2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

こんな枠にクロスステッチ作品! の巻

今まで何を編んでみてもイマイチだった、スリフトで買った極細毛糸があるんだけど、今日も午後からその毛糸でシュシュを編んでたkikiさん。そしたら、想像していたより変ではなく、その毛糸でやっと使える物が出来たよぉ〜だった本日。ま、よかったっす。


さて、今月31日は、 イースターサンデー

2年半か3年前、トピアリーがウサギだったので、イースター用としてクロスステッチしたこちら。

DSC_0176.jpgこれを刺し終えてから3回目のイースターが来る前に、やっとやっとこんな形で飾ることが出来たー!の1週間ちょい前。

刺し終わったものの、なかなかぴったりな額を探せず、その内、探す気さえなくなり、放置...の身となっていたこのクロスステッチ作品。3月になり、今年こそはイースターまでにはなんとかしよう!と思い、思いついてこんな形にしてみましたの。
ん~~ん~~ なんてチープな出来っ!(爆)
って感じだけど、飾れたことでアタクシ満足しとりまふ。

インテリアのファブリックパネルを真似てみたのだけど、クロスステッチ作品をこういう風にしたのは初めての試みなので、次回はもうちょい考えて作るとして、枠に使った木は、工作で使うバルサ材。カッターで簡単に切れるし、軽いからいいかなと思って。

DSC_0167.jpgでも、裏側はもっとチープ〜

CSC_0170.jpgカット部分を紙ヤスリでちゃんと平らにすれば、接着剤でぴったり貼り付けられたのだろうけど、そこんところは適当人間のやること。
接着剤ではしっかり留めることが出来なかったので、ホッチキスでバチバチとめて、長方形の枠が完成。実に簡単!

この枠に、作品をまたホッチキスで留めて固定。(ホッチキスは文房具の普通のものね)
そのままだと側面はホッチキスが丸見えなので、半分に折ったリボンを使って周りを接着剤で付けて作業終了。そのままだとシンプルすぎたので、リボンを作って上の部分に画鋲で留め、出来上がったのが上の写真。

周りに3cm位の縁取りがあった方がよかったかな、とか見る度に思うことはあるのだけど、サイズが合うフレームがなくて放置しておくより、飾れる形に出来たからよろしくて。刺し終わってから3年目のイースターまでに飾ることが出来たから余は満足じゃ〜 

テーマ : クロスステッチ
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

すごい、すごいe-460
作品にぴったり合う額を見つけるのって、意外と難しいのよねぇ。
素晴らしいアイディアe-415e-414
真似させてもらってもいいかな~e-3


313さんへ

こんなんでよければ、どーん!!っと真似してくださいませませ。
もっとしっかりとした枠にしたいなら、もう少し幅があって硬めな木材がいいと思いマース!

あと・・・
リボンじゃなくてレースにしたりとか、
この作品は、結構ぎりぎりの余白しかなかったので(たぶん、ぴったりのフォトフレームに入れるつもりでいた)、側面から裏側へと張れる布の余裕がなかったけど、もし裏側まで布を被せられたら、側面のリボンなしで、そこにもステッチしたら可愛いかも i-194
とかとか~ 
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ