2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

イギリス旅 ロンドン編 2日目のその3 

目覚めて雨の音が聞こえるという、気分悪い朝... 今日の夕方からH家と キャンプなんだけどぉ〜〜〜
H家では、Mr=雨男になっているようで(ヒッヒッヒ)、「ご主人に大人しくしているように言っておいてくださいね」とか「何もしないように!」と言われていたMrだったんだけど、昨日からCTには居ないという... 雨を降らせているのは私か?!いやいや いやいや いやいや〜 そんなことは認められんぞ
キャンプ場の天気をチェックしたら、4時頃から晴れ間が見えてくることになっているのだけど、雨雲のスピードが上がって、さっさと移動してくれるといいな。


では、キャンプ準備前にブログアップといきませう。

2013年5/27(月)の我らの移動ルートは、ざっとこんな感じでしたの。


大きな地図で見る

DSC_0120wh.jpg昨日の記事に記したホースガーズは、我らの観光ルートのほぼ半分辺りかな。
* Horse Guards Parade

ホースガーズで衛兵さんと乗馬の騎兵さんと写真撮影した後、前日にも行ったトラファルガースクエアへと向かった我ら(道1本まっすぐ歩くだけ) この時間もまだホワイトホール宮殿通り(?)が歩行者天国になっていたので、車なく、道路の真ん中を歩けたのはよかったし、気持ちよくウォーキングができたのもいい思い出さ。

ホースガーズを歩いてほどなく、

とある建物前に人だかりが出来ていて、カメラでなにやら撮影している人達が。

P1140052.jpgP1140053.jpg
「誰かいるの?ウィリアム?ヘンリー?」などと言いながら、ゲートの奥を見てみるも、誰もおらず。きっと少し前にどなたかがお車でやってきたのだろうね。
“居ないのならいいや。せっかくだからポリスさんの写真でも撮っておこう!”と思い、ズーム撮影したんだけど、後から見たら、なぜかお2人ともカメラ目線。左のポリスさんなんて、一点集中凝視目なカメラ目線だし。なんで?私、なんか怪しかったですかね?

P1140051.jpgP1140054.jpg
この付近には、第2次世界大戦の記念碑があったり、メモリアルリース?が置かれていましたよ。

次なる我らの目的地は、大英博物館。トラファルガー広場には立ち寄る予定はなかったのだけど、ロンドンシンフォニーオーケストラのリハーサルをやっていたし、Mrがトイレに行きたいとナショギャラに行ったので、15分程、ここで休憩の巻 (My Blog #1833)

「教えてもらったイタリアンでランチしたいし、ここからタクシー乗っていこうか?」という話をしたら、「15分位なら歩けばいいじゃん」となり、大英博物館方面までトコトコ歩いて行くことに。

P1140057.jpgP1140059.jpg
こんな景色なところを歩きまして、可愛いお店が並ぶエリアに突入。
そこはSeven Dialsという所で、どうやらここはコベントガーデンだったみたい。マップはこちら 

時間は1時半過ぎだったのかな。歩いていた道沿いにJamie Oliverくんのレストランを見つけ、「美味しそうだし、紙包みのパスタは諦めて...ここにしちゃう?」
そう言いながら、その奥に繋がる路地を歩いてみたら、

P1140060.jpgP1140061.jpgきゃぁ〜いい雰囲気〜〜
しかも、お店を見れたらなと思っていたNeal's Yardがあるではないのっ!!ここはオーガニックな自然療法を目的としたナチュラルスキンケアのお店なのでござい。
でもって、ネットで見て知ったニールズヤードのカフェレストランまであって、テンション上がりましたぜ。その結果、ここで食べていくことにしちゃったのねぇ。
カフェレストランもあったけど、テイクアウトメニューを注文して食べている人が多かったので、我らもロンドンっこを真似て、テイクアウトメニューからオーダーすることに。

テイクアウトメニューは、一律£6.50だったかな。

P1140064.jpgP1140065.jpg
Mrはスープ&サラダのドリンク付を。スープの写真はないけど、金時豆系のお豆のスープで、ドリンクはベリージュースをチョイス。サラダは、中に麦とはまた違う、初めて食べた穀物が入ってた。スープもサラダも大好きMrは、バクバク食べてましたわなぁ。

P1140063.jpgP1140066.jpg
P1140069.jpg私は、野菜のリゾットを。これにドリンクとマフィンが付いていて、ドリンクは人参とリンゴと...なんだっけ?体によさそうな野菜ジュースを頂き、マフィンは5、6種類あった中から、ハーブとチーズを選んでみた。マフィンというよりチーズパン。リゾットも優しい自然の味そのままで、どれも美味しかった

ちゃんとしたレストランでのランチにはならなかったけど、お店も覗けないだろうと思っていたニールズヤードに立ち寄れ(ここ、1号店だったみたいー)、ここのお料理も食べられ、注文を取ってくれたおばちゃまがとっても優しい方で、いい時間を過ごさせてもらった感のある時間を過ごせましたとさ。

さすがなんでもある日本だわ。日本にも店舗があるので、興味のある方はこちらをどうぞ http://www.nealsyard.co.jp/

P1140075g.jpgパワー注入後は、次なる目的地はただ1つ。
大英博物館!!
博物館近くにあったこちらで、衛兵kikiさんは顔なしパディントン君と写真を撮り、いざ出陣!!

Mrが「時間のない人向けー見ておくべきポイント」の番組をネット動画を繰り返し見ていたので、「ここはあなたに任せるから、よろしくっ!!」とお願いしていた大英博物館。そして、見事にポイント押さえていたMrガイド。

そのお話は、この次に〜 
みなさま、楽しい週末をお過ごし下さいね! 

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

コメント

キャンプ行ってらっしゃい♪

キャンプするのに良いシーズンになりましたね(^^)
楽しんで来てくださいねー。

さてさてロンドン観光記、むか~し旅行した時のことが
昨日のことのように思い出されてきました♪

コベントガーデンは外せないですね♪
楽しかったなぁ~
ニールズヤードのお店にも確か行ったような・・・

ロンドン観光ではコベントガーデンが一番楽しかった覚えがあります。
あと、リバティーってデパート行きました??
そこも「あぁ外国のデパートってこうなんだ~」って楽しかったです。

Hiromiちゃんへ

キャンプから戻ってきましたよぉ~ 
今回のキャンプサイトは3年連続3回目だけど、海沿いなので、風が強めな場所なのね。でも、今回は風も比較的穏やかに吹いてくれたし、夜は寒いと感じることなく眠れ、お天気にも恵まれて、キャンプ日和な3日間でした。

ロンドン観光、Hiromiちゃんが行った時のことを思い出しながら、読んでもらえてうれしいですわい。リバティーもパパパッと行って&見てきたよ。といっても、布が置いてある階に直行で、他は見なかったんだけど・・・ 1つとしてのんびり過ごせた場所がなかったから、ロンドンにはまたいつか、いつかのいつか行くんだー!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ