2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
     

まうみさんの「祈り」を聴きに~! の巻

今日は気温が23度ほどあり、強風だったけど、暖かい1日だったなぁ。10月中旬ぐらいから「窓明け禁止令ー開いていたら罰金$100」が出ていたわがアパートだったけど、週末、ほぼ半年ぶりに窓を開けて空気の入れ替えが出来て、気持ちがよかった!
今日も朝から窓を開けて空気の入れ替え。デックに椅子を出し、Mrの掛け布団を干してあげたので、今晩、Mrは太陽の香りをかいで気持ちよく寝れることじゃろう。

昨日、15日に赤銅色の皆既月食が見れるということを知り、Mrと2人で「見るぞー!」と鼻息荒くしたものの、時間が夜中の2~3時なんだとさ。しかもこれから雨の予報。昼間も今も雲が多く、今の月は朧月。2時まで起きて皆既月食を見るつもりでいるけど、夜空の状態次第だな。


この1週間もあらよっと過ぎてしもうたですが、帰国話をちと中断しまして、2014年4月5日(土)、裏番はとこはんとemilyはんと1泊2日でNYCへ行って来た時のお話をしま-す。

当日、裏番はとこはんと私は一緒に車でNYCへ。emilyはんはお仕事があったので、夕方現地で合流。

NYCへ行った主なる目的は、カーネギーホールのWeill Recital Hallで開催された演奏会を聴きに行くこと!更に絞りますと、この演奏会で、ウィンザー通信ブログをやられている、ピアニストまうみさんのピアノを聴くこと!
が、我らの主なる目的だったこの日。
まずはそのお話からするとしませう

Amateure Classical Musicans Association(ACMA)というアマチュアのクラッシック演奏者方達が集まる団体による、Passion Through Performanceという演奏会がカーネギーホールで開催され、聴きに行ってきましたの。カーネギーデリでパストラミサンドは食べたことがあっても、カーネギーホールには未だかつて行った事がなく、この日、私にとっては初カーネギー!その初めての日に、まうみさんの初作曲作品「祈り/ Inori」のワールドプレミアという、素晴らしい機会をいただけたことに感謝の2014年4月5日。

本当は、カーネギーホールでは写真撮影は禁止だったようなのだけど、写真撮影していた人がいたし、お咎めなかったので、パチパチと撮影してきちゃいましたとさ。

会場はこちらのWeill Recital Hall。

P4061073.jpgP4061042.jpg
広すぎず狭すぎず、天井には豪華なシャンデリア。そんなステキな空間で音楽鑑賞。

P4061047.jpg
前半第1部の演奏者の方々。

全体的にはピアノ演奏の方が多かったのだけど、ピアノ、コントラバス&ドラムでジャズ風だったり、ピアノ&ヴァイオリン、フルート、クラリネット、オーボエ&ピアノの演奏があったり。
まぶたが下がってきてしまった演奏がお1つあったけれど、久しぶりのクラッシック音楽を楽しめて、心地よかったなぁ。


そして、インターミッションの後、まうみさんとヴァイオリニストの方が遂に登場!

P4061054.jpg「祈り・Inori」は、東日本大震災&福島原発事故の被災者の方達に向けて、まうみさんの思いをぎゅーーっと込めて作られた曲であり、震災後、30年前に作られた曲の一部が思い出され、この曲を形にしよう!と完成に至った曲なのです。

「祈り」を聴いている間、まうみさんの思いや願い、TVや動画、写真で見た大震災の光景がスライドのように目に浮かんできて、胸がじわ~っとぶるっと、何度か鳥肌が立ってしまった。そしてまた、今、私は日本にいる!という感じがしてうれしくなってきたり。
上手く言葉では伝えられないことが情けないけれど、この場だけではなく、これからこの曲を被災者の方達へ、日本に住む大勢の方へ届けてあげたい、聞かせてあげたい!と思った曲でした。

P4061053.jpg演奏が終わった時の拍手喝采は、この日の演奏で一番だったのではないかと。日本人だけでなく、この場に居た人達の心にしっかりとまうみさんの思いが、祈りが伝わったはず。

写真は、母の演奏を聴く息子さん達の後姿。彼らの後姿にまたぐっときちゃってパチリ。ここにまで至る大変さを知っているであろう息子さんたちは、ステージの母を心配しながら、尊敬しながら、色々な気持ちを持ちながら聴いていたはず。演奏後、ステキな家族がいて幸せだなぁとうれしく思い、まうみさんがうらやましい~!と思ってしまったもの

P4061072.jpg2部の演奏者の方達。もう1人、日本人のピアニストの方の演奏も聴けましたよ。
ラストの演奏者はサイモンさんというピアニストの方だったのだけど、2曲目の曲は片手弾き、それも左手!目を瞑って聴いていたら、片手演奏だとは絶対に私は気がつかない、すごい演奏だったの。ただただびっくり。

また次の機会にも聴きに行けたらいいな  まうみさん、ありがとう! 

さ、月はどこにいるのだろうか?とりあえず2時まで起きてようっと!

テーマ : 米国コネチカット生活
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ