2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     

カテドラルウインドーのパッチワークに挑戦中! の巻

さーて、本日第2弾!

過ごしやすい日が続いている最近。これがコネチの夏だよねぇ〜 
でも、このまま秋を迎えちゃうのはちょっと...寂しい。暑いのは嫌いだけど、もう少し夏らしさを味わいたくもなる最近。

お陰で、こちらの作業もやろうかなぁ〜と思えて来る。それほどはかどってはいないのだけど、初めてCathedral Windowというパッチワークに、1ヶ月位前から?やり始めているkikiさん。

S子さんのお宅にお邪魔した時、このパターンのベッドスプレッドを製作中で、私も作ってみたい!とやる意欲が沸々と〜 古いシーツを利用して作っていると言っていたので、kikiさんはスリフトでシーツを購入。キングサイズで$4.24という安さも  何度も洗われているから縮むこともなくて キルトやパッチワーク用にはぴったりな古布。

まずは折り紙のやっこさんと同じように布を折る。← この部分の写真はなく、省略ですが、興味のある方は、カテドラルウィンドウ、カテドラルウィンドーの作り方、Cathedoral Window等で検索してみてくださいねぇ〜。

この時点から見てもよくわからないと思うけど、

P1150379cw.jpgP1150378cw.jpg

やっこさんの形になったベースの布を1枚1枚繋げながらやる本来のやり方ではなく、最初にミシンで1枚のシート状にしてからやるやり方でスタート。こちらの方が楽そうだったから。
ピースを繋げた後、左の写真のように三角形がペラペラとなった状態になるので、この角4つをまとめて留め、フラットの1枚の状態に仕上げていき、一段階終了。

そして、この上に柄&色物の布を置く! このカテドラルウィンドウをやるにあたり、使いたかったのがこのハギレ布 → My Blog #1235
このレトロっぽいはぎれ布を使う日が、やっとやっと来たぞ〜!
.
.
.
と喜んだのに、ここで自分の間違いに気がつき、 マジか...
ソーイングをやる時、私は間違えずにやれたことがあるんだろうか... 
なぜこうも間違えるのか...学習能力はないのか... 
毎回、なぜもっと注意深く進められないのか... ひたすら自問自問自問。
思考回路ぶっ飛び、やる気も海の底深くまで落ちるけど、やらねば無駄になるだけので、諦めて進めることに。


第一段階後、このように布を置き(左写真)、四辺をまつっていくと、右写真のようになるの。
適当に布を配置したけど、こう見ると、なかなかかわいく見えるじゃんか。
cathe3.jpgcathe4.jpg
これをひたすら繰り返すのだけど、ここが orz はぁ〜〜な部分。

ベースとなる布のサイズを決めて、カットし、折り曲げ、アイロンをかけ、1枚に縫い留めていったわけなんだけど、私の勘違いにより、ベースの布のサイズが既に小さかったと言うね。
作り方をよーく見ればわかることだったはずなのに、これはもう勝手な思い込み。布を置く段階になるまで、自分の勘違いに気が付かず、気がついた時は、これは一体、どーゆーこーとー!!  マジ、びっくりじゃったわ。

P1150868cw.jpg中央に置く布のサイズは、5.5 x 5.5cm位のはずだったのに、4cm弱四方の布をチマチマと縫い付けていくことになってしまったのだ。
その数、なんと84枚!!
予定では、この半分42枚位のはずだったんだけどねぇ...

毎日はやれていないのだけど、8/5現在、ここまで進んどりまふ。
これは新しいクッションカバーになる予定なり。ベースの布を既に36(1クッション分)x2=72枚分用意してしまったので、2枚目も同じサイズのピースでやらなくてはならぬ人のkikiさんなのである

年内に2枚分仕上げられるかどうかわからないけど、気長にのんびりやっていきますわい。出来上がったら、またここで紹介しますね。投げ出さずに頑張ろうぞ、自分!! 

テーマ : ソーイング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

新しい作品!

面白いですねー(^^)
こういう作り方するんですね。
パッチワークみたいでカワイイですね!

テーブルライナー、わかりました。
確かにそういうの、誰かのお家で見たことあります。

テーブルクロスとかライナーとかを敷ける
優雅な食卓が今は欲しい(--;)
今、食事時は私・・・
立ち食いです(笑)
坊っちゃんが足元で騒いでますよ。あはは。

可愛い!!!!私には何がどうなってどうやったらこんなになるのかわからないんですが、ちょっと作って見たいかも〜と思っちゃいました。

 

v-111Hiromiちゃんへ

本を見て、難しそう...で終わってしまうパターンも、製作中の人の作品を見て、やってみたくなることってありますなぁ。初めてやるパターンだし、1個2個と出来ていく過程もうれしいけど、ピースが小さ過ぎましたわ...i-241 

テーブルクロスやライナーって、ホント、雰囲気変わるよね。でも、子供が小さい時は引っ張ったりするから、ちょっと厳しいかも。でもって、子供が小さい時は、なかなか座ってゆっくり食事をするのは難しいよねぇ... 坊ちゃんは、ご飯の時、ハイチェアーに座んないの?

v-111Sちゃんへ

私もS子さんの製作中作品を見ても、最初よくわからなかったのよねぇ(笑)
可愛かったからやってみたくて、よっしゃー!とやり始めたけど、まさかこんな小さなピースでチクチクやることになるとは思ってもみなかったぁ... i-230
ピースが交わる部分の仕上げの汚さにため息が出るけど、出来上がったら見てちょーだいです。

綺麗ですね

こんにちは
多少の寸違いは手作りの情緒、
とても綺麗なパッチワークですね!

コネチカットの生活を満喫している我が家ですが
実は転勤が決定しました(がっかり)

来週から2週間の休暇に向かい
前任地からの引っ越し荷物を受け取り
新任地へ引っ越し荷物を送り出し
9月2日に国外転勤へ出発です

楽しいブログ、いままでありがとうございました

友友 in USAさんへ

先月だったか、N流ちゃんから「友友 in USAさんは、他国にまた引越しちゃうよー」という話を聞いたんですよ i-241
引越し続きで大変だなぁ~と思いながら、色々な場所に住めてうらやましい気持ちになりました。我が家は13年間、そしてこれからも?!コネチなので・・・
友友さんなら、次なる場所でもきっと楽しいイベントを探して、そこでの生活を楽しむに違いないぃーーと思っています。
体に気をつけて、次の場所でも家族みんなで楽しい毎日を過ごしてくださいね!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mimikoさんへ

このブログを読んでいただき、コメントまで~ありがとうございますi-178
キルト暦30年とは、mimikoさんはプロのプロのキルターですね!私は、キルトもかじる程度で、何の進歩もないのですが、今、このカテドラルウィンドーを仕上げるべく、頑張ってます。

秋にハートフォードエリアに遊びに来られるとのこと。キルトショップは1軒しか知らないのですが、CTのキルトショップは、参考までにこちらのサイトを~
http://quiltersresources.net/shops_ct.html

私が知っているのは、このサイトにも載っている、Vernonという町にあるQuilting by the Yard(http://www.quiltingbytheyard.com/)というお店だけでして・・・ 
上のサイトで紹介されているお店で言いますと、州都ハートフォードを中心にして、車で30分圏内にあるお店は、

* Quilting by the Yard, Vernon, CT
* Close to Home, Glastonbury, CT
* Sew Inspired Quilt Shop, Simsbury, CT
* Dot's Quilting Shop, Cheshire, CT
* Colochester Mill Fablic, Colochester, CT

この5軒ぐらいでしょうか。

キルトショップの布は高いので・・・i-230 私が布を買いに行くのは、もっぱらJo-ann(http://www.joann.com/)という、チェーン店の布&クラフトのお店なのですが、ハートフォード近郊だと、Bristol, Enfield, Manchester, Newingtonの町に店舗があります。お近くにお出かけの際にちょろっと立ち寄られてはいかがでしょうか?

mimikoさんがCT滞在中、お天気よく、きれいな紅葉が楽しめますように!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

mimikoさんへ

ハートフォード近くがどの辺りなのかわかりませんが、ハートフォード近郊には、日本人結構住んでいるんですよー i-179 私もハートフォード近郊に住む日本人の1人ですが、永住の方、駐在やお仕事で来られている方、学生さん、若い方からお年寄りの方まで、息子さんご家族が想像されている以上の日本人の方が住んでいると思いますョ。
メアドを教えていただいていたので、明日にでも改めてメールしますね。
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。