2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

バンフ、そしてカルガリー去る! の巻

CTにお住まいの皆様、今朝は寒かったですわねぇ。昨晩から冬仕様の羽毛の肌掛け布団に変えたんだけど、その温かさが心地よくて、朝、なかなかベッドから起き上がれなかったよ。

しかし、お月のもののせいで今日は朝から頭痛。Mrが出勤した後も寒いわ、体が痛いわ。
頭痛の時は大抵体の芯が冷える感じになるので、シャワーを浴びようと思ったけど、今日の献血の予約をキャンセルしてそのまま2度寝。体が痛いのは、昨日、ハイキングでちょろっと山を登ったので、そのせいだと思っていたんだけど、どうやらこの私が風邪をひいた模様。2度寝から起きて熱を測ってみたら、38.2度なんて数字が出てきましたのさ。“ あらぁ~~なんて珍しい~!”だから寒かったのか、だから体が痛いのか、と思いながら、頭痛薬ではなく風邪薬を飲んだら、もうすでに熱は下がり、PCの前なう! もう熱は上がらないと思うけど、熱が出ることなんて数年に1度あるかないか。私には滅多にないことなので、今日はMrの帰宅に合わせて病人に戻ろうと思ってますのさぁ~ ウッシッシ

DSC_0359717.jpgでは、いつの話だっていう、7月のカナディアンロッキー話を終わらせるべく!記事アップといきませう~~

最後に載せておこうかThe Fairmont Banff Springs Hotel
中に入ってみたけれど、同じ所ばかりグルグル回ってしまい、お茶でもするかっ!と行ってみたのに、あっさりと出て来てしまったMr家。

温泉もなんだかすごく混んでいそうだったし、バンフ内、他に行く所がないねぇ、ということになり、時間的には早かったんだけど、カルガリーへ向かうことにした。
P1020803717.jpgP1020804717.jpg
時間があったし、ガソリンを入れたかったので、バンフのお隣にある町・Canmoreにお立ち寄り。バンフからハイウェイに乗ったら5分とかからない所なのに、落ち着きがあり、そのこじんまりさがいい感じでしたよ。バンフにお宿を取る際、この町の方にしようか迷ったけど、次回来ることがあったら、キャンモアに泊まってみようと思っちょりまふ。
ウサギは、町の中をブラブラしていたら、町の中の小さな公園にいたの。撮影後、散歩中の犬に吠えられて、猛スピードのダッシュで逃げていっちゃったけど、大きなウサギだったなぁ。

P1020805717.jpg
そして、カルガリーに向けてゴーゴー!

ロッキーの山々がすっかりなくなり、牧場が広がる平地へと景色が変わり、旅も終わりかぁ...という気分にさせられた景色でしたなぁ。


P1020806717.jpgP1020813717.jpg
しかし、フライトの時間は夜中1時。この時間で6時過ぎていたとと思うけど、時間がたっぷりあるので、Canada Olympic Parkなんぞに立ち寄ってみた。
駐車場には入れたけど、我らと同じように立ち寄ってみた系の人が2人いただけ。イベントをやっていたようだけど、それも終わっていたので、寂しい位に閑散としていたオリンピックパーク。Mrの後ろに見えるのがスキーのジャンプ台。
1988年に開催されたカルガリーオリンピックの会場の一部がここだったんだろうけど、こじんまりとしていて、正直驚いた。

P1020808717.jpgせっかく来たので、車で行ける所まで上の方へと行ってみたけど、ジャンプ台の裏側に出ただけ。
パーク自体がやっていなかったので、上まで行ってみても楽しみはなく。坂道沿いには、上から下へと降りられる、怖そうだけど楽しそうなマウンテンバイクの競技道?!があったけど。

P1020815717.jpgオリンピックパークも後にして、カルガリーのダウンタウンへと行ってみた。
が... ここも閑散としていた。
カルガリーへ行けば、どこかでご飯が食べられるだろうと思っていたのに、車を止めてまで歩こうという気にならず、素通り。一部、レストランには人がいっぱいいたけど、チャイナタウンもあったけど...
カルガリーに関しては、な~~んにも調べていなかった我らだったので、何がどこにあるのかもわからず。ハイウェイを走らずに空港へむかってみたものの、モールらしき場所なども見つからず、

P1020817717.jpg結局、8時過ぎに空港へ到着。
今回の旅の走行距離は、1,471.5km!この距離、福岡←→札幌ぐらいの距離に相当する模様。

カルガリーからの夜中1:10発のフライトは満席だったけど、夜中のフライトもなかなか疲れるもんですなぁ。
モントリオールに7時過ぎに到着。乗り換えまでに2時間あったので、余裕のはずだったのに、アメリカへの入国審査に長蛇の列!私達の後ろにいた、度々アメリカへ出張に出かけると言うカナダ人女性が「日曜日だというのになんで今日はこんなに混んでいるの!いつもならスル~ッと通り抜けられるのよ。」と驚いていたぐらいなので、通常より人が多かったのは確からしい。
その人の多さで、我らに入国審査の順番が回って来たのが出発40分前。もちろん、我らは別室へ呼ばれる身...
関所の通過を許可されたのが出発20分前で、猛ダッシュ 息切らしてゲートに到着してみたら、まだ飛行機が到着していなかったからよかったけど、慌てたよぉ。Mrは「乗れなかったら、次のに乗ればいいじゃん。」と全く焦っていなかったけど。早くグリーンカードをゲットして、自由の身になりたいものじゃ。

P1020820717.jpgP1020821717.jpg
そして、ハートフォードのブラッドリー空港へ、7/18(日)午前11時前に無事到着。

8/2からスタートして、2ヶ月もカナディアンロッキーの話を綴ることになるとは想像もしていなかったけど、その話が42話にもなってしまったことの方がびっくりかな。自分でもかなり呆れていまふ。
その話を読んでくれた方達の方が飽きて、疲れてきていたはずなので、この2ヶ月間、お付き合いいただいたことに感謝感謝です。どうもありがとうございました。

これにて、カナディアンロッキーの旅話、 終了!!  

テーマ : カナダ旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

おつかれさま~

kikiさん、とっても奥の深いカナディアン・ロッキー旅記録、たっぷり楽しませていただきました。
ありがとうございまーす!

トレイル情報いっぱいだし、プリントアウトして永久保存板にしよう♪って思ってたけれど・・え?42話もあるんですか!!
長さを全く感じさせない旅記録あっぱれです!
(わたし、めんどうくさがりなんで、印刷ためらってます・・・42話)

お大事に!

今までで一番読み応えのある「kikiさんのカナディアンロッキー旅行記全42話」でした

風邪、お大事に 季節の変わり目だからね
薬で下げた熱は一時的なものだから無理はせず、Mrの前ではうんと重症患者のふりしましょう!

♡♡

v-263らすかる母さんへ

こんな長い旅行記を読んでくれて、どうもありがとうございますっ!
昨日、カテゴリーの「カナディアンロッキー」の所を何気に見たら、(42)という数字に「i-282 ながっ!!あり得ない...」と1人でブツブツ独り言言っていた私です。i-229
42話を印刷だなんて、はい、やめておきましょう!!(笑)らすかる母さんにそう思ってもらえたことだけでとってもうれしいです。
(ダブルコメの方は削除しておきました)

v-263Madam Ballさんへ

長過ぎる42話(計43話)...本人が記事をタイプすることに飽きていたぐらいなので、このブログを読んでくれている人の方がもっと飽きていたはずで... この2ヶ月、旅話にお付き合いいただいて、ホント、ありがとうございましたぁ~ v-406

風邪の方は喉に残っているぐらいで、今日はもう元気になっちゃいましたの i-241 滅多に熱を出さないのに、あっけなく元に戻ってしまうところが悲しすぎる。
Madam Ballさんも気をつけてねー!

うちも

キャンモア、今度寄って見ようと思った所です。
カルガリーのジャンプ台は、高速から写真を撮っただけでした。
カルガリーも全く寄らず、空港だけ。
似た様な感じですね。
でも、空港で別室って今まで体験した事無いんですが
アメリカからカナダに来るとそうなるんでしょうか?
そうなると、面倒ですね・・・。

お大事に~

kikiさん

風邪ぶり返さない様に気を付けて下さいね!!

私もカルガリー行きました!!友達が住んでいたので色々連れて行ってくれたのを覚えています。
日本人のワーキングホリデーの人たちがたくさんいたのに驚きました。プチハワイみたい・・って。爆
あと、シアトル乗り換えで、スーツケースを自分で乗り換え時に再び取るのを忘れて戻って大騒ぎをしたのも覚えてます・・・。爆

お風邪ですか?寒暖の差が激しいこの季節v-34、体調を崩しやすいですよね。お大事になさってねi-178
カナディアンロッキー旅行記、堪能させていただきましたぁーv-315
日本発:駆け足パック旅行とは違い、充実した濃い内容のご旅行を楽しまれた様子に、感心しきりです。可能性は低いけれど、もしまた行くことがあったら、kikiさんの旅行記を参考にさせていただきますね~e-454

ところで、無理やりカナダつながり。
映画”ハナミズキ”の舞台で、カナダ東海岸のノヴァスコシア州が出てくるそうで、知人から”あなたが住んでいたコネチカットから近いわよね?”と聞かれましたv-394。地図では近く見えるらしい・・・、はははっv-408
ノヴァスコシア、今後日本人観光客が増えるかもー。

↑の投稿は、私ですi-229

☆☆☆

v-233penさんへ

キャンモア、バンフから大して離れていないし、落ち着いてていい感じでしたよ。車があれば、キャンモアに泊まるのはいいかもですよ。

空港で別室に呼ばれるのは、逮捕歴が...って話じゃなくて(笑)、我が家、4年前に永住権の申請をしていて、まだ取れていないからなんです。なので、米国外へ出た後の入国の際は、もれなく別口審査がついてくるという...v-406 ビザの方は延長されている状態なので、米国外の大使館へ出向いてビザスタンプをもらえば別室に呼ばれないと思うけど、それも面倒でしたことがなく。いつになったら、自由の身になれることやら。

v-233スージーさんへ

走り抜けたダウンタウン?にはそんな雰囲気はなかったけど、カルガリーにもワクホリの人が沢山いるとは。美味しい日本食レストランがどこかにあったのかもですねぇ、残念!
それにしても、スージーさんのカルガリーの旅も!ハプニング付きだったんですね。(爆)

ところで、風邪の方はすっかりどこかへ消えちゃいまして...病人生活1日と持ちませんでした。i-241 心配してくれてありがとう!スージーさんも気をつけてね!

v-233313さんへ

313さんもどうもありがとう。あの熱はなんだったんだ?ってぐらい見事な復活を遂げまして、今朝から通常モードになっちゃいました。アウ~

映画ハナミズキ、全く知らなかったけど、ノヴァスコシアかぁ~ 今年の夏、アケーディアに行った時、「ノヴァスコシアにも行ってみたいよねぇ。」と話していたのだけど、映画の方が気になるかも~ あとで検索してみようっと!でも、地図で見ると、確かにCTとカナダも近いよね。(笑)

長いこの旅行記を参考にしてくれるだなんて、うれしいお言葉にウルウルですわよぉ~ 私もまたカナディアンロッキーに行くことが出来たら、旅行記追加で長々と綴りとうございまふ。i-229 ワハハ
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ