2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

2014年2月の日本国内旅行 - 倉敷編 その2 -

明日からちょっくら旅行へ出かけるMr家。なのに、初日以外の予定が決まっていないわ、ホテルを予約していない日もあるわで、今まで以上に行き当たりばったりな旅行になりそう。不安になりつつ、下調べを始めてみるも、気分が乗っていないというかなんというか。あとで、やっぱり調べておけば〜!と後悔するのが目に見えているのだけど... もう現地で情報収集するっきゃない。

しかし、なぜに我が家はいつもこうなのだろう。年々行き当たりばったり度が増しきている気がする。2月の日本国内旅行もそう。倉敷に行くことも、博多へ出発する前日の夜に決めたし、広島最終日だったか?倉敷のホテルでだったか?「大阪に1泊してから静岡に戻ろう!」と決め、翌日、新大阪駅近くのホテルに宿泊。以前はこんなんじゃなかったのになぁ なんでかなぁ?

では、My Blog #2089の倉敷旅の続きにいってみよう!

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 日本の旅
ジャンル : 旅行

     

2014年2月の日本国内旅行 - 倉敷編 -

今日こそは倉敷! 
時は、さかのぼること9ヶ月前。いや、ほぼ10ヶ月前の2月9日。My Blog #2047の広島からの続きになりまする。
では、2014年2月9日(日)&10日(月)で訪れた倉敷旅話に行ってみよう!

広島から13:13発のさくら552号に乗り、13:53に岡山到着。岡山から山陽本線に乗り換えて、20分弱の乗車で倉敷駅に到着。倉敷駅はもっと大きな駅かと思ったら、普通の町の駅という感じだったなぁ。

まずは駅近くにあった観光案内所により、地図、フリーの観光案内やグルメガイドをもらって、駅から徒歩10-12分ぐらいだったコートホテル倉敷へ。

P2100707.jpgP2090557.jpg
博多のホテルがコートホテル、広島ではホテル日航に宿泊。そして倉敷ではまたコートホテル(写真左建物)。コートホテル倉敷のお向かいがホテル日航だったので、ここを行ったり来たりしているわけではないけれど、2人で笑ってしまった。

P2090558.jpg部屋の窓を覗いたら、ホテルのお隣にこんな立派なお屋敷が。倉敷なんんとか記念館とか名前がついていそうな立派さだけど、民家のよう。蔵のあるお家、どんな間取りになっているんだろうね。

コートホテル倉敷では、ホテルのロビーだけフリーWifiだったけど、日本では、全館フリーWifiというホテルはまだ少ないのかなぁ。


P2090559.jpg荷物を置いた後、ホテルからすぐの美観地区散策へゴーゴー
どの写真を見ても、映画のセットのよう。

P2090569.jpgそして、最初に食べたものがこちらの牡蠣せんべい。
牡蠣が丸ごと入った美観地区の新名物!なんだそうじゃ。牡蠣にひかれただけではあるけれど、瞬間プレスで平らになった生地の上に丸ごと牡蠣が1つずつ乗せられ、またまたプレスされると、2mm程度のペタンコの薄焼き牡蠣せんべいが出来上がり。牡蠣をそのまま1個食べる方が美味しそうだけど、ま、これはこれで美味しく食べてきましたとさ。

この建物は、中橋という橋の近くにある、ランドマーク的建物であろう倉敷考古館
P2090583.jpgP2100681.jpg

kura2.jpg倉敷川に沿って歩き、写真パチパチ。キリなく撮影してしまう倉敷の風景なり。
蔵、そして町家建築の古民家がある中に、大原美術館(この日は休館日だったはず)やCafeエルグレコのような洋の建物があったり。ツタが青々としている時を見たかったな。

kura.jpgでも、カフェ.エル.グレコには入らず、Mrの強い要望により、我らは倉敷珈琲館でコーヒータイムを楽しんできた。
広島で宿泊したホテル日航に置いてあったホテルの雑誌に、ちょうどよく倉敷が紹介されていて、岡山県出身の有森裕子さんの倉敷記事が載っていたの。ご両親が気に入っていた場所で、彼女が倉敷散策をする時はこの珈琲館に決まって訪れているのだそう。

ネルドリップで淹れていたコーヒー。カップ&ソーサーで飲むコーヒーが新鮮で、アメリカではまず見ないミルク入れの小ささに驚いたり、懐かしんでみたり。レトロな雰囲気の店内がまたよろしくて。私はブレンドの「アラビアン」というのを飲んだと思うのだけど、ミルクなしで飲むには濃いコーヒーだったな。Mrのはなんだったか忘れてしまったけど、風味が全く違うコーヒーだった。

P2090600.jpgP2090599.jpg
倉敷川沿いを歩きながら、地酒屋さんやら倉敷帆布のお店を覗いたり。

建物の雰囲気のせいか、どのお店も美味しそうに見え、置いてあるものが素敵に見えてしまった倉敷。また行きたいなぁ。倉敷ぶっかけうどんも食べなかったしなぁ〜

P2090605.jpgP2090606.jpg川沿い散策後、1本奥の路地を歩き、手ぬぐい屋さんを覗いたり。倉敷も雪が降ったようで、路地の方には道路脇や民家の屋根とかにまだ雪が残っていた。

倉敷観光情報ほぼゼロ状態だったので、いがらしゆみこ美術館の看板を見た時は、二人して驚き笑ってしまった。


P2090607.jpgそして、また食べる人。
金賞コロッケには目も向けず、迷うことなく買ったタココロッケ。Mrに「普通、金賞コロッケ買うんじゃないの?」と言われ、「倉敷って タコも有名でしょう。だったらタコでしょう〜」と嫁。
そのタココロッケを1人で食べていたら、「 僕にもちょうだい!」と言われ、「え?食べるの?食べたいの?」と嫁。
”食うのかよ...”と思いながらも、揚げたてコロッケのような温かな心を持つ嫁は、コロッケ半分差し上げましたとさ。


あーーいつものことだけど、ずるずる綴りすぎだわ。もうちょっと考えてタイプしないとだなぁ(反省) 
続きはまた明日。おやすみなさーい

テーマ : 日本の旅
ジャンル : 旅行

     

Cho Dang Golで夕食! の巻

昨日は、火曜日のESLクラスのSharingの順番日だったkikiさん。やることは、自分の家族紹介+絵本読み+オプショナル。家族と言っても一緒に住んでいる家族。我が家にはお子もペットもいないので、紹介するのはMrだけ。2人家族のMr家の紹介を聞いて楽しいか?!と思ってしまうのだが、やらねばならぬ順番なもので。

ここのESLはDay Care付なので、絵本読みは子供達に対してなのだけど、これはスキップし、その代わり、浴衣の紹介と着付けを披露。先週、韓国人のキョンが、娘ちゃんにチマチョゴリを着せてきて紹介していたので。
過去、長年通っていたESLで自分自身の浴衣の着付けを披露したことはあったけど、昨日はその場の思いつきで、私の一番近くにいたDay Careの先生に着せてあげることに。時間はかけられないので、かな〜り大雑把な着付けだったけど、みんな、楽しんで見てくれたのでよかったですわい。
オプショナルは、1人ポットラックで、料理を持ってくるのが定番になっているのだけど、面倒臭かったので、日本茶とぱりんこを持参。日本茶はテーポットとお湯持参で。帰り際、GEDクラス(生徒1人)のガーナ人ママに、「グリーンティー、今まで飲んだ中で一番美味しかった!どこで買ったの?」と言われてね。茶葉と急須の中の出がらしを見せたら、なんか感動してた(笑)あまり茶葉を使ってお茶を飲まないのかも。


さてさて、今日もNYC日帰り時の食の話をば。

早めの夕飯にと食べにいったのは、Cho Dang Gol

我らの選択は、32 St.沿いに行くか、34 St.にあるユニクロの裏の35 St.に行くかのどちらかだったのだけど、歩く距離が短い方を選んだMr家。
その後、お店をCho Dang Golにするか、その隣のHan Batにするかでしばし考えたMr家。この辺りはコリアンタウンなので、どちらのお店も韓国レストラン。

本当は違うお店に食べに行きたかったのだけど、5時からのオープンだったのでやめたのだった。(勝手に私が、Perfumeの開演が7時だと思っていたので)

IMG_2640.jpg「どっちか、以前、食べに来たことがあるんだよねぇ...」と言いながら、ドアを開けたのがCho Dang Gol
IMG_2642.jpg
お店に入ったら、「 来たことがあるのはこっちだったよぉ〜」
このお店は、初めてNYCのコリアンタウンに食事をしに来た時に食べたお店で、このブログを始める前のこと。Mrは全然覚えていなかったぐらい、かなり前の話。


IMG_2643.jpg
でも、うちらがここに食べに来ることはもうないかな。10数年の間に幾つかの韓国料理を食べてきて、韓国食に対する舌が肥えちゃったみたいで、感動がなかったのよねぇ。

と記しておきながら、パンチャンの写真の上3品、お替りしてばくばく食べてたMr家


私たちが食べたのは、

IMG_2641.jpgIMG_2644.jpg
ブレのないMrは、お決まりのスンドゥブ(シーフード)を。私はなんとなくで、石焼ビビンバを。
ここのスンドゥブは、コク不足な味でMrがっかり。しかも、Mrのはグツグツ沸騰してなかったのよねぇ。食べながら、スンドゥブはご存知のFort Lee, NJにあるSO KONG DONG (My Blog #1420)か、Hartsdale, NYにあるSo Gong Dong Tofu (My Blog #1944)がやっぱり旨い!と繰り返し言っていたMr。

石焼ビビンバは普通に美味しく、特に感想なし。わはは

4時半近くという半端な時間に入店したのに、韓国人、日本人、アメリカ人とお客さんは結構いたので、人気はあるレストランなのだと思うよ。んが、Mr家は、まだまだ食べに行ったことがない韓国レストラン in NYCがいっぱいあるので、次なる機会は、新たなお店を探して食べに行ってみるぞー!   

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

もちもちABSOLUTE BAGLE! の巻

今日もさびぃ〜〜 ESLからの帰り、車の温度計は30F(ー1C)だった。朝の天気予報では、ナイアガラの滝や五大湖周辺の地域は記録的な気温になっていて、極寒の地と化していたので、ここはまだまだいい方だ。と、思いながら、シートヒーターのスイッチをオンにして帰宅。シートヒーターありがたし!

さて、本日は倉敷ではなく、またまたNYCのお話をしちゃいまふ。

IMG_2564.jpg今回のNYCはライブ後に帰宅の日帰り。ライブ前にユニクロで買い物しちゃったけど、買い物したものを持ち込みたくなかったので、ユニクロ → 夕食 → ライブ会場だけだった今回。

でも、駐車場に車を止める前、嫁の希望でABSOLUTE BAGLEにベーグルを買いに立ち寄らせてもらった。コロンビア大の人たちに人気らしいベーグル屋さん。

ライブ時、Perfumeの3人が「ニューヨークの楽しみは、ベーグルを食べること!日本のベーグルと全然違う。もちもちっとして、甘みもあって美味しい!」という話をしていたけど、確かに、日本でベーグルを食べる度に「ん〜これがベーグルか... ん〜これはベーグルじゃない...」と思ってしまう。どっしりさ、もちもち感が全然違って、なんか軽すぎちゃうのよねぇ。でも、その分、カロリーが高いんだな...

以前、Mrママは、アメリカのもちもちとしたベーグルより日本の軽いベーグルの方が好きだと言っていたし、kikiママは、Loveアメリカンベーグル派。ここに遊びに来た時、毎朝ベーグル食べていたほど。人によって好みは様々だけど、私もこっちのベーグルの方が好きな人。


IMG_2645.jpg土曜日に買ったのは、セサミ x 2、ウィート x 2 とライ x 1で3種類5個のベーグル。1個$1。ダースで買っても値段変わらず$12だったな。

日曜日のブランチは、もちろんベーグル with スモークサーモンとクリームチーズ。
久しぶりに食べたせいか、NYCベーグルだからそう感じたのかわからないけど、もっちもっちでうまーす!だった。


ブランチ中、Mrが「Perfumeのあーちゃんが、店の前に住みたい!と言っていたベーグル屋はなんて名前だっけ?Mから始まってたよね?」と言いながら、iPadで調べ始めたのだけど、名前思い出せず。
その様子を見ながら、「 Bagle shop in NYCでググれば出てくんじゃん」と嫁。

そして見つけたMurray's Bagles
かしゆかはサーモン&クリームチーズ、のっちはパプリカの入ったクリームチーズ?、あーちゃんは甘いのを食べたそうな。サイトを見ながら、「 今度はここに食べに行こう!行こうね!」と、やたら嬉しそうなMrだったのだけど、また冷めた嫁に「私はベーグル好きだからいいけどさ、 あなた、ベーグル嫌いじゃん。」痛い所ピンポイントでぐさっと一刺しされ、「 そ、そうなんだけどさぁ〜」次の言葉が見つからず、戸惑う夫のMrであった。

単純男子、 Perfumeが食べたって聞いたから食べてみたいだけなんだよねぇ〜 
んじゃ、次回はお店で食べますかの。私はいつでもよろしくてよ。

どちらのベーグルも食べたことないよぉ〜というお方さまは、NYCに行かれたら、是非、買って食べてみてくださいませませ〜 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

     

Perfume World Tour 3rdのライブに行ってきた! の巻

先週の木曜日の夜12時にはすでに積もっていたけど、11/14(金)の朝の初雪写真。

IMG_2563.jpgIMG_2562.jpg
すぐとけてしまったけど、遂に雪が降ってしまった。今日は家の前の池は一部凍りついているし、月曜日はまた雪が降るみたいだし、秋は終わり、もう冬のコネチになっちゃっただよぉ〜 

翌日は更に気温が下がり、家を出た午前10時過ぎも空気がキーンと冷えていた。昨日、ロングダウンジャケを着て向かった先はNYC。どうやら4月に女子お出かけで行ったぶりのNYCだったみたい。Mrはきゃりぱみゅぱみゅライブ以来のNYC。年々足が遠のいているなぁ... もっと都会を感じておかなくちゃだな、と思った昨日。

昨日、NYCに行ったのは、タイトルの通り、PerfumeのWorld Tour 3rdのNYライブに行ってきたから

IMG_2639.jpg夕飯を食べ終わったのがちょっと早くて、途中でスタバ以外のコーヒーショップでお茶してから行くはずが、途中にスタバ、マック、ダンキン以外のコーヒーショップを見つけれず、そのまま様子見で会場へ行ってみたら、すでになが〜〜〜い列。場所は34st bet 8 & 9Ave.だったのだけど、9th Ave.の1/4まで繋がっていたので、仕方なくそのまま並んだMr家。

IMG_2578.jpg左の写真は、1時間半近く並び、やっと動き出して34 Stに出た頃。

そして、右写真は、もうすぐ会場入りできる!で撮影した1枚。
この辺りで、後輩くんが通り過ぎていったらしいのだけど(私、気がつかず)、私たちの後方の列は、1ブロックを1周するぐらい繋がっていたそう。私達は5時半過ぎから7時半まで2時間並び、途中から頭の中が無になったぐらい凍えましたぜ。 寒かったぁ〜  

前夜からテント張って頑張っていたファンもいたそうだけど、ファンのパワーってすごいね。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

イカ飯じゃ! の巻

次は倉敷の話をします!と記しておきながら、昨日は超音波検査話、そして今日は...イカ
イカの後、タコでも有名な倉敷へと向かうこととしまーふ。

Mrがよくチェックしている釣りサイトで、ここ最近、イカが釣れているという情報が載っていて、それを見る度に「イカ釣り~!!イカ釣りに行きたーい!行こうよぉー!」とうるさかった夫のMr。イカといえば夜釣り。4月末や5月初でも寒いのに、11月の夜釣りなんておいおいおい。絶対釣れる!という保証もないのに、この嫁が行くわけがない。ということで、11/8(土)、Mr1人でNewport, RIへお出かけに。

夕方4時には家を出る!というMrを、「着くのは6時だよ?4月や5月だってその時間から釣れないし、サイトにアップしていた人は12時から釣れ出したって書いてあったんでしょ?早朝までやるつもりなら、もう少し遅く出かければいいじゃん」と論した嫁だったけど、夕方6時にはニューポートに向けて出かけていったMr。

10時頃、11時頃と2回電話し、「釣れてるのぉ~?」と聞くと、「全然。さぶい...釣れないし、さぶいし。」
寒さに関しても、「絶対寒いから、下にヒートテック着て、その上にこれを着て、これも着て~」と言ったらば、厚着しすぎだのなんだの言っていたくせに、嫁が着ていけ!と言った防寒対策の格好でも寒かったという。鼻で笑ってあげましたさ。

IMG_2559.jpg日曜の朝5時過ぎ、右胸の痛みで目が覚めた時に電話したら、「もう家に着くところ。」とな。移動時間も含めて、11時間のイカ釣りをがっつり楽しみ、嫁の予想に反して、手ぶらでは帰ってこなかったMr。
イカの写真、ドアップすぎたかな。触ると動く色素の細胞がたまらんのですわ。いつまでも見ていられる新鮮イカなり。

ミッドナイトの12時頃に来た、ジェネレーターを持参していたアジア人の釣り人さんがMrによくしてくれたそうで、自分の近くでやっていいよ、と手招きして呼んでくれ、ヤマシタとかいうメーカーのイカ釣り用ジグ(ルアー)まで貸してくれたんだって。明かりの元で釣りができ、Mrが持っていないジグを借りた後、ポンポンと釣れ出したそうな。超ラッキーだったMr。その方に感謝だ!!

IMG_2561.jpg
釣ってきたイカの胴体部分の長さでいうと、平均10-12cmサイズがほとんど。かわいそうなぐらい小さなイカもいたり。

一番大きかったのと中間サイズのイカは、お刺身でいただきやした  甘みといい、こりこりとした食感とか、ん~~やっぱり釣りたてのイカはう〜んまい


IMG_2560.jpg鮮度バリバリだから、本当は生で食べるのが一番だったけど、結婚17年目にして、初めてイカ飯を作ってみた。Mrも「それもいいねぇ~」と同意してくれたので。一度、作ってみたかったんだ、 イカ飯。

満腹感を味わいきれないちっちゃなイカ飯になってしまったけど、初イカ飯、破裂することなく大成功!  美味しくいただきましたとさ。

イカ飯用にもち米を1合研いだけど、1/2合を使ったかどうか。もち米全体に切ったゲソを混ぜてしまったので、予定外に炊き込みイカ飯も炊いたこの日。こっちのイカ飯は、イカの風味はあまりしなかったけど、3種類のイカ料理を楽しめた日曜日になりやした。ご馳走様でした!

11時間の夜釣りは、本人が思っている以上に体は疲れたようで、今日も夕食後に爆睡していたMr。もっと釣り場が近くだったらいいんだけどね。そしたら、Mrに頻繁に釣りに行ってもらってさ、イカを売りさばくのに~ 
...じゃなくて、大量に釣れたら、イカ刺し&イカ飯パーチー開くのになぁ。期待しないで、その日が来るのを待つとしよう。Mr、お疲れさ~~ん  

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

お騒がせ女と言われた今日! の巻

ここ7,8日、時間は大抵早朝の寝ている時なのだけど、右胸に強い痛みを感じていたkikiさん。
またシスト(nodules とかgladとも言うかな)かな... と思っていたのだけど、これはホルモンバランスによるもの。でも、今回の痛みが、風船が破裂するような、デコピンをくらったような、パンチある痛みなのが今までと違う点。

先週木曜日の朝5時頃に、その痛みで目が覚め、痛みを感じていた辺りを触ってチェックしていたら、゛ん?なんだこれは。これってあばら?違う気もする。” 
固めのちょっと細長い塊が右胸の下の方にあるのを発見。左側と比べてみると、左側にはない。しかし、位置がちょっと下。触ってみてはやめ、横になってみてまた触ってみたり。

12月末に半年毎のフォローアップで、オートラサウンド(エコー検査)の予約が入っているので、それまで待つか、今日、婦人科に電話するのがいいか、考えた結果、後者を選び、当日の1時に予約を入れてもらえたkikiさん。診てもらったCNM(Certified Nurse Midwife)さんの触診時、「これ?これは... ん~ シストの周りの細胞が固くなることもあるのだけど、これは...? とりあえずオートラサウンドを受けてみましょう」と言われ、本日、受けてきた。今回は、いい感じに予約が入りましたぜ。

受付時、12月末の予約と併せてもらえるかどうか聞いたら、確認後に一緒にしてもらえて、今日は両チチをチェックしてもらえた。今日の最初の目的達成! んが、本番はこれから。

まずは右胸から。しかし、技師さんの手(探触子)が、私が診て欲しい位置にはなかなかいかず、途中で、「私がチェックしてもらいたいのはここなんです!」 と申したらば、「ここ?これはリブよ」とな。
リブ?! リブってあばら...  えぇーーリブ?!?! 
「But!! 左側にはないんです!」 と言うも、「リブね。ほら、リブのラインがこうあって~」と技師さん。ちょこっと探触子を当てて診てくれたけど、気にしてくれている感じが全くなく。 ゛いやいや、もっとしっかり当ててよぉ~!リブと決めつけないで~”と、心の中で叫んでみたが、それ以上のことが言えず、まな板の上の鯉状態だった私。

そして、左胸もチェック。
その前に「髪の毛をどかしてくれる?」と言われたのに、頭の中がリブリブになっていたこともあり、゛ヘアー?ゲッ!!まさか わき毛?” と思っちゃって、頭の中がリブからヘアーにぐるぐる。髪の毛か!と気が付くまでの無反応な私の顔がおかしかったのか、髪の毛をどかした時、技師さんにけらけら笑われてしまった。
左チチの結果は、6月に受けた時と同様、シストが2つあったけど、サイズがちょこっとだけ小さくなっているとのこと。

そして、本日の最終結果、Everything's good.  
私が感じた塊は、あばらだったぜぇ~~   まさかそんなオチになるとは思ってもいなかったけど、検査終了後、Mrに報告しづらくてねぇ。昨晩もMrに触ってもらい、左右を比べてもらい、その物を確認してもらいながら、「何かあったら、日本に帰るから!」などとブツブツ言っていたので。仕方なくMrに電話したら、「なんだよぉ~ お騒がせ女~!」と言われてしまった。すいません...

独身時代にも似たようなことがあったな、とあれこれ思い出した今日だったのだけど、

とある日の夜、寝ながら下腹部を触っていたら、ちょっと大きめの塊をこれまた発見。゛なによ、これ~”とビビりつつ触っていたら、それがムギュ~っと動いて、 ぎょぎょぎょ!!となったことがありまして。気になったまま過ごしていたのだけど、健康診断の時だったか?何かの診察のついでに聞いたら、皆さんのご想像の通り、先生に「それは ですね。」と言われ、
悩んでいたものは、う○こだったのか... 
今日のリブは、その時に受けた衝撃というか、恥ずかしさと同じぐらいのレベルでございましたわさ。

他にも、足の親指の付け根が痛くて、会社近くの診療所みたいな開業医の所へ行ったらば、「これは外反母趾ですね」と言われて、驚いたことがある。
外反母趾=変形と思っていた私は、まさか自分の足が外反母趾になっているとは思わず、この足のどこが?と思ったのだけど、「足をくっつけた時、親指同士がまっすぐなっていなければ、外反母趾なんですよ。しばらくスニーカーのような幅の広い靴を履いてください。」と言われたこの時。
ここの開業医さんの私のカルテに、「外反母趾」 「深爪」 「頭打撲」と書かれているのを見て以来、恥ずかしくて、それ以降、行くのをやめた気がする(笑) 


早め早めの診察を受けるのは悪いことではないと思うけれど、私の場合、もう少し様子を見るぐらいの方がいいのかもしれない。

***********

話を戻して、胸の痛みについてですが、これは冒頭にもちょろっと書いたように、そして、婦人科でも説明されたように(ネット検索してもそうでてくるが)、生理の周期やホルモンバランスによる乳腺症なことがほとんどの模様。
今日、オートラサウンドの予約の紙を見たら、私のProblemの欄に

Fibrocystic Breast Disease (線維嚢胞性乳腺症)
Mastalgia (乳房痛) 

と書かれていた。
今まで、直接そういう言葉を聞いたことがなかったので、メモっておいたのだけど、どなたかのアメリカ生活において、この単語が参考になる人もいるかもしれないので、ここに記しておきますね。

では、おやすみなさい   

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

フラッシュキューブって? の巻

今晩9時頃まで、今日が水曜日だと思っていた。Mrに指摘されて、 え?? となりやした。
今週は、4日(火)が選挙日でESLが休みだったのだけど、感覚として火曜日が月曜日になっていたみたいだわ。

先週土曜日に、Mrと一緒にフルーショットを受けてきたのだけど、どうやら初めてフルーショットに体が反応してしまったみたいでね。火曜日にランチに出かけた帰り、悪寒とまではいかないけど、寒さを感じ、頭痛が始まり、翌日は引き続き朝から頭痛。お昼頃から腹痛もあり、3時半頃までゴロゴロ寝て過ごしてしまった昨日。”もしや胃腸風邪か?!”と思ったけれど、今日は通常モードに復活。

IMG_2543.jpg風邪予防といえば、ビタミンC。
家の近くのファームでは、先月末にりんご狩りが終わってしまったのだけど、今年は去年以上にりんごを食べた9、10月だった。
そして、今週から、我が家のフルーツがりんごからみかんになったで。去年、このhalosのマンダリンオレンジ(みかん)にはまり、みかんはこれ一筋だったMr家。今シーズンのはどんなもんかなと買ってみたけど、これはこれで美味しかった。私が酸味のある早生みかんが好きなので。
halo - 昨シーズン、ずーっと「ハロみかん」と呼んでいたら、Sちゃんが「ヘイロ!天使の輪のことですョ」と教えてくれまして、はい、今シーズンは発音ばっちりのkikiさんさ!


さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、本題へ。

先月、Mrの同僚(ボス2)のケビン家にお邪魔した時、ケビンが昔の写真を見せてくれてね。ジャックおじがめっちゃくちゃスリムだったり、歴代の駐在員の方が写っていたりして、楽しく写真を見させてもらったのだけど、そこからカメラの話になりまして。

ギャリ男くん(ボス1)の奥さんのローリーが、子供の時に初めて買ってもらったカメラがコダックだったのよねぇと話だし、そこから「フラッシュキューブ」という言葉が出てくる回数が増えてきて、「懐かしい!」と盛り上がって話すみんな。それにに対し、Mrと私は「フラッシュキューブってなに

説明されるも想像も出来なかったうちら。Mrが「内臓されているフラッシュしか知らない」と言ったら、みんな「日本は技術が先を行っていたから、フラッシュキューブなんてなかったのよ!」と話出したり。(単にうちらがその世代ではないだけだと思う)そしたら、席を外していたケビンが現物を持ってきて見せてくれたの。この方のコレクションの幅広さにびっくり。

IMG_2402.jpgIMG_2403.jpg
フラッシュのライトが4面についている、名前そのままフラッシュキューブだった。

IMG_2401.jpg
このカメラはKodak製。コダックといえば、フィルムの会社だとばかり思っていたけれど、その昔はカメラも作っていたんだと知ったこの日。
このカメラには上の写真のフラッシュキューブがうまく取り付けられなかったのだけど、キューブはこの突起の先端に付けるんだって。


IMG_2400.jpg
写真がぼけてしまったのが残念だけど、違うカメラも出してきてくれたケビン。これはフラッシュキューブがちゃんとついた状態のSimplex Snapperというカメラ。
今、ちょろっとググってみたら、1970年初めに発売されたカメラなんだって。
今の子供達はフィルムカメラも知らない世代だけど、この手のカメラはkiki父世代は懐かしいカメラなんだろうな。今度、この写真を見せてみようっと。

カメラの歴史をちらっと覗けて面白かった夜でござった。

さて、次の記事からは、カメラ繋がりで?日本帰国時の旅行話の続きを記していこうかと思っちょります。途中で終わったままっていうのもなんなので。興味があったら、読んでくださいませませ。

では、 Have a nice weekend!! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

安さと色に負けたデイジーボウル! の巻

ハロウィンも終わり、11月に突入してしもうたですなぁ。

今年のハロウィンナイトは、おそらく30人前後の子供達が、我が家にTrick or Treatしに来たかな。最初に来た子供達が全種類とっていっちゃって、ボウルの中のキャンディがぐっと減ってしまうという、毎年お決まりの状態からスタート。(学ばない人のkiki)その次からの子供達には、「1つだけどうぞ!」と言いまして、売り切れ御免で7時過ぎに終了。

IMG_2552.jpgさて今回は、去年帰国したCさんがくれたメイド服にユニクロタイツ、そして去年買ったパンプキンハットを被ったこの格好で子供達を迎えた私。んが、子供達は私の仮装姿には見向きもせず、視線はキャンディの入ったボウルにだけに注がれていたという。無反応過ぎて、無駄に張り切った自分がかわいそうに思えたぐらい(笑)

しかしだ、私がメイドコスチュームだけ着てみた時、どっぷり犯罪の域に達しておったですよ(爆)容姿が違うから仕方がないけどさ、Cさんのメイド姿はめちゃくちゃ可愛かったのになぁ。でも、来年も頑張ってみようかな。ウフ


今日は久しぶりにマイコレ食器類をご紹介しますね。ミルクグラス集めの熱も少しクールダウンしてきて、スリフトに足を運ぶ回数が減っているのだけど、この4、5ヶ月間に増えたものの記録をば。
まずは、ハロウィンのキャンディ入れにしていたボウルから〜

続きを読む

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。