幹線は、お昼にはすでに50分遅れとなっていて、夕方以降の成田エクスプレスも遅れが出ていたけど、夕方辺りはまだ積雪はなかった都内。14日も15日も成田空港周辺は雨と強風で、雪は降らなかったけれど、今回は最初から成田前泊にしていたので、15日の朝、余裕でチェックイン出来て本当によかったですたい。この雪の影響で、成田空港周辺のホテルに前泊しよう!という方達が多かったそうで、空港周辺のホテルはどこも満室だったとか。

P2160967.jpgP2160968.jpg
P2160969.jpg
帰米の際、雪の影響を受けなかったのはラッキーだったけど、新潟、広島、東京と行った先で雪が降り・・・ CTに到着したら、ここも雪だったというね  
乗り換えのシカゴは、朝8時半頃の気温はー14度ってことだったけど、晴天だったのになぁ。「うちらが行くとこ、雪が降るよね。なんかうちらが降らせてる気がしないでもない・・・ね」という会話をしていた我らだったけど、どうなんでしょ?


続きを読む

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。