2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

ノバスコシアーHalifax! の巻

2011年9月20日(火)のラストの訪問先は、ハリファックス!
到着した時間が遅かったので、ハリファックスには夕食とホテルステイだけの為だけに寄った形になってしまい、ちょっと心残りな街になってしまったんだよねぇ。

ハリファックスは、アトランティックカナダでは最大の都市で、函館市と姉妹都市になっているんだって。またタイタニックが沈没した場所から近かったので、犠牲者や助かった人達の多くはハリファックスに運ばれてきたそう。市内にはタイタニック犠牲者が埋葬されているお墓が3カ所あり、大西洋海洋博物館にはタイタニック号に使われていた物や遺品が展示されているようなので、興味のある方は行かれてみるといいかも。

P1060864209.jpg車は、ハリファックス・シタデル(Halifax Citadel National Historic Site)の近くに路駐出来たので、行ってみよう!と向かってみたものの、この写真だけ撮って終了...
ここは、1856年に再建された8つの頂点を持った星型の城塞があり、中に入ることが出来るのだけど...ね。

そこから見た街並みがこちら 
P106086820.jpgP106086520.jpg
P106086620.jpgハリファックスと言えば、1917年12月6日に発生した大爆発が有名、ということを今回の旅の下調べをしている時に知ったMr家。詳しくは、 ウィキペディアーハリファックス大爆発 

その光景は、東京大空襲や関東大震災の時のようだったのだろうと想像しながら、眺めてみたこの景色。

シタデルと同じ時に建てられたのがこちらの時計台。街のシンボルの1つ。ネットで見て想像していたより小さくて、「これかぁ~~」と言いながら笑ってしまったんだけど、シタデルの丘の途中にちょこんと建っているのがかわいらしかった。

そして、この日はMrリクエストにより、だるま寿司さんで夕食。シタデルから歩いて10分もかからない所にあり。

P106087120.jpgP1060870.jpg
Dharma Sushi
1576 Argyle Street, Halifax, Nova Scotia, B3J2B3
Tel: 902-425-7785

Mrは寿司ディナーを、私は色々食べてみたくなり、右のお食事をいただいてきましたわい。だるま寿司さん、ご馳走さまでした!

...と、我らのハリファックス観光?!はここまで。翌日はハリファックスからプリンスエドワード島へ向かったので、観光する時間もなく。また今度行く機会があったら、半日でもいいから昼間にブラブラ散策してみたいハリファックス。
さーてと、お次はプリンスエドワード島のお話でごわす。 

テーマ : アトランティックカナダの旅
ジャンル : 旅行

コメント

お寿司、全部平らげたんですか????
お次は赤毛のアンの世界ね、わくわく。

私も泊まっただけだったHalifax。
でも仕事してた時は毎日Halifax駐在の人と電話したり
メールのやりとりしてました。
5月に出張行ったのにPEIのアンの家とかの
観光地はしまってました(><)
もう一度ちゃんと行ってみたいところです♪

あ、ピグのお部屋にプレゼントありがとうございました!!

♪ ♪

v-377らすかる母さんへ

記憶によると、2人してペロリ完食したんじゃないかと i-277 アハッ

今日は記事アップが出来なかったけど、明日か明後日には赤毛のアン男とロブ子が登場するかもですよぉ~ i-236

v-232Hiromiちゃんへ

Hiromiちゃんにとっては、懐かしのハリファックスなのに、写真がなくて残念に思った昨晩でござい。加えて、Hiromiちゃん家族がHalifaxに駐在だったらよかったなぁとしみじみ思ってしまった昨晩でもあり。
それにしても、5月なのにアンの家等が閉まっていたなんて、それはないよねぇi-241 

ピグさん、また始まっちゃったね・・・やめるにやめられないよぉ~
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ