2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12
     

新潟から博多へ! の巻

やほーやほー 海を見ながらくつろぎ中。私がイメージするオーシャンビューな部屋ではなかったけれど、ロッジは海沿い。海からの心地いい風を感じながらブログなうな人になってますが、今日はピーカンないい天気なので、ビーチには人がいっぱい。でも、ロッジ周辺のビーチは10時~5時半まで有料なのだ。15分ほど歩けば、有料区域から外れるんだけど。


前記事のタイトルを見たMrが「え?まだプロローグなの? 全然進んでないんじゃん!」と呆れておりましたが、写真を取り込んできたので、続きを記そうぞ、嫁!

では、2月の日本国内旅行記をスタート!!パフパフパフ
 
P2060052.jpg2014年2月6日(木)
Mr実家の最寄り駅の新津駅まで送ってもらった私達。

14年前、Mrはここから会社へ向かい、私は新潟生活の2年間、この駅へ、駅までMrの送り迎えしていたのだよ。駅前、駅舎がきれいになっていたけれど、ここ、映画の鉄道員(ぽっぽや)の撮影に使われた駅で、磐越線を走るSLの始発駅でもあり。

6時前の気温は−3℃。さむっ!さむーーっ!と言いながら、待合室へ向かうと、改札口に駅員さんがいなくて中へ入れず。ジャパンレールパスでは、自動改札は通れないので。「駅員さん、いないのぉ〜?」と嘆いていたら、偶然通りかかった、係りではない駅員さんが気づいてくれて、改札を抜けることが出来、待合室へ。

P2060054.jpg
そして、 6:15の新津駅始発の信越線で新潟駅へ。かわいい2両編成。雪国なので、ドアの開閉はボタンで。新津から新潟までは約20分。

P2060055.jpgお次は、 新潟発6:57の上越新幹線とき304号の指定席に乗車し、東京駅へ。
新幹線に乗り込んだら、Mrがお腹が空いたというので、早速、朝、Mrママさんが焼いて持たせてくれたハムとシャウエッセン、朝食用に買っておいたおにぎり(Mr)とパン(kiki)に食らいついたうちら。Mrママさん、ありがとう!

朝食を食べ終わり、Mrの会社を新幹線の中から眺めた後の記憶はなく、爆睡。目覚めたらもうすぐ上野駅という所だったよ。

P2060061.jpgそして、 9:33東京発のひかり507号に乗り、新大阪へ(12:30着)

東海道&山陽新幹線を利用して知ったことは、のぞみが多い!
プラス払えばのぞみにも乗れるけど、レールパスだけでは、のぞみの間を走るさくらかひかりでないと乗れないのよねぇ。それなのに、これに乗ろう!と思っても、そのさくら&ひかりが期間限定運行だったり。でも、時刻表と共に行動する旅は久しぶりだったので、時間をチェックして行動することに新鮮さを感じ、楽しかったなぁ。

P2060063.jpgそして、東京駅を出発!

Mrが我慢していた、飲みながらの旅がここからスタート。アサヒスーパードライを飲みながら、Mrとーさんがくれた空豆スナックをつまみに、そして、Mrママさんが持たせてくれた笹団子やkikiママが山梨旅で買ってくれた豆餅もいただきながら~
東京から新大阪までは、一睡もしなかったので、あれやこれやと食べまくってた気がする。

P2060070.jpgP2060071.jpg
この日の富士山は、ご覧の通り(左写真)全く見えず。山梨旅行に行くために、品川から静岡へ向かった日に乗った新幹線の車掌さんは、「この辺りから5分間ほどの間、富士山が見れます」という案内放送をしてくれたけど、そういう案内は車掌さんによるんだね。
右写真は、大阪へ向かう途中のどこかの県の雪景色。山が近い!と思う日本の景色。東名もそうだけど、新幹線から眺める景色も ゛日本だなぁ~”としみじみ思ってしまう。日本にいるんだから当たり前だけど、CTは山という山がないのでねぇ。

そして、予定通り、12:30に新大阪駅に到着!
乗り換え時間29分の間に、Mrは立ち食い蕎麦を求めて駅構内をさまよう男になり、私は大阪でしか買えなそうな駅弁求めて売店へ。まず最初に「大阪だねぇ~関西だねぇ~」と思ったことは、駅ホームから降りたエスカレーターで、降りる人が右側立っていたこと。大阪ってアメリカと同じなんだよね。いつぞやのケンミンショーでやっていたことを思い出し、Mrと「そうだった、そうだった!」と言いながら、 関西に来た!実感がわきましたさ。

P2060075.jpgP2060076.jpg
この日ラストの新幹線は、新大阪からは、12:59発さくら557号に乗車し、博多には15:34着。Mr家2人にとって、初さくら乗車。
さくらの指定席、写真のようにゆったりすりぐ2シートでサイコーだったよ。よって、博多から広島、広島ー姫路、姫路ー新大阪の新幹線は、全部さくらを選んだ嫁ざます。

P2060078.jpgっ新大阪からはこちらをば~
山梨で買ってもらったモント酒造の白ワインとたこむす(多幸結)!

P2060079.jpgこの時点では、新大阪に1泊することにはなっていなかったので、551の肉まんにしようかと思ったのだけど、お土産売店では冷蔵のものしか売っておらず~ ならばたこ焼きを買おうかと考えたのだけど~ お弁当屋さんでこのたこむすを発見!
箱には、レンジでチンして温めて食べる説明書きがしてあったけど、新幹線に乗ってからでは仕方なく、そのまま付属のマヨをつけて食べたけど、冷たくても美味しかったよ。つまみにもなり、食事にもなるたこむすなり。

やっぱり...と想像がつく展開だったけど、Mrは、立ち食い蕎麦を見つけられず。その上、何も買ってこなかったのよねぇ。仕方がないので、おすそ分けして差し上げましたら、「うまいじゃん!」 しっかり半分食べてましたとさ。
新大阪駅に行かれたら、多幸結(たこむす)もチェキラ~ですよぉ!

P2060087.jpgそして、博多駅に到着!
官兵衛さんが迎えてくれましたわ。この時は、この人誰状態だったんだけど、姫路で「大河ドラマでやる人なんだ~」と知り、コネチ生活にて、大河ドラマ・軍師官兵衛の動画を追って見ているkikiさんなり。

広島の手前ぐらいから雪だったのだけど、博多は雨で寒かったんだよね。東京、仙台や山梨方面で大雪が降ったのがこの翌日だったはず。その寒波が博多方面まで来ていたのか、南へ降りたら暖かいと思っていたのは間違いだったね。

翌日の指定席をとった後、まずは傘を買いに駅の隣にあるダイソーへ。
博多のことは、博多出身のMKさんがいっぱい教えてくれたんだ  プリントしたGoogle Mapに、お店やらバスのことやらいっぱい書き込んでくれたのをMKさんがくれたのだけど、永久保存版にしたいぐらい、細かく色々記してくれてありまして。MKさんマップなしでは、われらは博多駅周辺も天神も歩けなかったのだけど、ダイソーもMKさんがちゃんと書いてくれてあったので、博多到着前から場所だけ知っていたというね。またMKさんマップ持参で博多に出直したいなぁ... MKさん、ありがとうでした!!

傘をゲットした後は、ホテルに向かうべく、100円バスのバス停へ。すんなりとバス停へ行けたのもMKさんのお蔭なり!
バスが向かう方向を考えたら、すぐわかることだったのだけど、時計回りルートのバスに乗ってしまってね。その場合のバスルートがよくわからず、走行中だというのに、立っている人たちをかき分けて運転手さんの元へ勢いよく向かってしまった私。そして、MKさんマップを手に「ここのホテルに行きたいんですけどっ!どこで降りたらいいんでしょうか?」と聞いたらば、え?え?え?運転手さんにかなりひかれてしまった  なんか焦ってしもうてねぇ... 

P2060089.jpg運転手さんは、次のバス停で乗客が乗り込んでいる間に地図を見てくれ、降りるバス停を教えてくれたのだけど、その節は失礼しました! と、運転手さんにここで謝っておこう。

博多で私たちが宿泊したホテルは、便利な場所に位置しているコートホテル福岡天神。旅行中、滞在したホテルで、一番、部屋が広かったホテルがここだったな。TVの映りが悪かったけどね。

移動だけで1話になってしまいましたが、たった1泊の博多。食べまくりの博多記は次回のお話で~  To be oontinued... 

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

Click for ハートフォード, Connecticut Forecast

プロフィール

kiki

Author:kiki
アメリカ・コネチカット州の田舎町でMr(夫)と二人暮し。3年の予定だったコネチ生活は17年目に突入!2011年2月に永住権ゲット。これでも一応、駐在・駐妻でござ~い。

**普段Macで更新しているので、Windowsで見ると文章と写真にズレが生じるかもしれません。**

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

リンク

月別アーカイブ

フリーエリア

フリーエリア

Powered By FC2ブログ

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ