2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09
     

新潟で食べたもの! の巻

今日は新潟帰省中のお話をば〜!
懐かしいMr実家周辺の景色の写真から。

P2050040.jpgP2050042.jpg
P2050015.jpgこの時は2月4&5日。真冬の、新潟市の田舎の風景なり。この田んぼの中に白鳥がいたりするのよねぇ。「山ってこんなに近かったかなぁ?」と言ったら、Mr姉さんが「時々、山がすごく近く感じる時があるんだよね。」と。そんなもんだったかなぁ、とまた懐かしさを感じながら、この風景を眺めてみたり。
左の写真に写る川は、信濃川ではなく阿賀野川。

冬の新潟の家は、やっぱり寒かったけど(Mrの部屋、ファンヒーターを付けた時の室温が2℃、3℃だったし)、冬のこの景色はきれいじゃった。


2/4の午前中、モコをペットショップに預け、さよならした後、Mr両親を付き合わせて、Mrの眼鏡を作りに行ったり、ニューデジカメを買いにビックカメラに行ったり。で、ビックカメラの可愛い店員さんの押しに驚いた。デジカメ決定後、スクリーンシート2枚→ケース→SDカード→保証、次々としつこーく売り込まれたけど、相手がkikiさんなのでねぇ。どれ1つとして購入には至らず、店員さん、残念でしたなぁ

P1170250.jpgお昼は、小嶋屋総本店さんへ
新潟でお蕎麦と言えば小嶋屋さん!あと須坂屋さんとかなのかな。

実家近くに、古民家を改装した小嶋屋 須坂屋さんがあったのだけど、居酒屋?に変わってしまっていたのねぇ。

小嶋屋総本店の店舗は こちら

P1170244.jpgP1170246.jpg
P1170247.jpgそして、新潟でお蕎麦と言えば、これこれ〜!
へぎそば!
ふのりを繋ぎに使っていて、「へぎ」と呼ばれる木の器にこのように盛られるお蕎麦来るお蕎麦なり。へぎそば、新潟を離れて以来14年振りに食べたかも。
のどごしつるっつる。昼間からビールまでいただいて、のどごし更によろしく〜 
小嶋屋さんのお蕎麦は乾麺でも売っていて、Mrママさんや姉さんからいただいたことがあるので、ここCTでも楽しんできたけど、やっぱり生は違うね。
Mr両親、ご馳走さまでした!

P2040001.jpg2/4の夕食は、ととやさんにMr家集合。Mrのリクエストで、釜飯のととやさんになりましたの。

モコを家に置いて外食に繰り出すのは、とMrママさんはもちろん、私達も思っていたのだけど、この時間はモコが与えてくれた時間だったんじゃないかな。Mrママさんも言っていたけど、自分を気にせずみんなが集まれるようにと考えてくれたんじゃないかと

P2040007.jpg長男のHくんは、高校受験前の大変な時だったけど、私達が帰米語、無事、希望校に推薦合格!の知らせを受け、 高校生活楽しんでいることでしょう。
しかし、姪っ子ちゃんも甥っ子2人も、会う度に大人びてきてて、うれしいような寂しいような。口数少なく答える姿もかわいいんだけどね。

そして、おじおばは八海山をチビチビと〜 

食事の釜飯は、

P2040011.jpgP2040014.jpg
Mrがカニ釜飯、私は五目釜飯。新潟米で、あっさり炊き上げられた釜飯、甥っ子達に分けてあげることもなく、嫁、こちらも完食!ご馳走さまでした!

P2050017.jpg嫁、Mr実家滞在3日目、新潟滞在最終日の2月5日(水)。

「お昼を食べに行きましょー!」とリクエストしたのが、前回帰省時にMr姉さんに連れて行ってもらった、イタリアンレストラン、トラットリア・ノラ・クチーナ(Nora Cucina)!
(2011年帰国時の記事は  My Blog #1535

Mrも連れて行きたいなと思って、Mrママさんと姉さんと私達の4人でランチ♪なり

P2050021.jpgP2050026.jpgピザにしようかどうか迷った結果、私もパスタ。
4人でパスタになりやした。

Mrはしらすのパスタ、
私はごぼうのカルボナーラを〜

Mr、ごっつあんでした。

そして、お迎えにある米希舎(まいきや)さんを覗きまして
デザートに大福を〜

P2050033.jpgP2050034.jpgP2050032.jpg
店内に小さな囲炉裏のよう場所があって、お茶を飲めるようになっていたので、そこでいただいてきましたの。この大福の餡子が美味しかったなぁ。
ママさん、ご馳走さまでした!

P2050048.jpg新潟帰省ラストの夜は、お好み焼き。
新潟に来たら甘エビも食べなきゃでしょ!ということで、お酒のお供に食べたいとMr購入。

実家には、私達の荷物を全部置いてもらっているのだけど(Mrの会社ではストレージは借りてはくれずなので)、14年間使っていないホットプレートが使えるかどうかをみたくて,両親とお好み焼きの夜。本当はホットプレートをこっちに持ち帰りたかったのだけど、思っていたより箱が大きく、重たかったので、諦めた。
意外にも、Mr両親は家でお好み焼きをやるのは初めてで、Mrと−さんに関しては、初お好み焼きだったよう(驚!)とーさん、自分で作る気まんまんだったけど、その後、作ったかどうかは???

翌日から私達は国内旅行に出かけたので、Mrは3日半、私は2日半の短い実家帰省だった今回。Mr両親は、私達の予定に合わせて行動してくれていたから、私達が出発後、どっと疲れが出たのではないかと。モコの死を悲しんでいる時間もなかったはずだから... いっぱいお世話になり、ありがとうございました! 

テーマ : 新潟県
ジャンル : 地域情報

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ