2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

知らなかったブランドネームの物たち! の巻

今日は朝からずーーーーーーっと雨のCT。
雨だけど、今日の気分はハッピーなkikiさん。午後、半年振りに内分泌科のドクターに会ってきたのだけど、血液検査(T4, TSH) の数値はノーマル!エコー検査では「Your thyroid is EXCELLENT!」のお言葉をもらい、内分泌科の診察はこれにて終了ということになったの。これはこれでうれしいことなんじゃが、11/22に1年半振りの健康診断を受けることにしたので、別な関門が待っているような気がしないでもなく... 健康診断もちょっと間を空けちゃうと、ビビリな境地に立たされる感じがあるもんですなぁ。

さぁ~てと、またもやミルクグラスのご紹介。本日は白い物を集合!でいきたいと思いまふ。

まずは、思い出すと未だ後悔のこちらから。

P1030822me.jpg先月行ったフリマで、このクリーマー1つ、カップが5,6個、ソーサーかプレートにあたるものが20枚近く汚いバスケットに入れられていたんじゃ。
調べていなかったが為に、「これと同じクリーマーを一昨日、スリフトで買ったんだよねぇ~」と言いながら買わなかったことが、kikiさんの後悔なり!
その物たちが、MacBeth Evans(マクベスエバンス)で、あのブースではそれ全部が$5程度で買えただろうと思うと、あ~~~

P1030825me.jpgP1030823me.jpg
これもスリフトにずーっと残っていて、半額の$1.00で購入。底には、ご丁寧に「PETALWARE 1930-1940」って書いてくれてあったのに、これがマクベスエバンスってやつかなぁ?と思ったのに、すぐに調べず...後悔へとつながったわけじゃ。買った時は “この年代、ほんまかいな?”って思ってたし...  知識がないと、こういう後悔をするんじゃわ。
初めて手にしたマクベスエバンスが、クリーマーだけっちゅーのも寂しいよねぇ。

P1030163eo.jpgP1030164eo.jpg
こちらは、こんな会社知らんけど、使いやすそうなサイズだからと思って購入。お値段、確か$0.52。大きさに似合わず激安値段だったの。
帰宅して調べたら、E.O.BRODY CO.というこちらの会社、花瓶を作っていた会社だったよう。= この器は花器だったということですたいね。側面の模様がバスケットに見立ててある感じも、花器と思えば納得のデザイン。

P1030820bc.jpgP1030821bc.jpg
これは比較的最近ゲットの物なんだけど、刻印はBalkan YOGURT MAKER。
これもGoodwillに結構長いこと残っていた品でして、その間に調べたら、これはFire King社がヨーグルトメーカー用に作ったものだということを知りまして、半額時に$0.53で購入。FKのレフと同じらしい。1940-50年代ということだったので、1個だけだったけど、買っておきましたのさ。欲を言えば、蓋付きで欲しかったケド。


オマケにもう1つ!

P1030924px.jpgP1030925px.jpg
厚みのあるPyrex Dinnerwareの9"(22.86cm)のボール。この色は、Dove Greyというそうな。本によると、相場価格$15.00になっているけど、$1.06で購入なり。

P1030928px.jpg
刻印はこちら。
ディナーウェアーのライム、フラミンゴ、ターコイズとこのダブグレー色の発売は1953年なんだって。それ以降、いつまで発売されていたかは知りませぬが、50年近く経っているものであることは確かかな。


紹介出来るミルクグラスはこれぐらいかな。新たな出会いあったらまた紹介しますねー 

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

コメント

色々あるもんですねぇ

うちは、最近知ったばかりの新参者ですが・・・。
この辺りだとトロントの東方面の方が、安いし量もあるんです。
初めての時、何件か回って結構買えたんですよ。
で、トロント周辺で見ると量も圧倒的に少ない上、
大してきれいじゃないFKのジェダイマグがC$60だったりして
びっくりでした。ただ、一点物なので思い切った事もしないと
ですが、大方の価格帯も知らないと後でショックですよね。

penさんへ

週末、夫が釣り中、アンティークセンターをブラブラしていたのだけど、ジェダイマグが$60 i-282 って、それはすごいですなぁ~ トロントでも場所によって量と価格帯が違うんですねぇ。

アンティークショップに行くと、本の中でしか見たことがない物があって楽しいですよねぇ。(買えないけど)手に入りにくい物やレアレアな物もあるのだろうけど、知識を得て見るのと、知らないで見るのとでは、楽しみ方も変わって来るんだろうなとしみじみ感じた日曜日でした。

内分泌科には、もう行かなくてもいいの?それは良かったねぇv-410
健康診断とはいえ、検査の前というものは気が重くなるものよね・・。エイッと気合で乗り切ろう!!

マクベスエバンスのクリーマーの、少しブルーがかっているところが、とても素敵に見えます。
また良い出会いがあるといいね。

313さんへ

健康診断は、主なる検査は血液検査だけって感じだけど、2年前も日本での人間ドックでも、受ける度になにか出て来てたので、今回もドキドキでして。今週、血液採取してもらいに行かなくちゃ。

マクベスさんは...フリマを思い出すだけで i-241 だけど、金曜日に普段行かないスリフトに寄ったら、うれしい出会いがあったの!今度はそれを紹介しますねー
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ