FC2ブログ
2019 031234567891011121314151617181920212223242526272829302019 05
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

アトランティック・カナダへ旅立ってたぁ~! の巻

前の記事でちょろっと記したけれど、2011年9月17日-24日まで、Mrとkikiさんはアトランティック・カナダへのロングドライブの旅に出かけていました~!


大きな地図で見る

アトランティック・カナダとは、New Brunswick(ニューブランズウィック)、Nova Scotia(ノバスコシア)、New Foundland & Labrador(ニューファンドランド & ラブラドール)、そして、PEI(プリンスエドワード島)の、大西洋(東海岸)側にあるカナダのこと。旅情報を得ようとググるまで、そのエリアがアトランティック・カナダというのを知らなかったんだけどねぇ 我が家が旅をしたエリアは、ニューブランズウィック、ノバスコシアとプリンスエドワード島の一部一部。コネチ、マサチューセッツ、ニューハンプシャーとメイン州を走り、カナダへとドライブした今回の旅は、総距離4,477.28km!
kiki父のメールによると、この距離は、東京ー鹿児島を往復した距離と同じ位なんだとさ。運転は嫌いじゃないけど、今は、しばらく長距離は運転したくない気分でございまする。ワハハ...

さてと、Mr家がなぜアトランティック・カナダに旅することになったのかというと、
kikiさんは来月お里帰りするので、その間の出費を考えると飛行機に乗っての旅は出来んぞ! =車で行ける範囲で旅先を考えねばならなかったことがまず1つの理由。Mrは「西に行きたい!」と言っていたけど、航空運賃+レンタカー代となると費用がかかりすぎるので、Mrの希望は来年の採用ってことに。

それから、まだ行き先が決まっていなかった時、本棚をチェックする機会がありましてね。その時に、今まで本棚にはなかったはずの「赤毛のアン」の本を1冊見つけたの。この本の発見により、PEIまで行ってみちゃうかー!となりましたのさ。アンの本は、Mrが、プリンスエドワード島まで行くことがあるかもしれない、と思って帰国時に買ってきたそうで、本人は「こんなに早く行くことになるとは思わなかった。」と言っていましたわい。でも、赤毛のアンの本を見つけなかったら、今回、アトランティックカナダには行かなかったかも。

その後Mrは、寝る前に赤毛のアンの本を読んで(時に笑いながら)PEI予習?をしていたけど、初めて男子が赤毛のアンを読む姿を見たkikiさんでしたよ(笑)私の方は、出発前日まで、Veohで世界名作劇場の赤毛のアンを27話ぐらいまで見たかな。現役で見ていた番組だったから、見始めたら止まらなくなっちゃって(笑)
子供の頃、同じ赤毛でも長靴下のピッピの方に憧れていたような子だったけど、PEIは住んでもいいかも!と思った場所でしたわい。

さて、今回の旅程をざっと大まかに記しますと

9/17(Sat) 4:40am家出発 → カナダ入国 → St. Andrew → Saint John, N.B.泊
9/18(Sun) St. John, N.B. → Hopewell Rock, N.B → Dundee, N.S.泊
9/19(Mon) Carbot Trail/Cape Breton Highlands 国立公園 → Dundee, N.S.泊
9/20(Tue) Dundee → Mahone Bay → Lunenburg → Peggy's Cove → Halifax, N.S.泊
9/21(Wed) Halifax → PEI 灯台巡り → Charlottetown, PEI泊
9/22(Thu) Charlottetown → 3箇所のPEI国立公園巡り → French River等 → Stanly Bridge泊
9/23(Fri) Stanly Bridge → PEI国立公園 → PEI北側灯台巡り → Saint John, N.B.泊
9/24(Sat) Saint John → Freeport, ME → 10:05pm 帰宅

P1070285ac.jpg観光時間を除けば、朝から夕方までずっとドライブしていた毎日だったけど、ポイントポイントは回れたんじゃないかと。でも、時間的に無理と判断して行くのをやめた場所もあるし、行き先が決まってから出発までに5日間しかなく、観光情報をあれこれ調べる時間がなかったのも悔やまれるので、また近い内に出かけてみたいアトランティックカナダでございまする。その時は、余裕を持って計画を立て、シーフードが旬の時に行くんだー!と密かに決めているkikiさんなり

これから旅のお話が続きますが、お時間と興味があったら読んでくださいませませ~ 

テーマ : アトランティックカナダの旅
ジャンル : 旅行

コメント

おほほ~

なんだかどの地名も出張報告書でしか見たことない地名(笑)
赤毛のアンの島ってアメリカでもPEIっていうんですか?
私は業界人(←ゲーノーカイではありません)だけかと思ってました(^^;)

続き楽しみにしておりまする。

Hiromiはんへ

Hiromiはんが、出張で行った事のあるアトランティック・カナダ。途中から、どれだけ灯台を見て回れるか?な旅になっていた気がするけど、また行ってみたい場所になりましたよぉ~

赤毛のアンの島をPEIっていうのは、旅前にググッている時に知ったんだけど、ロ~カ~ル界でもPEIだったよi-179 
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は18年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、夫は駐在員、私は駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。