2015 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312015 09
     

ハリエット・ビーチャー・ストウ夫人の家! の巻

蒸し暑さが復活中のコネチ。この週末は、人生初の失敗をやらかしてしまったkikiさん。時間を巻き戻したいが、やってしまったことは仕方がない。落ち込むことや楽しいこと、喜んだと思ったら、なんだよ、これ?なことがあったり。アップダウンの繰り返しの週末だったなぁ・・・ 
そんな中、昨日は待ちに待ったW家夫婦との再会 at Mr家。7月はU家、8月はW家。久しぶりの再会なのにそれを感じないこと、会えたうれしさにはしゃいじゃって、すっかり写真を撮り忘れてしもうて・・・チーン。でも、会いに来てくれるってホント、うれしいことですわい。土砂降りの雨に降られつつ、テント内で過ごした時間もまたいい思い出になりやした。さぁ~来月もまた再会が待っている!

では、本題へ。
前記事で紹介したマーク・トウェインの家のお隣にあるのが、ハリエット・ビーチャー・ストウの家。ストウ夫人は、「アンクル・トムの小屋」の作者で、奴隷制度廃止論者だった女性。南北戦争中の1862年、リンカーン大統領から「So this is the little lady who started this great war. (あなたのような小さな女性がこの大きな戦争を引き起こしたんですね。)」と言われたという。彼女の奴隷廃止の活動は南北戦争のきっかけにもなったということですたい。

* Harriet Beecher Stowe Center

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

マーク・トウェインの家! の巻

時は2015年5月29日(金)。
金曜日の英語のクラスの最終日、フィールドトリップがありまして、4回目のマーク・トウェインハウスとストウ夫人の家に行ってきたkikiさん。

ここに来たばかりの2000年。ハートフォード近郊で唯一の観光ポイントってここか?ということで、マーク・トウェインハウスへMrと2人で行ったのが最初。その後、クラスメート3人というESLクラスだった時、先生の車で初めてESLの遠足でマーク・トウェインハウスへ。3回目は夏のESLクラスの遠足だったけど、そこからは2つの家がセットで見学出来るようになりまして。そんなで、この5月は4回目の見学だったので、すでにここで紹介していると思っていたのだけど、1度も記事にしていなかったんだ!ということを知った最近。

ということで、今日はハートフォードの観光ポイントである、2つのお家をご紹介しまふ。まずはマーク・トウェインの家から。
こちらは中での撮影は禁止のため、私の写真は外観のみ。

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

あんさん、人の家に近づきすぎ! の巻

お昼頃、買い物から帰宅。冷蔵庫&冷凍庫に買ってきた物を入れつつ、冷凍庫の中の食材をチェックしていたら、卯の花が出てきた。今晩、Mrはフロリダから6時頃に戻るということなので、夕飯の支度をせねばならぬ主婦のkiki。久しぶりにおからをたきましょー!と調理スタート。ラストに長ネギを加えると美味しくなるって新潟生活中に教えてもらって以来、おからと長ネギはセットな私。なので、ネギを取りにベランダへ出たら、ベランダの下でシャシャシャと何かが動いている音が聞こえたので、さっと家の中へ戻ったんだけどね。

それが何かを確認する前に、スズメバチではなかったけど、それに匹敵するぐらい大きい蜂が足元近くにいたので、慌てて家の中に戻り、「すまんの・・・」と言いながら、スプレー退治させていただいた。そしたら、ベランダの下の方に茶色の動物の体が見えたので、また慌ててデジカメを取りに家の中へ。そぉ~~っと網戸を開け、音を立てないように半歩ずつ近づくと、横からチップモンクがやってきた。いつもなら、ドンドンと足音を立てて追い払う女iだが、今日は横目でチラリ見ただけでスルーさ。お前のせいで、ベランダが土だらけなんだよっ!と一言文句は言いたかったが、

W320Q77_P82811290.jpg今日はお前なんかどーでもいい。そこにいる動物の方が気になるんじゃい!

チラリ茶色の体が見えた時、コットンテール(野うさぎ)かウッドチャックだろうなと思ったけど、そこにいたのは後者のウッドチャックじゃった。

W320Q77_P82811300.jpgアパート内ではもう数えきれないぐらい見ているので、珍しい動物ではないのだけど、ここに越してきて以来、こんな家の近くで彼を見たのは初めて。
私がすぐ後ろに立っているのに、ムシャムシャ音を立てながら、ひたすら草を食べ続けていたウッドチャック。なので、今度はビデオカメラを取ってきて、ベランダの端っこ、すぐ真下に彼がいるという至近距離で撮影したのだけど、私の存在に気が付かずに草を食べ続けてたウッドチャック。彼が後ろを向いていたからだけど、それにしても無防備すぎ。

[広告] VPS
今度はiPhoneでビデオ撮影しようと思い、iPhoneを取ってきて、いざ撮影!
・・・というところで気が付かれちゃって、逃げられてしもうた。短い映像なので、ここにその影像をアップしてみた。FC2の場合、iPhoneで撮る時は横向き撮影しないと駄目だね。


CT生活最初の3年間住んでいたコンドでは、ウッドチャックにシソとバジルを食べられ、軸の茎を残して見事に丸裸にされたことがあったので(その姿はまさに立ち食い)、そのことをふと思い出して、外に置いてあるシソのプランターを見に行ったら、この子はシソに全く興味を示さなかった模様。
でも、こんな近くに来るようになると、ベランダに上がってくる可能性はゼロではないわけで・・・ 来週出かける旅行中、どう茄子を守ろうか、今、そればかり考えているkikiさんなり。

昨日撮影した写真だけど、茄子さん、全く衰える気配なく、今、4つ実をつけてましての。
W320Q77_P8261119.jpgW320Q77_P8261120.jpg
7月末頃に枝切りをした方がいいということだったけど、実をつけているところもあったので、どこをどう切っていいのかわからず。ここはカットしてもいいだろうと思えた3か所ぐらいだけ枝切りし、余分な葉っぱを落としたら、また花がぱぱぱーっと咲きだしてね。それを見た時、1人で「茄子、すげぇ~!」と感動してしもうたですよ。人間が美容院できれいにカットされると、軽さを感じたり、気分が変わるのと同じ感覚を茄子も味わったんだろうね。現時点で茄子は5個収穫したけど、この4つが動物の被害を受けずに大きくなったら、収穫数9個だよ。最終的にいくつ収穫出来るのかなぁ。秋茄子、楽しみだなぁ。

W320Q77_P8261122.jpg真っ赤になったイタリアンロースターと言う名のペッパー。
これ、結構な辛さのペッパーなんだけど、今年は全然辛みがないのよねぇ。なんででしょ

W320Q77_P8261127.jpg緑の時に食べたら、懐かしい日本のピーマンみたいな味だったの。赤く熟した方が栄養価がアップするので、赤くなるのを待っていたのだけどね。昨日、収穫後に下の方をかじったら、赤くなってもなお辛みなく。上の方は辛いかもしれず、私がかじった以外のは辛いかもしれず・・・かも?!
辛くなければないで、色々な料理に使えていいけどさ。ちょっとがっかりよぉ~

おまけにもう1つ。
W320Q77_P8261124.jpg今月初に種を蒔いたミックスリーフ。ミックスのはずなのに、今回のはぜーーーんぶ小松菜みたいのばっかり。昨日今日のグリーンスムージーの緑は、ケールではなく、この葉っぱよ。
これも芽が出始めた頃にチップモンクの掘り対象に選ばれ、3回掘りまくられてね。重さのある大きめの鉢なので、危ないなと思いながら柵の上に置いてあるけど、もう下ろしても大丈夫かな。

今、チップモンクの掘り対象になっているのは、バジルの鉢1つとインゲンが植わっていた鉢。一度掘った所には執拗に堀りに来るので、他に被害が出ないように掘らせているけど、いい加減、やめて欲しいわ。今年も奴を来させないようにすることは出来んかったなぁ・・・

6時と言っていたのに、1時間早くMrが空港に到着しちゃったよ。1週間ぶりの夕飯の支度、やりますかー 

テーマ : ベランダ菜園&プランター菜園
ジャンル : 趣味・実用

     

男子、早朝海釣りへ行く! の巻

日曜日、Mご主人からのお誘いを受け、Mrは家を朝3時に出て、Hammonasset Beach State Parkへ釣り へ行ってきた。
ハモナセットビーチには、ここ2,3年、私は出かけていない気がするけど、クリントンのアウトレットモールから車で10分ぐらいの所にある州立公園。今まで知らなかったけど、朝6:30前に入園した場合、フィッシングライセンスを提示すれば、入園料を払わなくてもいいんだってさ。

雨の心配をしていたMrだったけど、Mご主人の言う通り、雨に降られることなく、現地で時頃まで釣りを楽しんできた男子2人。8:45頃に釣れているかどうか電話をしたら、「そこそこ釣れてるよ。」と。それから1時間ぐらい経った頃にMrから電話があり、「ホウボウ1匹釣ってはいるんだけど、もう1匹いる?」とな。「ホウボウ?さばくのが面倒だからなぁ・・・ ま、お好きなように!釣った人がさばけばいいことだから、ご自分でお決めください♪」と返したら、言葉を詰まらせながら電話を切ったMr。その2匹目のホウボウは海へ返してきていたMrだったけど、この日はそれなりの収穫を手に帰宅。

では、釣れたお魚、いってみよう!

続きを読む

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

     

ここまでは意外と早かった! の巻

7/31から縫い始めた、2枚目のカテドラルウィンドーの2枚目を刺し終えたぜぇ~

自分が思っていたより、かなり早いスピードで全パーツを刺し終えたけど、家にいる時間、ソファーに座ればチクチク、動画見ながらチクチク、掃除なんぞの主婦業もそっちのけでチクチク。手芸作品が早く進むということは、引きこもりシングルライフ日が多かったからだけど、なんか勢いづいてやってましたなぁ、私。

W320Q77_P8221099.jpgW320Q77_P8221100.jpg
2枚目がこれ。あまり拡大してしまうと汚さが目立つので(4か所が重なる部分)、これぐらいで見るのがいいかと。

W320Q77_P8221101.jpg2年前に作った1枚目(左)と2枚目。
クッションカバーにするつもりでこのサイズにしたのだけど、さーさーここからどう仕上げましょ?これでまた放置されちゃいそう・・・

これがクッションのサイズではないので、これを中央に置いて、6、7cmのボーダー部分をつけて仕上げないといけないのだけど、まずは何色にするか。決めるのはそこから。
My Blog #1235に載せたハギレを使えたのはよかったけど、それぞれ色も柄もバラバラ。これを作り出した時は、ネイビーブルーにする!と決めてたけど、今使っているクッションカバーの色(グリーン、ブルー、レッド)と重ならない色がいいかな。生成り系とか。

年内にクッションカバーとして使える日が来るじゃろか?悩んでいる間に面倒臭くなり、また2年経過しちゃいましたぁ~ということにならないようにしなくちゃだわ。 

テーマ : パッチワーク
ジャンル : 趣味・実用

     

アフタヌーンティーを楽しみながらBaby Shower @ Tea Roses

7月はアケーディア国立公園とメイン州の灯台話を綴りまくりになってしまい、1か月後に!と思っていたら、その1か月記念日も過ぎてしもて・・・ なんでもズルズルでダメダメな人になっているkikiさん。今日はこのお話を記す!と決めたので、7/11のベビーシャワーとベビーちゃんのお話をしまーふ!

2015年7月11日(土)の午後、Tea Roses Tea Room in Cromwell, CTにて、E子はんのベビーシャワーを開催!当日、残念ながら参加出来なくなってしまった方もいたけど、4人でゆったり午後のひとときを過ごせたこの日。

W320Q77_P7110934.jpgもうすぐ到着という辺りで、幹事のSちゃんが「工事中で到着が遅れちゃいます」と連絡があり、一番乗りでお店に入店したkikiさん。
Sちゃんから連絡をもらっていたので、人当たりがとってもよかったお店の方にその旨を伝えたら、「バルーンを持っているってことは、あなたが今日の主役じゃないわね!こっちへどうぞ~♪」と通してくれたんだけどね。今、その時のことを思い出し、〝基準はバルーンだったのか?!”と思って、1人でウケてしもた。お腹周りは安定期は超えてるなっていう妊婦さんぐらいあるとはいえ、どう見てもまだ臨月近い妊婦ちゃんのお腹までにはなっとらーん!ですよ、アタクシ(爆) 

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Lobster ShackとStony Creek Brewery in Branford, CT! の巻

8/16(日)、釣れない釣りを楽しんだ?後のお話をば。
8/16~22まで、コネチ州はTax Free Weekなので、アウトレットモールに寄ろう!と考えていたのに、Mrが「僕は行きたくない。行ってもいいけど、僕は車にいる。」と言い・・・ 車で待たれるとゆっくりブラブラ見て回れないし、これといって欲しいものがあるわけではないので、アウトレットショッピングは諦めた嫁さま。

W320Q77_IMG_3809.jpgそれでブルワリーへ行くことになったのだけど、その前にちょいと腹ごなし。ブルワリーの駐車場には、ピザのフードトラックが来ていたけど、ブルワリーに行く途中にあった案内板を頼りにThe Lobster Shackへ行ってみることに。ここ、川を挟んだブルワリーの向かいにあり。

The Lobster Shack
7 Indian Neck Ave Branford, Connecticut 06405

今年は何回かロブスターロールを食べているMr家なので、ロブスターシャックなる店に来ていながら、ソーセージ・ペッパー&オニオンサブ($6.75)を1本とグリルドクラムを注文。
私達の前に注文していた人は、ホットドックだけだったんだけど・・・ ま、誰もがシーフードが好きなわけじゃないしね。ホットドックは9インチドッグって書いてあるけど、うちらが食べたソーセージサブも23cmぐらいあるサイズだったよ。半分にカットされてあったので、シェアして食べるにはちょうどよかったわい。

W320Q77_IMG_3780.jpgシーフード屋さんで食べるクラムというと、生で食べるか、ボイルして食べることが多いけど、ここのはグリル。意外と珍しいかなって思うけど、どうですかねぇ?

グリルと言っても、思いっきり火が通っているわけではなく、ちょうどいい感じでなかなか美味しかったよ。それから、ここはBYOBのお店なので、アルコールを持ち込んで食べるということも出来まっせ。


W320Q77_IMG_3810.jpgW320Q77_IMG_3811.jpg軽く腹ごなしした後、やってきましたStony Creek Brewery
5 Indian Neck Avenue Branford, CT

ここ、源氏ラーメンでググった時、ctnow.comのサイトで見つけたんだけど、今まで行ったブルワリーの中で、一番大きく、混みまくりなブルワリーでしたわさ。マリーナのある川沿いという場所の雰囲気がいいってこともあるのだろうけどね。なので、ボートに乗ってきている人もいたよ。

入り口でIDをチェックする人がいて、21歳未満は入店出来ない厳しさ。そして、ここを出る時、カップに入ったビールはもちろん、お水であっても持ち出し禁止!その徹底さに感心してしもうた。
帰る時、ティーンズ3人の男の子が暇そうに座って待っていたけど、待たされる側はかわいそうだなぁと。ってなことで、ここへ行かれる時は、大人だけ!の時がベストかと。

W320Q77_IMG_3815.jpgW320Q77_IMG_3812.jpgここでは、Cranky IPAをグラス($5)で、残りの4種類 (Little Cranky Session IPA, Crum, Nitro Pale, Brewford Gold Kasch)をサンプラー(Flights/$10)で飲んでみた。

土曜日の夜、いくつかレビューを読んだら「場所の雰囲気はGOODだけど、ビールはいまいち」という感想がちょこちょこあったけど、どのビールもあまりコクがなかったなぁ。これはホント好みでしかないんだが。5種類飲んだ中でのMr家2人の感想は、Mrがグラスで飲みたいといったCranky IPAが一番よかったですわい。
参考として Beeradvocate - Stony Creek Brewery

右側の写真の一番下の手前のビールがNitro Pale。このビールの泡が生クリームのような細やかさで。1口目「これ美味しい!」と口に出たけど、ちょっとテイストに癖があって、飲んでは「ん~~」 5種類の中では一番好みではないビールだったな。色はいい感じなんだけどねぇ。

運よくデック席が空いたけど、とにかく混みあっていたストーニークリーク。夏が過ぎたらもう少しゆったりビールを楽しめるようになるかなぁ。


 本日のオマケ  

W320Q77_IMG_3798.jpgW320Q77_IMG_3800.jpg
ビールを楽しんでいる時、空に浮かんでいた、龍?狼のようなキツネのような雲。気持ちよさそうに空散歩を楽しんでいるような顔だったのでパチリ。しばらくしたら目がなくなってしまい、タダの雲になってしまったけど、楽しい気持ちにさせてくれてありがとさーん。

W320Q77_IMG_3805.jpgブルワリーの帰り、Mrリクエストで、久しぶりぶりにShake Shackへ。
ちっこいスナッパ―ブルーが3匹しか釣れなかったし、帰ってから夕飯の支度をするのが面倒になったから、シェイクシャックバーガーが夕飯だった日曜日。
Shake ShackとBurger Fi (My Blog #2161 & #2192)のバーガー、やっぱり似ているなと思って、Mrにどっちが美味しいか聞いてみたら、「ん~~~、Burger Fi・・・かな。」 
バーガーの好みも人それぞれだけどね。この2社のバーガーのどちらが好きか、kikiさん、決めかねる。

Mrさん、8時間ちょいのロングドライブ出張から戻り中の今。GPS通りであれば、9時半頃の到着らしい。渋滞にはまらず、事故なく帰ってきてくださいよぉ~ 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Snapper Blue釣りに行ってきた! の巻

もうクーラーをつけることはないだろうなと思っていたけど、昨日から水曜日辺りまで、30-33度な気温なコネチ。なので、珍しく昨晩からクーラーつけっぱなしにしているMr家。温度設定が80F(27℃位)なので、熱いお茶を飲めば汗ばむ涼しさ。でも、冷えすぎずで体にはちょうどいいかな。

昨日は、夏らしく?!海へ行ってきたMr家。海は海でもビーチではなく、こんなとこ。I95のExit70を降りて、ちょろっと走った所だけど、パーク名等の場所の名前がわからず。小さな広場があり、ピクニックや木陰で涼んでいたお年寄りが結構いらしてた。

W320Q77_IMG_3751.jpgW320Q77_IMG_3752.jpg
「スナッパーブルーが釣れているってよ!」と、毎日のようにMrが言っていたので、釣れるなら・・・と、私は土曜日に海用のフィッシングライセンス($10)を購入。フィッシングライセンスって、購入日から1年だと思っていたけど、購入日に関係なく、12/31までの1年だったことを知った土曜日。
去年のスナッパ―ブルーフィッシングのお話は こちら

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

初めて出会ったLongaberger のバスケット! の巻

Mrの帰宅が遅そうなので、引き続き、ブログタイム中な嫁さま。

日曜日、出かけた帰りにGoodwillにお立ち寄り。
目的としては、GINORIプレートがまだ残っていたら、もう1回見てみようかな、だったんだけどね。今週の50%オフのタグはレッド。ジノリという刻印があったプレートはレッドタグだったけど・・・ 家から一番近いGoodwillはタグを付け替えるのよね。
よって、見つけたジノリなる食器、$1だったのに、$2のタグが付けられていた。きったねー!!私が見つけた時は2枚しかなかったジノリなるプレートは、10枚近く増えており、スープボウルっぽいものも10枚ほどあり、見るだけ見て手を振ってきた。

W320Q77_P8101090.jpgそしたらね、これを見つけちゃったんだよね。

W320Q77_P8101091.jpgスリフトで初めて見つけたLongaberger2002年のクリスマスバスケット
(ロンガバーガーという会社は?はウィキペディアでどうぞ。)

コレクションしている人も多いロンガバーガーバスケットだけど、今までスリフトでは見かけたことがなかったkikiさん。このバスケットの値段が$6という高さに、しばし悩み、迷ったわけなのだが、この先、スリフトショップでは出会わないかもしれない!という理由でお買い上げしちゃったんだなぁ。

W320Q77_P8101093.jpgW320Q77_P8101094.jpg
ちゃんとプラスチックケース(プロテクター)付き。インナーもきれいな状態。(写真撮影後に洗ったけどね。)

W320Q77_P8101092.jpgW320Q77_P8101095.jpg
バスケットの裏側には、ちゃんと製作者のサインもあり。
Mrに「なにに使うわけ?」と聞かれ、「お菓子とか入れちゃったり?!」と答えたのだけど、こんな風にポップコーンを入れたり、手芸道具を入れたりして使う写真が載ってたわ。

でもね・・・
その場で、蓋があるものなのかどうかチェックしながら、どれぐらいの値段で売られているのかを調べたわけなんだけど、iPhoneで2002年版クリスマスバスケットで調べた時、見つけた写真のはプレーンな木の蓋が付いていたの。なので、私はシンプルな木の蓋を探し回ったわけですよ。

その晩、パソコンでちょこっとググってみたら、 うおぉぉーーーーー

W320Q77_IMG_3730.jpgこのバスケットの蓋はこれだったの!! 
その写真を見た時、〝あ・・・ これ見た気がする・・・” 記憶を巻き戻しながら、絶対見た!に近づき、後日、チェックしにGoodwillに行ったらさ。私の記憶通り、キッチングッズが置いてある棚の端っこにぽつんと居たんだなぁ。まるで、これはカッティングボードです!かのように。
ひっくり返したら、しっかりLongabergerの刻印がありましての。その値段、なんと$4!  ぐったりうなだれるしかなかったkikiさん。
バスケットを見つけた時に気が付いていたら、iPhoneで調べた時にこの蓋つきでの写真を見つけていたら、蓋を合わせて$6で買えちゃったかもしれないぃーーー!!店員さんが蓋を開けなければ、バスケットに貼られた値札は見られないのでね。$6で買えちゃったはずなんだなぁ、きっと。(やり方が汚いのは私も同じか? vs Goodwill店長)

この後悔でかすぎて、未だ悔しいのだけど、半額で買ったとしも$2。セットにしてあげたいけど、このバスケットに$8も出すなんて、それは馬鹿らしくて私には買えないっ!いつか同じ形の蓋付きと出会う時が来ることを願って、そんな期待と希望を抱いて先に進むことにしよう

・・・と言いながら、気になってまた出向いた時に残っていたら、買っちゃうかもしれんね。ま、今のとこ、買う気はないけど。
kikiコレクション、初ロンガバーガーバスケットのお話でした。チャンチャン 


追記

W320Q77_IMG_3721.jpgロンガバーガーのバスケットを購入した日、やってしまったガッチャーンパリパリパリ~ン
あぁ~1個割ってしもうた・・・と、座り込んで眺めるも、ん?なんかおかしい。
やだ・・・ 2個割っちゃってんじゃーん!
しばらく片づけられず、座り込んでぼけーっと眺めてしまった。ミルクグラスものを割ったのは、これで2回目の3個目。このマグは、ブラジルのTermo-Rayというメーカーのものだけど、この柄と色は気に入っていたので、それなりにショックで。FKのマグでなくてよかったじゃん、と自分に言い聞かせながら、片づけましたとさ。これからも気をつけなくちゃ!

テーマ : インテリア・雑貨
ジャンル : 趣味・実用

     

裏番に呼び出された! の巻

本日は、今日の出来事を記そうかと。

冷凍庫の一番下の部分が凍り付いているのに気が付いたのは、3週間ほど前だったかな。どこからか水が漏れている・・・と思いながら放置していたのだけど、最近、氷1個2個分ぐらいだけど、床が濡れていることが多々あり、昨日、今日と雑巾を冷凍庫側に置いていたら(両開きの冷蔵庫で、左が冷凍庫、右が冷蔵庫)、今日はかなり雑巾が湿っていたため、朝、オフィスに電話をしてメンテおじに来てもらった。

こりゃぁ、新しい冷蔵庫になるぞ!と勝手に決めつけていたので、うきうきしながらメンテおじが来るのを待っていたのだけど、ドライヤーを使った15分程の作業で簡単に終わってしまった。底の一番奥に水が流れ出ていく穴があって、そこが凍り付いてしまっていたがために水が流れ出ず、底に水が溜まり、凍り、流れ出ただけだったの。あーーがっかり。

メンテおじが帰って、冷凍庫から出した物を仕舞ったりの片づけを終えて少し経った後、裏番はとこから「お暇?」とメッセージが。
「お暇です。」と返したら、

番長、裏番に呼び出されるの巻

そこで待っていたものは・・・

続きを読む

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ