2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

ヨーホー国立公園 / Natural Bridge! の巻

2010年7月13日(火)

この日は、モレーンレイクの所から出ているLarch Vally(ラーチバレー)のトレイルを歩く予定で、8時前にホテルを出発するはずだったのだが、外へ出たら寒いっ!駐車場へ出たら、前日見えていた山々が霧と雲に覆われていて、まるでスキー場にいるような景色...
ホテルのフロント付近に貼ってあった天気予報をチェックしに行っていたMrが車に戻って来たら、「 Snow & Showerになってたんだけど...」とな。「 それってうちらが歩く所は雪ってこと?!」

P1020174713.jpgこの日の気温は、日中の最高気温5℃、朝夕の気温が1℃、降水確率90%以上という... 7月とは思えない寒さに加え、雪だなんてもう予想外もいいところ。12年10ヶ月前の新婚旅行時はバンフ滞在中(6泊)に初雪が降り、今回は7月なのに雪。雪が降ったのは山の上の方だけで、雪が舞っているのをこの目で見たわけではないけれど、どーいうことぉーー!と思ってしまいましたわよ。

よわっちーハイカーなので、雪!雨!というだけで、ラーチバレーのハイキングをあっさり断念し、ブリッティッシュコロンビア州にあるYOHO National Park / ヨーホー国立公園へ行くことに予定変更。
ちなみに、ラーチバレーのトレイルは、片道2.8km、標高差465m、平均ハイク時間は3時間。距離は短めでも登りがキツそうなトレイルなり。レイクルイーズとモレーンレイク周辺のトレイル紹介のサイトがあったので、今更ですが、ここにリンクしておきまふ。
Hiking Trails in the Lake Louise & Moraine Lake Area

レイクルイーズを出たら、土砂降りの雨に。新婚旅行ビデオを見たら、ヨーホー国立公園を回った日も雨だったんだよねぇ。なぜだ?

P1020177712.jpgP1020176713.jpg
Mrがトイレだけの立ち寄った、Spiral Tunnels(スパイラルトンネル)。雨がジャカジャカ降っていたので、私は車内からこの2枚の写真を撮影。貨物列車が通らないと面白みはない所だけど、右写真のようにキッキングホース峠という峠をトンネルを通りながら、高度を上げて登るという...ポイントが見れる所ざます。

P10201847130.jpgDSC_0132712.jpg
そして、Natural Bridgeに到着。
記憶していた風景がそのまんま残っていたので、懐かしく感じてしまった。この時で朝9時頃だったせいか、訪問者は我らだけ。私の後ろに写っているのがそのナチュラルブリッジなり。

下2枚の写真は、写真の所をクリックすると少し大きいサイズで見られまふ。

DSC_0130713.jpg上の方から勢い良く流れてくるこの水が石灰岩を削っていき、

DSC_0133713.jpgこのナチュラルブリッジを作ったのでありますよ。太古の時代はこの部分も川底の方にあったんでしょうね。
意外と小さいじゃん!って思う人が多いと思うけど、橋というより流れ出る水の勢いの方に目がいってしまう感じ。どれほど前のことか分からないけれど、昔は、実際にここを渡って歩けたらしい。

P1020183713.jpgナチュラルブリッジを通った先は、こんな感じ。
この川はKicking Horse River(キッキングホースリバー)
どうやら本当は川の水もこんなグレーではなく、きれいなブルーみたい... (参考にGoogle検索写真
3度目の訪問時もまた雨の気がするけれど、青空の下、また違った雰囲気のナチュラルブリッジを見たいもんですわ。

お次は、Emerald Lakeをご紹介しますね~ To be continued...

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ