2016 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312016 11
     

紅葉の中でMrのフライフィッシング! の巻

今日からMrママと姪っ子Rちゃんが我が家に遊びにくるMr家。4時過ぎに家を出て、2人を迎えに行く予定だけど、2人ともここに来るのは、2004年以来だから12年ぶり。いる間に旅行に行く予定は入れていないけど、2週間、2人がコネチ滞在を楽しんでくれたらよいざます。

さ、出発までに記事アップするぞー!
ハロウィンパーチ―話は写真がいっぱいあるので、今日はさっと終われそうなMrのフライフィッシング話を1つ。

時は10/16(日)。結構暖かった午後、ファーミントンリバーへ。私がこの川に来たのは、6月のキャンプ以来かな。

IMG_386900320.jpgIMG_385500320.jpg
もう少し日が落ちたぐらいの方が写真がきれいに撮れたのだろうけど・・・ ピークまでもうちょっとな森の紅葉。Mrはトラウトがいるかどうか、川をチェック。

IMG_387100320.jpgIMG_387200320.jpg
kikiさんが川に来てもやることないので、秋の紅葉の季節、どこを撮影しても絵になるよなぁ~と思いながら撮影ぱちぱち。
右の写真は、ビーバーハウス。ビーバーは見なかったけどね。

IMG_386400320.jpgMrは私がいる場所からどんどん離れて行っていたので、暇つぶしにMrがいる場所へ移動してみたら、
さすが女神の嫁さま!!私が川岸に到着して数分後、Mr、トラウトキャッチ!ビバ 嫁さまパワー。
Mrは、この女神パワーを信じることなく、鼻で笑うことすらせず、「さすが女神!」という私の言葉さえ無視する野郎であるが、し続けているが、あると思うのよ、女神パワー。

釣れたのは、こぶりなレインボートラウト。春に放流された養殖ものざました。
IMG_386600320.jpgIMG_386700320.jpg
ここはCatch & Release Areaにつき、このレインボーちゃんはこの後川へリリース。

IMG_387400320.jpgそれから15分ぐらい経った頃、もう1回ヒットがあったけど、これは網に入れる前に外れてしまい、さようなら。

最初に行った場所は水が少なすぎて、流れさえあるかないか?な状態だったけど、きっと初夏からずっと、例年に比べて川の水量は少なかったと思われる。家の前の池も、日々、水かさが減ってきているけど、来週の雨でちょっとは潤うのかな。


IMG_387700320.jpgIMG_388700320.jpgこれはMrが釣り中に作っていたリース。
本とかなーんも持って行かなかったので、久しぶりにツルを引っ張って作ってみた。ただ輪にしただけのツルリースだけど、こういうシンプルなのが結構好きだったりする人のkikiさん。
これはなんという植物なのだろう?と思いながらも調べたことがなかったけど、ツルウメモドキという植物だということが分かったさっき。左上写真のリースは、作った時はまだ実が開いていなかったけど、翌日には全部開ききってた。実が付きすぎてごちゃごちゃ感ありありだけど、クリスマスまで使えそう。ただ今、トイレに飾り中。

IMG_387800320.jpg帰路、嫁がトイレに行きたくて、帰りに立ち寄ったダンキンドーナツ。
滅多にダンキンでコーヒーを買うことはないのだけど(薄すぎるから)、この日はぽかぽか陽気だったので、アイスコーヒーを買ってみたのだが~~ 薄すぎるでしょ?
もはやこれは麦茶。どうみてもアイスコーヒーとは言えないダンキンアイスコーヒー。ぼられた気にもなってくるってもんじゃ。

でも、こっちの人はダンキンのこのうーっすいコーヒーが大好きなんだよねぇ。Mrと一緒に日本出張に行ったアメ人は、日本滞在中、ダンキンコーヒーが恋しくて恋しくてたまらなかったらしい。その気持ちは16年アメリカに住んでいてもわからんぜよ。

よっしゃー、これから2人を迎えに行きますか! 風が強いから、離陸時、飛行機揺れそうだけど、気分悪くならずに、元気な姿で到着ゲートを出てきてくれますように。

テーマ : フライフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

     

先週見たもの、食べたもの、いただきもの! の巻

月・火はNJ、昨日からOH州へ出張のMr。出張だとお弁当を作る必要がないし、夕食も適当でいいから楽でいいけど、出張が続きすぎて、さすがのMrも疲れてきているっぽい。昨夜の電話の声が鼻声っぽかったから、風邪を拾っていないといいんだが~MrママとRちゃんが来ている間に熱を出して寝込まないでいただきたいものである。
嫁様の方は、今日は夕方、豚肉の代わりにひよこ豆で餃子を作ってみた。お初ひよこ豆餃子を試食したら、肉入りより物足りなさは感じるけど、これならMrママも気にせず食べれるかと。Mrママは肉がダメなお人故のひよこ豆餃子なり。はてさて、食べた時の感想はどうじゃろか。


夏のお話を~と思ったけど、今日のタイトルは、先週見たもの、食べたもの、いただいたもの。

まずは見たもの。
家の前の池に来てた、白いサギ。Great Egretダイサギ)だと思うけど、私の記憶ではこのアパート内で白いサギを見たのは初めてで、NJのケープメイで見た以来な気もする。グレーのGreat Blue Heron(オオアオサギ)はアパート内でちょこちょこ見かけるんだけどね。

PA10064400320.jpgPA10064200320.jpg白は珍しいじゃん!と思い、デジカメを手に外に出たのだが、その時点で、ダイサギが警戒。写真を撮る前に飛ばれてはいかんと、フェンスでダイサギの頭(目)を隠しながら、私は中腰体勢でそーっと近づき、ニョキっと顔を出してパチリ。こういう姿と行動をご近所さんには見られたくないものだけど、両隣に関しては昼間は留守なはず。おそらく。

もっとくっきりはっきり写真を撮りたかったけど、白だからか?なかなか焦点が合わなくてさ。でも、真っ白できれいだった。飛ぶ姿も写真に撮りたかったけど、その時を待つほどkikiさんも暇ではないので、何枚か写真撮影してさようならとなりやした。


では、次へ。

IMG_389200320.jpg先週の水曜日の午後、サイモン&ヘレナ夫婦が我が家に遊びに来てくれた。会ったのは5月以来。
「どこかでランチする?それとも我が家でお茶する?」と聞いたら、家に来るというので、炊飯器で作るパンプキンケーキ(ほぼプリン)を作ってみることに。

白米モードのままスイッチオンして作り、蓋を開けたら、固まっているのはお釜の周りだけ・・・ 〝ダメじゃん、このレシピ!”と1人で鼻息荒くしながら、レシピを見直したら、「玄米モードで」と書かれていた 結局、白米モードの炊飯を2回やり、やっと完成。炊飯器だと火事の心配がないし、その間、出かけられていいけど、調理時間&電気代のことも考えたら、オーブンで蒸し焼きした方が早いじゃん!という結論に達した次第。
ここまで記してなんだけど、その パンプキンケーキなるプリンの写真は取り忘れて~ありませぬ。

サイモン&ヘレナが遊びに来てくれる時、「何も持ってこなくていいよ。」と繰り返し言っても、手ぶらでは絶対に来てくれないのだが、この日は何日も煮込んだであろう、サイモン作の香港版角煮1塊と煮卵2つ、観葉植物とカップを持ってきてくれたの。

角煮の方は、酢と五香粉?八角?が使われていて、豚肉は脂身ばかりの部分(豚足?)。卵は中まで色が染み込んでいるほど固くて、正直、あまり美味しくはなかったのね・・・ Mrは、煮卵をひとかじりして、「もういらない」って食べず。その角煮写真も撮り忘れてしまったのだけど、今度、日本の角煮を食べさせてあげようではないか!と思っちまったでやんす。同じような料理でも、国が違うと調味料も違って別物になるものよのぉ。

PA20070000320.jpgそして、いただいた観葉植物とカップがこちら。
この観葉植物の名前は知らないけど、4,5年前に引っ越した友達から託された、これと同じ植物を枯らしてしまったので、これは枯らさないように育ててあげなくては。

PA20070100320.jpgカップは、見せられた時に、・・・え、それ?と思ってしまったけど、「日本製だよ!!」と2人が目をキラキラさせて見せてくれてねぇ。5月に我が家に来た時、ミルクグラスの存在を教え、Goodwillとかのスリフトで買ってた、という話をしたので、きっとGoodwillに足を運んでくれて、このカップを私の為に選んで買ってくれたんだと思うんだ。だから、これはちゃんと使ってあげなくては!と思い、1日漂白剤に浸け置きして洗っておきましたのね。


PA20070200320.jpg土曜の朝、早速、Mrがこのカップでコーヒーを淹れてくれ、「久しぶりにこういう薄い食器を使うと、飲み口がいいねぇ~」と話していたのだが、
翌日、Mrが洗い物をしてくれている時、「ねぇ、このカップ、欠けてた?」 他の洗い物と一緒にならないように気を付けていたというのに、2回しか使っておらんちゅーに、1つ欠けてしまった・・・ サイモン、ヘレナ、 ごべーーん。


そして木曜日!
Kちゃん家にお呼ばれし、女子4人で美味しいランチを食べながら、熊や学校などの話を色々聞いて、驚いたりしながらいっぱい笑ってきたkikiさん。楽しかった!!

IMG_389300320.jpgこの日のランチもまったステキでして、
野菜とお豆いっぱいのほっこりスープ & 炒めたほうれん草やマッシュルームをクレープ生地で巻き、輪を作った中に卵を落とし、チーズをのせて焼いてあるという、なんとも手の込んだ1品でしたの。もちろん、どちらもお味はワンダフォー
Kちゃん家がケベックに行った時にレストランで食べたお料理だったそうなんだけど、kikiさん、生まれて初めて食べました、はい。
ご馳走さまでございました!


そしてラストは、Moon Dropsと言う名のグレープ。

Cotton Candyのグレープを探していた時に、〝こんなのもあったんだー”と思ってはいたのだが、リンゴのシーズンに入ってから、ファームのスタンドで買うHoney CrispとSummer Fujiのリンゴを食べる日々が続いていたこともあって、他の果物に目が向いていなかった最近。(コットンキャンディーのグレープの話は、こちら

まだあったんだ!とスーパーで発見し、やっと食することが出来たのであ~る。
PA19069800320.jpgPA19069900320.jpg
形はこんな風に長細く、下の部分がおへそみたいにへっこんでいるムーンドロップ。
食感はサクサクした感じで、コットンキャンディーほどではないけど、これも甘みが強めで美味しかった!長細いので、スナックを食べている感覚でポリポリ食べられるのも
まだ食べたことがない方は、是非、お試しあれ~


明日は午後から雨。来週は霜が降りるだろうから、デックの片づけをしておきたかったけど、日曜日にMrとやりますかな。
では、おやすみなさい。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

紅葉がピークに近づいてきた! の巻

今日は、サイコーのインディアンサマーでございましたなぁ。夜9時を過ぎた今でも、窓を開けっぱなしにしているのに、半袖でいられるという素晴らしさ。今晩の気温が21度。昼間の最高気温は26度。秋というより初夏の陽気。明日は最高気温24度で、最低気温10度という予報なり。
でも、この暖かさはずっと続くわけではなく・・・ 土曜日からまた気温が下がり、来週月曜日の最低気温が0度になっているので、初霜が降りるなぁ、きっと。翌火曜日なんて、最高9度、最低-1度だよぉ
来週月曜日から、Mrママと姪っ子が遊びに来るので、滞在中、2人に風邪をひかせないよう、体調を崩させないように気を付けなくちゃだわ。コネチ&ニューイングランドにお住いのみなさま、お互い、この気温差で風邪をひかないように気を付けましょうね!!


先週は楽しい時間を友達の家ですごさせてもらっちゃったんだけど、その話はまた後日するってことで、たまには今日の話をしたいと思いまーふ。

今日は、会話グループの日。ドイツ人ママのウタが「タルコットマウンテンにハイキングに行こう!」と言い出したのは先週。その時に私が「どっちから歩きたいの?R185のブルームフィールド側かR44のW.ハートフォード側?」と聞いたらば、「リザボア6(R44側)からは歩いたことがないし、湖を見たい!!」と。
どっちから歩きたいかと聞いてみたものの、R44側から歩くと片道5kmぐらいあるので、「キャサリンの子供の迎えの時間を考えたら、R185から歩く方がベターだと思うよ。」と話したのだが、ウタの希望で、「湖の景色が見たいから、9時に出発することにしよう!」ということに決定

今朝は目覚まし2つセットし、7時半には起床。(Mr出張時、嫁の朝はゆっくりなの・・・) そしたら朝8時少し前にウタからメールが届き、「昨夜から歯痛で、炎症を起こして腫れているので、申し訳ないけど今日は行けない・・・行く人は、kikiの家に集合して、kikiに案内してもらってください。」と。それならば、昨夜の内に連絡してくれたらよかったのに~!と思ってしまったが、朝には痛みが引いているかもしれないと願ったんだろうな。行きたいと言い出したのはウタだから。
でも、ウタがいけないとなると、シャーロンとキャサリンは次の機会にって言いそうだなと思ったら、その通りになり、結果、「今日は通常通り10時にkikiの家に」ということに。慌てて散らかしていたリビングを片付けたわよ。急な訪問はやめてください!じゃ。
我が家に10:15過ぎに来たシャーロンは、玄関を開けるなり、「ゴージャスデーだから、別な場所に歩きに行きましょーよ!」と。それなら来る前にくれたメールにそう書いてくれよぉ~!と思ったが、しゃーないことよのぉ・・・

ということで、小山登りはなくなった代わりに、のどかな散歩&バイクトレイルに歩きに行ってきた私たち。2時間は歩き、程よく汗もかいて、いい運動になりやした。

PA18066900320.jpgpage1_20161019110815658.jpg今日はなぜか3人がピンク系を着ていて、笑ってしまったんだけど、天気がいいと明るい色の物を着たくなるものなんかな?

サイクリングの人も多かったけど、午前中だったからか、犬の散歩、ストローラーに乗せた赤ちゃんと一緒に散歩するママさんや夫婦でウォーキングを楽しんでいた人が多かったなぁ。写真には人っ子1人写っていないけど。


「旦那さんとどうやって知り合ったの?」「どれぐらい付き合ってから結婚したの?」という話からスタートし、休憩時間を含めて3時間、話が途切れることなく、ずーっと話してた今日。家で集まって話をするより、話題が事欠かなくていいかもしれない。

風が吹く度に落ちてくる葉を眺めたり、落ち葉の絨毯を眺めながら歩いたり。景色は秋だけど、体感的には初夏。ホント、今日はウォーキング日和で気持ちがよかったわぁ。

page2.jpgPA18068200320.jpgpage3.jpg
小さな湖沿いでは、おじいちゃんは上半身裸で日光浴しているし、若めに見えた女性はビキニトップで日光浴。10月中旬にそんな光景を見るとは思わなかったなぁ。お昼過ぎから風が強くなってきたけど、日陰にいても、吹いてくる風が気持ちいいぐらいだったから、日光浴はさぞかし気持ちよかったに違いない。
右の写真の湖写真、私がグレーシャーNPで沼落ちした湖と似てて、1人でププっと思い出し笑いしてしまったけど、ウェイダ―を履いて湖の中でフライフィッシングしている人がいたし、水連もなかったから、ここには沼地はないと思われる

帰路、シャーロンが「100年ぐらい前は、コネチには木がなかったのよ。」と。シャーロンの話によると、ここは石が多い土地だから、100年ぐらい前までは森林より草原のようなフィールドの方が多かったらしい。植樹(植林?)して木を増やしていったんだって。この話は16年いて初めて聞いたけど、家よりも林や森の方が多いと思う現在のCTからは、草原が多いCTの景色は想像出来ないなぁ。

24日以降もまだ紅葉を楽しめそうだから、Mrママと姪っ子Rちゃんと一緒にタルコットマウンテンへハイキングに行って、州都ハートフォードと紅葉の景色を眺めてもらいたいな、と考え中。片道1時間弱だけど、Mrママとハイキングが結びつかないので、これは2人が来てから、その時の天気と併せて決めるつもり。

明日も気持ちがいい1日になりそうだけど、明日こそ、家の片づけ&掃除をするのだぁ~!!と、自分に言い聞かせている今なり。また現実逃避して、違うこと始めちゃいそうな自分が怖い・・・ 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

賃貸物件情報!ハートフォード周辺に引っ越してくる方がいましたら~!!

このお家の借り手が決まりました。次の更新が2018年6月とのことです。その頃に興味がある方は、お問合せいただければうれしいです。


今日は、ちょっくらお願い承りまして、

これからコネチカットに、コネチカットのハートフォード周辺に引っ越していらっしゃる予定のお方さまへ~
または、賃貸の一軒家に引っ越しを考えていらっしゃる予定のお方さまへ~

の、賃貸物件のご案内でございます。

友達がご主人の仕事で年内には他州へ引っ越すことになりまして、出来れば日本人の方に自宅をお貸ししたいそうです。



場所はWest Hartford
プライベートなことでもあるので、ここで住所を載せるのは控えますが、最寄りのハイウェイは、I84 Exit41か、I84 WestのExit42になります。アドンとWestfarms Mallの中間辺り。トレジョやWhole Foods辺りには車で15分程で行ける範囲で、我が家に比べたら、断然、交通の便もよく、生活しやすい所です。


物件情報ですが、友達から



1 Listing Picture00400
家賃は1900ドル

管理人付き、定期的な庭整備も込みです。

管理人はアメリカ人ですが、私が仲介いたしますので、言葉の心配はありません。




300400.jpg700400.jpg
3ベッドルーム、1.5バスルーム。
地下の部屋1、クローゼットルーム1あり

(写真はリビングルームとキッチン)

駐車スペースは2つあり、1ガレージあり!


IMG_20160611_112405678_HDR00400.jpg

フェンス付きの庭にはジャグジーあり!
(写真右下に写っているのがジャグジーです。)

環境のいいWest Hartford、スーパーや銀行、レストランに徒歩でOK。
またバスのラインもすぐ、二つの公園や図書館も徒歩OK。

詳細はご連絡ください。




もし興味がある方がいらっしゃいましたら、非公開コメントにて連絡先を含め、ご質問等入れていただけたら、友達に伝えます。
また、会社の方、知り合いやお友達の中に、ハートフォード界隈へ引っ越しをされる予定の方がいましたら、是非、この物件はどうじゃろか?とお話していただけたら、これまたサイコーにうれしいです。

 宜しくお願いしまーす!! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

Gun Hill Brewing Co. in Bronx, NY! の巻

今日は午後からサイモン&ヘレナ夫婦が我が家に遊びに来てくれた。
あったの5月?以来。11月12月に6週間、香港へ帰ることになったと嬉しそうだった2人。12月には娘と息子と日本で待ち合わせ、10日間、京都と大阪観光するんだって。清水寺や伏見稲荷に行くんだってさぁ~いいなぁ~~
ということで、2人は「See you next year!」といって帰宅していきましたとさ。今年初めて聞いた「来年また会おうね!」あと2ヶ月半で2016年から2017年へと年が変わるけど、一気に年末が近くなった気がして、意味なく焦ってしまった夕方。


では、本題へいきまっしょい。

時は、2016年9月4日(日)。PerfumeライブでNYCお泊りした帰りに立ち寄ったGun Hill Brewing Co.をご紹介。

IMG_342200320.jpgIMG_341200320.jpg
ブリュワリーってこういう雰囲気の所が多いけど、ここも周りの雰囲気からすると、地元の車屋?板金屋?みたいな雰囲気の建物でございましたとさ。GHと星のマークのシンプルな感じが結構好きだな。

3227 Lacona Avenue, Bronx, NY 10469
917-579-7408
私たちが行ったのはこの住所の所だけど、レストランやバーも含めると、マンハッタン周辺ではガンヒルのビールが飲める場所が沢山あるので、興味あらば、他の場所でお楽しみいただければと思いまする。
Gun Hill Brewing Location

IMG_341300320.jpgIMG_341600320.jpg左の写真でビールの数を数えると、15種類あったよう。
ちょこっとおつまみ的なものもあり。

フライトの値段は忘れてしまったけど、15種類の中から好きなビール6種類を選べまして、我らは右写真にある6種類を選びましたとさ。上3つは嫁チョイス。下3つは婿チョイス。
数字はアルコール度数。


店内のテーブルやイスが、GrotonにあるOuter Light Brewingに似てたけど、ここの店内の雰囲気、いい感じざました。

IMG_341400320.jpgIMG_341700320.jpg
ビールは、左からPassion Booby Trap、Pommegranate Sessionと順に並んでいるのだけど、ここでは私チョイスのビールが珍しく (いつもは私が選んだビールが好みじゃないこと多い) 特にPassion Booby Trapが美味しかった!その名の通り、パッションフルーツ系の風味のあるビール。IPAの苦味あるビールが好きなMrでも「これは美味しい!」と言うので、私が選んだビールは私が飲むのだ!と言いたくなったぐらい。サイトのビールリストにはなかったので、これは夏のビールだったのかも。

写真を見ていたら、この時はまだ夏だったな・・・としみじみ思ってしまったけど、ビールと言えばオクトォーバー 秋のビールも楽しまなくちゃ!

ではおやすみなさい。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

夏に行ったコネチのブリュワリー その2/2!

PA06063900320.jpg1006.jpg今朝ブラインドを開けたら、外は霧で真っ白。
9時半前に家を出た時はまだ霧が少し残ったどんよりな空模様だったのに、お昼頃にはご覧の通りの青空。車の温度計は57F (14度)だったのに、半袖でもいいじゃん!と思うぐらい暑くて、温度表示が壊れてんのか?と思ってしまったほど。

今日はスーの家にKendall納豆を届けに行ってきたkikiさん。スーのとこ、夫婦で納豆ラブになったようで、5月に続き、またもやケンダル納豆を注文して~!とリクエストがありましての。でも、我が家の冷凍庫にスペースがなく、3週間待たせて、今週やっとこさ注文。そしたら4ヶ月の間に納豆代が$15も値上がりしてて、オーダーは今回が最後だ―!と鼻息荒くなった火曜の夜。来年からはスーにもMaruichiさんで買ってもらうことにしよう。

で、そのスーさん。本当は納豆渡すついでに一緒にランチするはずだったけど、火曜日にスーの車が追突されちゃってね。3台追突で、スーの車は3台目。「ハイウェイ降りた信号で止まってて、キュー!バン!という音が聞こえたと思ったら、ボン!と来たのよ。その衝撃でブレーキを強く踏んだから、私の車で止まった。」と。スーの後方の車に追突したのは90歳のおじいちゃんだったんだって。2台目のドライバーさんは首固定で、救急車で病院へ向かったそう。スーも出来るだけ早くフィジカルセラピーを受けると言っていたけど、例え軽くても、ムチ打ちは後から痛みが出てきたりするというから、今できるケアをしっかり受けて欲しいなと。
追突は突然のことだから気を付けようがないと思うのだが、信号待ちの時は車間距離をもっと開けておくようにしようと思った今日であった。


では、夏に行ったブリュワリー第2弾にいきまっしょい!

この日は、8/12か13どちらかの週末。おそらくこの夏、一番蒸し暑かった週末だったように思うが、ここは日本か?ってぐらい、ムンムンした熱気に包まれた蒸し暑さだったのよねぇ。外に出てムワ~~ 車から降りてムワァ~ 涼しい場所へ逃げ込むぞ!!と急いで建物内へ入りましたらば・・・

IMG_287400320.jpgIMG_287600320.jpgぎょーーー!!クーラーが全く効いていなかったStubborn Beauty Brewing Co.
何のためにここまでビールを飲みに来たんじゃい!!と嘆いてみたものの、「日本のビアガーデンの気分で試飲を楽しむか・・・」と気持ちを切り替えたMr家であった。

180 Johnson Street, Middletown, CT 06457
昔は工場だったであろうレンガの建物の中にあり。

IMG_287900320.jpgここのフライトは、5ozグラス5種類で$9。乱筆だけど、うちらが選んだビールはこの5種類。

IMG_287800320.jpgここのビールは比較的どれも美味しかったんだけど、全体的にアルコール度数が高め。
conqueror(Imperial Brown)は9.5%、2番目のnummy nummy(Imperial IPA)は8.1%、3番目のporter justiceが7.5%。
猛暑の昼間に飲むビールとしてはちと危険じゃ・・・と思い、ドライバー予定の私は控えめに飲ませていただきましたとさ。

IMG_288700320.jpgIMG_288200320.jpgカウンターの向こうでは、お店の人も飲まずにはいられへーん!だったようで、ちょこちょこがぶがぶ飲んでた。それをうらやましく見ていたアタクシ。

動かなくても汗が流れてくるような店内で、さっと飲んで出たかったのに、「僕、もう1杯飲みたい!」と飲んだおっさんが約1名いた・・・ おそらく、IPAのHappy Treezというビールだったと思われる。
隣で「さっさと飲んで~!」と言い続けていた嫁さまであったが、外にいても中にいてもまとわりつく暑さに変化はなく、無駄に動かぬようにしていたこの時。


そして、同じ建物内にあるForest City Brewing Coへ移動。

IMG_288900320.jpgforestgreen00320.jpgここはクーラーはついてはいたけど、そこまで涼しかったわけではなく。でも、スタバーンに比べたら天国だったぁ~

フライトは4ozグラスで4種類飲めて、$7なり。といっても、ビールは4種類しかないので、全種飲めるサンプラーでございますことね。
Stargazer IPA、Summer Session Wheat Pale Ale、Ginger Saison、Remengton IPAの4種類。

IMG_289400320.jpgIMG_289500320.jpg
自分が飲む前に、感想を聞こうとしていたMr。夫よ、焦るな。

IMG_289800320.jpg
ジンジャービールを私が結構気に入って飲んだ気がするのだけど・・・ん~~どうだったかなぁ?
 
飲んだら食べたい=飲めば太る人のkikiさんは、ブリュワリーに行く時、決して手ぶらでは行かない人ざまして、この時は、わさび味の柿の種&お気に入りの薄焼きビスコッティを持参であった。

スタバーンの方が人気があるようで、お客も多めだったけど、個人的にはどちらも嫌いではない地ビールだったよ。



IMG_290800320.jpg
この後、お昼を食べにミドルタウンのメインストリートの方へと向かったのだけど、Mrに「好きな所にすれば~」と申したら、yelp信者に連れていかれたのはやはりフォーだった。
フォーは好きだからいいですけどね。たまにはA級ランチもしてみたい…

Pho 170
170 Main St, Middletown, CT 06457

でも、フォー以外のメニューも色々あったので&あったのにー、お決まりのドランクンヌードルを注文してしまう人。
IMG_290700320.jpgIMG_290600320.jpg
Mrはゆるぎなくビーフフォー。フォーのスープも美味しかったし、ドランクンヌードルも美味しかったので、今後、クリントン方面に行った帰りに夕飯食べに立ち寄っちゃいそうな気がしまふ。

IMG_290900320.jpgでも、2度目のPho 170の前に、お隣にあったここ、Hop Knotに行かねば!!と思うておりまする。
170-6 Main Street, Middletown, CT

車を停めた時も、帰る時もPho170よりお客人がお店に入って行っていたので、きっと美味しいのではないかと。プリッツェルも食べてみたい。A級ランチがしたいと言っておきながら、結局、選ぶのはB級グルメなんだよなぁ・・・ アハハ

では、おやすみなさい。

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

夏に行ったコネチのブリュワリー その1/2! の巻

ブログサボりが板についてきた感があるこの頃。今日からまた記事アップに励みたいと思いまする。

更新サボりの間に、パンプキンの季節にもなってきましたよ!

IMG_367800320.jpgパンプキンも年々種類が増えている気がするのは私だけか?
先週、トレジョに行ったら、試食で食べたパンプキン(楕円形で、色味は右写真の右中央に似ていた)もまぁまぁ美味しかったけど、こう色々あると、食べられるのか、飾り用なのか?書いておいてくれないとわかず、パンプキンを手にとっては悩む人になっていたkikiさん。お店の人に聞けばいいのだが、レジにしかお姉さんがいなかったからやめたのね。

IMG_367600400.jpgということで、無難にButtercupを1つ。とりあえず偽物と本物をデコレーション中の我が家。ここ数年、かぼちゃと言えば、Appletreeのかぼちゃ(お店ではKabachaと言う名だが)しか買っていないから、バターカップスクワッシュを買うのは久しぶり。見た目は日本のかぼちゃそっくりだけど、水っぽいかぼちゃなはず。
でも、これだけ種類があるのだから、この秋は色々なパンプキン(スクワッシュ)を食べてみよう!と今、決めた。どれが美味しかったか、またここで報告しますわいね。


では本題へ。

P625024400400.jpg今日から5か所のブリュワリーを紹介しますね。
先にどこに行ったかを記しますと、
6月: Beer'd Brewing Co. & Outer Light Brewing Co. in CT
8月: Stubborn Beauty Brewing Co. & Forest City Brewing in CT
9月: Gun Hill Brewing Co. in NY

正直言いますと、どのビールが美味しくて、どれが好みでなかったか、 覚えておりませんの。こんな雰囲気だったよ、という程度の、素晴らしく役に立たねー!!な記事になりそうですが、興味あったら読んでくださいませませ。

まずは6月に行ったブリュワリーから。

Beer'd Brewing Co.
22 Bayview Ave #15, Stonington, CT 06378

P625023800400.jpgP625023900400.jpg
この時は、海岸線沿いのコネチツアーで、emilyはんとJ家と一緒にお出かけでしたのさ。広くはないスペースだけど、人気があるようで、写真のような混み具合だったのよねぇ。

P625024000400.jpgすでに売り切れビールがいくつもあって、 えーー!!となったけど、5種類の試飲を楽しんできた我ら。
確かここでの試飲はフリーだったはず。
この中で、みんなが共通して美味しい!と言ったのが、American Pale Aleの8 Days a Week w/Blood Orangeというビール。季節によって飲めるビールが違うと思うので、今もこれが飲めるかはわからないけど、グラウラー1本購入した我ら。


その後、emilyはん御用達のレストランで美味しすぎたお料理をいただきまして~


P625028400320.jpgP625027300400.jpg
次なるブリュワリー Outer Light Brewing Co.へ。
266 Bridge Street, Groton, CT 06340

すでに夜8時頃だったせいもあるけど、ちょっと閑散とした商業ビルの一角にポツンとありましたなぁ。


P625027700400.jpgP625027400400.jpgでも、店内は落ち着いたカフェのような雰囲気のOuter Light Brewingさん。

この日のビールの種類は右写真の通り。
フライトは4種類で$8ということになっているけど、1種類を$2で、ということも可能。男子ズはしっかり4種類選んでいたけど、emilyさんは2種類のビールを楽しんでたよ。

ここの、このコロンとしたグラスが可愛かったなぁ。
P625027600400.jpgP625027900400.jpg
Mrが選んだビールは、Swell - East Coast Lager 6.1%
The Academy GPA - German style Pale Ale 5.7%
Subduction - American IPA 6.5%
Trail Magic - Session IPA 4.3% の4種類。
Mrが美味しいと言っていたのは、Swellだった記憶が・・・


こちらの2つのブリュワリー、New LondonやMystic方面に出かけた際にお立ち寄りしてみてはいかがでしょーか。
明日はMiddletownのブリュワリーを紹介しますねぇ

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ