2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

新年の初パンはバターフランス! の巻

昨日は、無事、再会&サラのサプライズ誕生日会が終了!そのお話は後ほど。

今日は日曜日だけど、Mrは今朝、ウィスコンシンへ出張へ。
パーティーは終了!Mrは出張!なので、久しぶりにパンを焼きますかってことで、私のお昼用にパンを焼くことにしましたのだ。2010年、最初のパンはバターフランス!

DSC_0250bf.jpgネーミングは格好いいんだが、見た目はご覧の通り。

生地をこねたら、なんだかすっごいいい感じのなめらか生地になり、
“なんだか美味そうなパンになりそうじゃ!新年初パン焼きは成功じゃの! jumee☆faceA61 ”と1人喜びながらのパン焼きでしたのだぁ~


オーブンにパンを入れた時点では... 

『220~230℃で25~30分焼く』とそのレシピには書いてあったので、425Fにセットし(適当な判断で)、タイマーは23分にセットして上階へ。それからPCタイムに突入していた私だったんだけど、15分位経った頃、パンのいい香りではないニオイが漂って来て、おや?おや?

階段を下りていくと、そのニオイがぐぐっと強くなり、

DSC_0251bf.jpgあっりゃまぁ~~~~~ kao05

キッチンダイニング&リビングには新年の初霧がたちこめてて、慌ててオーブンを開けたら、更に霧深くなっちゃったりなんかして。私の眼鏡が汚れているのかと思い、眼鏡を外してみたけど、現実は現実。

3時間経った今も、焦げ臭い我が家... Mrがいたら、もっと早くに気がついていたかもしれないけど、
ちょっと!ちょっと!!ちょっと!!! レシピよ、どーなんてますねん。
ご丁寧な温度換算で調べたら、220℃は428Fと出て来たので、425Fの設定に間違いはなく!

そして、オーブンの棚から天板を取り出したら、オーブンの仕切り棚にホコリのような綿のようなものと一緒にベトっとくっついているのを発見。

DSC_0253bf.jpgなんだこれ?と思いながら、たどった過去を振り返り、鍋つかみを見たら、耐熱用のはずの鍋つかみの布が融けてひっついてた... 
どんだけ温度高かったじゃー!って話ですわい。恐ろしすぎる。425Fでオーブンを使った事は過去何度もあるけど、こんなことになったのは初めて。このパンを焼くのは初めてじゃないんだけどなぁ。

考えられる原因は、1、焼く前に乗せたバターが乗せ過ぎだった  
2、オーブンの温度設定機能が壊れた この2つのどちらかだろうな。オーブンを使うのがちと怖いけど、明日、なんか焼いてみようかな。もし温度設定機能が壊れているなら、オフィスに言わないといけないもんね。オーブンの前で監視しながら焼いてみますかの。

パーティーが終わってほっとしたのもつかの間、初パン焼きがこんなことになちゃうなんてねぇ、トホホですたい  kiki�� 

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

あらま

でも、おしりのおこげをこそげ落としたら、残りはおいしくいただけそう♪
「ブレッドマシンに全部おまかせ」の私、オーヴンでパン焼きだなんて、kikiさん、かっこい~!

ちなみにうちのオーブンは温度調節が全く機能していないので、温度計でチェックしながら使ってます。新しいオーブン欲しい。
(新しいオーブン付きの新しい家に引っ越したい)

らすかる母さんへ

もちろん、お焦げをこそげ落として食べましたよ新年初焼きでしたから...i-241
私の場合、いい加減な性格のせいかまともにパンが焼ける時の方が少なく、かっこいいなんてもんじゃないすよ。ワハハ(笑)
今回の焦げはバターが原因だと思うけど、これからお試し焼きしまーす。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。