2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11
     

ニューヨークの家に泊まりましたぁ〜! の巻

昨晩、Mrに「今日のお弁当は何だった?」の抜き打ちテストをしたらば、
「えっと、卵焼きでしょ〜」
はぁ? お昼に卵焼き食べたの?」 「食べた...食べたよ。」
いきなり地雷を踏んだ夫。昨日は卵が切れていたから、卵焼きは入れていないっていうのに、いきなり卵焼きって、おい!卵焼きと言えば、当たると思っているこの男、ムカつくねぇ。

そして今日も聞いてみた。「イワシ丼(昨晩の残りのイワシのフライをカツ丼風に)でしょ。」「他には?」「ポテサラでしょ」2つ連続当たりだ。
続けて「他は?」と聞いたらば、「生姜!」と答えたMr。
「生姜?!  生姜って...?」逆に嫁が脳トレさせられてしまったのだが、答えは紅ショウガだったというね...  イワシ丼の上にちょこっと紅ショウガを乗せたのだけど、紅ショウガをおかずにしてもいいなら、毎日入れたるぜ。
そしてラスト1品を聞いてみたら、「ワンタンの皮にクリームチーズが入っているやつ(昨日の記事で紹介したクラブラグーンのこと)」 
おめぇさん、本当に食べたのか?どこに入ってたんだよ?!いつ食べたんだよ? 

私が作るお弁当には、基本3品しかおかずが入っていないというのに、その3品を答えられないってどうなんでしょう?「もうちょっと感謝して食べてくれないかな」と言ったのだけど、呆れまくった今晩。さ、次回の抜き打ちテストはいつにしますかな。はぁ〜


My Blog #1995の続きで、 NYCのお話をもう1つ記しますね。

4/5、6は、1泊2日でNYCに行ったのだけど、NYCのホテルは高い!ということで、ゲストハウスにお泊まりしてきました我らコネチ女子3人。

去年、A嬢に聞いた時に教えてもらったゲストハウスは満室でダメだったのだけど、結構あるのですよ。私が見たサイトは http://www.add7.net/newyork/stay.htm

P4061083.jpgこのサイトで紹介されているゲストハウスの2軒しか問い合わせしなかったけど、その1軒のニューヨークの家で、鍵付き部屋の予約が取れたので、ここにお泊まりしてきましたの。

最寄り駅は、グリーンライン#6の110 Street Station。(ゲストハウスさんの住所は、諸々の事情により予約完了した方のみに知らされるシステムになっているので、ここでも控えさせていただきま〜す)
アッパーイーストではあるけれど、ハーレムに近いので、夜はそれなりの注意が必要なエリアではあり。

P4061032.jpg
emily嬢と私が宿泊した2人部屋はこんな感じ。部屋は狭いけど、快適に過ごせたよ。
宿泊費は1人$41。(1泊だったので、基本料金+3人で$7加算なり。)

*一応、朝食付き。
共同バスケットの中に入っているパンを食べられ、インスタントコーヒーと紅茶はいつでも自由に飲める。
Free Wifi!
バスルームは共同、キッチンの利用も自由。
キッチン、冷蔵庫、バスルームに各部屋用のバスケットが置いてあり、買った物、使用する物はそこへ。シャワーの利用時間に制限はなく、いつでも使っていいとのお話あり。

この日、共同スペースで会った他の宿泊者は、グループ個展開催で日本から来られていた画家さんと、カーテン部屋に宿泊されていた勇気ある女性の方の2人だけだったけど、説明書きはすべて日本語だったので、ニューヨークの家の宿泊者は主に日本人なんじゃないかな。

家族で泊まるというとちょっと...だけど、夫婦で、友達同士で、兄弟姉妹でとなら、ゲストハウスはなかなかいいもんだと思いますよ〜

kikiさんのお初ゲストハウス宿泊 in NYCレポート、ざっとざざっとこれにて終了! 

テーマ : ニューヨーク
ジャンル : 海外情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ