2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

ノバスコシアーLunenburg! の巻

Mrが中国出張から戻った翌朝、お隣さんの音楽で目が覚めた。普段、朝からガンガン音楽をかけたりする家ではないので、反撃だ...と目覚めと共に笑った嫁。客間のベッドはお隣側の壁側コーナーに置いてあるので、壁越しにベッドが隣合わせだったら、思いっきり聞こえていたはずのMrのいびき。お隣の小僧はMrのいびきで寝られなかったんじゃないかな。
そして昨晩。寝室に入った嫁の第一声「 」てっきり客間で寝ていると思っていたMrが寝ていましてなぁ... 嫁のゲッ!を聞いて「 なんだよ、それ~」
シャワーを浴び終わったら、数年前、私が帰国時に百均で買ったいびき防止用鼻輪をして寝ていたMr。本人もお隣の大音量音楽を聴いて気にしていた模様。その鼻輪はなんせ百均物なので、当時は大した効果はなかったんだけど、今回はなぜかいい感じで静かに寝てくれている。今の所2日間だけだけど。鼻輪の効果というよりは、本人の意識の問題でしょうかね。Mrよ、今夜も静かな夜をお願いしまふ。

P106076220.jpgP106076820.jpg
さてと、本日のお話はまたまたカナダ旅に戻りまして、Lunenburg(ルーネンバ-グ)の町をご紹介なりよ。
私達の後ろに写っている海岸沿いの町がルーネンバ-グ。1995年にユネスコの世界遺産に登録!フランス人によって開拓され、1753年にスイスとドイツの移民たちによって都市が建設された町なんだそう。

Lunenburgs.com
P106076620.jpgP106077120.jpg
ズームアップしてみるとこんな感じ。おもちゃのようなカラフルな家、青い海と青い空。この眺めを見ているだけで楽しい気分になる景色でしたわ。その昔、漁師達が自分たちの家を海から見てわかるようにということで、明るい色の家になったとか。

P106078520.jpgP106079820.jpg
P106080120.jpgP106082320.jpg
古い家を見ながら町中を歩くことにしたMr家。右下の家は1830年に建てられた歴史的な家。ここはイン(お宿)になっているので、ルーネンバ-グに宿泊される時はこういう所でもいいよねぇ。
The Mariner King Inn and Hotel

ルーネンバ-グの記事では、私達が見た一番古い家の写真をここにアップしよう!と決めて写真を見ていたのだけど...
P106080920.jpgP106081020.jpg
至って普通なお家になってしまった。 仕方あるまい。

P106080420.jpgDSC_013520.jpgそして、こちらのSt.John's Anglican Churchへやって来たMr家。
この町が出来た1753年に創設された教会なのですが、11/01/01に火事となり、2005年に立て直された建物なのでございまする。
と、中に入ったら説明されましたの。地下に火事の時の写真などが展示されていましたが、ドネーションしてこなかったな、うちら... 


P106081420.jpgP106081620.jpgそしてもう1軒。中には入らなかったけれど、こちらも1753年からあるSt. Andrew's Presbyterian Church。

2人とも仏教徒だけど、教会の風見鶏が魚というちょっと変わった教会だったので、ここに残しておくことに。

そして、魚繋がりということで...

P106077320.jpgDSC_0127_20120210074621.jpg
通りを歩くと、魚やらホタテやらの看板があり、それを見ながら歩くのもまた楽しかったルーネンバ-グ。
もっともっと写真をアップさせたい気分なんだけど、ここまでにしておきますわいね。

あ、ルーネンバ-グ散策で トイレをお探しの場合は、Heritage Bandstandのお隣にあるCourt House(bet. Townsend St. & Cumberland St.)へどうぞです、はい。

2011年9月20日は、ルーネンバ-グからハリファックスへ向かうまでに、まだもう1カ所あり!To be continued...

テーマ : アトランティックカナダの旅
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ