2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

プリンスエドワード島国立公園ーGeenwich編 2!

My Blog #1576Greenwich PEI National Parkの続きなり~ 

P107006722.jpgお次のプチハイキングは、往復4.8kmのGreenwich Dunes Trailへ!
PEIで紹介される景色の1つがここにありますのよ。

P107006822.jpg真っすぐの道沿いにもラズベリーが群生していて、時々摘んで食べていた我ら。
このハイキングコースの途中には、Havre Saint Pierreという1.1kmのループ道Tlaqatikという4.8kmループのトレイルもあり。私達はその2つのループトレイルは歩かず、目的地の砂丘まで歩いてきた。
このトレイルはずっと平地を歩くコースだったので、歩くのは全然大変ではなかったけど、真夏に歩かれる場合は、帽子等の日よけをしっかりと、1ℓ位の飲み物を持って出かけないと駄目!なコースざます。
小さな森を抜けると、

P107006922.jpgP107007522.jpg
PEIの観光映像で必ずと言っていい程映る木道に出て来たよぉ~!Bowley Pondの一部を突っ切る感じで、海岸線まで木道が続いているの。

DSC_023122.jpgP107007722.jpg
目的地はの所。目的地とは反対側の丘には亀の甲羅みたいにポコポコと緑の山が出来ていて、かわいらしい景色であった。

DSC_023822.jpgDSC_024422.jpgそして海岸線まで出て来た。
グリニッチビーチからひたすら歩いても2、3kmの海岸。

ちょろり海岸線を歩き、この坂を上ると目的の砂丘があるんだけど

DSC_0240a.jpg

正直、 え?これですか... の風景で、少々がっかりした我ら2人。ワハハ
だって、おばさまが「海風によって作られた砂のウエーブが美しいのよぉ~!」って話してくれたから、どんだけきれいなんじゃ?と期待してしまったんだよねぇ。


ここから見た全体の風景は こんな感じ。
DSC_0240a.jpgDSC_0241b.jpgDSC_0242c.jpg
砂丘の部分はほんの一部で、海風が当たらないくぼ地部分は緑に覆われていたのであった。

P107008722.jpgPEI国立公園のGreenwichでのハイキング後、お初のドライブルートであるGreen Gables Shoreへと走り、Brackley-Dalvayエリアの国立公園へ。
でも、立ち寄ったのはMy Blog #1574で紹介した、Covehead Lighthouse(コーブヘッド灯台)だけなので、そこはスルー。


そして、PEI国立公園の3つ目の場所、
赤毛のアンで有名な Cavendish(キャベンディッシュ)へ!
To be continued...

テーマ : アトランティックカナダの旅
ジャンル : 旅行

コメント

砂丘

海風で砂のウェーブを見るのならば冬の方が良いのかもしれませんね。
中田島砂丘か、浜岡砂丘の方が見ごたえありな感じ?

Jesqtoさんへ

ここは砂丘というより、海風で削り取られた丘って感じだったので、イメージする砂丘とは違っていたのが、がっかりの理由だったんですけどね。
浜岡砂丘も昔に比べたら、砂丘部分が小さくなって砂丘らしくなくなったと両親が話していましたが、それでも浜岡砂丘の方がまだ見応えはありますよ、きっと。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ