2014 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 08
     

広島観光 - 平和記念公園 Part2! 

今朝、朝ウォーキングに出ようとしたところに、kiki両親からスカイプコールの電話。2週間振りぐらいに話をしたけど、今日は2時間近くも話をしてたわ。たわいもない会話でも話すことがあるもんですなぁ(笑)

P7312019.jpgぼけまくりのこの写真は、実家で穫れた茄子。「今日は、珍しくて変な茄子が穫れた」と言って見せてくれたので、写真を撮ってみたのだけど、最近、オリンパス君の調子が... レンズの蓋が開かないこともあるのよねぇ。購入してまだ半年しか経っていないのに。
でね、今、思ったんだけど、この4本がくっついた茄子、ナニコレ珍百景に投稿出来るかも?!面白みはないけど。


7月最後の本日のブログ記事は、平和記念公園その2!
広島から倉敷へ向かった2/9の朝、天気がよかったので,ホテルのチェックアウト前に広島城へ行き、再度、平和記念公園へ行ったので、その時の写真を載せておこうと思いまして。

雪や雨の中で見るより、原爆ドームもやはり青空の下で見た方がいい!

P2090495.jpgP2090524.jpg
1996年にユネスコの世界遺産に登録されたの原爆ドームは、1915年(大正4年)に完成した広島県産業奨励館/広島県物産陳列館だった建物。爆心地から約160m、上空600mという近さで原爆が爆発したため、館内にいた全員が即死だったそう。この形で建物が残っただけでも奇跡的なことだったけれど、崩壊の危険と被爆の悲惨さを思い出させるということで、取り壊される案も出ていたそう。

平和記念公園&周辺の地図は<こちら>を参照くださいませ。

続きを読む

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

     

広島観光 - 平和記念公園! の巻

今日、ESLクラスのピクニックデーで、小さなパークに集合。クラスが終わってから4回のピクニックが終わり、次回は9/2の教室で、ということに。

IMG_1917.jpg写真は、サンドラが作って持って来てくれたスイカケーキ 
スイカをスポンジに見立て、その上にベリー類のデコレーションがしてあるのだけど、コロンビアで夏に作られるケーキかと思ったら、ネットで見つけたんだって。前回はバナナのイルカにプチ感激してしまったけれど、今回は スイカ de ケーキだったよ。
スイカに塩ではなく、スイカにアイシングシュガー。初めての組み合わせだったけれど、不味いわけはなく。しっかし、人って色々考えるものだなぁ〜

では、広島観光の続き、平和記念資料館からの旅話を記していきますね。
国内旅行をすることに決めた時、まず行こう!と思った所が広島だったのだけど、それは、昨年夏の帰国時に広島へ行ったSちゃんから話を聞いたから。Sちゃんから話を聞いて、チャンスがあるなら、私も行かねばならぬ!と思ったんだよね。

P2070164.jpg平和記念資料館の入館料は、大人50円。
何も調べずに出向いたので、50円と言う入館料の安さに驚き、申し訳なさを感じつつ入館。

東館の展示から見て回ることになるのだけれど、東館の方は原爆が投下される前と後の広島の様子やなぜ広島に原爆が投下されたのかと言った歴史を知れるエリアになっていて、2Fの方は核廃絶に関する内容の展示だったかと。
広島や長崎だけでなく、小倉と新潟も原爆投下場所に選ばれていたことを知ったこの日。新潟に投下されていたら、Mr両親は被爆2世になっていたのかな、と考えたりしながら見学。広島が選ばれた理由は、広島に連合軍の捕虜収容所がなかったからだったんだって。

P2070178.jpgP20701762.jpg
P2070184.jpg
1945年8月6日、8:15am。世界で初めて投下された原子力爆弾。
撮影方向が違っているので見難いと思うけど、上の写真は、原爆投下前と投下後の広島市の模型地図。右写真の矢印の所が爆心地。
そして、左写真の赤いボールの位置が爆発地点なのだそう。


P2070169_20140731055017848.jpgP2070185_20140731055018377.jpg
本館は、遺品、爆風や熱風、放射線による被害の展示を見ることが出来るのだけど、話に聞いていた通り、行かれた方が記していたように心が苦しくなる展示が多く... 被爆者たちの痛さ、辛さ,悲しさや無念さは、想像しようとしても無理なことなのだけれど、この目でしっかり見て、心に残しておかないと!と思い、Mrと会話することなく、1つ1つ見て来た。
写真は8:15で止まったままの時計。

撮影したいくつかの写真を載せようと思ったのだけれど、資料館のサイトで展示品が見れたので、興味のある方はこちらから是非。
*展示を見よう http://www.pcf.city.hiroshima.jp/frame/Virtual_j/tour_j/guide1.html


P2070199.jpgP2070200.jpg
P2070201.jpgこれらの展示もサイトで見れると思うけど、溶けてくっついたガラス瓶とお茶碗。
瓦が溶岩のような塊になっていたり、一升瓶がガラスの塊になっていたり。
左の写真は、炭になったご飯。朝炊きたてだっただろう、お釜で炊かれたご飯が一瞬で炭になってしまったのだろうな...

P2070202.jpgこれも現代アートではなく、壁に残された黒い雨の跡。
TVドラマで見た黒い雨。本当に墨のように黒かったのだと、1本1本目でたどりながら見てしまったなぁ。
福島原発事故の時、新潟県境辺りの福島で降ったという黒い雨。2年位前かな、会津方面に向けて避難した人がその雨に遭い、もっと先に行かないと駄目だ!と思い、新潟へ避難したという記事を読んだことがあったのだけど、そうだったらしい。日本は世界でたった1つの被爆国。放射能の恐ろしさを一番わかっている国だろうに、国会にいる人達は、その恐ろしさを本当にわかっているのだろうか? 

P2070203.jpg本館からみた平和記念公園。
色々な思いで頭も心もいっぱいの時にこの景色。より気が重くなってしまったけれど、まだ行かれたことがない人には是非、足を運んで見学して欲しいなと。そして、他国の人、もちろんアメリカ人にはこの悲惨な歴史をしかと見て欲しい!と思う。

5月頃だったかな。ロシア人のタニアと会った時、帰国時に行った宮島の写真を見せ、「ここも広島なんだよ」と話したら、「もう広島は大丈夫なの?どうやって広島は復興出来たの?チェルノブイリはまだ人が近づけないのに、なんで人が住めるようになったの?」と質問されまくったのだけど、 どれ1つとして答えることが出来なかった私。情けなかったけど、答えるには難し過ぎる質問で... こういう日本の歴史を1つぐらい答えられるようにならないとだなぁ。

広島話は、まだ続く〜 

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

     

雪降る広島! の巻

昨晩、テキサス出張から戻ったMrに牙を剥いたらば、突然の嫁の行動に驚いたMrの口から出た言葉が「ウッキッキ〜」 え...  ウッキッキ?! 嫁、ぶっ飛びましたぜ。Mr本人もウッキッキにウケまくって爆笑していたけれど、テンテンテン

昨日から今朝にかけて、牛臭いニホヒが漂いまくっていたのだけど、昨晩、扇風機の風と共に、牛臭さも流れて来て、「あぁ〜 牛臭いっ!... あっ!!  もしやお前(サルのせい)か?!」とMrに向かって言ったらば、「 お前呼ばわりした!! 自分、動物じゃないし,サルじゃないし!」だってさ。人間も動物ではあるが、お猿でもウッキッキとは言わんだろうなぁ。無意識にウッキッキなんて言葉出る夫は一体...  出張と言いながら、テキサスでどこぞの集会に参加してきたのだろうか?怖いぞ、Mr. ウッキッキ。(昨晩からMrの呼び名が「ウッキッキ」になっとりまふ (笑))


今週、Cさんが広島に行ったとメッセくれて、ただ今、私の気持ちが広島に飛んでいるので、今日は、2月の帰国時に出かけた日本国内旅行話、広島編を綴りますね。

話としては、My Blog #2013の博多滞在記からの続き。2/6(木)新潟→東京→新大阪→博多(博多泊)を経て、2/7(金)博多→広島(広島泊)、2/8(土)宮島 (広島泊)、2/9(日)広島→倉敷 までの旅行記をまとめて綴りますね。

2/7と言えば、関東や山梨等が大雪に見舞われた日。博多13:09発のさくら556号に乗車し、広島には14:17着。私は人生初の広島。

P2070144.jpgP2070146.jpg
前日、神戸〜広島辺りも雪が舞っていて、新幹線の車内から「ここまで来て雪なんて...」とがっかりしたけれど、この日も雪が降りまくりの広島に参上となったMr家。写真の川は京橋川。
駅周辺の積雪は2、3cm位だったけれど、ホテルに向かうまでの道は雪でべっちゃべっちゃ。お陰で私のUGGブーツが防水ではなかったことを知った日になりましたぜ。ホテルに辿り着く間に靴下まで水が染みてしまったほど。

P2070145.jpg広島での宿泊先は、ホテルJALシティ広島。
博多のコートホテルは2ベッドルームだったので、狭さはそう感じなかったけれど、ここはご覧の通り、普通に狭かった。2人だから余計ね。部屋だけでなく、ダブルベッドってこんな狭さだっけ?!ここにMrと寝なくちゃいけないの?!と、しばしフリーズ状態になったけれど(笑)、これが一般的な日本のホテルの部屋なんだよね。すっかり忘れていた日本のホテルの狭さ。おデブなアメリカ人はバスルームも厳しいだろうけど、日本のユニットバスってアメリカに比べて高さがあるから、日本人でもお年寄りは浴槽をまたぐのも大変だろうなと思ったなぁ。

チェックイン後、早速、観光へゴーゴー 外はミゾレ混じりの雪。

P2070149.jpgP2070150.jpg広島出身のSさんから、「広電も乗ってきてほしい」ということだったので、Mr家は、銀山町(かなやま町)駅から初 広電に乗車!

料金は、ひと乗り150円だったかな。

続きを読む

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

     

Broad Brook Brewery, East Hartford! の巻

IMG_1909.jpg義妹のTちゃんから「K-toがテニスの試合で準優勝しました!」と写真が送られてきていた月曜日。

市の体育祭でのことみたいなのだけど、軟式テニスのダブルスに出場して準優勝を勝ち取ったK-toと相方くん。ブラボー ブラボー!よく頑張ったなぁ~
姉ちゃんのうー太郎も、中1から試合に出られるぐらい上手いみたいで、こうなったら、帰国時に2人と対戦しないと〜と思うちょるkikiおば。2人にはすでに勝つ気満々でいるのだけど、、問題は瞬発力。あ!と思う時の踏み出しは、断然、私の方が遅いはずで...ということは、ボールに追いついていけないということで...そうなると、パワーと威嚇で戦うしかない! 忙しい中学生がおばとテニスなんてやる暇はあるのか?と考えながらも、月曜日から無駄に闘志を燃やし、戦略を練っていたりする  
しかし、Mrは、いつからか?テニス肘(英語ではテニスエルボー)になっており〜 テニス肘だということを知ったのは、つい先週なのだけど、Mrの場合はテニスのやり過ぎでは全然なく、職業病かな。ドクターからは「年齢によるもの」と言われたそうだけど、「年齢だから」が理由になるお年頃になっちゃいましたなぁ。


では、本題へ。

IMG_1884.jpg日曜日、Broad Brook Brewing Co.に行ってきたMr家。
ここもコベントリーのマーケットで開催していたビール試飲会(My Blog #2030)に出ていたブルワリー。
Mrが愛読している愛 Love New Yorkさんは、コネチまでいらしていて、あちこちのブルワリーでビールを楽しみ、ここブロードブルックビールも楽しんで行かれていたんですなぁ。と、Mrが教えてくれた

しかし、こんなとこにあったんかい?!な場所で、今まで知らずにいたことにびっくり。しかもしっかり看板出てるし~ 全然気が付かなかったわ。どこかで情報を聞いたり得たりしないと、新しくできた場所って気が付かないものだよねぇ。

IMG_1874.jpgIMG_1876.jpg
中に入ると、気軽に飲めるビールバーな感じ。ナッツとかチップスの袋が$5とかで売られていたけれど、フードはBYO(Bring Your Own 持ち込み可)。みんなビールだけ飲んでいたけれど、うちらはおつまみ用に柿の種を持参。

サンプラー($6)で4種類のビールが飲めたよ。

IMG_1875.jpgIMG_1880.jpg

左写真: 7th Heaven IPA, Rhino Red Ale, NO BS Brown Ale, Porter's Poter
右写真: Pink Dragon WIT, Rough Guy Rye, Hopstillo IPA, Broad Brook Ale

この中では、万人ウケしそうなビールは、苦みが少なかったダークビールのPorter's Porterかなぁ。個人的意見ですが。マーケットで試飲したHopstillo IPAは、やっぱり苦みがダントツだったよ。夏ビールのPink Dragon WITは、飲んだ後に感じるコリアンダー風味が強くて、飲む度に うおぉぉ ブルブル ってなったビールじゃった。
しかし、アメリカの夏ビールって、なぜコリアンダー(香草・パクチー)を使うのかなぁ。爽やかテイストにはなっていない気がするんだけど。

バーカウンターに、ここの缶ビールが置いてあったので、ケビン用に買おうとしたら、缶ビールは、近くの酒屋やガイスラーズ(スーパー)等で売られているとのこと。なので、近くのガイスラーズへ。好みのビールかどうかわからないので、缶サイズがちょうどいいなと思って。

なぜケビンにプレゼントかというと、先週の水曜日、Mrが同僚のケビンんちの近くの客先へ仕事に行き、その帰りにケビン家に立ち寄ってくれて、やーーーっとケビンんちからルバーブをもらってきてくれたの。ルバーブと共にYuengling Larger 1ケース付きで。私からはケビン&ドナにはお礼を伝えていないのだけど、ルバーブジャムを作ったので、Mrがケビンとオフィスで会える時、ジャムと共に渡してもらう予定。
Mrがちゃっかりと頂いてきちゃったYuenglingビール(My Blog #1140)だけど、やっぱり美味しい!久しぶりに飲んで「美味いっ!」と声に出ちゃったもん。今、コネチでも買えるようになったらしいので、飲んでみたいというお方さまは、お近くの酒屋さんで探してみて下さいませねぇ。

本日のおまけ

私がGeissler'sのスーパーに行ったのは8年、10年ぶり。家の近くにはないのでねぇ。寂れたイメージがあるガイスラーズだったけど、ビールコーナーには、Black East、Charter Oak、Olde Burnsideのブルワリーの地ビールが販売されていたの。意外にもビールの品揃えがよくて、Mrが驚いてた。

IMG_1905.jpgケビンへのプレゼントビールを手にして、レジへ向かったら、このかわいいコネチ絵のエコバッグ発見!(2種類あり)
ガイスラーズの店舗が記されたマップ絵なのだけど、ハートフォードから北のエリアに住んでいる(いた)人でないと、この絵の身近さも親しみもゼロなエコバッグ。でも、Heublein TowerやTrolly Museumも描かれていて、ニューイングランドっぽい絵がかわいいエコバッグだよ。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Coffe & Tea

P7192011.jpg今日の午前中は、チームワークのいい夫婦だった。
朝、私が目が覚めた時、「卵買ってくるよ。他に何かある?」とMr。レタスがあったら、とお願いし、Mrはファーマーズマーケットへ。私はしばらくゴロゴロしてから起き、洗濯。
卵とレタスだけにしては帰りが遅いな、と思っていた頃、Mrがこないな立派な葉っぱ付の大根も買って帰ってきた。「これで$3だったんだけど、デェ~コン(大根)って言ってたよ(笑)」 と。いい買い物してきてくれてサンキュ~!

P7192012.jpgその後、私はカリフラワーと右写真のRoma Beans (日本語ではローマ豆?!味はインゲンと変わらない)を茹で、Mrが買ってきたレタス、我が家の初収穫ミニトマトやらを盛ってサラダ作り。その間、Mrは買ってきた卵で目玉焼きを作り、コーヒーを淹れ、パンを焼き、分担作業で朝食を作れた。(この豆も季節ものなので、食べたことがないという方はお試しあれ~!)

食後、Mrが食器を洗い始めたので、私は、洗濯した衣類を乾燥機に入れ、干してあった洗濯物を畳み、乾燥機から半乾きの衣類を出して干した。〝今日はいい感じじゃん!”と思っていたら、階下から掃除機をかける音が聞こえてきたので、ありがたや~と思いながら、私はちゃちゃっと化粧をば。Mrの方が丁寧に掃除機をかけるのだけど、今日もソファーのシートの裏までかけていたよ。下に降りてから、私はキッチンの床の雑巾がけをし、分担家事終了!
言葉にせず、依頼せずとも互いが動くなんて滅多にないことなので、とっても気持ちよかったよ。いつもこうだといいけど、続かないのがMrと私。


さてと、本題へ。

P6081722_20140719113033c44.jpg4/1辺りから刺し始めたクロスステッチ作品は、 Coffee & Tea
これは、タニヤが購入したキットなのだけど、自分が刺し終わった後、残った糸とパターンを私にくれたの。なので、早めに刺さねば!と思ってやり始めたのだけど、完成したのが6/28だったかな。作業期間3カ月もかかっちゃった。長かったぁ〜

 クロスステッチをする部分を全部刺し終った状態がこちら。

P6081723.jpg
この後、アウトラインのステッチを刺す作業へ。
意外と時間がかかるのだけど、アウトラインのステッチを入れると、クロスステッチをした時はなんだかわからなかったものがはっきりと浮き出てくるし、立体感が出て来るので、楽しい作業なり。


そして完成したのが


続きを読む

テーマ : クロスステッチ
ジャンル : 趣味・実用

     

今年初のブルベ狩りとファーマーズマーケットにて! の巻

今日は、フリマでステップスツールを買って以来、捨てて来て!と言われていた、K家引っ越し時に我が家へやって来た籐の椅子やベッドサイドランプ、ゴミ袋2袋分パンパンに詰めた衣類をSalvation Armyへドネーション(寄付)してきたkikiさん。それだけ出しても全然すっきり感がないのは なぜだろう?

籐の椅子があったからだけど、私にしては大量にドネーションした気分だったので、今日は初めてTax Return Deduction(納税申告の控除)の用紙をもらって記入し、控えをもらって来た。今後、ドネーションする度にもらってきたとしても、確定申告時には大して役立たないんじゃないかなと思うけど、久しぶりに初めてのことにトライしたので、ちょいと生活に新鮮さを感じてしまいましたとさ。


Mrから「帰国時の旅行話はどうなったの?」と言われてしもうたですが、冬から春を通り越し、夏になってしもうたですな。でも、今日は先週土曜日の話をちょろっとしまーふ。

はい、今年初めてのブルベ狩りに行って来たMr家。
今年はうちらの出足も遅かったけど、ブルベの時期も例年より遅いみたい。

IMG_1842.jpgIMG_1843.jpg
まだ緑のブルーベリーが多く、大きめのブルーベリーを摘んでも、酸っぱいのに当たる確率が高めな感じ。

IMG_1847.jpgなので、「今日はジャムを作る分は摘まないから、Tさん家に持参する分と家で食べる分ぐらいでいいからね!」とMrに何度も言ったのに、ちくわ耳のこの男、イチゴ狩りに続き、ブルベ狩りでも燃えてくれまして...

IMG_1848.jpg「もう帰るよぉ〜!」と歩き出しても立ち止まり、ラストに「ここにデカイのがあった!ここのはデカイ!」と言ってまた摘み始め... 
「いいからもう帰るよ!また来るから。摘むなら食べて!」という嫁の声を聞いていたのかいないのか、この場に10分近く粘り狩りしていたMr。摘むだけ摘んで、冷蔵庫に入れてあっても、自分で出して食べることもしないくせにさ。

IMG_1849.jpgお陰で、初摘みブルーベリー 私が予定していた量の倍近く摘んでしまい、
どーんと重量4.87lb (2.2kg) お値段$13.35。
ここのファームのブルベ値段は、$2.75/lbだったけど、きっとどこのファームも似たような値段ではないかな。

ブルーベリーシーズンのスタートが遅いと言うことは、8月いっぱいぐらいまで楽しめるかもしれないな、と勝手に思っているのだけど、はて、どうかなぁ。

ブルベ狩りの後、地元のファーマーズマーケットへゴーゴー

IMG_1856.jpgライブミュージックのバンド演奏を聴きながら、

IMG_1859.jpgこの日は、レッドケール1束と、まだ食べたことがなかった2種類のスクワッシュ/ズッキーニだけ購入。全部で$6のお支払い。

ミニカボチャみたいなズッキーニは、グリルすると甘みがあって美味しかったよ。上が黄色、下が緑のズッキーニは、バターっぽいってことが書かれていたけど、普通のズッキーニとの違いはあまりわからなかったやなぁ。

この日は、いつもお店を出しているニット屋さんの所にラマも来ていたの。

IMG_1854.jpgIMG_1855.jpgめっちゃ可愛くて、もう〜たまらんかったよ。
体も気持ちよさそうだけど、頭を手でワシワシやって、顔をすりすりなすりつけたい気持ちになりながら、しばらくラマに夢中な人になっていたアタクシ。

このお店では、ハンドメイドの靴下やマフラーなどを販売しているのだけど、靴下1足$25−30位となると、ちょっと手が出ない... でも、履いたら絶対暖かくて、気持ちがいいんだろうなぁ

明日の朝は、Mrが卵を買いに行ってくれるかなぁ。寝る前にこぴっとお願いしておこう。そして、嫁はゆっくり寝ていようっと! みなさまもよい週末を! 



テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

2014年の家庭菜園 パート2! の巻

今晩、いつからかわからないのだけど、家の棟の前に3台もポリスカーが止まっていて、発見したMrが階段の電気を付けずに、踊り場の窓からしばらく様子を見ていた。気がついてから1時間位だけど、さっき3台とも去って行ったのだけど、途中、レッカー車も来たのよねぇ。サイレン音も鳴らさず、眩しいライトもチカチカ付けずに来ていたが、何事があったのかは不明。外に出て、様子を見てみようと思ったけれど、こういう時ってためらうものだね。 

しかし、この村もこのアパートも、以前はポリスカーのサイレン音が聞こえることはなかったのに、ここ2、3年、特にここ最近、結構聞こえてくるのよねぇ。アパートでは新しい棟が8−10棟建ったこともあって、若い住人さんが増え、シャコタン系の車だったり、マフラー音がうるさい車だったり、スクーターで走り回っている若者がいたり。元々住んでいる住人の子供が高校生になったということもあると思うけど、11年もここに住んでいると違いを感じちゃう。
あと、すっごい迷惑なのが、池を挟んだ向かいに越して来た人が、多々車のパニックボタンを押すので、プープープープープーとうるさいっ!連続でやることがあるので、子供が遊んでいるのかもしれないけど、一昨日なんて、夜中1時過ぎにどこからか帰宅し、子供の声が聞こえたと思ったら、2回連続鳴り響かせてくれたの。大抵、夕方か夜なのだけど、オフィスにレポートしちゃおうかと思っちゃったよ。

そうだ、コメントの通知メールを受け取っているのに、本文を開くと載っていないコメントが2件ありまして。ブログからコメントを読めないのに、コメ返しをするのはどうなんだろう?と思ってそのままになってしまっているのだけど(送ってくれた方すいませーん)管理者ページから見るコメント欄にも載っていないというのはどういうことなんだろう?

P6191732.jpgさて、今日は我が家の家庭菜園報告をして、寝ようかと。

My Blog #2008の記事から2ヶ月後。写真をPCに取り込んでから2週間は経っているので、少し前の野菜の姿なのでありますが、まずはベランダの外から。
外には、2種類のミニトマトとポルトガルペッパーを植えた鉢を置いてありまして

P7031892.jpg
ポルトガルペッパーはこの倍位になってまふ。(左から2つ目3つ目)

もう収穫してもいいのが、7、8本はあるかな。これ、そのままかじるとかなり辛いのだけど、サルサに入れたり、炒め物に入れてしまうと、それほどでもなかったりする。数収穫した時には、唐辛子のにんにく味噌を作ったり、冷凍しておくことになりそう。

P7031894.jpg
ミニトマトは、写真左側がSun Sugarで、右がSuper Sweetかな。
この時は緑緑なミニトマトだったけど、この数日でやっと色づいてきたんだ。今日、水やり時に落としてしまい、3個だけ収穫。

ここんとこ雨が続いていたけれど、暑くて天気がいい日が続くと、野菜達の成長が違うので、観察していると面白い。

そして、可愛すぎるのがインゲン。

P6191730.jpgP6211734.jpg
P7031889.jpg左上の写真は、インゲンがなっているのを見つけた時の1枚。右上の写真は、その日から3日後のインゲンちゃん。

今現在で60本は収穫したかな。我が家のはつるインゲンだったので、朝顔やゴーヤのように日よけ棚が出来る位に成長してしまったらどうしよう、と心配していたのだけど、その心配は不要で無用なぐらい、インゲンの時期が終わりかけている最近なり。

それから、我が家の家庭菜園野菜に新たに加わったのがこちら。どちらももっと成長しているけれど、

P6191731.jpgまずは ジャガイモ!

ジャガイモは、一昨年辺りからやってみたい!と思っていたことでね。地植えは出来ない我が家でも、土の袋をそのまま利用したら、ジャガイモだって作れるはず〜!と思って、これをやってみたかったんだぁ〜
残した古い土を袋に入れておいたので、その中に芽が出たジャガをちょこっと切って埋めただけ。ジャガイモの芽は太く立派に成長中だけど、この成長と共にジャガイモも出来ているといいなぁ。
収穫出来たら、我が家産のYukon Goldが食べられる! ユーコンゴールドという名のジャガは、私のフェイバリットポテトなり〜

P7031890.jpgこっちは、丹波の黒豆。
Mrが日本出張時、実家に1泊出来、お米やらお味噌やらいただいてきたのだけど、その中に丹波の黒豆がありまして。
Mrママのお友達が作った黒豆なのかな?「蒔いてみたら?」ということだったので、蒔いたら、9割方しっかり発芽。新しい豆(種)は違うね。今年も枝豆は種が古くて芽がでなかったから、この黒豆の成長も楽しみな今。お正月に食べられるぐらい収穫出来たらいいなぁ。

どちらもあまり期待せずに収穫を待とう。

他は、バジル、紫蘇とミョウガだけど、今年は紫蘇よりバジルの方が成長しているなぁ。最近また茗荷竹の芽がニョキニョキ出て来て、葉が生い茂ってきているけれど、今年はいくつ収穫出来るかなぁ。Sちゃんが「1年毎に豊作が来ている気がする」と言っていたので、今年はいっぱい収穫出来ると勝手に思っているのだけど、今年は去年の5、6個を上回る収穫が出来るといいなぁ。

では、今日はこれにて終了! おやすみなさーい  

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

     

今時、銀の詰め物にしてしまった... の巻

今日、歯医者のクリーニング&チェックアップの日で、半年振りに歯医者へ。
今日の歯科衛生士さんは、お初にお目にかかるおばさまだったのだけど、12、3年前に交換留学で受け入れた日本人の子と私の名前が同じとのことで、あれやこれやと話しかけてくれたのだけど、クリーニング中に話しかけられても、言葉にできないっちゅーの(笑)歯垢取り中、出血が多かったようで「毎日フロスを忘れないで!」と3、4回言われたかな。

そして、いつも「ここに虫歯」と言われる右上奥歯に加え、他に右上奥歯に虫歯が2本ありまして、その右側の虫歯は治療が必要になってしまった本日。「今日、このまま出来るけどどうする?」
30分位で終わると言うので、その後の予定に響かないと思い、治療してもらうことにしたら、結局、1時間かかってしもうた。日本の歯医者では、クリーニングを1度に終わらせることもないけれど、クリーニングを終えたついでに虫歯の治療も終わらせてしまうというのも、日本ではあり得ないことだよねぇ。ま、これは小さなJ歯医者だから、という話もありですが。

この虫歯の治療で、詰め物を「シルバーにする?ホワイトにする?どちらにするかはあなた次第よ。その前にいくらかかるか見積もってもらってくるわね」とJ歯医者。その後、受付のおばちゃまから、説明を受けるも、どちらも$100ちょいかかると言うことだけで、実際の支払い分がいくらになるのか今一つ理解出来なかったアタクシ。

問題は、詰め物をシルバーにするか、ホワイトにするか。
結果から言うと、シルバーにしちゃったんだよね... 日本のようなツルピカの銀の詰め物ではないのだけど、アマルガムってやつなんだろうな。はっきりいって、今、後悔中なのだけど、奥歯だから、欠けたり削れたりする可能性があるならば、シルバーにしておいた方がいいのかも、と思ってしまったんだよね...

歯医者から「シルバーはホワイトより強度がある。上の歯は見えないから、シルバーにしても問題はないし、私ならシルバーにするかな。」と言われた時、「シルバーは避けたい。だって、よくないって言うから」と返したら、「なんで?マーキュリーのこと?」と聞かれ、うなずいたら,「世界的にその危険性は実証されていないのよ」というような話があってさ。どちらにするかは私が決められたことなのだけど、誘導された感がなくもない。

さっきネット検索したら、「アメリカの歯科医師会では、安全でかつ丈夫と認識されていて、未だ使用している歯医者がある」というようなことが書かれていて、マジか... あれやこれや読んでいたら、今日の治療の仕方も大丈夫だったのか?と不安になってきたので、途中でやめたのだけど...

最初は、銀なんてナンセンス!と思っていたのに、なんでなんでなんでだぁ〜〜自分!!大失敗... 
この詰め物を取り除くにも、水銀が蒸気を発生させるので、どこでも簡単に取り除けるものではないんだって。
Mrにぼやいたら、「今更そんなことを言ったって〜」と言われてしまった。その通りだ。
まだ私の口の中には、昔治療した銀の詰め物がいくつか残っているけれど、この記事タイプしながら、頭も心もどんどんうなだれていってますわ。あ〜ぁ〜  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

キャンプ場とオマケの話! の巻

My Blog #2032が長くなってしまったので、キャンプ記事の追記として1つ。

Austin F. Hawes Memorial Campgroundに、去年はなかったキャビンが出来ていたの。

P6301840.jpgP6301843.jpg
CT在住者だったら、1泊$50+$3 & 15%の税金がかかるそうな。写真はスロープが付いたキャビンだけど、スロープなしのキャビンもあり。

JJがレンジャーの人に聞いたら、1つのキャビンに6人?が寝泊まり出来るとか。でも、ベッドが堅くて、キャビンに泊まる人はエアーベッドをひいて寝ている人が多いんだってさ。ベッドが堅いといっても、うちらのテントだって薄いマットの上に寝袋だから、うちらにはその硬さはあまり気にならないかも?!

テントやキャンピングカーはないけど、キャンプはしてみたい!という方には、このキャビンはいいかもですぞ。


そしてオマケの話。

去年、いや、もう2年前になっちゃうのかなぁ?O家が帰国する前、ただで譲り受けたテントがありましてなぁ。キャンプ&ハイキング&キャンプの片付けで疲れた体にパシッとムチ打ちまして、天気がいいし、一度、建ててみよう!!ってことに。

そしたら、我が家のテントをこの中に建てられるぐらい、でっかーい!なんたって我が家の倍の6人用だから、デカイのは当たり前なんだけどね。

P6301844.jpgP6301846.jpg
立っても頭がつかえず、家にいるみたいに普通に着替えられる広々とした大きなテントに、嫁のテンション上がりまくったね。「 次のキャンプはこのテントで行きたーい!」 

ただ... 今回のキャンプでTJのテント設営を手伝った時にも思ったのだけど、我が家の簡単にちゃちゃっと設営出来ちゃうテントと比べると、コールマンのテントは組み立てがちと大変&面倒。でも、大きさが違うから、そこは仕方がないかな。
今年はまだ次のキャンプ予定はないけど、この広々としたテントでキャンプに行きたいなぁ。


という追記なり。チャンチャン  

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

     

2014年の初キャンプは快晴!! の巻

イベントが続いて、記事にするのが追いついていかないぃ〜〜のは、私がブログをサボっているからなのだが、気持ちと行動が伴わないこの頃。

7月の1ヶ月間、火&木曜の11時〜2時半まで、夏のESLクラスがあり、またもや参加している私。生徒は7−9人位だけど、2/3はビギナーズクラスの人で、時にスパニッシュが飛び交うクラスに。まぁ、それはいいんだけど、今日は久しぶりに文化習慣の違いを感じて、呆れたわ。
今日は12時半から15分の休憩が入ったんだけど、テキサス生まれのヒスパニックのマリアは、ランチをしてきたのか?30分遅れて戻って来たの。まぁ、それぐらいは許せる範囲として、エジプトか?パキスタンか?中近東系の国出身の夫婦が1組来ているのだけど、彼らは45分位遅れて戻って来て、「ショッピングして来たの〜(笑)」スーパーの袋を3つ手にし、靴まで買って戻って来たの。 はぁ〜???だったよ。CT生活14年の私も目がテンになりましたぜ。世界にはいろんな文化習慣&常識を持った人種がいるってことを、改めて思い知らされた今日なり。


さて、今日は今年初キャンプのお話を一気に記しますぞ。んが、雷がどんどん近づいてきている今。近くに落ちませんように。

P6281760.jpgN流ちゃんブログにはすでに記事アップされとりますが、2014年6月27〜29日の週末、J家とキャンプに行って来たMr家。

IMG_1797.jpg本当は6/6〜8の週末に予約していたのだけど、Mrが急遽日本出張になってしまったので、月末に変更。
確か6/6〜8の週末も天気がよかったと思うのだけど、この時の週末も我らのキャンプ歴ベスト1の天気だったのではないか?というぐらいの快晴で、雨が1滴も降らなかった最高の天気だったの。朝夕、寒いと感じることなく過ごせ、天空の星もきれいで、ストロボみたいに光る蛍の灯りも幻想的で美しかった夜。
この時の天気は忘れられないな、きっと。ケープメイでも雨に降られなかったし、今年のMr家お出かけは、雨知らずかもしれない in the USA。

P6281761.jpg6/27のディナーはお好み焼き。豚玉と海老チーズの2種類。

JJとMrが帰宅してからキャンプ場へ向かうので,テント設営が終わると8時を過ぎるだろうということで、全部切って持参。現地で粉類を溶いて焼いた手間なしディナーなり。足りないかもしれないと思ったけれど、全部食べきれない量だったので、丁度よかったですたい。


翌6/28(土)も、もちろん朝から快晴!

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は16年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ