2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

イギリス旅 ロンドン編 その3

昨日は見事に1日雨  気温も最高で15度という肌寒さ。Mrは火曜日からテキサスに出張で、夜12時過ぎのご帰宅だったけど、その時間も土砂降りの雨。ホント、よく降ったわ。

今日も雨だと思っていたんだけど、いい天気。やっぱり青空はいいね!ロンドン2日間も、とってもいい天気に恵まれたMr家。そして、今日はフランスも晴れてる(Mr、フレンチオープン観戦中、あ~セリーナ優勝だよぉ)


では、My Blog #1831の続きといきまっしょい。

閑散としていたBorough Market(バラマーケット)をさらっと通り過ぎたら、教会1つ。

DSC_0037.jpgSouthwark Cathedralサザーク大聖堂
DSC_0038_20130608135119.jpg
中には入らなかったので、写真なし。興味のある方は、「サザーク大聖堂」にロンドンナビサイトのリンクを貼ってあるので、そちらを見てくださいませ。
入り口の看板には、606年にはここに修道院があり、1504年に教区教会となり、1905年に大聖堂になったと書いてあったので、かない歴史ある教会ってことですなぁ。

右写真は、大聖堂の庭から見えた、The Shardのビル。

Southwark、このスペルでサザークと読むと知らず、サウスウォークと読んでいた私...ちょろりビデオ映像見たら、しっかりサウスウォークと言ってたし。“この辺、サザークエリアなのに、なんでサウスウォークなんだろう?”と思っていたんだけど、バラも同じく、ボロゥと読んでたのよねぇ。これもアメリカ英語とイギリス英語の違い?!

P1130875ar.jpg大聖堂から、テムズ川方面へと向かうと、ガイドブックに載っていたパブ・The Anchor(アンカー) があった。1667年の建物なんだって。赤がかわいい。
並んで待っている人が何人かいたんだけど、ドアが開き「15分後にオープンだから」とお店の人が声をかけていた。日曜日、このパブは 12時オープンなり。我らがここを通過した時間は11:45amなり。
今回はイギリスのあちこちのパブで飲む!も1つの目的だったけど、ここはスルー。パブも日曜日にクローズしている所があるので、日曜日に行きたいお店がある場合は、要チェックしてお出かけを〜

P1130878sg.jpgアンカーのお隣には、Shakespeare's Globe Theatre/シェイクスピア・グローブ座があった。
屋根も藁葺きでいい感じだったのに、こないな門しか写真に収めていなかった。
行かない場所の情報はゼロだったので、「いい感じ〜」と建物を見ながら通り過ぎただけだったけど、400年前の当時のまま復元されているシアターなんだって。リンクを貼るのにサイトを見たら、ステージが素晴らし過ぎて〜〜 こんな所で演劇を見てみたいじゃないのぉ~!!となりましたさ。内部を見れるツアーがあるんだって。
こうやって行く前、そして旅行中にも知らなかった情報を知るのは、なかなか悔しいものだけど、いつかまたロンドンに行く時まで〜のおあずけだな。

P1130879tm.jpgそして、Tate Modern/テート・モダンへ。
こちらも入館料無料なり。
DSC_0045tm.jpg
テート・モダンの前では、ストリートパフォーマンスをやっている人が。歌を歌っている人もいたけど、子供達はシャボン玉を追いかけるのに夢中で、めちゃくちゃかわいかった。

今回のロンドン観光では、ここへは行かない予定だったけど、出発前日、最上階にあるカフェからの眺めがいいと知り、他に立ち寄る場所がなかったら、ここでランチかお茶をしよう!決めていた嫁さま。
カフェは、景色を見るだけでも入れる場所なので、ここに行ったら、美術鑑賞と併せてここからの景色を眺めるのも1つかなと思いまふ。

P1130885tm.jpg私達の席から眺めた景色がこちら。
場所を変えたら、ロンドン塔やタワーブリッジまで見れたのかもしれないけど、その辺はわからず。
冬の夕方、ここからの夜景もきれいそう。
しかし、テムズ川ってきれいじゃないよね。最初見た時びっくりしたもの。

P1130886tm.jpgミレニアムブリッジとセントポール大聖堂全体を眺めながら、ダージリンとスモークサーモンのサンドイッチを半分食べて、しばしのんびり。
お腹は空いていたのに、紅茶飲んだら満足気味になってた嫁の胃。ま、そんなことは続きはしませんでしたがの。


せっかくテートモダンに来たのだからと、ざっとざざっともったいなさを感じながらの美術鑑賞をしてきましたよ。

P1130899.jpgP1130900.jpg
P1130898.jpgP1130890.jpg

ここもまたの機会にゆっくりと〜。どこに行ってもこの感想...

P1130906.jpgテートモダンを出た後、ミレニアムブリッジを渡り、セントポール大聖堂へゴー

写真を見て思うことは、天気に恵まれてよかった!につきるロンドン。
Mr家行く先は雨、なことが多いので、イギリスでも雨続きの日を覚悟していたけれど、6日間の滞在の内、雨に降られたのは2日半ぐらい。その点は本当に有り難かったな。

ロンドン編、まだ続きマース! 

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

コメント

天気は重要!!

ロンドンって天気悪いイメージですよね!
昔ロンドンでツアーに申し込んだ時、ガイドさんが
「ロンドンは一日で四季が味わえます」ってフォローしてました。
雨かと思ったらいきなり晴れていい天気になったり!
でも基本天気悪いですよえ(^^;)

5-9月くらいに行けば天気は比較的良さそうですが
やはり2日半くらい雨でしたか・・

あーーロンドンの紅茶が飲みたい♪
なんか水が違うからか、ロンドンで飲む紅茶って
美味しかったなーって思います。

Tate Modern!

おぉ、Tate Modern!
この美術館でまったり絵画鑑賞してたら火災報知機が鳴ったのよ
もちろん誤作動だったんだけど、即刻全員退去させられて絵画鑑賞中止でした

この旅行では火災報知機にたたられてねぇ
エジンバラのホテルで夜中にジリジリ~~!
次に泊まったロンドンのホテルでも夜中に・・・消防車が来ちゃったわ
で、Tate Modernでも
「二度あることは三度ある」です

ところで、Hiromiさ~ん
アタクシもそう思います
イギリスの水は紅茶が美味しく入ると思います
その代わり、同じお茶でも煎茶はどうやっても美味しく入りません
石灰分のせいでしょうかね?

♪ ♪

v-273Hiromiちゃんへ色付きの文字

まったコメ返しが遅くなっちゃってごめんね。

行ったことがなくても、ロンドン=雨、というイメージだったから、この旅でも雨は覚悟していたのだけど、ロンドン2日間は見事に晴れてくれてうれしかったです。そして、翌日から2日間、雨・・・ 
それにしてもガイドさんの「1日で四季を味わえる」って言葉、なるほどねぇ~って納得できちゃう一言だね(笑)

イギリスは硬水だから、紅茶が美味しく飲めるんだって。
イギリスで沸かした水道水が白く濁ったり、グラスに染みが付いていたりするのも硬水のせいなんだとMrが言ってたけど、イギリスと同じようなテイストでお茶を楽しみたかったら、エビアン等の硬水の水を買って飲むのがいいそうでございま~す。

e-309Madam Ballさんへ

あらら・・・旅行中に3箇所で3回も火災報知機が鳴るなんて、そんなこともあるのね。3回とも本当の火事でなくてよかったけど、いい迷惑でしたなぁ。
しかし、あのテートモダンで全員非難って、どれぐらい時間がかかるんだろう?

イギリスの硬水さは、部屋にある電気ポットでお湯を沸かした時に、なるほど~と知りました。で!!この13年間、CTのお水も硬水だと思っていたから、ここでもイギリスに近いテイストで紅茶が飲める!と思っていたのに、アメリカもほとんどの地域が軟水で、CTも軟水だったのねぇ。旅行に行く前にその現実を知ったMr家でした。アハハ

アメリカも軟水!

Madam Ballさん、私にもコメントありがとうございます♪
嬉しいですぅ~(^0^)
そして煎茶はマズいんですね。
それは暮らすには問題ですねぇ。
旅行で行くには紅茶が美味しい方が嬉しいけど(^^;)

ロンドンでは無料の美術館が多かったから
いろんな美術館に行ったような気がするけど
テートモダンには行ったことなかったです。
ここもステキですね!

アラスカも軟水でしょうねー。
紅茶は普通だもん(^^;)

Hiromiちゃんへ

イギリス旅で驚いたことは、意外にもカフェでコーヒーを飲んでいる人の方が多かったこと。これって日本に行って、「日本人って緑茶しか飲まないと思ってたー」と思う海外旅行者と同じ感覚かもしれん、と思ったんだけど、テートモダンで軽いランチした時も、周りの人はコーヒーで、お隣のおじいちゃんはエスプレッソ・・・
イギリスでは紅茶でしょ!というイメージが崩れた時でした(笑)

美術館が無料って、ありがたいよねぇ。

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ