2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

2013年初キャンプ パート2!

昨晩は11時前に寝たのだけど、扇風機だけでは暑くて~ こっちの扇風機にはタイマーなんぞはついていないので、コンセントに差し込むタイマーを使って1時間半セットしたのに、扇風機の音が気になるわ、それでも暑いわでゴロゴロ。結局、朝までに3回もタイマー切れで止まった扇風機を回すのに起き、寝た気がしなかった今朝。
「扇風機回すのに3回も起きたんだからねっ!」と朝、Mrに文句を言ったら、「だったら、タイマーの時間もっと長くしとけばよかったじゃん」と言われた。そうなんだけどさ、キミが爆睡出来てたのは、誰のお陰だと思ってんだぁ~~!!って話。

昨日、Sさん家のBBQパーティーに行ってきたMr家。Sさん家族に会うのは、昨年のサンクスギビングデーにお呼ばれされた時以来7ヶ月ぶりだったんだけど、Sさん、妊婦ちゃんになってて、 来月出産予定じゃったーーー!
久しぶりに会えてうれしいやら、びっくりやら。お誘いもらったのに、行けるかどうかはっきりしなかったMr家だったけど、Sさん家に会え、初めましてのKさん、Mさん、Tさんにも会え、楽しい時間を過ごせてうれしい日曜日になりやした。
SさんHさんご夫妻、どうもありがとうでした!


楽しい時間を過ごし、帰宅後、PCを見て思い出したこと1つ。言葉に出るのは、「もうぉ~~!!やだ!」
金曜日、Mrはフライトディレイにより、夜中1時過ぎにシカゴから帰宅。Mr帰宅までにこの記事をアップすべくブロガーしていた嫁だったんだけど、さぁ!というところで見事に消えた・・・ 嫁がうわぁ~~~!!となっているところに帰宅したMr。「マメに保存しなって言ってるじゃん。自業自得だね」と言い放ち、さっさとシャワーを浴びに。チクショォ~!

そして土曜の夜。気合入れ直し、8時過ぎからTV見ながらブロガータイム。11時になろうとしているその時、 またやってしまったんだな・・・ 途中で保存していた気でいたから、今回は大丈夫!と思ったら、最初の4,5行の文章と写真2枚のみしか残っていないというね
すべては自分の過ち、そう自業自得。だけど、こういう時のがっかりときたらもう~ 今までの時間を無駄に過ごした気持ちでいっぱいになり、体からやる気がざぁ~っと失せていくのよね・・・ それを2日続けてやるという学習能力のなさ。Mrにまたあっさりと「3分毎に保存すれば?」と言われ、返す言葉もなかったわ。


3度目の正直で、今日こそは続きのキャンプ話をアップする!では、My Blog #1841続きにいきますわいね。

釣りの場所を変え、Normand Edward Fontaine BridgeへやってきたMr家。

P1150196bf.jpgP1150193bf.jpg

つまらん!な雰囲気がこの写真からわかるかと。この日の満潮時間は1時頃で、潮が満ち始めていた時だったのだけど、流れがある所の濁りがすごくてね。Mrに「濁っていない所に投げるようにして」と言われるも、いつまで待てばいいんじゃい!みたいな。

ロックしてきたか、Mrがチェックしに車に戻っている間、ボケェ~と水面を眺めていたら、“ おおっ!魚!魚だっ!!”

竿ではなく、ビデオカメラを慌てて右手に持ち、「めっちゃ大きい!でかいぞー!」と録画してみたものの、慌てすぎて録画されていなかったというね。
上の写真で、私の後方に写っているアメリカ人ご夫婦が結構大きな魚を釣り上げたの。橋の上からだと高さがあるので、落とさないように2人がかりで釣り上げてね。2人が互いに釣り上げた魚と記念撮影しているのを、うらやましく見ていたのだけど、

P1150195ta.jpg突然、「欲しかったらあげるよ」って、うちらに釣り上げた魚をくれたの(驚)
釣具屋でもらってきたMA州のフィッシング規定の冊子を見ながら、「これはBlack Sea Bass(黒ムツ)だと思う」と言っていたMrだったんだけど、帰宅後に調べたら、Tautog(Black Fish)という魚だったことが判明。ブラックフィッシュという名で知られているこの魚は、日本には生息していないとMrが言っていた。

MA州の規定では、Tautogは16インチ以上、1人1日3匹までという制限あり。
詳しくは Massachusetts Saltwater Fishing Regulations

CTでも16インチ以下はリリースしないとだけだけど、釣っていい時期と駄目な時期があるので要チェック。ちなみに産卵期だからだと思うけど、5,6月は禁漁期間なり。
詳しくは Marine Recreational Fisheries Regulations for 2013

P1150204hb.jpg1時近くまで粘ってみたけど、釣れる気配さえなく、他の釣り人が帰宅し始めたので、諦めてキャンプサイトへ戻ることに。そしたら、H家も戻られていて、お互いに収穫がなかった報告をし合い、「でも~♪」といただいたお魚を披露。

そして、ランチタイム。Mご主人リクエストにより、ハンバーガー。家でバーガーを焼いて食べることがないMr家なので、グリルしたバーガーを食べるのは1年ぶり。レタス、トマト、スライスオニオンをはさんでがっつりいただきましたぜ。

ランチ後、しばらくキャンプサイトで待ったり過ごしていたら、「 あぁ~~!!うちらに魚をくれた人たちだー!」ブラックフィッシュをくれたご夫婦は、うちらのキャンプサイトの斜め前でキャンプしていたご近所さんだったの。もしかしたら、あちらはうちらがご近所だと知ってくれたのかもしれないなぁ。

その後、H家はMご主人が気になる桟橋を見にドライブへ。うちらは、キャンプ場前のビーチへ。

P1150212b.jpgP1150222b.jpg
グースアイランドのビーチで海に入っていた人たちがいたけど、海水、かなり冷たかった。

ちょこっと散歩したら、盗人発見!
P1150226.jpgP1150231.jpg
P1150230.jpg お・・・チップスがあるぞ。
誰もいねぇし・・・ちょっと・・・

おっ!まだ入ってんじゃん!


いっただきーーー!!

チップス盗みを2回やってたかもめ。しっかし、かもめもよく見ているよね。

その後、キャンプ場からグースアイランド方面へ散歩してみることに。
グースアイランドとは逆方面のビーチを覗いてみようと思ったら、どこも浜辺沿いに建つ家のプライベートビーチでさ。でも、ちょろっと無人のトレーラーハウスのビーチにお邪魔して、眺めてみるもこれといって何もなく・・・

つまらないから、第?弾の影遊び。「やりたくない!」と拒否りながら、無理やりつき合わされたMr。影を見る限りでは、楽しそうだ(笑)

P1150247.jpgP1150248.jpg
しかし、Mrの影まで私より細いってさ・・・ま、本体がそうなんだから影も細くて当たり前なんだが、やーねー 男が女より細いって

P1150249.jpgグースアイランドへは行かず、途中からキャンプ場へ戻った我ら。
ここのキャンプ場はリピーターが多く、マックスの1週間の滞在をするキャンパーが多いよう。キャンパーによっては、1週間後に違うキャンプサイトに移動してステイしているみたい。
キャンピングカーの方が多いキャンプ場だけど、星条旗を立てている所も多くて、「日本じゃしないよねぇ~」
これもアメリカならではの風景だと思って写真を撮ってみたけど、過去にも同じ写真を載せているかも・・・

それから、今年はカイトをあげている人がちょこちょこいまして(どんどん増えていった)、一番大きかったのはこれ。
P1150209k.jpgP1150206k.jpg

その近くでは、シャークのカイト。
P1150237.jpgP1150244.jpg

我らのお向かいさんもパープルのカイトを上げ始めたけど、今回もお世話になったLees Supermarketでも売っていたみたい。2日目はカイトウォッチングも楽しめたキャンプなり。

さ、キャンプラストの夜は、豪華なディナーだよ!あと1話だけ、キャンプ話にお付き合いお願いしまふ。

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ