FC2ブログ
2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12
     

旅行2日目・Bryce Canyon National Park!

2003年7月5日(土)
朝、7時にZionのホテルを出発! 朝の気温は24℃と涼しく、肌寒く感じるぐらいだった。

ザイオンNPの南口ゲートをくぐり、東口ゲートへ向かうZion-Mt.Carmel Highway(ザイオン-マウント・カーメル・ハイウェイ)の上り坂を走ると、途中にThe Great Arch(岩壁に掘られたアーチ状の彫刻みたいな感じ)が見える。最初にある一番長い真っ暗なトンネルの窓からチラリチラリとみる事も出来た。

checkerboard.jpg
岩山や岩壁を削って作られたトンネルをいくつか通り抜けると、岩の形状が変わり(層がある感じ)、景色も変わってきた。

東口ゲートに近い所にあるのが、このチェッカボードメサ
7時半に到着。格子状斜面が写真からわかってもらえるかな?このチェッカーボードメサの標高は2.033m。写真だけ撮って、目指すはブライスキャにオン国立公園!


bryce.jpg
Bryce Canyon National Park, Utah

ブライスキャニオンNPには、9時前に到着!Aさんが一番印象に残った&よかった場所だと言っていた所。まず、ビジターセンターで展示品を見たり、情報収集。このNPは細長く、入り口から15マイル走ったRainbow Pointで行き止まりとなる。
ガイドブックの写真で見ていた景色を求めて車を走らせ、9時半にSunset Pointに到着!

bryce1.jpg
そして駐車場に車を止め、歩いていくと目の前に広がる景色がこれ!!
「スゴォォォォォーーーイ!!」2人で感動しまくった。

初めて見るHoodoo(フードゥー・尖塔群)。大昔は1つの大地だったはずの場所が、雨風の浸食により、このような自然の造形物が出来上がった。フードゥーがニョキニョキ。
そして、今現在も侵食は続いている。この赤茶の色は、夕陽が当たると、色がもっともっと赤くなるのだそう。

ここでの目的は、Navajo Loop Trail(ナバホ・ループ・トレイル)を歩く事だった。予定はサンセットポイントから下り、サンライズポイントへ上がるルート。そして、この旅行で初となるトレイル歩きスタート!

navajo.jpgnavajo1.jpg

サンセットポイントから、フードゥーの間のジグザグのトレイルを降りていく。トレッキングシューズはあっという間に土色に。それがうれしかったりしたなぁ。写真を見ていると、行きたくなるなぁ・・・なんかいい感じでしょう。このフードゥーの土壁にツバメの巣があったり、土壁の間を抜けた所には、ニョキっと2本の大きな長い木が光を求めるように立っていたり。下ってみないと見られないものを見つけた時は、やっぱりうれしい!

navajo2.jpg下からフードゥーを眺めてみた景色。
ここを歩いていると、ティキティキ・ピキピキっていう様な音がしていた。その音の犯人は小さめのセミだった。

1人1リットルの水を持ち、張り切って歩き始めた私達だったが、途中で道を間違えてショートカットしてしまった。それでも行きはよいよい、帰りは・・・。やっぱり登りは辛かった!結局、サンセットから出てサンセットに戻ってきてしまったんだけど、後から時間の事を考えたら、ショートカットしてよかったかな、と思う。

brycepoint.jpgこのフードゥーが一面に広がる景色はサンライズポイントからブライスポイントにかけて見る事が出来る。この写真はブライスポイントから撮ったもの・・・だと思う。
トレイルを歩いた後、突き当りのレインボーポイントまで車で行った。そこには気軽に歩ける、林の中を歩くBristlecone Loop Trailがあり、歩いてみた。その後、いくつかのポイントを車を止めながら見て、サンセットとブライスポイントの間にあるInspiration Pointへ。200mぐらいだったか、急な坂を歩かなくてはいけないのだけど、これが結構キツイかったなぁ。

Hoodoosが夕陽に当たって赤く染まる景色も見てみたかったのだが、サンセット時間が8:54だった。それまでここで待つ時間は私達にはなく、3時40分、ブライスキャニオンNPを後にし、向かうはキャピトルリーフ国立公園。
To be continued・・・

テーマ : アメリカ国内のNational Parks
ジャンル : 海外情報

コメント

2年前にベガス旅行中にザイオンにも立ち寄りました♪
(私のプロフィール写真もザイオンでの一こまであります)

プライスにも行きたかったのですが、日帰りで時間がなくザイオンだけハイキングをしてベガスに帰った始末。実はもっと国立公園に泊まりたかった思い出があります。

あぁ素敵な写真ばかりですね!この写真を見た後は次に絶対プライスへ行こうと思います!

LLbeerさんへ

最初、LL beerさんのプロフィール写真を見た時、お2人の間に少しだけ見える景色に、“おや?これは・・・ザイオンか?”って思ったんですよねぇ。こちらに越して、行ける機会があったら、是非、ブライスにも、これから紹介する国立公園を巡る旅行をしてみてください!!
(LLbeerさん、ライスってタイプしてます?ブ!ですよぉー(爆!))
Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は18年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、夫は駐在員、私は駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ