2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

Medicine Lake & Maligne Lake! の巻

マリーン渓谷に立ち寄った後は、Maligne Lake(マリーン湖)へ~

DSC_0235mgn.jpgP1020513mgn.jpg
行きと帰りで晴れ具合が違っていたので、両方の写真をアップしますが、こちらマリーン湖へ行く途中にあるMedicine Lake(メディスン湖)
この湖は、秋から冬にかけて水が消える不思議な湖なんだそうじゃ。Like drains in a giant bathtubと書かれていたけど、でっかいバスタブがこの湖で、湖の底には穴があるんだって。湖の水を排水するように、地下にある、マリーン渓谷の方へと繋がっている川へと水が流出しているのだそう。秋、冬は、雪解け水の水量が減ると同時に湖の水位が下がるので、湖の水がなくなるというわけ。地下に川があるっているのも珍しいよね。
P1020509mgn.jpgP1020507mgn.jpg
左の写真は、マリーン湖からメディスン湖へと向かう帰り道の写真だけど、この辺りの景色もきれいでしたのさ。
そして、この道には「カリブーが出てくるかもですよー!」の注意書きの標識がちょこちょこあったけど、カリブー(トナカイ)がどこにいるっていうんだい!みたいな。この手の標識を見ると、期待高まり、出会えるチャンスを求めてしまうじゃない。イメージとして雪が似合いそうな動物だから、夏はあまり出てこないのかも... でも、突然飛び出されても困るけどねぇ。

P1020504mgn.jpgP1020503mgn.jpg
そして、こちらがジャスパーから27kmの所にある、Maligne Lake(マリーン湖)
Google Mapの航空写真 ← このように長細い湖で、クルーズ観光、カヌーや釣り、ハイキング等が楽しめるレジャーレイクといった感じかな。
Mrはここで、シーニッククルーズのボートに乗りたい!乗りたい!と言っていたんだけど、1時間半のクルーズで@CA$55は高過ぎや~!ということで、嫁の許可降りず。それなら1人で乗ってこい~!と言ったのだけど、1人では嫌だといい、Mary Schäffer Loop (Lake Trail/1周3.2km)のトレイルをなんとなく歩き始めた我ら2人。

DSC_0237mgn.jpgDSC_0238mgn.jpg
まだ湖沿いを歩いていた時、前方にいたカップルが何やら林の中を見ているので、何かいるぞ!と思ったら、ミュール鹿が1匹。そのままトレイルへと出て来て、また林の中へと戻って行った。ミュール鹿の特徴は、細長い耳ざますね。

P1020500mgn.jpgP1020501mgn.jpg
今さらだけど、さっきトレイルマップを見直して、Moose Lake Loopを歩けばよかったー!と思ったけど、レイクトレイルはあまり面白みはなく。ここを歩いていた人達は湖が見える場所までしか歩かず、その先へと歩いて行ったのは我らだけ。
B & Bの人の話では、最高気温が4度位しかなかった7/13は、この辺りは20-30cmぐらい雪が積もったらしい。その話を聞いた時は、それはちょっと大げさでしょうと思ったけれど、それなりに降ったみたい。

なぜMrがジャケットを被っているかと言うと、蚊!湖が見えない山の中では、歩きを止めるとぶわぁ~~っと蚊が集まって来て、恐ろしいのなんの。お陰で、足を止めて休むことなくひたすら歩いたハイキングに。私はここで、なぜか両手の薬指の第2関節辺りの同じ場所を2カ所刺されてしまったんだけど、これがまった痒くてねぇ。マリーン湖周辺のハイキングに出かける時は、虫除けスプレー持参で行きましょう!

距離のあるハイキングコースでは、レンジャーの人にBald Hills(往復10.4km/4-6時間)、Opal Hills Loop(8.2km/4-6時間)を勧められたのけど、Opal Hills Loopにはずっと住み着いている 熊がいるんだって。なので、犬連れのハイカーは歩けませぬ。ちょっと興味深いトレイルだけど、Mrと2人だけで歩くには勇気がないかも... 

そして、ここを後にして、この日最後のお立ち寄り場所 へ~ 
To be continued...

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。