2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

Mr両親と福島へ日帰りの旅にGO! の巻 

P1070848.jpg新潟2日目の10月27日(木)
Mrとーさんがお休みを取ってくれ、福島へ日帰り旅行に連れて行ってくれましたのだ。
ご覧の通り、新潟と福島はお隣同士の県。姪っ子&甥っ子の学校には、福島から避難してきた子もいるそだけど、新潟県では宿泊場所の提供は半年までとなっているので、先月?今月に?福島へ戻ることになった子もいるとか。

P1070849.jpgMr実家は、磐越道の新津インターの近くなので、磐越道を使う時は便利。
新潟にいる時、Mrは高速を使うより、下道を走る方が好きな男子だったので、磐越道に乗って出かけた記憶は、1回・・・2回・・・Mrとーさんの話だと、会津まで1時間で行けるそうなんじゃが、磐越道ってトンネル多しでしたわ。
写真は、磐梯山SAにて、磐梯山をバッグにMrママとパチリ。

義両親と嫁の3人旅ってなかなか出来ないものだと思うので、いい思い出になりましたわい。お天気もよかったしねぇ。
P1070851.jpg詳しいドライブルートはわからないけど、福島西インターで降りたのだろうか?
そこから磐梯吾妻スカイラインをドライブした我ら3人組。
11/15まで、スカイラインやレイクライン等は通行料金ゼロ、無料開放しているのでありまする。

写真は、天風境というポイントから撮影した景色の一部。1,805mの山は高山で、下の矢印の所には、幕滝という滝があるけど、小さすぎて見えないね。
P1070878.jpg


我らのスカイラインの折り返し地点は、ここ、浄土平
久しぶり~に訪れる日本の国立公園。
 
磐梯朝日国立公園

ここに到着後、Mr両親は何度か来ている場所なので、kiki嫁だけ

P1070877.jpgP1070859.jpg
吾妻小富士のお釜を見に行くぞー!と、プチプチハイキングへ。距離にしたら300mぐらい?

P1070860.jpgP1070862.jpg
そして、1,707mの頂上到着! なかなかがっかりな景色ではあったけど(笑)、子供の頃に来たことあるかも!の景色でしたのよ。福島にちえばーちゃんの妹の叔母夫婦が住んでいた時に遊びに来たことがあるような・・・お釜を1周していた人達もいたけれど、向かい側から眺める景色もきれいなんだろうなぁ。

P1070864.jpgP1070866.jpg吾妻小富士の頂上から眺めた浄土平は、こんな感じ。
下に広がる湿地帯は歩かなかったけど、春~夏は高山植物も楽しめそう。ググるまで知らなかったけど、モクモク煙が出ている山は、活火山である一切経山なり。
私達がここを去る時には、一切経山の山頂には雲が覆いかぶさっていたので、ちょうどいい時にここを訪れてよかったな。ここで食べた豚汁は、具沢山の優しい味で美味しかったよ。

P1070885.jpg
ここを後にして、同じルートを下ると、猪苗代湖発見!
写真の左上辺りにうっすら見えるのが猪苗代湖。
途中、桧原湖などいくつかの湖が見えたりして、エンジョイ スカイラインドライブ。

To be continued・・・

テーマ : 福島県旅行
ジャンル : 旅行

コメント

福島もかぁ~

今回何県制覇したんですか?静岡、長野、新潟、福島!?
すごーい(^^)
まぁ私の帰国するとダンナの実家の大阪からプチ旅行に
行くので、大阪+1県、東京と友達の家が神奈川だったり
埼玉だったりするとすぐに5県くらい制覇しちゃうけど。

ダンナさんのご両親と3人旅行って仲良しですね♪

Hiromiちゃんへ

えーっと、静岡、長野、神奈川、東京、新潟、福島、埼玉と千葉の1都7県かな。でも、長野と福島以外は旅行じゃないから、出かけたー!って気はしてませぬのよ。
昨日は、新大久保行って来たよ。面白い場所じゃったから、Hiromiちゃんも帰国時、行ってみたら?スケジュールに入れちゃおう!

Mrがkiki両親と3人で出かけることなんてないだろうし、Mr両親との旅、いい思い出になりました。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ