2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

2009年のハロウィンは... の巻

今年のハロウィンも過ぎ、残るイベントはサンクスギビングとクリスマスになってしまったね。11月かぁ...

PA310409hww.jpg今年のハロウィンもこんな風に玄関の明かりを付けて、子供達を待っていたMr家。今年は4組の訪問で15人ぐらいの子供達がTrick or Treatにやって来てくれた。最初に用意していたのはレンジでチンのミニポップコーンだったんだけど、Mrがそれでは子供達が楽しくないのでは?と言うので、2種類のキャンディーを用意。

んが、ありえね~!の話が1つ。
一番最初の組は6時を過ぎてすぐにピンポーンとやって来たインド人(or パキスタン人)の4、5歳の女の子3人と7、8歳の男の子1人。普段着のままやってきた彼等は、Trick or Treatも言わず、いきなりがばっとキャンディーわしづかみ え??ガビーン
男の子はそれを2回もやりやがって なぬ??ガビーン
そして、最初の1組目でバスケットの中のキャンディーの2/3が消えた... バスケットを持っていたのはMrで、私はその様子を背後から覗いていたんだけど、 はにわになりましたがな。
ドアを閉めてからMrに「何なの、あの子達?ジプシー?つかみ取りじゃないだっていうの!ってか、Mr! アップロードファイル いつまでもバスケットを差し出してんじゃないわよぉ~~」素のまま魔女に変身しそうだったヤヌスなkikiさん。

予備のキャンディーやチョコを買っていなかったので、慌ててハロウィン用ではない大人チョコの封を開け、アドンで買った中国ラビットキャンディーなんぞも足してみたんだけど、「どうするよ、この後...」

これもお国柄と言うものなのでしょうかねぇ。今までの経験だと、親は子供達に「1つよ。1つだけよ!」と声をかけているので、子供達も謙虚に1つ、時に手を伸ばしてもう1つというのが一般的だったんだけど、おそらく彼等の親は「取れるだけ取ってこい!」と言ったのではないか?と私は考えてみた。そういう差別っぽい目線で見るのはよくないが、この推理、あながち間違っていない気がする。

ラストの子には選ぶ権利は全くなく、残ったローリーポップキャンディー2本を手渡しであげ、7:40には玄関消灯。8時半頃、おそらく噂を聞きつけてやってきた子供達がチャイムを何度も鳴らして来たんだけど、仕方なく居留守。(家のアパートは子供がそれほど多くないせいか、キャンディーをあげる家が少ないのだ。)Mrがブラインドから外を覗いたら、一生懸命手を振っていたそうな。ごめんよ 子供達。

そんなで、ある意味、思い出に残るハロウィンになった2009年10月31日の夜。チャンチャン kiki��

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

TreatよりTVの晩

用意したTreatが足りなくならないか毎年気を使いますよね。かと言って、沢山用意しすぎて余ると必ず「これ、どうしよう…」って思うし。アメリカの駄菓子って正直食べたくない…私には甘すぎるし不味い!

今年、我が家はチョコ5種類5ポンド(2.27kg)入りの大袋を買って、両手ひとすくい位の余りが出ました。普段ほとんど子供を見かけないのに随分無くなったのでちょっとビックリでした。
もしかしたらkikiさんち同様、わし掴みされたのかも…

でもkiki家は偉いねぇ~、Mrがドアを開けてお菓子を渡すのね。

我が家は夕方になったら明かりを点けた玄関先にテーブルを出してお菓子のかごをセット…完全セルフサービス制。あとは時々覗いてお菓子の補充をするだけでドアは開けません。毎年この方法です。
今年はお菓子の補充でさえ私の担当でした。我がMrはTVに釘付け!大事な大事なヤンキーズ様が闘ってましたから…ハロウィーンよりヤンキーズ・ウィーン!

Madam Ballさんへ

Madam Ballさん家では、ハロウィンより、ヤンキーズ v-226 ウィーン!にきまっていますよねぇ。(爆)
Halloween用のキャンディーやチョコをどれだけ用意するか、私も考えます。我が家の場合、余ったほとんどが私の胃に投入されちゃうのが一番の問題!なので、出来るだけ余らせないように準備したいのが希望でなんだけど... とかいって、翌日、安くなったハロウィン用チョコを買っちゃいました。アウゥ~(涙)

子供達が来る前、Mrが「僕、ハロウィンは好きじゃない。」としらけた事を言っていたので、2回程「ほら行けー!」と行かせましたの。オホホ 
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ