2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
     

ファーマーズマーケットがやってきた! の巻

ブログ記事の更新が滞ると、どの話を載せようか?と考えてしまうもんですなぁ。写真だけ取り込んだけど、時間だけが過ぎてしまい、削除すべきかどうか考えてしまったり。

今日は、2週間前の5/13(土)に行った、2017年最初のファーマーズマーケットのお話をば。
ここのマーケットは5/6から開催。まだ野菜は売っていないな~ということで、初日には行かなかったんだけど、様子を見に行ってみよう!で行ってみたMr家。

IMG_120300320.jpgIMG_119600320.jpgまだベンダーの数は少ないだろうと思っていたら、 5月にしてパークにはぎっしりテント。

毎年出店している植木屋さん?ナーサリー?には、おっきなハンギングフラワーが。写真ではその大きさが今一つわからないかもしれないけど、これを吊るすにはかなりしっかりとしたフックを取り付けないとダメね。母の日用のプレゼントに買っていった人も多かったんだろうなぁ。

IMG_120600320.jpg予想通り、まだ野菜類を販売しているブースはなかったけど(シイタケ等のマッシュルームを販売しているベンダーはいたかも?)、お初な所では、何種類かのダックの卵を売っているベンダーさんが。
10時半頃にはすでに売り切れで、次の販売は5/27(土)。「今日はすぐ売り切れちゃったから、買いたかったら早めに来てね!」って。ピータンは過去かじるぐらいしか食べたことがないけど、あれは別物。まるまる1個のダックの卵って食べたことないので、6月に行った時に買って食べてみる予定なり。

IMG_120400320.jpg
そして、これはあったら買う予定にしていた、Stonington、CT沖で獲れたレッドシュリンプ。

これが甘エビだったら・・・と、この日は思ってしまったけど、emilyはんに教えてもらっていなかったら、自分で買うことはなかっただろうレッドシュリンプ。
これもまた来月、買いましょねぇ~


そして、今年もアルパカちゃんが来てよ。毛を刈り取られてたアルパカちゃんの首も体も細くって、寒いんじゃないかと気になってしまったけど、見ているだけでかわいいアルパカちゃん。
IMG_120000320.jpgIMG_120200320.jpg

IMG_120800320.jpgIMG_120900320.jpg他にも、黒+グレーのもふもふウサギと、私が飼いたいと思っているヤギも来てた。ヤギって結構可愛いと思うんだぁ。庭付きの家だったら、裏庭の草をモリモリ食べてもらえていいと思うのよねぇ。

モフモフウサギの写真を撮影していたら、中にいた4,5歳の女の子が「あなたもこの中に入ったら、触れるんだよ。」って教えてくれたんだけどね。子供が2人ぐらいしか入れない狭い囲いの中に私が入ったら、ウサギもびっくり、周りの大人もびっくりってもんじゃ。その姿を想像するだけで笑えてきましたぜ。

IMG_121000320.jpgファーマーズマーケットに犬を連れて来ている人は多いけど、この日は特に多いように感じましたわさ。マーケットに来ると、色々な種類の犬が見られて楽しい。
IMG_121100320.jpg
Mrは、コーヒー焙煎のお店が出ていなかったことにショックを受けており、そしてまたもや「何か買いたい・・・」が始まって
しばらくしたら、「ポップコーンが食べたい!」と言い出し、言い続け~ 毎年お店出しているけど、試食しか食べたことがなかったいケトルコーンのお店で小さい袋の方を1つお買い上げ。これで$7だってよ。高すぎや~ 久しぶりのケトルコーンだったからか?美味しくて、手が止まらなくなり、その日の内に9/10ぐらい食べちゃったけど、ケトルコーンはもう買わない。Mrよ、ケトルコーン買うなら別の物を買おうぞ。


ほな、 おやすみなさい。 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

     

ドレスのお直しを頼まれて~ の巻

4月末のお話なり。

ドイツ人ママのウタから、「ステラのプロム用ドレスを直したいんだけど、kiki、やってもらえるかな?」と聞かれたのは、熱を出す前の4/25(火)。2週間ぶりに顔を出した会話グループの時だったんだけど、その日はウタの家ではなかったので、会話グループに顔を出した後、自分の用事を済ませ、ステラが帰宅する2時過ぎにウタ家へ。
縫い物は趣味の域でしか楽しんでいないこの私が、希望のお直しが出来るかどうかは、ドレスを見て、どこをどう直したいのか見てみないことにはわからないのでねぇ。


IMG_585700320.jpg
で、預かってきてしまった水色とスパンコールがかわいかったステラのドレス。

IMG_585800320 (2)変更して欲しい一番の箇所は、肩紐部分。
首の所でリボンを縛るホルターネックタイプのドレスだったけど、首が凝るから写真のように肩紐の形にして欲しいと。勝手な想像だけど、首の所で縛るリボンがドレスに対して細すぎて、彼女が想像するよりドレスの重さが首にのしかかっていたのかも。
ホルターネックの形はかわいいけどね。私も水着とかでも首が凝ってきてしまうから、その気持ちはよくわかる。


この部分は、彼女の希望通りの形でこのように。肩紐が落ちても嫌だというので、クロスにする案を出してみたけど、クロスだとそれはそれで動きにくくなりそうだということで、希望のこのラインに決定。
IMG_587400320.jpgIMG_587600320.jpg
繋げた布は、コルセットみたいに後ろで幅を調整する部分のリボン。リボンにしていた布と肩紐が同じ布だったので、その布をカットして繋げたの。繋ぎ目部分はこんな感じ(右写真) 見る人が見たらわかる仕上がりだけど・・・ここはこうするしか手段なく。
スパンコールが付いた部分からリボンを外したら、スパンコールの付いた紐の部分の布が2重になっていたので、元々ついていた首紐のリボンはそのまま芯として使用。

追加のスパンコール、ラインストーンとビーズはウタが買ってきたものなんだけど、ビーズが・・・ 使われているのは丸ビーズなのに、なぜか四角いビーズを買ってきてたウタママ。なぜわざわざ四角を選んだ?どうして四角なんだ?と、そこがめっちゃ不思議で、笑ってしまったんだが、手芸をやらない人だと丸か四角の違いに気が付かないものなのかな?私が持っている丸ビーズを使ってしまおうと考えたけど、「買ったのと違う!」と言われては困るなと思い、そのまま四角ビーズでスパンコール取り付けたわけなんだが、写真で見る限りではその違いはわからないね。

話がちとそれたけど、肩紐を仕上げた後の問題は、この肩紐をどうボディー部分に取り付けるか。
肩紐は取り外せた方が着る時に楽ということで、ウタには、肩紐の先端にボタンホールを作り、ボタンで留めるのはどうか?と言われたんだけどね。アタクシ、ミシンでもボタンホール作るの上手く出来た試しがなくってさ。出来るならば、ボタンホールは避け、もっと楽に仕上げたい!!やりながら考えた結果、芯として残したリボンを長めにカット。その先を三つ折りにしてかがり、こんな風にループを作って仕上げたのでありまする。このひらめき、私にとってはビバビバドドン  
肩紐は、気持ちだけでも長さを調整出来るよう、測った長さより1.5cmぐらいだけ長めにし、背中部分のボディには上から2.5㎝ぐらい下にボタンを取り付けた。修正した肩紐はボタンに引っかけて完成!

IMG_5916003202.jpg
修正すべきもう1ヵ所は、脇の部分。着た時に胸の部分が少しパコパコしてしまうので、胸のトップ部分と脇の間を1cmぐらいずつ詰めること。
布をカットして詰めるようなことは人様のドレスでは恐ろしくて出来ないので(失敗したら戻せない)、タックを付けた部分のスパンコールを外して、布をつまんで縫い付けただけ。でも、1回目はタックを付けた先がモリッと山のように盛り上がってしまってやり直し。タックの長さを長めにして、出来るだけ自然にラインが消えるように縫い直してはみたけど、ここは私的に納得いく仕上がりには出来ず・・・ 


IMG_591500320.jpg仕上げたドレスを渡したのは1週間後、5/2(火)の夕方。ドレスを取りに来てもらった時、肩紐は測った長さより1.5cmぐらい長くしておいたので、少しだけ調整可能であること、脇のタックは、先端が盛り上がるかもしれず、それが気になるようだったら、やり直すことを伝えてお渡ししたんだけどね。

ステラから、「大満足!」のテキストをもらい、ほっと一安心。その後、写真も送ってくれたの。
前から見た写真はお胸の関係もあるからここには載せないけど、詰めた脇の部分は私が思っていたより気になるほどではなく。ウタからも「気にならないよー」と言われ、ちゃんと任務遂行出来たことを実感。

昨日、ドレスを渡して以来会っていなかったウタから、「kiki、ステラはドレスを見る度にハッピーになってるよ。ありがとう。」と言われて、私もハッピー!人様のドレスのお直しで失敗しなくてよかったぁ~と心から思いましたわさ。

5/18がステラのプロムデー。8月にはウタ家もドイツに越してしてしまうので、ステラにとってはアメリカで過ごす高校の最大の?イベントになるかと。ステラよ、このドレスと共に、ステキなプロムの思い出を作ってきておくれ~~~  

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

     

2017年の家庭菜園が始まりますぞー! の巻

先週金曜日から3連休で雨の予報だったけど、天気模様が変わり、今日の雨は夕方からに。この春は雨が多いような。

IMG_588700320.jpgIMG_588900320.jpg葉が出てきてしまい、もう見頃は過ぎてしまった八重桜。でも、近くで見るとまだまだきれい。

今は、ハナミズキやライラックが満開中。ライラックを見る度に、結婚式のブーケに使いたかったんだよなぁ~と思い出すkikiさん。9月に結婚したので、季節的にライラックを入手することが出来なかったんだけど、きっとこの先も毎年この時期になると同じことを思うんだろうなぁ。


IMG_589400320.jpg
今日は家庭菜園用の野菜の苗を買いに出かけたMr家。

あと1,2週間ぐらい後の方がいいかな?と思い、偵察兼ねて出かけてみたんだけどね。結構種類豊富に苗が出ていましたわ。
こうやっていろいろな苗を見てしまうと、あれこれ植えてみたくなるけれど、プランターでは大きさも数も制限があるからねぇ。これを試してみようかな?と思っても、“大きいプランターは余るか?”と考えては迷い、買うまでに至らなかったりする。今年はオクラをどうするか考えたけど、今日はやめといた。去年お試しに買ったセロリはスルーしましたがの。

今日買ってきた苗はこの5種類とイタリアンパセリの6種類。

IMG_591000320.jpg左は、Mrが買う!!と言って選んだ、 茄子タイペッパー
茄子の苗が一番高かったな。茄子の苗は3種類ぐらいあったけど、日本の茄子の苗に似ているという理由だけでこれを選んでみた。Orient Expressという名前で、アドンとかで買う細長い茄子が収穫できるみたい。5,6本ぐらいの収穫を目指したいが、どんなもんかなぁ。

Mrがタイの青唐辛子の苗を欲しいと言ったのは、昨日、Pho501に食べに行ったから。理由はただそれだけ(のはず)。「いっぱいできちゃったら、どう食べるのよ?ハラペーニョの苗を買った方がよくない?」と言うてみたが、手に抱えて離さなかったおっさん男子。


そうそう、話はそれるけど、1か月ぐらい前だったかな?はとこ姐さんから「フォーじゃなくてファーって言うらしい」というメッセージをもらい、それはどうよ?的な話をしていた時があったの。その話をした週末にPHO501に行ったので、501のおばさまに「フォーかファーか?」と聞いてみたらば、正しい発音はファーだった!というお話1つ。PHOと書いてファー。フォーフォー言うてた皆さまは、明日からはファーでいきませう。

IMG_591100320.jpgこっちは定番のミニトマト(Super Sweet 100 & Sun Sugar)と、お試しに買ってみた、Lemon Cherryという黄色のミニトマトの苗。
去年、私が苗を買いに来た時はサンシュガーがなくてがっかりしてたら、例年のごとく、はとこ姐さんがプレゼントしてくれたのよねぇ。ここの苗でもあま~いのが収穫できるといいなぁ。

レモンチェリーは、色が黄色からレモンチェリーなのか?レモンぽい味がするからレモンチェリーなのか?
収穫の日が来るまで、そのどちらなのかを楽しみにして育てていきますわい。


IMG_591400320.jpg帰宅後、ベランダに置きっぱなしにしてあるプランターの土をリサイクルすべく、Mrにお仕事してもらいましたとさ。その間、嫁は夕飯の支度。
火曜日に私が苗の植え替えをする予定なので、ベランダに置いてあった半分ぐらいのプランターの土をビニールシートの上に出し、不要な根っこ類を取り出してもらったの。この古い土は新しい土と混ぜて使うけど、少しでもやってもらえると私が楽だから、家事シェアの巻。

さーMr家も2017年の家庭菜園がスタートじゃぁ~~   

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

     

熱で寝込みました・・・ の巻

先週金曜日の早朝、目覚めた時には熱が38.5℃ありまして、昨日の朝方まで熱にやられていたkikiさん。

いやー参ったっす。今まで風邪らしい風邪をひくことも少なく、数年に1回、突発的に38度を少し超える熱が出ることはあっても、1晩寝れば翌朝には気分すっきりしてしまい、病人らしさをMrに見せつけることが出来ずにきていたこの私が、熱で寝込んだなんて、kiki人生初の歴史を作った?!そんな3日間でありましたですよ、はい。

環境が少し変わり、私が感じていたより体は疲れていたんだと思うけど、それに加えて、季節の変わり目であること、年齢的に今までとは違う体の変化が表れてきたというか、代謝に加えて免疫力も落ちてきているということも原因だね。

金曜日は、1日寝れば熱はさっと引いてしまうだろうと思っていたのに、下がっても37.5度ぐらいで、楽になったなと思って起きていると、また熱が上がり~土曜日も然り。鼻はズルズル、咳は出ると止まらず、みぞおち辺りはすでに筋肉痛。

IMG_586400320.jpg
日曜の朝も体温が38度台だったので、MrにWalk-Inに連れていってもらいましたの。実は1週間前にもWalk-Inで診察受けたんだけどね・・・
プライマリードクターのオフィスではWalk-Inが出来たので、土日でもCo-payの$20で診察を受けられるようになったのはありがたい。急を要する体調だったら、ERに行くように言われるんだろうけど。

見知らぬフィジシャンによる診察だと思ったら、この日は運よく?私の担当フィジシャンのDが診察室に入ってきたのでびっくり。聞いたらば、「いつもではないのよ。Walk-Inの担当フィジシャンが2週間の休暇を取ったから~」と、どうやら臨時アルバイトだったらしい。
彼女の診察の結果、「フル―ではないわよ。アレジ―による炎症が原因ね。」と言われ、眉間に皺入ったkikiさん。風邪による炎症ならわかるけど、なぜにアレジ―??ということで素直な疑問1つ、「アレジ―(アレルギー/花粉症)で高熱出ます?」 その返事は、「左耳が赤くなっているし、喉も赤く炎症起こしているから。」 ・・・それぐらいで熱が続くもの?  

熱が出る前に、花粉症でうっとうしい日々を過ごしていたなら、そうなのかな?と考えたかもしれないけど、今シーズンはまだ花粉症の症状は全く出ていなかったから。日本にいる時はバリバリ花粉症だったけど、花粉の飛ぶ時期に38度を超える熱を出したことは一度もなかったので、今一つ、納得がいく診断結果ではなかったのよねぇ。

IMG_586800320.jpg処方された薬は、抗生物質、咳止め、鼻炎スプレー。咳止めを処方されたのはうれしかった!
抗生物質に関しては、これで熱が下がるの?と思っていたのだけど、たまたまS子さんが電話をくれまして。その時は電話に出られなかったので、メールで今の体調を併せて知らせたら、「私が1月になった症状と同じ」と返事をくれ、しかも飲んでいた抗生剤が全く同じものだったの。「この抗生剤を私は信用しているので、あなたもこれでよくなりますよ。」とまたメールを返してくれて、そこでやっと私も安心し、この抗生剤を処方してもらえたことをよかった!と思えたのであった。

抗生剤は、初日は2錠、それ以降は1日1錠の5日分。薬を飲んだから熱はさっと引くと思っていたのに、熱が出た金曜日から一番最悪だったのは、薬を飲み始めた初日の日曜日。それまでアップダウンしていた熱は、1日中38度台をキープで、38.7度まで上昇。熱を測ってはがっかりし、“一体、なんなのよ・・・”とうんざりし、夜中もトイレに起きる度に体温測定し、うなだれてた人。血液検査を受けないとダメなんじゃ?別のどこかが悪いとか?と頭グルグルさせていたけど、朝4時にやっと37.7度に熱が下がり、ほっとしてそのまま爆睡。そして、昨日の10時か11時頃、やっと36度台に。

今回のことで、自分が熱に弱かったことを知りましたわ。熱に対する経験がないので、自分でどう対処すべきかがわからなくて、戸惑った3日間だったなぁ。私の知識としては、医者がインフルエンザにかかった時、タミフルは飲まない。熱がある時は、自分の体が菌と戦っている証拠だから、静養あるのみ!というぐらいのことだけ。それなのに、いくら寝ても平熱に戻らないし、どんだけ寝たらいいんだーー!みたいな。でも、いい経験になりました。明日からまた頑張ろう!


本日のオマケ

土曜日の朝、Mrが作ってくれた朝食から、キャベツの味噌汁ときんぴら。
IMG_586100320.jpgIMG_586200320.jpg

IMG_002200320.jpgそして、夕飯のチキンカレー。
チキンがぼそぼそにならないよう、ふっくら仕上げるやり方をネットで調べ、チキンの柔らかさにこだわって作ったそう。確かにチキンは柔らかくて美味しかった。嫁、“なかなかやるじゃんか!”と思うたで。

お粥を作ろうとかいう発想は全くなく、自分が食べたい物と作れる物を絞って作った、という話もあるけれど、頑張ってくれてありがとさんです。

IMG_586500320.jpg
それから、家に籠っていた2日間で八重桜が満開になっていた~!ことに驚いた日曜日。
アパート内もプライマリードクターのオフィスの駐車場の八重桜も満開。

IMG_588100320.jpg
そして、4号に「裸足で地面の上に立ちな。悪いもんが出て行くから。」と言われたので、外に出てみたら、家のベランダで放置されているプランターから紫蘇の苗が芽を出していたのを発見。
芝の上の冷たさ、ひんやりした空気も紫蘇の芽も、私の気分を大きく変えてくれましたわ。ありがとうでした!

みなさまも、お体気を付けてくださいませね! 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ