2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
     

クマのジョーとネズミのサム! の巻

今日はひな祭りだったけど、Mrは夜お出かけだったからなーんも作らなかったけど、知恵ちゃん、お誕生日おめでとさんです〜

さてさて。いつ見ようか見ようか・・・と思いながら置いておいた「恋する雑貨」という番組を先週見て楽しんだkikiさん。(313さん、ありがとー!)

海外の雑貨を紹介していて、録画してくれたトルコのレース編み・オヤをやってみたい!モービルも作ってみたい~!出来るかどうか、やるかやらないかは別として、夢膨らむ楽しい番組なりよ。その中で、神戸から世界の雑貨を紹介する番組の日があったんだけど、その1軒のお店では、アメリカの古い絵本を売っていたの。

コネチ生活では、古本屋には2,3度足を運んだことはあるけど、古本を買ったことは・・・スリフトでThe 12 Days Christmasのサブダ氏のポップアップ本ぐらい。でも、あれは袋に入ったままのぴかぴかの新品だったから、古本って感じではないんだけど・・・
基本、私がスリフトで買う物は家で洗えるもの!なので、本のコーナーはそう真剣に目を向けたことはなかった今まで。しかし、その番組を見たら、私も古絵本を見てみよう!な気持ちになりまして。そういうところはすぐ感化&影響を受けるkikiさんなので 翌日リフトへ立ち寄り、子供の絵本の本棚の前に仁王立ち。

そして、買っちゃった

P1130181js.jpg“古そうな絵本はどれだ?” ざざっと本棚の本を目で追い、これ!と、最初に手に取った本がこの

How Joe the bear and Sam the mouse get together

パラパラと本をめくって内容を見たら、なかなかかわいい。
1カ所、文字のWが鉛筆で塗られている所があったぐらいで、中もきれい。本の角っこがすれてはいるけれど、状態もなかなかグッド。

目に付いた他の本も手に取ったけど、興味そそられず。きっと出会うべくして出会ったんだわ、と言うことで、お家に連れてきたのでありまする。

P1130184.jpgCopyrightは1965年。Copy Catのパズルより3年古い〜

帰り道、1965年といえば・・・kiki両親が結婚した年じゃん!と思い出した娘っこ。この本が出版された年にkiki両親がget togetherで結婚なんて、なんかステキじゃありませんこと?!
この数年後にkikiさんが生まれるわけなんじゃが、ジョーとサムのように2人が仲良くやっているかは、どうかしら...

P11301821.jpgP11301882.jpg
「Call me Joe」「Call me Sam」で始まり、挨拶を交わすクマのジョーとネズミのサム。

そして、「どこに行こうか?」とお出かけに。
住む場所を探したい!僕も~!となり、2人で一緒に住む家を探すも、クマのジョーは「大きい家に住むのが好きだ」ネズミのサムは「小さい家がいい」
・・・一緒に住めないね・・・

P11301873.jpgその後、「球技は好きかい?」とジョー。「好きだよー」とサム。
でも、ジョーはフットボールが好きで、サムは野球が好きで、うぇ~ん、一緒に球技が楽しめん!
自転車に乗れば、ゆっくり走るのが好きなジョーと、早く走るのが好き!のサム。
音楽をやれば、バイオリンが好き!ドラム(太鼓)が好き!
バイオリン嫌い!ドラム嫌い!のジョーとサム。

そして、時は3時に。

P11301855.jpgP11301864.jpg
さて、どこへ行く?
「僕はアイスクリームを食べに行くよ。毎日3時にアイスクリームを食べるんだ!」とジョーが言うと、サムも「僕もだ!」と言い、アイスクリーム屋さんの前で「どのアイスクリームを食べる?」とジョー。
「なんでも!あなたはどのアイスを食べる?」とサムが答えて聞き返すと、ジョーも「どれでも食べれるよ!」

どれもこれも合わなかったけど、毎日3時には、毎日3時には~!!
一緒にアイスクリームが食べられるっ!!

という、体の大きさが違う2人が共通して楽しめることを探し、見つけられたお話なり。

ネズミがでかい家の方に住めばいいじゃん! サムがどう早く自転車をこいでも、ジョーには追いつかんだろ?などと決して大人目線で突っ込みながら読んではいけませぬ。絵本は純粋無垢な気持ちで読まねばなりませぬ。

ちょっぴりタイムリーで LLbeerさんが玉姫ちゃんの学校のブックフェアーのお話を綴っていたけど、たまには立ち読みでも絵本を読むのっていいかも。子供がいないと絵本を読むってこと自体ないから。
kikiさんが子供の頃は、kikiママは寝る時に本を読んでくれたこともあったし、昼間カセットテープに録音しておいてくれて、それを聞きながら寝てた時期もありましたわ。長靴下のピッピとかねぇ。懐かしーい

今晩、この本についてググってみましたら、$45とか$37なんていう値段で売られていて、またまたびっくり。kikiさんがお支払いしたのは53セントなんだけどねぇ。 小金持ちババァちゃんへの道に1歩前進!なんて欲深いことを考えてしもうたですが、古絵本第1号として大切にするぞー!

Have a good night  

テーマ : 絵本
ジャンル : 本・雑誌

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ