2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
     

品川デート~! の巻

さぁ~今日からまた帰国時の話に戻って、どんどこどんと進めていこうかと思うとりまふ

時は2014年1月28日(火)

この日は、KMちゃんとK野と品川で待ち合わせ。帰国時、そういや食べていないな、と思い、私の勝手チョイスでインドカレーランチの日。11時に待ち合わせしたので、当たり前にお店に早く到着しちゃっいまして、品川の高級住宅地をブラブラ散歩することに。
車1台だけが通れるような細い路地、そして、狭い敷地にぎちぎちぎちと家が建っているエリアだけど、駐車されている車が違うのよねぇ。そこがやっぱり高級住宅街なんだよねぇ。いいなぁ、品川駅前住宅街に住むのも♪ 

散策開始時、KMちゃんが「この辺にドイツのお店で、1年中クリスマスグッズが売っているお店があったんだけどなぁ」と言っていたのだけど、住宅街散策していたら、突然、左手にそのお店が現れたのであったぁ~!こんな所にお店があるんだ??と思う住宅地の路地を入った奥に。 

高輪プリンセスガルデン

P1160964.jpgP1160965.jpg
どこか違う場所、軽井沢といった場所に来たような一角だったよ。クリスマスショップ、レストラン、貸切ウェディングやコンサートが開ける邸宅の3つに分かれているそうな。その1つのクリスマスショップだけ覗いてきたのだけど、確かこの3月いっぱいでクリスマスショップは閉店。でも、季節限定でオープンするかもしれないとお店の人が言っていたそうざます。
木の温もりあるオーナメントや胡桃割り人形、キャンドルスタンドやイースターグッズなんぞも売っていて、1つ1つがかわいくてねぇ。去年、クリスマスプレゼントに買ったドイツの木のハンド明度オーナメントと同じのがここにも置いてあったんだけど、私が買った3倍近い値段じゃった・・・
偶然でも、ここに立ち寄れてよかったなぁ。

そして、インドレスラン サルマ ティッカ アンド ビリヤニへ!

品川駅近くにいくつかインディアンレストランがあるのだけど、インド人多いのかなぁ?
そうそう、お店探してしている時、ビリヤニってなに?と気になっていたのに、食べる時にはすっこん忘れてたわ、私 11時半頃にはもうお客さんが結構いて、私達がいる間にも満席に近いぐらいになっていたSalma Tikka & Biryaniさん。

P1160968.jpg私達が食べたのは、3種類のカレーが食べられるランチバイキング。ナンついて1000円!90分というような時間制限はなかったはず。
カレーも美味しかったけど、タンドリーチキン系のも美味しくて、しっかりがっつり食べちゃったよねぇ。
K野の家の近くにもインディアンレストランがあるそうなんだけど、「ここも美味しい~」とな。私もコネチで、旅先でインドカレーを食べているけど、こっちの比較しても、うん、美味しかった!

お腹いーーーっぱいだったけど、次なる場所は

はて、ここは一体どこ?!

P1160974.jpgP1160972.jpg
和の庭園と現代美術のような街が描かれた壁が正反対ッて感じだけど、ここは高輪プリンスホテルなり~!
ブラブラ歩いて、ここにたどり着きました我らK女子3人。

ウェイターさんが寿司屋の板さんみたいな人で笑っちゃったんだども、のんびり茶タイムデザートタイム。さて、kikiさんはどのケーキを食べたでしょう?

P1160977.jpgP1160975.jpg
P1160978.jpgP1160976.jpg
結構迷ったけど、Lady Mで食べなかったミルクレープにしちゃった。色んなケーキがある中、ミルクレープも不滅なケーキだね。

自分が年を取ったことも忘れ、タイムスリップしたかのように当時と変わらない気持ちで会えるTS仲間。それは今回の帰国中に会えた友達も会えなかった友達もみんな同じだけど、一緒にいて心地よく、楽しい時間を一緒に過ごせることがうれしい!!写真を見ながら、今晩もまたしみじみそう思うkikiさん。ありがたき友達だぁ~!

KMちゃんは子供達のお迎えギリギリ時間まで一緒にいてくれまして、その後、K野が東京駅に行こう!と。

P1160979.jpgP1160982.jpg全然知らなかったんだけど、八重洲口の方もガラリ変わってたの。
グランルーフとか言うそうで、K野の話だと、帆をイメージしたデザインになっているんだって。

駅前はまだ工事中だったけど、八重洲口がこんな風に新しくなっていたとは。独身時代、実家帰省時、仕事後にここ八重洲口から東名バスで実家に帰っていたから、私にとっては、丸の内側より八重洲口の方が懐かしい場所だったりするのよねぇ。

あちらこちら行く先々できれいになっちゃって、それはそれでちょっと寂しい気もするけれど、そういう変化も帰国時の楽しみの1つではある。

P1160983.jpgそして、K野と別れる前に乾杯 @ ワイン食堂・旅する子ブタ 

人参のマリネサラダのお通しをいただきながら、軽くワイン1杯。
お尻から根が生えかけたけど、この1杯で気持ちよくほわっと酔ったkikiさんでしたわ。K野とまた乾杯出来てよかった

KMちゃん、K野、プレゼントをどうもありがとうでした!
また次の再会を楽しみにしているからねぇ~~  

テーマ : 里帰り帰国話
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ