2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

イギリスドライブ旅 - Bourton-on-the-Water お宿編

この勢いで、イギリス旅行記を終わらせるべく、頑張りまっす!! オー

2013年5月30日、Bibury散策とパブでの休憩を楽しんだ後(My Blog #)、この日の最後の訪問地 Bourton-on-the-Water(ボートン・オン・ザ・ウォーター)へ。

私達の予定では、ボートン・オン・ザ・ウォーターは、翌日の訪問地だったのだけど、予定外に?いや予定通りなんだが、この日のお宿がボートン・オン・ザ・ウォーターだったの。それをここに来て知ったものだから、びっくりしちゃってね。それってどういうこと?って話よねぇ(笑)

ここのお宿はExpediaで予約したんだけど、予約確認のプリントの住所は、Clapton Row, Cheltenham(チェルトナム)となっていたので、当日、お宿を確認するまで、チェルトナムという町に宿泊するつもりでいたMr家。だから、GPSの誘導でボートンに来ちゃった時は、車内で「ここ、ボートン・オン・ザ・ウォーター?!・・・なんでここにきちゃってんの?今晩の宿泊先はここじゃないんだけど、なんで?」
2人して、またGPSの案内間違いだ!!と決めつけ、今晩の宿に無事辿り着けるのか?と心配になったのだけど、とりあえずGPSの到着地まで行ってみることに。そして私は、念のためにプリントしてきたGoole Mapのお宿周辺の地図をチェック。そしたら、そこに書かれていた住所は Clapton Row, Bourton-on-the-Water, Gloucestersheire(グロウセスターシャー州ボートン・オン・ザ・ウォーター)

ボートンって書いてあるー!」 そして、お宿にも無事到着。

P1140745bl.jpgP1140744.jpg
[emoji:e-112 ]Broadlands Guest House

旅行出発前(機内でも)ロンドンをどう回るのがいいのか、煮詰まるぐらい考えまくっていた中、お宿&もしもの場合の周辺地図もプリントアウトしとかなくちゃ!とバタバタやっていたのだけど、その時、住所がおかしいな?と思った場所が1カ所あったのよね。どうやらそこがここだったみたい。

ということで、予想外にボートンに宿泊となったMr家。それも、観光するにはとってもいいロケーションだったから、「すごいじゃん!こんないい場所に泊まっちゃうなんて、さすが嫁のチョイス。素晴らしいね!!」と一気にテンション上がりまくりましたさ。例えるなら、浜松町辺りのビジネスホテルのつもりでいたのに、銀座のど真ん中だった、みたいな?そんな感じ。

私達は2Fのお部屋。狭いっちゃー狭かったけど、別に不都合なことはなく。

P1140781bl.jpgP1140746.jpg
ここのカップが可愛かった。 イギリスのB&Bでは、クッキーやチョコのお菓子も添えてくれてあったのがうれしかったな。それから、ホテルでも部屋のコーヒーは、どこもインスタントだった。これもイギリスならではなのかな。

ここの部屋のバスルームへの入り口はちょっと低かったんだけど(Mrがかがんでいる所)、そこに書かれていた言葉が、Mind Your Head。アメリカならWatch Your Headっていうと思うのだけど、ブリティッシュイングリッシュだと、マインドなるんだ〜と知ったこの日。
でも、全然マインドされてなくて、嫁は頭ぶつけたんだけどね

P1140784bl.jpgBroadlandsの朝食はこちら。
イギリス風かシリアル系か、どちらか好きな方を選べたけど、もちろん2人してイギリス風の朝食をチョイス。
P1140783bl.jpg
Eastbourneで宿泊したCamelot Lodgeに比べると、ちと寂しさを感じるプレートではあったけど、ベーコン2枚、目玉焼き、ソーセージ、焼きトマトに、なぜか揚げ食パン。
朝からそんなに油はいらんので、1口食べてやめちゃったけど、それでもこれ全部は食べきれず〜 
写真を見ていると、イギリスの肉厚ベーコンが懐かしくなって来るなぁ。もちろん塩気もあるから、「朝から塩分取り過ぎじゃない?」と言いながら食べてたのだけど、久しぶりに食べたいな

我らは、ここで初めてコッツウォルズの石の家に宿泊したわけなんだけど、部屋に入っちゃうと、全くわからなかったから、石の家だってことを意識していなかったな。..と今になって思う。「家の中がどうなっているのか見てみたい!」と散々言っていたのに。

ちなみに、この時のExpediaのお宿代は $109.02(税&手数料含む)なり。それから、チェックイン時間は夜9時までという制限時間があったので、もしここに宿泊される場合、夜遅くなる時は気をつけた方がよろしくて。

明日は、この町の雰囲気をお伝えしますねぇ〜 To be continued... 

テーマ : イギリス旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ