2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

カンザス州都、Topekaで州議事堂! の巻

いやー今日も暑いっすよ、コネチ。
最高気温が99F。37度ぐらいってことですかね。今日は午前中からエアコン稼動しているし、予定もないから良い子にお家ステイのkikiさん。この暑さを利用したら早く乾くから、去年かけなかったスチームバキュームをかけて汗を流そうかと考えた昨夜だったけど、こんな猛暑の日にむやみに動くのはやめようと即却下となった今朝。それなのに、午後の暑い時間帯に芝刈り機で芝を刈りまくってお仕事をしているメンテの兄ちゃん。ご苦労様ですたい。Mr会社の新人君は、エアコンのない旧オフィスで仕事しているらしいんだけど、熱射病で具合が悪くならないといいんだが。

さて、カンザス州滞在記ラストのお話をスタートなり。

P10909829.jpgカンザス州に滞在したのは2日半ってとこだったけど、コネチでは結構多いと思う無愛想な店員はいなくて、大声で携帯トークしている人とかも見なかったし、カンザス人の話す英語が早口ではなくとっても穏やかで、あきさんから聞いていた話と2日半の買い物等で出かけた先の人の様子を見て、住みやすい州という印象を持ったカンザス州。

前記事 My Blog #1642で紹介したOld Prairie Townへ行った後、州議事堂を見て行きますかってことになり、車で3分程のドライブをば。
I70を降りた時も州都とは思えない閑散ぶりだな、と思ったんだけど、州議事堂辺りも見事な閑散さじゃった。白いコンクリの建物が印象に残っている州議事堂周辺。あきさんが行く大学でリサーチをしている方から「州都はトピカだけど、これといってなにもない」と聞いたけど、確かにって感じだった。でも、週末の昼間のビジネス街の閑散さはハートフォードも同じ同じ。

P10909819.jpgP10909839.jpg
そしてこちらがThe State Capital!カンザス州会議事堂
一応、左写真が横から、右写真が正面写真なんだけど、あまり変わりがないような(笑)どこの州も州議事堂といえば、ドーム上のこの形の建物なのかな?

こちらでは、月ー金ならフリーツアーで堂内を見学でき、ドームまで上がれるそうですよ。(あきさん、行ってらっしゃいなー!)但し、写真を見て全然お分かりにはならないと思いますが、今月いっぱい修復工事中につき、フリーツアーもお休み中。
詳しくは Kansas State Capitol Free Guided Historic Tour(事前予約がベターみたい)
ドーム内部の写真はこちらで見れますよ。

P10909849.jpgそして、エイブラハム・リンカーン像。
この時は、ここになぜリンカーン?と思ったのだけど、ウィキペディアを読んで、なぜにリンカーなのかが少し理解しましたぜ。奴隷制度受け入れの開拓者と廃止しようとする開拓者とが衝突した歴史があり、奴隷制度解放・人種差別運動が起きた歴史もある州だから。だけど、黒人さんも他国の人もコネチほど見かけず、ほとんど白人さんという記憶のカンザス州。

それにしてもこの時間のここは暑かったぁ~ 
で、ここからどうするか、またまたAAAツアーブックを見まして、あきさんがUCONN学生時代に取ったクラスの授業でやったことがあったというので、
Brown vs Board of Education NHSへ行ってみた我ら。勉強になりました、はい。
詳しくは日本語で ブランウン氏 VS 教育委員会裁判

合衆国憲法が平等を定められていてもなお、州の法律としては学ぶ環境が同じであれば分離は平等とされ、White とColoredにきっちり分けられていた時代があったのですな。そこで、ブランウンパパ、他保護者達が立ち上がり、教育委員会相手に裁判を起こし、地方裁判所から最高裁判所へ。1954年5月17日、カンザス州法は、人種分離した教育機関は本来不平等であるとという判決が下されたブランウン裁判。
それでも南部では1970年代まで、ほとんどの公立学校では人種分離が続いていたんだって。

P10909889.jpgアメリカに限らず、日本でも世界各国でも人種差別バリバリあり、この世から人種差別がなくなる日はいつか来るのだろうか・・・

ブランウン氏 VS 教育委員会裁判の国立歴史史跡となっている建物は、当時、黒人の子供達が通っていたモンロー小学校。住宅街の中にぽつんとあったレンガ造りの建物で、建物の前には運動場があったのだろうな。(今は広場)写真は廊下部分なり。ここでは、この1枚だけしか撮影していなかったみたいなんだよね。

ここでもあきさんに「あきさん、水、飲んでみー」と、何気に言ったらば、襲われそうになり(爆)一瞬なになに?なにすんねん?と瞬きぱちくりしたkikiさん。単純にこの小さな子供用水飲み場で水を飲むあきさんを撮ろうと思っただけなんでやんすよ。Old Prairie Townの時とは意図が違いましたんでやんすが、ん~残念じゃった。きっと  冷たくて美味しい水が飲めたであろうになぁ。
で、また「こうやってMrにいつも言ってんでしょ~」と言って、ここでもあきさんは飲んでくれんかったのよねぇ。
考えてみると、なんかさ、Mrがかわいそうな人みたいなんですけどぉ・・・なんでなんで?ホント、得な人だわ

ということで、本日にてカンザス州滞在話を終わりまふ。ペコリ 

テーマ : アメリカ合衆国
ジャンル : 海外情報

コメント

Brown &Board裁判についてはUniversity of Michiganで2002年に習いました。当時アメリカの社会的な事件・事実について皆無といっていいほど知らなかったので、時系列や内容が頭の中で未だに混ざってます(→kikiさんへの最初の説明、間違ってしまったよーん)。でもこの事件はうろ覚えながらも記憶に残る史実だったの。まさかそれがカンザスで起こったとは知らなかっただけに、印象的だったのです。

水飲みに関してはね…あんな低い位置、膝をつかないと飲めないじゃろー番長命令かと思いましたわよん。それから水飲みの時だけ、なんで関西弁なのと思っとりましたわよん。

あきさんへ

あ~ミシガン大でしたか。記憶が入り混じっててぐちゃぐちゃでi-229 あきさんの最初の説明は逆だったけど(w)、そういうことがあったとしてもおかしくないなとか、逆だったらどうだったのかな?と考えてみたりしながら見学してましたのさ。あきさんの話がなかったらここには行っていなかったから、行けてよかったですわい。お勉強になりました!

で、「飲んでみー」って関西弁なの??私はよく「行ってみー/やってみー/見てみー/食べてみー」いつからともなく普通によく言っているんだけど、どこ弁だとか考えたこともなかったわぁ~。H家とあきさんに指摘された「いただき!」と同じく意識せずに使ってた(笑)若かりし頃も「なにそれ?」と友達から言われて知ったkiki造語があったりしたけど、ん~~i-227
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ