2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

イギリス旅行 ロンドン編 その6でラスト! の巻

昨日ではなく今日か、寝たのが1時過ぎになってしまい、眠かったはずなのに久しぶりに寝付けず、ゴロゴロ。
そして朝。ブラインドから差し込む日差しが眩しくなってきた~という時間がいつも7時前だったりするので、目を開けずに寝続けていたんだけど、目を開けて目覚まし時計を見たら、 ギョ!10時半だった・・・ 週末と違って、平日にこの時間に起きると罪悪感を感じることがあるのだけど、今日の目覚めはそんな気分だったわ。寝すぎた


まだイギリス旅2日目だというのに、ロンドン編だけで6話にまでなってしもうたですが・・・(これまた反省)ロンドン最後の話にいきまっしょい  

P1140158.jpgP1140150.jpg
Neal's Yardでランチをしてからもずーっと歩き通しだったので、大英博物館の入り口の向かいにあるMuseum Tarvernへ引き寄せられ、しばしの休憩&エナジー補給。
ガイドブックにも載っていたパブだけど、意外にも観光客だらけということはなく、フツーにイギリス人が飲みに来ているという感じだった店内。


P1140154.jpgP1140152.jpgP1140153.jpg
MrはOld Peculier(5.6%)、私はHogs Back T.E.A.(4.2%)の1/2 pint。
ダークビールのOld Peculierは、Mrお気に入りのテイストだったみたいで、飲む度に「旨い、旨い」と言ってたなぁ。私のも飲みやすかったと思う。

イギリスで私達が飲んだビールは、Mrが選んだビールでもそれほど苦みはなく、比較的どれも飲みやすかった。旅の途中でMrが「そういえば、昼間に飲んでも頭が重くなったり、酔った感じがしないよね」と言っていたんだけど、確かにその通りでね。昼間は飲んでも1杯だけだったからかもしれないけど、ほろっと酔ったなと思っても、すーっと引いちゃう、そんな感じだったなぁ。

翌日の1日を除いて、毎日ビールを飲んだ我らだったけど、パブで飲むビールは2杯で£7前後。ここで飲んでいる時、Mrが「 ビール安いよねぇ~」というので、「ポンドに1.6か1.7掛けしてみな」と申しましたらば、「これで$10ぐらいか・・・安くないよ。別に安くないじゃん。」と1人でブツブツ。ポンドとドルを一緒の感覚でみてしまい、アメリカより安いぞ!と思ってしまうのだけど、換算すると安くはないのよねぇ。

飲んで一休みした後、WaitroseでDuchy紅茶を買いたくて、バスに乗り、John Lewis(デパート)へ向かった我ら。

P1140161.jpgDSC_0170o.jpg
オックスフォードストリート、すごい人で賑わってた。

Selfridges(デパート)の前で降りたので、せっかくならばと、イギリス初デパートに入店。アメリカより日本ぽかったなぁ。H子さんに、セルフリッジにCath Kidstonが入っていると聞いたので、本場はどんな感じなんかなぁ〜と立ち寄ったのだけど、覗くだけ覗いて終了。

キャスにそれほど興味はなかったんだけど、最後の最後に空港で、自分へのイギリス土産にバッグ1つ買ったのであった。でも、リンク貼るのにサイト開いたら、セールになって値引きされてたよぉ...

*ご存知の方が多いと思うけど、ヒースロー空港のターミナル4にキャスあり。店舗は小さめなので、ここで欲しい物が買えるかどうかはわかりませぬが、空港内なので価格は税抜なり。(デルタ便だとターミナル4利用)

そして、目的のWaitroseが入っているJohn Lewisに向かったんだけど、まさかのクローズ... 9時までやっていると思っていたのに、この日が祭日だったため、早くに閉まってしまったみたい。 

P1140164.jpgがっかりしつつ、次なる場所へ向かわねばならず、Libertyへ向かった我ら。
布などが置いてある階に直行してしまったので、他の階は見ていないけど、リバティーの世界一色さ度合いにテンション上りましたわさ。布を買っていこうと思っていたのだけど、想像していたより種類が少なく、「これを買って・・・どうするかなぁ?」と1人でブツブツ考えてはやめ、広げてみては元に戻し、結局、リバティーに行ったのに何1つ買わなかったんだよねぇ。私達がいた時間、日本人の女性2人も買い物にいらしていたけど、彼女達も私と同じような行動してて、思うこと同じだったのかな、なんて。布以外では、クロスステッチキットが多く置いてあり、私にはちょっと意外でございましたわ。そして、Mrに「ここまで来たのに何も買わないの?」と言われながら、リバティーを後にしたのであった。

P1140165.jpgリバティーの外観を再度眺めていた時、「あ~~!HR Higginsでコーヒーと紅茶を買いたかったんだったぁー!!」と思い出し、またJohn Lewis方面へ戻り、HRヒギンスのお店に行ったら
閉店時間が6時・・・ この時の時間7時半頃でしたかねぇ...
住所だけ調べて、営業時間をチェックしていなかった自分が悪いんだけどさ。閉まっているお店を見て、がっかりしたのと同時にこの日の疲れがどっと出ましたぜ。せめて地下でコーヒーだけでも飲んでみたかったぁ〜

ここからハロッズへ向かうつもりでいたのだけど、どっぷりお疲れモードに入っていたMrに「着いた頃には閉まってんじゃないの?行かなくていいんじゃない?」と言われ、「祭日時間があったらそうかも・・・」となり、結局、ロンドンにいながら、ハロッズにも行けなかった我らであった。チーン

DSC_0175a.jpgバス停に向かいながら歩いていたら、アメリカ大使館があり、羽を広げたでっかい鷲に見下ろされてたうちら。

P1140166.jpg
その辺り、ロンドンダウンタウンのお金持ちエリアらしく、路駐されている車が高級車ばかりだったのね。CT辺りでは見かけないメーカーの車もあり、Mrが「いいなぁ〜」「すごいなぁ〜」とか言いながら、車チェックしながら歩いてた。私がドライブするなら、このスケルトン塗装されていたminiで十分だわ。

ロンドンラストの夜なのに~と言いながら、結局、最寄駅のHigh Street Kensingtonへ戻ってきてしまったMr家。その時点で8時半前後だったかなぁ。ホテルに戻る前に夕食を食べていこうと、駅近くのカフェレストランに入ったのだけど、メニューを持ってきた後に1度声を掛けてくれた以降、注文を取りに来なくてね。途中で別のウェイターに声を掛けてみるも、待つように言われ・・・しかし、来ない。20分位経過し、「いくらなんでも待たせ過ぎでしょ。出るよ!!」と、嫁プリプリしながら出て来たのであった。
周りの人はもう食事を終えているか、デザートを食べている人のみだったので、オーダー取りたくなかったんだろうけど、それならば「ラストオーダーは8時半で終わりになります」とか言えただろ?って話でさ。イギリス旅で不快な思いをしたのはこの1度きりだったけれど、この後もトホホでね・・・

P1140171.jpgP1140173.jpgその近くにあった、チェーン店だと思うThe Prince of Walesというパブへ行きましたのよ。
バーカウンターでビールと料理をオーダーしたら、「Kitchen is already closed.」って、 えぇ〜〜マジっすかぁ~ 
キッチンは9時で終了だったみたいで、ビールしか飲めなかったと言う
「ロンドン最後の夜なのに~!」と嘆いていたら、私達の後ろのテーブル3人様にFish & Chipsとかのお料理が運ばれてきて、 いいなぁ~~
私が飲んだビールの写真はなく、何を飲んだかの記憶もないけど、MrはLondon Prideという名のビールを飲んでた。
ビールだけ飲んでホテルに戻るには胃が許さず、駅前のマックでシカゴなんちゃらというバーガーを買って帰ったkikiさんであった。ロンドン滞在最後の食事が、シカゴという名のつく バーガーって... くぅ〜悲しすぎたロンドン最後の夜じゃった。ま、今となってはそれも思い出の1つだけどねぇ。

イギリス旅3日目となる翌日からは、ロンドンを出て、レンタカーでドライブの旅をスタートさせたMr家
イギリス旅は、まだまだ続きまふ。 

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

コメント

チ~~ン!

あらあら、どこへ行っても閉店時間過ぎばっかりで本当に「チ~~ン!」なロンドンだったのね

Libertyは昔と随分と変わっちゃて、日本人が欲しがるLibertyプリントの小物(ポーチとか眼鏡ケースとか)は置くの止めちゃったのよね
(もう作ってないそうです)
こういう物が欲しかったらロンドン三越へ・・・

(昨日、M25の大渋滞に巻き込まれてHeathrow空港内を走ったMadam Ball家でした)

Madam Ballさんへ

ワォワォ 今、イギリスにいるのね!
M25、懐かしいぃ〜 我が家はラストのラストで間違えて、ヒースローのトンネルをくぐっちゃって。そのお話はまたあとで i-235

ショッピングにはご縁があまりなかったロンドンでしたの v-406 ロンドン2日間で観光する場所を欲張ったがために、余裕持って買い物が出来たと思える場所は、F&Mだけでした。

Libertyには、針刺し、ソーイングセットやハンカチとかの小物があったかな。1個だけ袋が破れたメジャーが残っていて、「日本人がお土産に買っていったのかなぁ?」と言いながら、他にないか探してみたけど、その1個しかなく。
ロンドン三越がいいよって言われていたんだけど、前日、寄るのをやめてF&Mに行っちゃったのよね... 次にロンドンへ行く時は、お店巡りにアフタヌーンティーを先に楽しまなくちゃ!と思うとりまふ。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ