2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

ビバ☆サワークリームグラス! の巻

Mrは、今シカゴ、といっても、ダウンタウンから車で1時間位離れているので、シカゴ市ではないと思うのだけど、あきさんから聞いて、シカゴは世界一といっていいぐらい硬水の街だと知ったアタクシ。
何度かシカゴに行っているのに、硬水さを感じたことがなかったわ。イギリスでは、シャンプーや石鹸が泡立たないなぁ~と感じたけど、それと硬水とは結びついて考えなかったので、なるほどの納得!をした月曜日。

なので、Mrにその話をし、「硬水度合いはどう?」「髪の毛、パサパサときしむ感じ?」と聞いたのだけど、月曜日は「ホテルのシャンプーの方が、髪がまとまる感じるなっていつも思っているんだけど」と。火曜日に再度「どうよ?」と聞いてみたら、「僕、髪が少ないからなぁ...よくわかんない」と(爆)
「そうか... あなたにどうかと聞いたのが間違いだったねぇ~(爆)」電話を切った後も1人で笑っちゃった失礼な嫁さま。

昨日、2年近く前?の見ていなかった「鶴瓶の家族に乾杯」のDVDを見たら、2話が愛媛県西条市だったのね。西条市は湧き水が豊富で、各家庭の水道代ゼロ、家の水道をひねれば湧き水!という水の都市なんだって。知ってました?新潟に住んでいる時、我が家も湧き水を汲みに行っていて、ほとんどの料理に湧き水使用、ご飯も湧き水で炊いていたMr家。懐かしき新潟生活。ここの水道水は不味いと感じたことは特にないけれど、美味しい水と共に生活出来るということは幸せなことだなぁ~としみじみ思った昨晩なり。

さぁ~、美味しいお水は

P1150835.jpgサワークリームグラスでいかがでしょう?
と無理やり繋げてみる。
滅多に出会えないサワークリームグラスだけど、こつこつと、今現在、kikiさんとこにはこれだけ集まりましたの。
Bicentennial Celebration (建国200年記念)のグラスが4個もあり、出会う度に “これじゃない違うのがいいんだけどなぁ~”と思っちゃうけど、やっぱり買っちゃうサワークリームグラス。

そして、この2ヶ月の間に増えたのはこちらの2つ。

P1150839.jpgP1150840.jpg
リビングルームの地味な絵柄だったので、これもサワークリームグラス?!と思ったけれど、形は間違いない!ということでお買い上げ。

P1150841.jpgP1150842.jpg
P1150843.jpg
こちらも古きアメリカンな絵柄で、本に載っていた1970年代のEarly Transportaionという名前のグラスなり。
2つとも@$1.06でお買い上げ。妥当な値段でゲットー

これでまたしばらくサワークリームグラスとの出会いがストップしそうだけど、次回は、星とか花とか水玉とか、可愛いグラスと出会えますように


サワークリームグラスとスワンキーグラスって呼び名が違うだけで同じなのかどうかよくわからんのだけど、元は、Kraftのチーズ製品が入っていたコップやタンブラーのことをSwanky Swigsというらしい。

P1150869.jpgP1150870.jpgこのFlintstonesのコップは、Welchのジャムが入っていたグラスなんだけど、これもスワンキーグラスと呼ばれている物の1つ。

今回スワンキーグラスを調べてみたら、マイコレグラス(コップ)で、よくわからないコップのほとんどがスワンキーだったの。うれしす。

このコップは、珍しく色なしで、シンプルな白だけのラインの絵というのもいいな、と思って購入 $1.06 @ Goodwill? 

P1150873.jpgそれなのにさ...
ネットで同じ絵柄のを見つけてわかったのだけど、これ、ただ色が抜けただけだったのぉ・・・orz よく見ると、確かにラインに光沢がない・・・チーン でもね、1964年のコップだから、食洗機使用で色が抜けても仕方なか。これもまた味わいがあるってことで、よし!ということにする。
それから、このコップの特徴は底。ここにもちゃんと絵柄があるんだよ。このお方はBarney Rubbleさん。

私が持っている本によると、チーズやジャムなどの食品が絵柄のグラスに入れられて販売されていたのは、40年代後半~1991年までなんだって。1960~70年代に食品パッケージがグラスからプラスチックに変わり、徐々にグラスパッケージが消えていったみたい。Welchのジャムはキャラクターのグラスで今も売られているけど、サワークリームも期間限定でいいから、またグラスに入れて販売して欲しいな。

そして、久しぶりのミルクグラス。Mrは喜んでいると思うけど、こっちも全然増えとりません。

P1150845.jpg左側は、Hazel AtlasのCurrier & IvesのA Good Day Sportsのマグ。2つ目のカリアー&アイブスマグ。(1個目はMy Blog #1506)HAなのもまたうれし♪

左側のマグは、モントリオール&ケベックの観光?マグ。刻印なしだけど、Glasbakeだね。このマグには、主要観光建築ポイント?が4箇所描かれているのだけど、セントジョセフ大聖堂しかわからず~


ラストは、マイコレとは全然関係ございませぬが、

P1150844.jpgMrのお弁当用にスパイダーマンサーモスをGoodwillで買ってあげましたの。ヨッ!!おっちゃん、格好いいぞぉ~!
$3.19 新品で買えば$12-15位すると思うので、お安くゲットなり。

Mrは、確か保温ジャーお弁当箱なるものを持っていますが、あれ、入れ物が4つもあるから、使いたくないのよねぇ。
これなら、これに氷と麺つゆを入れてそうめん持たせて、さっぱりそうめん弁当 or 冷やし中華弁当も出来、いつぞやはこれにラタトゥイユを入れて、ラタトゥイユパスタ弁当に。思ったほど保冷&保温力はないようだけど、朝、短時間でどう楽にお弁当を作るかしか考えていない嫁なので、おにぎりとスープとか、今後もこのスパイダーマンサーモスは私にはありがたいお弁当グッズになること間違いなし!

では、明日からイギリスドライブ旅行記復活で、今月中にはすべて綴り終えたいと思いまーす。
きっと長いお話になってしまうと思うので(滝汗)、気が向いたら、お立ち寄りくださいませませ~ 

テーマ : ミルクグラス
ジャンル : 趣味・実用

コメント

No title

久しぶりのミルクグラス日記、楽しく読ませてもらいました。
サワークリームグラスってのがあるんですね(^^)
確かに食品が入っていた瓶とかってカワイイのがあったりしますよね!
捨てるのもったいない!ってのも♪

毎日お弁当作ってらしたんですね!
すごーい!えらーい!!
私は無理です。。。

といいつつ、うちは職場から自宅に戻ってランチなので
昼ご飯作ってますが・・・
最近は坊っちゃんのせいにして、「今日は食堂でお願い!」と
言うことが増えましたが(^^)v

Hiromiちゃんへ

捨てるのもったいない瓶ってあるよねぇ。Maisonのジャーに入ったパスタソースを(Classicoだったかな?)、ここへ来た頃、そのジャー狙いで買ってた時があったよ。私が日本で980円で買ったのと同じだー!と思って(笑)
Welchのジャム瓶も1つだけだけど、13年前に買ったのを捨てずに取ってあるし♪

昼食を作ってあげるHiromiちゃんだって、すごーい!えらーい!!よぉー
昼食を食べに家に帰って来られる方が大変な気がするのは私だけかなぁ?

我が家は結婚以来、ずっとお弁当なのよ。ここではMrがいる時だけだけど(当たり前だ)、近郊の客先に行くことも多くてね。仕事状況によっては、外に食べに行く時間がなかったり、時にお昼抜きになっちゃうこともあるので、客先へ行く時は、さっと食べられるおにぎり率高しかな。1年の1/3は出張でいないから、家にいる時ぐらいは外ランチは避けてもらって節約さぁ〜

かわいい~♪

サワークリームグラス、どれもかわいいですね~!!
今度ゆっくり見せてくださーい(^u^)

スワンキーグラス??
チーズやジャムが入っていたグラスのことなんですねー(゜o゜)

なんだか、kikiさんのコレクションを見ていると目が肥えてきそうだわ~♪うふ。

seriさんへ

我が家に来た時、お水や麦茶は大抵このグラスだから、seriさんも使ってるよ。
今度、ゆっくり見てみてくださいませなぁ~ 

スワンキーグラスは、可愛い柄のがいっぱいあるんだよ。我が家にあるのは、花柄とアニメキャラクターのコップだけなんだけどね。
またどこかで出会える日を待ちますわぁ~
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ