2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

インディペンデンスホールも再び! の巻

2010年4月11日(日)
朝7時にかかってくるはずのモーニングコールは、かかってこなかった。5,6人の人に「かかってきた?」と聞いてみたら、1人もかかってきたと言う人がいなかったんだけど、私は、モーニングコールがかかってきたら7時!と思っていたので、いつまでもベッドでゴロゴロしちゃったじゃないか。先に起きていたMrに「もう7時過ぎてるのに、時間なくなるよ。」と言われて、慌てた朝であった。

この日は、Independence Hall独立記念館)見学 & トローリーバスで市内観光。
4/16(金)のクラスでは、映画・National Treasureのフィラデルフィアが舞台になっている部分だけを見たんだけど、このホール、Liberty Bell、Reading Market、Franklin Institute等がNational Treasureに出て来るのでございますよ。4年前、我らがフィラデルフィアに行った理由は、National Treasure好きなMrが「行ってみたい!」と言ったからだけど、フィラデルフィア観光へ行く前にこの映画を見たら、ちょいと楽しいかもですよ。

P1000405411.jpgP1000407411.jpg
インディペンデンスホールには9時前に到着。朝方はちょいと肌寒かったけど、お天気は快晴!

左の写真には、Independence Hall / THe State House of Pennsylvania/ The Birthplace of the UNITED STATES of AMERICA と書かれているのだけど、ここはアメリカ最初の連邦議会&裁判所だった所。

P1000401411.jpg見学ツアーが始まる前、うちのクラスの人達が近くにいたので、みんなでパチリ。アーカディー&マリア夫妻(ウクライナ)、イナ&次男(ベラルーシ)、マチルダ(ブルガリア)、ヤンスン&息子(韓国)、モーゼス(プエルトリコ)、マリア(コロンビア)、カレン&ママ(ペルー)、そして先生のサラ&次男。フローラ(アフリカ)も加わっていたら全員集合だったんだけどなぁ。


P1000410411.jpg2006年11月末の記事に付け加えた感じで説明しますと、
ホールを入って右側にあるこの部屋が裁判所なり。中央辺りの丸テーブルには、弁護士が座っていたそうな。

...付け加えることってそれだけ?!って感じだけど、はい、それだけさ。


P1000412411.jpgそして、ホールを入って左側にあるのが連邦議会。
1776年7月4日にアメリカ独立宣言が署名され、その後、アメリカ合衆国憲法が制定された場所がここ。
議長であったジョン・ハンコックが座っていたイス&テーブル、アメリカ最初の13州の代表が座っていたテーブルがあるだけの部屋と言ってしまえばそれまでだけど、アメリカ人にとっては重みある場所なのであろう。

P1000413411.jpgP1000415411.jpgジョン・ハンコックが座っていた議長席のイスは、Raising Sunのイスと呼ばれているそうで、右写真のように太陽のモチーフがデザインされていた。

P1000417411.jpg
この2つの部屋の説明を受けて、ホールの見学は終了。ここから外へ。

National Treasureでは、ニコラスケイジ達も悪者もこの階段を登って行くけど、残念ながら、一般ピープルは階段部分から立ち入り禁止。

サラは「将来、こんなエントランスの家が持てるように写真を撮っておかなくちゃ!」と言って、息子氏に撮影させていたけど 夢は大~きく持ちたいもんですわね。


P1000418411.jpgP1000503411.jpg
外から見た独立記念館と、遠目から見た独立記念館。

P1000419411.jpgP1000395411.jpg
ホール見学後、トローリーバスで市内観光へ!
フィラデルフィアはすでに新緑のシーズンに突入していて、八重桜も満開できれいだった。(私が住んでいるエリアで見かける八重桜は、今が3分咲きぐらい。)
右の写真は、バスを降りて独立記念館に向かっている時に見かけた、幹や枝からも花を咲かせていた木。こういうのも毛深いというのか、はたまた花深いというのかよくわからないけど、私達の目を楽しませてくれやした。

To be continued...

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ