FC2ブログ
2019 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 11
     

我が家にやって来たThe Chemex! の巻

Finger Lakesに旅行へ前日、
昼間、Wal-Martに買い物に出かけた帰りにSaversに立ち寄り、我が財布で買えるものはないかと物色していたら、Chemexを発見したkikiさん。

“オー!こんなところで初めてケメックスを見た!”と手に取ると、お値段$6.99。セピア色になった小さな取説(商品説明カタログ?)とお試しフィルター付き。これを買うべきか?やめるべきか? 欲しい気もするが、必要か? ケメックスを手に取りながら、かなり長い時間、座りして考えた結果、手を振って帰宅した嫁。

夕食後、Mrにケメックスの話をしたら、「なにそれ?」と言うので、PC開いてMrに「知らないの?PC開いているなら、検索してみればいいじゃん。」スクリーンに映し出されたケメックスを見て、「 いいじゃん、これぇ~!!これなら欲しい!」と予想外のことを言われ、「もしかしたらまだあるかもよ。今から言ってみる?」と聞いたら、私が運転するなら行ってもいいと。

夜8時半頃、閉店間近のSaversへお出かけ。しかし、そこにはケメックスの姿はなく... 
Mrに「もう!見つけた時にあなたが買わないからなくなっちゃうんだよ。$6.99なんて安いんだから、そういう時は買わないと駄目!あ~ぁ、せっかく来たのに...もう帰る!」などとブツブツ言われ、「なによぉ~~、ケメックスの存在を知って1時間も経っていない人に、ぶつくさ言われたくはないねっ jumee☆faceA102」わざわざ出向いたのに速攻帰るというMrを無視し、昼間来た時に悩んだものを探し出し、合計金額$6.99に見たないものを購入。

しかし、

P9140143cx.jpg1週間後、取説もフィルターもなくなっていたんだけど、きれいな状態でケメコが我が家にやって来た。
こだわりがない普通のアメリカ人が買ったとして、お湯を沸かしてまでコーヒーを入れるだろうか?と思っていたんだけど、私の予想は的中?! やっぱり面倒くさいわね、ってことで返品された気がする。(Saversは7日以内の返品可)

しかし、私が見たことがあるケメックスは、真ん中の持ち手が木(ウッド)。しかし、これはプラスチック。MrのPCであれこれ検索していたら、あれはトロイの木馬さんでしたか?見事に引っかかってしまい、「うおぉ~~なんじゃこりゃ? あらら、ウィルスみたい!」で、... Mrに怒られた。 Antique Chemexで検索した場合、確か一番最初の英語サイト、要注意ですよ!

P9140144cx.jpgウィルスに引っかかる前にわかったことは、このプラスチックの持ち手のケメックスは、レアだってこと。
うちのは焦げ茶だけど、緑の持ち手のケメックスを売っていたサイトでは、23,000円 Σ( ̄ロ ̄lll) の値が付いていて、正直かなり驚いた。

で、このケメックスってなんぞや?と思っている方へ(お言葉をお借りしてきました⇩)
『この形は1940年ドイツ生まれの科学者ピーターシュラムボーム博士が、実験室に転がっているフラスコをコーヒーメーカー代わりに使っていたことから生まれた。機能的且つ独特なデザインでMoMA(ニューヨーク近代美術館Museum of Modern Art)に永久展示品と認定され、展示されているほどである。』 の コーヒーメーカーなり。

*英語サイト Chemex Corp

P9140163cx.jpgケメックスには専用フィルターがあり!普通のものより20-30%厚みがあり、それが余分な油分を吸い取り、美味しいコーヒーが飲めるそうなのじゃぁ~! jumee☆henoheno4 飲んでみとうございますのぉ~~!
しかし、今はまだ普通のフィルター使用。

P9140164cx.jpg我が家はそんなコーヒー通ではなく、特にこだわりを持っているわけではないけれど、また1つコーヒーグッズが増えた...
ボダムくん、ケメコ、カリタくん、そして電気のコーヒーメーカー。
3つ穴カリタくんは結婚した時からのもの。1人分入れる時やアイスコーヒーを入れる時、時々使用。コーヒーを入れた時、この中で一番美味しくないのが、フレンチプレスのボダムくんかなぁ。ペーパーレスでエコ!なんだけど、フィルターを通した方がやっぱり美味しい気がして、近頃、全く出番無し。

さてと、これから午後のコーヒーを入れますか!  kiki��

テーマ : コーヒー
ジャンル : グルメ

コメント

美しきお姿

ケメックス…美しきお姿のコーヒーメーカーのお名前はクレジットカードのご親戚の様なお名前だったのですね。フラスコに似た形だなぁと常々感じていたのですが、やはりルーツは理科の実験器具でしたか…勉強になりました。

ポダムって挽いた豆を入れて何も気にせずお湯を注いで押し込むだけなので扱いやすいと言えば扱いやすいのですが、後片付けの際にコーヒーかすが流しのそこいら中に散るのが面倒ですよね。実家のポダムもいつの間にかお蔵入りしました。

Madam Ballさんへ

カード会社の親戚のような名前、確かにそうですねぇ~(笑)
帰国した友達がケメックスを買っていったのですが、我が家にもやってくるとは思いませんでしたよ。いつか洗う時に割ってしまいそうで、毎回、軽く緊張です。

Madam Ballさんのご実家でもフレンチプレスのボダムを使っていたんですね。結構、お蔵入りしているお家って多いかも?!
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は18年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、夫は駐在員、私は駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ