2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

8月のNYCはハイライン散歩! の巻

今朝は、目覚めから頭痛・・・ 昨日の献血で肌寒いな、と思いながら2時間を過ごしたせいではないかと思われる。
昨日は3時の予約で、半年振りの献血に行って来たkikiさん。
採血時も献血時も、日本では毎回右腕内側からだったけど、アメリカではいつも左腕。おそらく針を刺す位置が違うからだと思うのだが、いつでもどこでも腕の真ん中の所に針を刺されるのよねぇ。昨日も当たり前のように左腕だと思っていたら、昨日は右腕を選んだナースさん。アメリカに来てから初めての右腕献血。献血の場合は、3カ所位マーカーで印をつけてから針を刺すのだけど、昨日は、アメリカに来て初の右腕だったから、ちゃんと刺してよぉ~と祈っちゃったよ。昨日は血液の出が遅いと言われたけど、貧血になることもなく、5時に終了。しかし、相変わらず待たされる献血だ。

IMG_075423.jpg外に出たら、さびぃ〜! 
車のエンジンをかけてすぐシートヒートのスイッチを入れてしまった。暖かくて気持ちがよかったけど、今から入れてどうするよ?と思い、3分も走らない内に切ったけど、ここ1週間の平均最高気温は11-13℃ぐらい。写真は、昨晩6:20のコネチ気温。5-9℃ぐらいかな。
最低気温に0℃、−1℃という数字が出て来ちゃったので、献血から帰宅後、バジルや茗荷、小さめのプランターの野菜だけ家の中に入れたのだけど、初霜の日が迫って来てますな。


イギリス旅行記が終わり、昨日は秋をお届けしたけど、今日からちょいとNYC話を綴りまふ。珍しく、8、9、10月と続けてNYCに行ったので。

IMG_0205hl.jpg8月は、Mrが「大戸屋ご飯が食べたいっ!!」と言い出し(My Blog #1888)、8/3(土)にNYCへ行ったわけなんだが、その時にHigh Lineを初めて散歩したMr家。
マンハッタンへ向かっている時にハイラインのことを思い出し、ランチ後に行く場所が決定。計画性のないMr家なので、NYCも前夜に決めて翌朝出発のパターンが多くてねぇ...
ハイラインは10番街に沿って建てられた高架橋で、その跡地を緑の遊歩道にした所。詳しくはウィキの記事をお読み下さいませませ。
*ウィキペディア- ハイライン

IMG_0148hl.jpg一部写真しか撮影して来なかったけど、
ハイラインの高架橋があった通りは、1840年代は、ウォーターフロントの産業地区になっていたそうな。
1851年頃は、馬に乗った監視員?が電車の前を走ったりして警告していたにもかかわらず、事故が多発し、Death Avenue(死の通り)と呼ばれていたんだって。
そして、1929年にハイラインの建設が始まり、1934年に開業。

IMG_0145hl.jpgIMG_0147hl.jpgせっかく来たのだから、と、Gansevoort StからW 30th Stまでの全長1マイル/1.6kmをしっかり歩いてきたMr家。

下から見るとこんな風景。↑の所がハイライン。
高架下にはレストランとかがあり、賑わっていたけど、有楽町の線路下を思い出したkikiさんであった。
では、出発!


左写真では、Mrの隣に線路があるのがわかりますかねぇ?真ん中の写真は、左上写真に写っているビルの辺り。
IMG_0149hl.jpgIMG_0152hl.jpgIMG_0156hl.jpg
休憩出来る場所も多く、右写真の場所はビーチにいるような感じ

IMG_0157hl.jpgIMG_0158hl.jpgIMG_0160hl.jpgビーチチェアのようなくつろぎ場所の向かいでは、水が流れていて、ぴちゃぴちゃと裸足で歩けたり〜 水は冷たくなかったけどね。
この人はパントマイムの人間か?それとも作り物か?とマジマジ見てしまったのだけど(そう言う人、うちら以外にもいた)、フランク・ベンソンというアーティストの作品だった。

IMG_0163hl.jpgIMG_0165hl.jpg
IMG_0164hl.jpg
ハイラインをまたぐビルの下では、屋台のお店やハイラインTシャツ等のお店があり、一番賑わっていた場所だったな。
ハイライン上で飲み食い出来る場所はここだけだったしねぇ。
手かきかき氷が美味しそうだったけど、眺めるだけ眺めて買わなかったや。しかし、氷を削り続ける仕事っちゅーのも大変だね。


IMG_0166hl.jpgIMG_0170hl.jpg
そこを通り過ぎると、シアターみたいというのか、水族館で魚を眺めるような造りといいますか、こんな風な面白い休憩場所あり。

少し離れた場所から見ると、 こんな感じになっていますのさぁ〜 
これからの季節、長居出来そうもない場所だけど(笑)


ハイラインでは、建物ウォッチングも楽しかったことの1つ。一部ですが、
IMG_0168hl.jpgIMG_0171hl.jpg
IMG_0175hl.jpgIMG_0193hl.jpgIMG_0174hl.jpgIMG_0197hl.jpg
シカゴは面白いビルがいっぱいあるので、意識して見たりするけど、NYCにもアートなビルがいっぱいあるんだってことを知った日になったなぁ。ビルも壁画もアートいっぱい!

IMG_0180hl.jpgIMG_0186hl.jpg
右の写真は関係ないけど、ハイライン沿いの建物の壁がアート作品になっていたり。

IMG_0190hl.jpgIMG_0191hl.jpg
右上写真の繋がりで、このように芝生のある場所もあり、ここは小さな公園みたいだった。


ハイライン沿いのコンドミニアムやアパートもいいけれど、いつもこんな風に人がいたら、ちょっと落ち着かないかも、などと話しながら、ここでしばしの休憩をとってたMr家。



IMG_0200hl.jpgP1160195.jpgアートは建築だけではなく!

今月12日に行った時にもちょろっとだけハイラインを歩いたのだけど、同じ場所で絵が変わってたの。
左写真は、8月の時のアート作品。
右写真は、今月12日に行った時の作品。
同じアーティストっぽいけど、いつか製作中のところを見てみたいなぁ。


IMG_0199hl.jpgIMG_0204hl.jpg後半は、細くなった道をまっすぐ歩くのみ。

そして終点。まだ工事中だけど、将来はこの先も続き、全長1.45mile / 2.33kmに延びるんだって。

ハイラインでは、10/26(土)11:00am~3:00pmまで、Haunted High Line Halloweenが開催されるそうな。
それから、ハロウィンの10/31は、NYCのハロウィンパレードの混雑からハイラインは6時で閉まるそう。

そういえば、もう4,5年前になるのかな?従妹が我が家に遊びに来てくれた時がこの時期だったんだよなぁ。NYCのハロウィンパレードを見に行く!って言っていたことを思い出した今。彼女は来年結婚予定。その妹ちゃんは12月に結婚披露宴を挙げるの  数年に1度しか会わないけど、会えば可愛い2人なので、2人の結婚は従姉として実にうれしいニュース。我が夫婦は、先月結婚16年目を迎えちゃったのね。16年前でも結婚準備はそれなりに大変だったけど、またやりたいな、披露宴。Mrは絶対やりたくないっ!!っていうはずだけど。  

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ